20170522-1.JPG


ヒロ画廊さんを訪ねてみました。





20170522-2.JPG


今回は、イタリアの現代女流作家、

ミケーラ・ペドロンさんの展覧会と

いうことです。古民家風の建物に、

どんな様子でマッチするのか。





20170522-4.JPG


しかし鹿の絵画は、違和感も無く、

和風建築にマッチしていました。

極彩色の自然をバックにした絵は

日本庭園と絶妙なバランスです。





20170522-5.JPG


壁面には天女。ベースは「和」で

ありながら、派手と渋さが調和し、

ロックなテイストすら感じます。





20170522-6.JPG


「Dear Deer」というこのシリーズ、

うわべのものに捕らわれず、真実を

見つめて下さい、という警鐘だとか。





20170522-7.JPG

20170522-8.JPG


インテリアの要所要所に鹿の角の

モチーフが。人の手のようでもあり、

邪悪な使いのようでもあり。色々と

イメージをかき立てられる展示です。





20170522-10.JPG


ヒロ画廊さんは建築自体も素敵で、

こじんまりとしつつも天井が広く、

隠れ家のような雰囲気。今回作家の

ミケーラさんもしばらく滞在をし、

制作の仕上げを行ったそうです。





20170522-11.JPG


夜や死、生命を象徴するカラス。

日本画にも題材として扱われる、

これだけ大きくても馴染みます。





20170522-12.JPG


作品を見に、ただただ思索しに、

訪れてみてはいかがでしょうか。

28日まで、火・水が休みですが、

最近伊豆大川にできた別館は、

無休でやっているそうです。





20170522-14.JPG


大川の会場はまた違った様子で、

モダンな展示だそうです^^平日の

休日、足を運んでみたいです。




20170522-13.JPG



Maple Housing





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr





20170521-1.JPG


伊豆高原アートフェスティバルも後半。

ギャラリーZEROさんを訪問しました。





20170521-2.JPG


清廉なギャラリーながら、

知人のお家に伺うような、

親しみやすい空間です。





20170521-3.JPG



白磁の展覧会です。可愛らしい、

天使のお尻のようなかたちに、

思わずにっこり。





20170521-4.JPG


「ぴーち」シリーズという名前で、

用途も使う方にお任せします、

とのこと。器としても良し、

花を挿しても良し。



撮りそこねてしまいましたが、

このぴーちシリーズ、裏返すと

ハートの形をしているんですよ^^





20170521-5.JPG


柔軟な発想で、りんごのピースや、

缶のパインを模したものもあり。





20170521-6.JPG


最近は和のモチーフを扱うことが

多いとのこと。こちらはまるで、

塩釜のような、鯛の置き物。





20170521-7.JPG


どんな題材も白磁に似合って新鮮。





20170521-8.JPG


お面もありました!白磁のお面、

有りそうで無かったオブジェ。





20170521-9.JPG

20170521-10.JPG


「白磁は冷たい印象があります。

だけど、曲線を多く使うことで、

季節を問わず使えるものにしたい」

作者の酒井さんは、そう話します。





20170521-11.JPG


ふと壁面に見つけた不思議な形...





20170521-12.JPG


家守(やもり)です!沖縄では、

「ヤールー」と呼ばれる家の守り神。

こちらの作品名も「ヤールー」でした。





20170521-13.JPG


裏返すと空洞になっており、

ひもを通せる穴も空いています。

展示もピンだけで留まっていました。

軽量なんですね。これなら壁面でも、

手軽に飾ることができます^^





20170521-14.JPG


ひときわ目をひいたのは、足の指が

ついた、ブーツ!画家・マグリットの

絵画をモデルに、白磁で再現したもの。





20170521-15.JPG


斬新な星柄で、ポップアートに変身!





20170521-16.JPG


新しい解釈で、マグリットも驚きそう。





20170521-17.JPG


お庭にも白磁のアヒルの親子が、

今日はちょっと暑そうにお散歩です。





20170521-18.JPG


使ってくれる方がいて初めて、作品は

作品として完成します...と酒井さん。

引き出物や記念日の贈り物に、

ウィットに富んだ雑貨を求める方に。

ちょうどお勧めしたい、

白磁達でした。



***************

「白の足跡~白磁・酒井崇全展~」

ギャラリーZERO(伊東市八幡野1283-92)

昼13時~夕17時  0557-54-0117

5月25日(木)まで 月・金休 

***************



Maple Housing





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



ヒラメとカレイの見分け方とし、

「左ヒラメの右カレイ」

という言葉があります。





20170519-1.jpg


写真のように、

目を上に向けた状態で魚を置いて、

顔が左にきたら「ヒラメ」、

顔が右にきたら「カレイ」です。



ヒラメもカレイも

生まれたばかりの時は、

他の魚と同様、左右に目がついていて、

大人になってくると、片方の目が、

もう片方の目に寄っていくことを

ご存じでしょうか。





20170519-2.jpg


ヒラメとカレイを見分ける方法として、

目の位置ばかりを気にしがちですが、

実は、口が全く違うことにも

注目してください。



ヒラメは肉食のため、口が大きく、

鋭い歯を持っていますが、

カレイは、虫などを食べるため、

おちょぼ口で歯が小さいのです。





20170519-3.jpg

20170519-4.jpg

20170519-5.jpg

20170519-6.jpg


何か機会があって、

ヒラメとカレイを見比べることが

ありましたら、ぜひ「口」に

注目してみてください。



NW





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆新聞に掲載されていた、

伊豆牛サイコロステーキランチを

食べに行こう、と

母に誘われ行って来ました。





20170518-1_1.JPG

20170518-1_2.JPG


すいらん荘内にある、

ダイビングの出来るペンション、

ゾロさんです。





20170518-2_1.JPG

20170518-2_2.JPG


母はサイコロステーキ、

私はロースカツランチを注文。





20170518-3_1.JPG


伊豆牛が1200円で食べられるのはお得です。





20170518-3_3.JPG


カツも肉厚でボリューミーです。





20170518-3_4.JPG


デザートは自家製の

ミントシャーベットでさっぱり。



飲み物は別料金ですが、

種類豊富な自家製の

ハーブティーがいただけます。





20170518-4_1.JPG

20170518-4_2.JPG


バラ園が併設されています。

今年はバラの開花が遅れて

いるそうですが、満開時は

とっても素晴らしいそうです。





20170518-5.JPG


会計後、お土産をいただきました^^

バラが咲いたらガーデンカフェで

ハーブティーを頂きたいです。



CK





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




先日、今年の主食づくり・田植えを行いました。


水を張った状態の田んぼを数日前にトラクターで起こし、
フラットな状態となった田んぼがこちらです。

20170515taue-1.JPG



あぜには補給用の苗たち

20170515taue-2.JPG



補給するのはこちらの機械。
一度に4枚入れられる・・ということは4列ずつ植えられます。

20170515taue-3.JPG



写真では表現できないのが残念ですが、
機械の植える仕草がとってもかわいらしいです。
人の手より「そっ」と植える感じでしょうか。

20170515taue-4.JPG



我が家の田んぼはぐるっと川に囲まれていて、その後ろには山が。
マイナスイオンのかたまりです。

20170515taue-5.JPG


20170515taue-6.JPG



機械の入らない狭い箇所は、職人(祖父)が黙々と手植えをしていきます。
足が入った箇所は穴となって後で埋めないといけなくなるため、
いかに少ない歩数で処理をするかがポイントです。

20170515taue-7.JPG



みんなで抜けている箇所や束の多い/少ないを調整し、
今年の田植えも無事完了となりました。

20170515taue-8.JPG



20170515taue-9.JPG



今年も豊作となりますように。



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog