霜月のある日の大島

海や山といった自然の眺めはその日、その日の天候によってかなり違いがあります。
毎日眺めていると、その違いもはっきりとわかります。
写真は出勤途中に見た、光のシャワーにプラチナ色に輝く大島です。
手が届きそうな程近くに見える日。
まるで夢の島のように海から立ちこめる水蒸気の中に浮かんでいる日。
グレーの雲に何もかも包まれて、姿がまったく見えない日・・・。
ただ海が広がっているだけでなく、其処に島があることで風景はとても豊かになるように思います。
伊豆では大島をはじめ、伊豆七島や初島、小さな小さな手石島などを眺めることが出来ます。
そういえば、誰かがプロポーズの時に「君に手石島をあげる!」と言ったとか・・・

06111301.jpg 06111302.jpg

次の記事 : メープルハウジングのご提案する「伊豆暮らし」  前の記事 : 立冬の桜

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog