海中のカエル?

 

 

今回は巷で話題の「珍魚」をご紹介します。

巷と言っても海の仲間ていどの狭~い 巷 なんですが・・・・・

 

untitled1.jpg untitled1.jpgこの ちっこくて かわいらしい魚?

「カエルアンコウ」って言うんですが、「アンコウ」は解るんですけど「カエル?」どこがって感じですよね。

全国的には珍魚扱いを受け特別待遇らしいですけど、

伊豆で潜るダイバーにとっては、いたってポピュラーな魚君です。

でも、カモフラージュ名人なので、慣れないとなかなか見つけ出すことができず、

           ある意味「匠の技」ってことですかね!  すいませ~ん自慢入ってますか?

 

 

kaeru03.jpg

 

kaeru02.jpgこの子は、伊東市川奈港からすぐの水深10mぐらいの砂地で見つけましたが、

このとうり海中でも目立つイエロー・周りと同化しにくいイエローで

本当に見つけるには ひと苦労 でした・・・・???

 どうでもいいことなんですが、頭の上にちょこんとのってる葉っぱ「ウミヒルモ」って言います。

海中にも、こんな葉っぱが生えているなんてビックリ、だって海藻ではなく「葉っぱ」ですよ~

 

この「カエルアンコウ」 実は本名は「ベニカエルアンコウ」って言います。

  えっ赤く無いじゃん?

そうなんです。紅って付くけど、紅だけじゃなく、ピンクや黄色・・・いろんなのがいるみたいですが、

私の「匠の技?」をもってしてもイエローしか発見していません。

 

伊豆の海には、まだまだ不思議な魚がたくさん居るらしいので、発見したらレポートします。                                                     

                                              

                                                  by 松井

次の記事 : 大室山  前の記事 : よく解らないけど?

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog