2011年4月アーカイブ

 

今朝もいつものように小室山へ「うちの姫さま」と朝の散歩へ行ってきました。

昨日から始まった「つつじ祭り」、肝心の「つつじ」は7分咲き位でしょうか?

一面に咲いているとまではいかないですが十分きれいです。

 

hthgじゅくy (5).jpg

 

それより今朝、小室山についたのは6時15分頃、

なんと驚いたことに、この時間で観光客の方がかなりいらっしゃる!

日中は混むことを予想し朝早めに来てゆっくり見ようという事でしょか、

それにしても6時は早いですね。

こちらは観光客の方の邪魔にならないように、人のいない所、いない所をと、周囲に気を使いながらのお散歩!

だって皆さん、カメラを片手にベストアングルを狙っている様子、ようはジャージ姿の小ヤジは邪魔っ!

(ここができる営業マンってところでしょうか)

そんなことで今朝は少し早めにお散歩終了!


hthgじゅくy (2).jpg

 

hthgじゅくy.jpg

hthgじゅくy (7).jpg

 

ちょうどこのGWの連休中に見ごろを向かえると思う、「小室山のつつじ」一度ご覧なられてはいかがですか?

 

                                                  by 山本

 

物件の調査に出かけた帰り道に、道端の薄紫色の「野草花」が目に留まり

車を止めて 野草花ワールド に引きこまれアートなPHOTOを撮って来ました!

スーツ姿で道端に這いつくばり写真を撮っている私、通りがかった人達はなにやら怪しげな人を見る眼差しで注視!

そんな眼差しに臆することもなく、撮ってきたアートな草花をご覧下さい!!

 

 

12090 (6).jpg

 

12090 (7).jpg

12090 (3).jpg

 

ところでこの「草花」は何の花?

調べてみると「マツバウンラン(松葉海蘭)」と書いてありました。(詳細はネットで)

雑木・野草花・雑草・などはナチュラルで美しいですよね!

                                                        by 山崎

 

 

天城高原の「豆桜」が満開です。

今年も大好きな桜を見に天城高原に行ってきました。

鹿路庭峠を過ぎた辺りから、あちらこちらに白や薄桃色の「豆桜」が目に留まり出し

さらに標高が上がりベコニアガーデン付近では、今まさに満開!

天城高原の分譲地内をベストショットを撮るためにグルグルと周り

撮って来ました 2011年 天城高原 豆桜 !

 

IMGP6976.jpg

IMGP6978.jpg

IMGP6989.jpg

IMGP6996.jpg

 

どうですか?  美しいですよね!

わび・さび(侘・寂)の桜 「豆桜」 今が見頃です。

天城高原までお出かけになってみては如何ですか?

                                                 by 山崎

 

 

衝動に負けて買っちゃいました。

休日にさしたる用事ないのでブラブラとホームセンターを歩きまわっていただけなのに、

"SALE"のプライスカードに引き寄せられて見ているうちに買っちゃいました。

関西の家庭では、一家に一台は常備されていると聞く 「家庭用たこ焼き器」 ですが、

我が家では、お初に導入!


我が息子達の「デナ」と「クー」も、美味しそうな匂いはしてくるは、

いろんな食材を入れているはで、興味津々、離れません。

 

tako02.jpg

 

東京生まれ、東京育ちの我が家のシェフは、もんじゃを作らせたら、天下一品なのですが、

たこ焼きは初挑戦。

なかなかどうして、さすがに我家のシェフ手際よく縁日のおじさんのように作ってくれました。

早く食べたいと冷ますまで待ちきれない様子の愛犬達!

 

 

tako05.jpg

 

お家で作ると贅沢に食材が入っていて、超豪華な「たこ焼き」で大満足!

でも、たしかに「たこ焼き」も美味しいけど、やっぱりもんじゃは捨てがたいですね!

我家のたこ焼きパティーでした。

 

                                                   by 鷲塚

 

 

出口は分かっているのですが、入口が分かりません。

 

よくあることなのですが、本当に困ってしまいます。

 

家の雨漏れ!

 

今回は鉄筋コンクリート造りの家なんで尚更分かりません。

木造の家の場合は雨漏れ箇所から「入口」の見当がつき、内側もしくは外側の壁を壊して簡単に直すことが出来ますが、

しかしRC造の場合は柱も梁も壁もコンクリートで出来ていて、俗に言うクラックやジャンカと言われる穴の様なところを

伝わり予想もしないところから雨漏れを起こしていることがあります。

 

今回も予想した個所には水をかけてテストを繰り返し行いましたが原因が分からず、

専門家の意見ではありえない個所の屋根の上まで、とうとう行ってしまいました。

私46才、「バカは高いところが好き」の言葉のとおり、屋根の上は大好きです。

この現場は地上約15m高さがあり、ご覧のように絶景です。

 

111178 (6).jpg

111178 (3).jpg

 

眺めを見に来た訳でないので、次回こそは雨漏れの原因追求を完了しなければと思いながら、

渋々と退散っ! でした。

 

                                                         by 山崎

 

 

 

久しぶりに何の予定なくゆっくりできるぞと思っていた休日、

そうは問屋が卸しません!

うちの奥方様がオリーブの木を買ってきたので 「植えろ」 と半強制的な労働を余儀なく半日させられました。

せっかく「トドかセイウチ」のようにゴロゴロしようと思っていたのに 残念 !

 

その作業はもともと植えてあったブーゲンビリアを掘り返すことから始まりましたが、

現場監督から、「ブーゲンビリアの根を傷めないように丁寧に掘りなさいっ」とかの指示が出るはで、

開始早々から本気モードにギヤを入替え奮闘!

 

P4190018.jpg

 

次に本題のオリーブの木に着手したのですが、「オリーブの木ってかなり大きくなる筈だけど、こんな小さい苗木で・・・?」

と思いながらも監督には言えず黙ってもくもくと作業をし 完了 !!

でも、いつ実がつくのか、もしかして実がつくまで育つか心配ですが、

とりあえずの任務は完了で午後にはご褒美に豪華なランチでもいただけるかと期待をしましたが、

そんなに甘くはありません。

まっ平和な1日であったことはには違いはありません。

 

P4190016.jpgちなみに作業中ずっと「奥方」と「愛犬さくら」は私がさぼらないように監督してました。(我家の愛情です)

                                                           by 山本

 

今日は4月26日、明日の27日は私の46回目の誕生日です。

明日は定休日なので1日早く社員の皆が大きなケーキを用意してくれました。

毎年、誕生日には皆がケーキをプレゼントしてくれるのですが今年は定休日なので、

妻と小さなケーキでも買ってひっそりと 誕生日! のつもりでいたので 感激!

 

ケーキは毎年 レマンの森さんで作ってもらっていますが、毎回違うデザインでこれも楽しみの1つになっています。

お味は当然 レマンさんですから 美味しいに決まっていますが、シェフの気合を感じる絶品でした。

 

IMG_2371.jpg

 

IMG_2374.jpg

 

IMG_2379.jpg

 

写真だと大きさが分からないと思いますので、私45年と364日、が説明すると、

直径1m 高さ30㎝ の巨大なケーキっと、私の気持ちは有難く受けとっていますが、

実寸 直径30㎝のビックサイズ、16カット分の1つで普通のケーキの2個~3個分位はあると思いますが、

オヤジが大半の男性陣の社員たち、これがどうしてペロッと食べてしまうほど、甘さ控えめケーキなのです。

皆様、伊豆高原でのお誕生日ケーキは レマンの森 にご用命下さい。

 

それから、お客様のA様よりもう1つプレゼントを頂きました。

わざわざ買ってきてくれたのでしょう。

こちらも感激の大好物 亀戸「船橋屋のくず餅」 明日自宅で味わっていただきます。 

有難うございました。

109-thumb-350x233-1451.jpg

 

休み明けには私46才、脂がのった中年お兄さん、全開でガンバリます。

                                                  山崎宏司

 

 

 

この時期の山々はピンク色・黄緑色・のアースカラーの中でも私が好む淡くて明るい色に覆われていて、

特に新緑の黄緑色はこの辺りを車で走っていると、楢の木・クヌギの木・欅の木・姫沙羅の木・と

落葉樹たちが、我先にと競い合うように新芽を吹かしています。

この新緑の葉っぱって本当に綺麗ですよね。

きずもなければ日焼けもしていなくて、生まれたての赤ちゃんの肌の様です。

でも新緑の淡い色を楽しめるのは約1ヶ月位でしょうか? ほんとに僅かな間だけの期間限定!

毎年この時期はカメラを車中に置いといて、せっせっと新緑の写真を撮り溜めています。

 

030.jpg

018.jpg

016.jpg

 

どうですかっ、 この写真なかなかイケてませんか?

新緑もさることながら2枚目3枚目のこの写真も負けてません!!!

(ちなみに1枚目はクヌギの木、2・3枚目はカツラの木)

 

そうです、ようはたんなる自慢話しをしたいがために新緑の話題で引っ張りました。(すいませ~ん

この写真うちのHPのどこで使うか考えよ~っと!

 

でも、羨ましいですよねっ、私45年と364日、前頭部の毛髪は力が無く・顔にはお迎え黒子のようなシミ・

肌は乾燥注意報が発令中・で、新緑の写真を撮っていないでリフォームしなさいって感じです。

 

                                                    by 山崎

 

 


小腹が空いた時にちょっとつまむスナックお菓子を探していて見つけたのがこの「チーザシリーズ」。

試しに買ってから かなりはまっています。

食感はハードクラッカー、味は チェダー ・ カマンベール ・ ゴルゴンゾーラの個性がしっかり。 

世にチーズ味なるスナック菓子は山のようにありますが、これまでどれもイマイチ物足らなかったのですがこれは高得点でした。

結構 癖のある味が好きな私は ゴルゴンゾーラ がお気に入りです。


さて、休日に思いっきり掃除洗濯をしたらさっぱりと昼風呂に入り

このチーザにピクルス そして厚切りベーコンソテーでビールをいただきます。

思わず「極楽極楽」と独り言が出てしまう至福のひとときで~す。


DSCF8461.jpg

 

DSCF8463.jpg話は変わりますが、昭和30年代生まれの私が初めて「ピクルス」を食べたのは 

小学校高学年頃 新幹線の中で食べたサンドイッチに添えられていたヤツ!

それまできゅうりのぬか漬けしか食べた事のなかった私には何だかよくわからないけど 舶来の食べ物って印象でしたね。

今では 毎日行くスーパーにも ピクルスは置いてあります。

ピクルスだけじゃなく 世界中の食材がどこでも手に入る何ともグルメな時代です。


DSCF8462.jpgおまけは ドリトス「とうもろこしのチップ」です。

ぱりぱりの食感 香ばしさ シンプルな塩味がポテトチップスを抜いて目下のお気に入りです。

マイ ブーム・ FOOD,のご紹介でした。

                                                                                                                                   by 吉岡

 

今回の休日は朝から海へ波乗りに行ってきました!

春らしい天候に誘われて、最近少し重たくなった体を「よっこらしょ」と持ち上げ

久々に波乗り&ダイエットの一石二鳥を狙って海に出かけました。

1月頃と比べると温泉プールに入っているように水温も上昇しウェットスーツも3㎜の薄いものでOK!

いつも来るこの海岸ではポイントブレイクと言って1ヶ所だけ波が立つポイントがあって

この日は波がなく、波の無い日はそこで「アザラシ」のように遊ぶに限ります。

「小ヤジ」サーファーとしてはこのぐらいの波が丁度いいって感じで、

ともかく運動・運動とパドリングしてあっちに行ったりこっちに来たりの大忙し!


IMG_0058.jpg

                ⇗ これがマイボードです✤

この板の一番上に「10FIRST」というステッカーが貼ってありますが、もう時期結成20年になる私が所属するロングボードのチームです。

早いもので一番下っ端の私が39歳になってしまいました。(ようはオヤジのチームってことで)

これから夏に向けていよいよサーフィンの季節になりますが、小ヤジは小ヤジらしく大きな波の時は若者に任せ、

小ヤジは無理をせず「たとえ小心者と言われても」、メローな波だけ楽しんで行きたいと思います。

 

IMG_0053.jpg

IMG_0057.jpg 

でも、この日は本当に天気が良くポカポカ陽気で日向ぼっこにはちょうどよい「アザラシ」日和でした。

PS 遠くから黒いウエットスーツを着たサーファーを見るとアザラシが浮いているように見えますよネ

 

                                                   by 大内

 

 

最近仕事で湯河原に行くことがよくあるのですが、湯河原の市街地の中にいつも行列のできている

可愛らしいお店があり,気になり車を止め見てみると、なんと「パン屋さん」!

ちょっと驚きじゃないですか?

私もうじき46才、自他共に認めるパン好きなんですが、デパ地下あたりで焼きあがりを待ち並んでいる

光景は見かける事はありますが、街のパン屋さんで並んでいる店は見たことがありません。

そこでパン好きな私、帰りに買っていこうと立ち寄ると、ほとんどのパンが売り切れ!

こうなるとどうしても食べてみたくなるのが人の性ではないですか!

そこで欲張りな私、休日に品揃え豊富な開店から並んでやろうと意を決して出かけてきました。

 

 

13098 (3).jpg

 

この日はわりと空いていて並んでいた人も少なくすんなり入店できましたが、

8人の入店制限ギリギリでの入店でした!

小さなお店の中では人とぶつかり合いながら、ところ狭しとパンが並んでいる中からパンを選ぶんですが、

 小さなお店の中に焼きたてのパンの香り、選ぶより・今すぐ食べたいっ~

食べながらゆっくり激選したいという感じですが、人の流れはレジに向ってしまいちょっと慌て気味に惜選!

 

13098 (4).jpg

 

13098 (5).jpg

 

13098 (6).jpg

 

どのパンも美味しそうで優柔不断が全開になりながら6種のパンをチョイスし、

ご機嫌で家に帰ってから食べるつもりが、

車の中で我慢ができず、「袋をごそごそ」と開け1つのつもりが2つになり、

家に着く前には完売。(よってパンの写真はパクリもの)

 

パンのお味は、小麦の良さと使われている素材の良さを感じる感動の味です。

クルミは殻から割ったばかりのパリパリ感! ドライフルーツ・小豆・チョコレートどれも手抜かりなしの絶品です。

でもどちらかというとハード系のパンの種類が多く、料理に合わせてパンを選ぶと美味しさも2倍になると思いますよ。

次回は料理を決めてから行けば楽しみも2倍っということで、その日はグルメの幸福感で過ごせること間違いなし!

 

このお店「BREAD & CIRCUS」ブレット&サーカスは、週に4日しか営業しておらず

営業時間も11時~17時まで、パンが豊富にそろっているのは2時頃までとか、

私あと4日で46才、自他共に認めるパン好きの「NO1、パン屋さん」になりました。

 

皆様も伊豆にお越しの途中に立ち寄ってみては如何ですか?

くれぐれも営業日の確認をお忘れなく。                    

                                              by 山崎

お店のアドレスはこちら↴ 場所もこちらで確認して下さい。 

http://www.breadandcircusjapan.com/

 

 

桜の花が咲いている中で落ち葉を片付けていると、次に来る季節が秋のような気がします。
それでも夕方になると虫の鳴き声も聞えだし、夏に向かってみんな着々と準備を進めてきているんだなと気づかせてくれます。


それにしても伊豆の夏はとても涼しいですね!
名古屋に住んでいた頃は日中座っているだけで汗が吹き出てきました。
今年で伊豆生活も3年目になるのですが、熱帯夜の無い生活は毎年嬉しくて。
ツイッターなどで暑い暑いとぼやいている名古屋の友人達の中で「長袖Now」とつぶやいたりもしました。


もう半月もすれば5月。
今年は夏までに我家の「泥んこ鶏達」の小屋を作るのが目標です!

 

yoko_001.jpg

 

tate_001.jpg

 

yoko_002.jpg写真は先週開催された大室山のキャンドルナイトにて!
小さな燈篭を踏み潰しそうになりましたが、とても幻想的できれいでした。

 

                                                 by 竹内

昨日のお休みに潜りに行ってきました!

いつもの川奈港に着くと、何やら人だかりが・・・?

近ずいて見ると、なんと大きなサメが吊るされているではありませんか

 

20110422-01.jpg

 

近くいた、漁協の人に聞くと、名前は「ウバザメ:姥鮫」定置網にかかっていたそうです。

 

20110422-02.jpg

 

捕獲されたのは体長6・1メートル、体重1・7トン!

ウバザメはジンベイザメに次いで大きくなり、10メートル以上にも成長するそうなので、

この「ウバザメ」まだ青年ぐらいで成長過程と言うこと?

主食はプランクトンで大型魚類の中では珍しく、性格は温厚で人を襲うことはないので、

海の中で出会っても安心だそうですが、こんなのに海中であったら心肺停止になること間違いなし!

どう見たって巨大な凶暴なサメにしか見えないと思います。(僕けっこうビビリですから)


今回のダイブで撮った本題の水中写真なのですが、

外部フラッシュを、お試しということでダイビングショップオーナー様のを借りましたが、

これがなかな難しい・・・

 

20110422-03.jpgこの写真で分かります?

これ、5mm程度の「ダンゴウオ」が写ってるんですが、フラッシュを巧く使えず光が当たっていません 。

その他の魚で無駄にシャッターを切りまくり、試行錯誤の結果やっと会心の一枚がこの写真                           

                         

20110422-04.jpg

 

「ニジギンポ」ちゃんの撮影に成功!

かわいいでしょ!

次回は、自分のフラッシュを購入し、練習してグットショットご披露できる予定です。

でも、巨大サメに遭遇して機材を投げ捨て、逃げ帰ってるかもしれないですね?

 

                                              by 松井


 

皆さん、春に紅葉する木があるのご存知ですか?

お恥ずかしことに、私もうじき46才、何年か前まで知りませんでした。

私にこのことを教えてくれたのが、常緑樹の「楠木」!

 

春の紅葉 001.jpg

 

春の紅葉 004.jpg会社のシンボルツリーである楠木なのですが、毎年この時期になると枯葉が落ちます。

この楠木は社屋を造った時に、山から移殖して植えたのですが、何故か葉が沢山落ち始め

苦労して大金をかけ植えたのに、もしかして病気かもしれないと植木屋さんに大至急診てくれっと、

電話すると「大丈夫ですよ! 新しい葉が出る時は古い葉が落ちて入れ替わるから。」っと言われ

大笑いされました。

確かに新芽の黄緑色の葉っぱが出ていてひと安心。

 

そりゃ~そうでしょ、この木を運んで来た苦労と言えば、

造園屋さんが無理だと言ってるのに、無理やり頼み、大型トレーラーに積込み、

交通整理のガードマンを頼んで、あちらこちらの道路を通行止めにして、山の中から運んで来たんですから。

ちなみに、楠木の価格より運賃の方が高かったんですが。

でも楠木が好きな私はどうしても会社のシンボルツリーに楠木が欲しかったんです。

 

皆様、会社にお越しの際はこの楠木に「ご苦労さん」とでも声を掛けてやって下さい。

何か良いことがあるかも知れませんよ~!

                                                  

                                                   by 山崎

 

物件調査などで出かけた時、大室山周辺の分譲地内では普通の野山では見かけない

「孔雀」や「ハリネズミ」などを見かけることがあります。

物件の庭で羽を大きく広げる「孔雀」、庭で昼寝をしている「ハリネズミ」

最初に見た時はビックリしましたが、最近ではこちらもなれっこになりあまりお邪魔にならないように

業務を進行!

どうも「シャボテン公園」から逃げた「もの達」が、気候がグッドマッチして自然繁殖しているようです。

「ハリネズミ」は夜行性で会社からの帰宅途中に道路を横断していて、慌てて急ブレーキ!

遠目ではちょっと大きい石ころみたいで、近づくと案の定「ハリネズミ」

むこうは懸命にダッシュしているのでしょうが、これが本当に遅い!

思わず車から降りて運んでやりたくなります。

で、今日は孔雀に出会った話ですが、 すいません「ハリネズミ」で引っ張っといて本題孔雀でした。

 

昨日物件調査に行く途中に「孔雀」に出会いました。

出会いの光景はこんな感じで↴

遠くに何か見える、道の真ん中に何かいる。


P4110043.jpgさらに近づくと、堂々と道路の真ん中を歩く雄の孔雀です。


P4110042.jpg近くに寄ったら逃げてしまうかとなと思いながら車を降りて近付いても一向に逃げる様子も見せません。

1m位まで寄っても逃げもせず、「おまえも慣れてるかもしれないけど、俺も慣れてるから」っと、

PHOTOを撮りブログのネタをいただきっ!

 

P4110037.jpg

 

皆様も大室山周辺の道路にはご注意を!(ぞうがいるかもしれないぞう?)

すいませ~ん、おやじギャグしか言えない、私45才でした。

                                                   by 山本


暖かくなりました。陽も伸びました。

今年になって初めて、夕方の「海辺の散歩」に出かけました。

時間は午後4時半 まだこ~んなに明るい伊東のオレンジビーチは、誰~れもいませんでした。


足跡一つ無い貸切状態のビーチを暖かな潮風に吹かれて歩きます。

まっさらな砂の上に桜の花びらが落ちています。それだけで 春だーって気分です。


DSCF8345.jpg

 

DSCF8354.jpg

 

ただただ 砂浜を眺め、海を眺め、海鳥を眺め、島を眺めます。

肌を撫でる風の感触 潮の香り さざ波の音 真っ青な海の色・・・。 

錆付いた五感がゆるゆると浄化してゆきます。

この時間は どんな優秀なセラピストより 私を癒してくれているのでは?


DSCF8334.jpg

 

DSCF8332.jpg

 

オレンジビーチの南端にある渚公園には 

伊東市在住の彫刻家重岡健治氏の作品が惜しげもなく据えられています。

こちらも海と山と光と風と作品が 美術館とは全然違う空間を創っていて 

その美しさに アートな心をワシ掴みされちゃいますよ。ぜひお出かけ下さい!

 

                                                                                                                         by 吉岡

 


 

 

 

休日でお天気がよく、さしたる用事もない時には、愛犬とよくこの「しおさい広場」に散歩に出かけます。

入口.jpg  

ここは伊東市の汚水処理施設の建物の屋上にあります。

汚水処理場で散歩?っとお思いますよね。

でも意外とこう言うところはイメージ的に敬遠されるみたいで、オーシャンフロントの特等席なのに

ほぼ貸し切り状態の我が家のドックランです!

隣のマリンタウンと比べ空いていて、綺麗に整備&管理されていて超穴場!

入口にはこの施設できれいになった水で泳ぐ鯉がいたり、広場は広く、たくさんの木や花も植えられていて、

愛犬は、自分の庭のように走りまわっています。

 

花2.jpg

 

広場1.jpgでも、何が一番のお気に入りかというと、この広場からの海の眺めです。

さえぎるものは何もなく、広~い、広~い海が目の前に広り、この時期は本当に気持ち良くお散歩ができます。

 

海1.jpg
 

海2.jpg

ワンちゃんのお友達を探している方は、天気の良い水曜日に、この秘密の貸し切りドックランでお待ちしています。

                                               by 鷲塚

 

 

今回は城ヶ崎にあるお蕎麦屋さん、「妙ぎ亭」をご紹介します。

場所は国道135号線、城ヶ崎海岸入口交差点を入り、富戸方面に進んだゴルフ練習場の並びにあります。

一見すると普通の外観ですが、中に入ると吹き抜け天井になっており古民家風の雰囲気が漂っていて、

僕好みの造りでイケてます。ついつい不動産屋的な目線で建物を見てしまいますが、

肝心なお蕎麦のお味も、かなりイケます。

 

DSC00554.jpg

 

DSC00560.jpgご主人拘りの手打ち蕎麦は、どのメニューも絶品ですが、私のお勧めは「小海老天おろし」!

おろし大根と小海老のかき揚げのマッチングがたまりません。

大盛りが私のスタンダードなのですが、今回は月初に限る大人食いで、「小海老天おろし+盛り蕎麦」でのオーダー!

かき揚げ下の油っこさを大根おろしがさっぱりとしてくれて、沢山食べてもヘルシーっぽく感じられ、ともかく「うまい」の一言です。

 

DSC00559.jpg

          (すいませ~ん。また、食べ終えてから写真撮ってないことに気づきメニューで)

 

「でもそれだけ食べれば同じだろっ」、とお思いの方!

大事なのは、「感じ」です。

何となく大根おろしが油を中和してくれそうじゃないですか。

他にも、あと一品ちょっと何か食べたい時に日替わりの小鉢やミニ天丼等もお勧めです。

ぜひ皆様も足を運ばれては如何ですか。

                                               By 水越

 

 

 

 

 

 


 

 

今日は、いつもダイビングの時に使用している「海カメラ」を紹介します。

 

20110409-01.jpg

 

これにダイビング用のハウジング(カバー)を付けるとりっぱな防水カメラに変身!

 

 

20110409-02.jpg

 

20110409-03.jpg

 

これが優れもので、40m潜っても大丈夫!

と、言っても私はまだ25m位までしか潜ったことありませんが・・・


それと、忘れてはいけないのが、乾燥剤!

 

20110409-04.jpgこれを忘れると、レンズが曇り、真っ白けの写真に (^_^;)


物欲全開の私、次にターゲットにしているのがこのダイビング用のフラッシュ!

 

20110409-05.jpg

 

海の中の本来のきれいな色を映し出してくれます。

次回のダイビングまでには、Get!したいと思っています。

明るくきれいな写真、期待していてください!


                                                                                                                      by 松井でした。

 

先日お客様のS様より、偶然に驚く品物をいただきました。

その品物は、逆上ること1週間ほど前に別のお客様からいただき、

その美味しさに感動した、東京では知る人は知る「銘菓」だそうですが、

その時はそんなことも知らずに食べ終えてから、包紙を広げさっそくネットで検索し、

その美味しさの余韻ひたりながら、もう一度味わいながら食べたいと思っていました。

次回東京に出張する社員に買ってきてもらおうかと思っていたところに、

偶然にもS様にいただき包紙をみて、美食家の私は驚きっ!

あれっこの「銘菓」の話をS様にしたかなと勘違いするタイミングでの手土産に感激!!

 

その銘菓は、亀戸の「船橋屋のくず餅」なんですが本当に美味しいんです。

109.jpg 109 (2).jpg

109 (4).jpg

餅はもちもちっとしていて、きな粉は深煎りの香ばしくて、黒蜜は濃いめで、すべてが私好みの

パーフェクトな「和スイーツ」です!

私もうじき46才、最近はスポンジより餅・クリームより餡子・チョコレートより黒蜜・と

食するスイーツがジャパニーズに変わり、特に餡子系が大好きです。

昔、母が白米(ごはん)に、きな粉と餡子をかけ食べるのを見て「気もち悪る~」っと思っていましたが、

今では、それって「おはぎの親戚」だよねって、

母の気持ちが、分かり過ぎるほど分かってしまう、私もうじき46才です。

 

ちなみに私好みの「和スイーツ」をご紹介すると

☆船橋屋のくず餅        (亀戸)

☆間瀬の豆大福&どら焼き  (伊豆網代)

☆御門屋の揚げまんじょう   (目黒)

☆柏谷の蒸し羊羹       (伊東市)

こんな感じとなっておりますが、なにも私の誕生日が17日後だからと、ねだっている訳ではありません。

ちなみに誕生日の前後2ヶ月位までは、プレゼントの受け付けは致しておりますので、

「ピッタリの日でないと」っとお気使いは無用です。

お近くにお越しの際でけっこうです、美味しいお茶をご用意しお待ちしています。

 

                                                by 山崎

 

 

4月9日夕方の桜並木の実況です。

せっかく咲いた満開の桜なのに今日の雨は心配でしたが、

大半の桜は期待に応え耐えてくれました。

一部のマイペースな桜は、これだけ待ちわびた人々がいることも考えず、

道路のジュータンと化してしまいましたが、

明日は晴天の予報です。

まだまだ、ほぼ満開の桜見にお出かけ下さい。

 

DSC00713.jpg

DSC00710.jpg

今晩の夜桜もかなり綺麗だと思いますよ!

                                              by 山崎

 

 

観光ガイドに紹介されている「有名な枝垂れ桜」と遜色劣らぬこの見事な「枝垂れ桜」は

私が「十足の姫さま」と呼んでいる秘密のマイ桜。

なんと一般住宅のお庭にあるんですよ。オーナーさんに聞いたら樹齢は約60年で

オーナーさんのお父様が身延山から苗木を買ってきて植えたのだそうです。


私以外にもファンは多いそうでこの季節は訪ねて見える方が結構いますとのこと。

この枝垂れ桜を見つけてから、もう何年も毎年眺めていますが今年の花は特に見事な気がします。

オーナーさんもこんなに花をつけたのは久しぶりですとおっしゃっておられました。

 


 

DSCF8178.jpg DSCF8181.jpg

 

見事に咲いた「十足の姫さま」の下に立てば、「竹内まりや」の人生の扉の

「信じられない 速さで 時は過ぎると知ってしまったら

どんな小さなことも覚えていたいと心が言ったよ

満開の桜や 色づく紅葉を この先いったい 何度 見ることになるだろう・・・」という

フレーズが私の心に響いてきました。


「十足の姫さま」今年もあなたの晴れ姿をこうして健やかに仰ぎ見ることができることを感謝します。

山を歩きながら、またお散歩の途中 みなさんも とっておきの「マイ桜」を探してみませんか?

 

                                                by 吉岡

 

4月8日やっと「桜」が満開です。

メープル満開速報によると例年に遅れること約12日、本当に今年の「桜」には待たされました!

 

1569 (6).jpg 1569.jpg 1569 (4).jpg

 

でも、明日の天気予報は残念なことに 「弱雨」 となっておりますが、 

これだけ待たされた今年の桜 「簡単に散ってなるものか」っと、桜達の気合に期待したいですね!

                                                  by 山崎

 


とても天気が良かった昨日の休日、春をたくさん見つけてきました☆

父が丹精込めて管理する「菖蒲園」に出かけ、親孝行と気分転換に

「土の臭い」と「春の香り」を胸一杯に嗅いできました。

自然の中で育った私は、なぜか春のこの時期の土の臭いが大好きです。

きっと子供のころ春になり外で遊んでいる時に嗅いでいた香りに、落ち着きを感じるのかもしれません。

こんな私は、野山に咲く花の名前は大体分かりますが、野菜の花などのはまたっく分かりません。

菖蒲園の片隅で父が作っている野菜の花で、父から「この花は何の花か分かる」と聞かれましたが、

私は分かりませんでしたが、皆さん、これ何の花か分かりますか?

そらまめ4.jpg

 

実はこれ、そら豆の花なんだそうです。

ちょっと変わってますよね。

他にも、よもぎや・たんぽぽ・ナズナ・あじさいの新芽・菜の花・ムスカリ・つくし・スギナ・ハコベ・

ホトケノザ・のびる・山のスミレ等、色んな所に「春がらんまん」♪♪

 

たんぽぽ2.jpg ムスカリ.jpg色々見つけると楽しくなってきて次から次へと目移り(゜∀゜)=3

でも、今も昔も変わらず何故か「つくし」を見つけた時が一番テンションが上がります↑↑

皆さんはどうですか?

自然に囲まれて暮らすっていいなとつくづく感じた、ある春の休日でした☆

色々2.jpg(花粉はイヤだけど。)

 

                                                                                                                              by 永田

 

 

4月4日やっと咲き始めました。

現在なんとか3分咲きと言うところでしょうか?

会社の前の桜並木が淡いピンク色になってきました。

今年は2日~3日毎に気候が変わり、寒くなったり、暖かかったりで、桜もどっちなんだい?っと、

咲いていいやら、もう少し待とうかと戸惑う日々なんでしょう。

花冷えと言いますが、それにしてもちょっと寒いですよね。今年の春は!

満開の桜を待ちわびる、私もうじき46才でした。  

 

8957 (4).jpg

8957 (5).jpg                                                by 山崎

                                                                                                 

 

我家には今年13才になった、私のブログでお馴染のそれは可愛い愛娘「さくら」がいます。

この愛娘の犬種はラブラドールですが、大型犬の13才は人間で言うと70歳位だそうで、

もうお婆ちゃんの仲間入りですが、とても元気が良くご主人さまに似て「食欲旺盛!」

特におやつを食べる量は若いころより多いぐらいで、

コタツの上に置いてある「おやつBOX」の取り合いをいつも私としていて、

うちの奥方様から怒られている私と「さくら」です。

子供がいない我家では「さくら」が中心で動いて、お姫様であることに間違いなしと言った感じの「さくら」です。

 

SBCA0037.jpg我家のセラピー犬で、仕事の疲れも・ストレスも「さくら」が癒してくれます。

気が付けば、身の回りのグッツは犬の物ばかり、携帯のストラップ・キーホルダー・それからこれは内緒ですが、

私45才、奥方様が買ってくる下着も犬の絵柄入り、どうも他の理由もありそうですが?

 

P4010007.jpg

 

P4010004.jpgこのように犬一色、知らない人からみればタダの犬バカ?

それから見ず知らずの人が連れているラブラドールがいれば、つい声を掛けてしまいます!!

犬好きの方なら分かって頂けると、勝手に思っていますが、

でも本当に癒されますよ~!!

ご覧になっている方で、「こんなペットバカぶりがあるぞ~」っと言う方はご一報下さい。

                                               

                                                   by 山本

 

 

この春のお彼岸に東京までお墓参り行って来ました。

足が不自由になってから一人でお墓参りに行くことが出来なくなった母のたっての願いで、

介護用の車を借り母を連れて久々のお墓参りでした。

 

20110331-01.jpg

 

東京都内に入ってすぐ、後の座席に座っていた母が、

「やっぱり、東京は車が多くて道路が渋滞してるね。」と窓の外に目をやり呟いていました。

 

20110331-02.jpg違う、違う。

「道路が渋滞しているのではなくて、ガソリンスタンドで給油したい人達がみんな並んでいるんだよ。」

と説明すると「フ~ンそうなの」と言って、母には関心がないのか、又、窓の外に目をやっていました。


父の眠るお墓があるお寺は、東京杉並の永福町にあるのですが、

このお寺の境内には、今もまだ井戸があり東京の町中とは思えないほど静かで、

なかなか歴史のあるお寺なのです。

 

20110331-03.jpg

 

20110331-04.jpg幕末の頃の徳川家と島津家にゆかりのあるこのお寺

入口の門や建物の屋根瓦など、その随所に歴史の跡があります。

ここに来るとここに眠る父がいつまでも大切に持っていた二つの品物を思い出します。

 

20110331-06.jpg

 

20110331-07.jpgこの陸軍のマークの入った器は、戦争当時、軍人だった父が唯一持って帰って来た物。

この菊の御紋のついている煙草は、警察官だった父が皇族の警備に就いた時にいただいた物。

父が何故この品を大切にしていてたのか私には解りませんが、

父の思い出にこれからも大切にしようと思います。

                                                   by 鷲塚

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

Green Blog