お家で本格韓国料理

汗をかけない私はともかく、この連日の猛暑にまいっています。

頭を冷やし、首を冷やし、手を足を冷やし、と過ごしている最近、

我が家のシェフが作りはじめたのはものは、なんと、なんと、熱い~、熱い~スープ。

鶏のお腹に何やら詰めて、丸ごと、大鍋の中へ。

しかも、夏休みに行っていた軽井沢で仕入れてきた、6年物の「高麗人参」まで惜しげもなくいれたりして。

えっ、何考えてるの!作る方も暑いだろうけど、食べる方も暑いでしょ。

これ、まさに作ろうとしているものは

韓国の国民的スープ「参鶏湯(サムゲタン)」、中国伝来の薬膳料理の流れを汲むという サムゲタン。

 

スープ⑥.jpg我が家のシェフに言わせると、これは、寒い時に食べるものではなく、

暑いこの時期に、食べると発汗を促し、暑気払いをするのにはもってこいなのだそうです。

だまされたつもりで、食べてみました。

暑気払いはできませんでしたが、おいしかったです。

                                                                                                                                by 鷲塚


 

次の記事 : ラーメン紀行 -麺や食堂@厚木-  前の記事 : 夏休みに家族(愛犬も含め)で山中湖へ行ってきました。

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog