大きいような・小さいような?

 

十五夜の日に外食に出かけとても綺麗なお月さまを見てきました。

東伊豆の海岸線を走る道路から海を見ると、水面に月明かりが橙色の絨毯のように優しく広がっていました。

これは是非写真に収めたいと思い、片瀬白田の海岸に車を停めて写真を撮ったのですが微妙な仕上がりになりました。

携帯のカメラだからかもしれませんが、私の目には10倍くらい大きく見えていました。。

 

blog20110918_takeuchi002.jpg

 

そういえば、人の目に見えている月の大きさは実際のよりも大きいようです。

例えば月が真上にあるよりも、地平線近くにあるときのほうが大きく見えるとかそういった感じです。

「それは人間の脳が空に浮かぶ物体の大きさを地上の物体と比較して認識し、

比較対象のない真上の月よりも比較対象のある地平線に近い月の方が自分から遠くにあると認識するからだそうです。」

カメラで写した時により遠くに感じてしまうのは、そういうことらしいのですが。

そういった難しい理論とかよりも、なんとなく人の目にしか見えない月の大きさとか、

写真に残せない綺麗な景色はロマンがあって「いいなぁ~」と思います。

                                              by 竹内

次の記事 : 動けません!  前の記事 : 秋の花!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog