どんぐり!

 

昨日のニュースで札幌の市街地でクマが出没していると言っていました。

その原因は例年より「どんぐりの実」つきが不作でないかとのことでしたが、

私のデスクの横の窓から見えるところに巨木な「どんぐりの木」があります。

その「どんぐりの木」には、今年も嫌になるほど「実」がつき、会社の庭先に大量に落下したのを掃除するのが大変です。

 

どんぐり①.jpg どんぐり②.jpg

 

北海道では不作で伊豆では豊作というようなことってあるんですね?

伊豆のどんぐりの実を拾い集めて北海道の山々に蒔いてあげればクマもむやみに出没しなくなるかもしれないですね!

でも、ここのところの温暖化による気候の変化で強力な台風の到来や気温の上昇にともなう作物の不作などを考えると、本当に自然に生かされている自分たちなんだと感じます。

以前TVで見たんですが、日本猿は別名「スノーモンキー」と呼ばれているらしく、雪の地で唯一生息が確認されている貴重な猿だとか、

その理由が日本列島を取り巻く黒潮にあるそうで、黒潮のおかげで日本には森があり、森には豊富な木の実がなり、猿たちも生息できるそうです。

ともかく北海道のクマたちがおとなしくなってくれればよいのですが。

                                                    by 鷲塚

次の記事 :   前の記事 : ポイント探し?

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog