世界最小とか!




ニュースでやっていましたが、アフリカ東岸の島国マダガスカルで新種のカメレオンが発見されたそうです。

カメレオンといえば、その体の色を変化させることで有名ですよね。  が、こんな小さな小さなカメレオンがいるとは驚きです。 

その全長約3㎝のカメレオンについた名前は「ブロケシア・ミクラ(Brookesia micra)」    
体の色ばかりにとらわれていて、どんな色だろうかとばかり気にしていましたが、まさか新種が大きさとは・・・完全な肩すかしをくらいました。
この大きさで色まで変えられたら、ぜったい見つけられません。間違いなく!




カメレオン1.jpg
カメレオン2.jpg


このカメレオンは爬虫類の中では世界最小!
マッチ棒の先程度の大きさしかない「ブロケシア・ミクラ(Brookesia micra)」は、生物が環境にに適応して体が小さくなる現象は「島嶼(とうしょ)化」と呼ばれるそうですが、その極端な例だとか!
成長しても体長は15mm程度で、雄雌共に鼻先から尾までの全長が約3㎝未満だそうです。
実物見てみたいなぁ~!



                                                   by石井
 
次の記事 : はんば海苔です。  前の記事 : 雪景色な伊豆高原!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog