拘りの住宅!

 

 

今日は『自然と共に快適に暮らしたい』というご希望から、家を建てられたお客様のご紹介です。

建築にあたり海がよく見えることと、遮蔽物をもうけずにプライベート感を確保したいといったコンセプトのもとに設計し建築された建物は、大きな開口部を確保しリビングから遮るものがなく海が見え、そしてプライベート感たっぷりのお家が完成します。

 

 

外観.jpg

大開口部と自然.jpg

 

それからこのお家はデザイン性だけでなく機能性も充実させた凄いお家で、私は見るも聞くのも初めてでしたが、「OMソーラーという床暖房システム」を使ったエコハウスでもあります。

そのシステムを簡単に説明すると、太陽光発電と違い太陽の熱エネルギーを直接利用した
空気集熱式の床暖房システムということです。(一夜漬けの知識ですが)


 

この屋根のパネルから太陽の力を受けているんですね。

屋根集熱パネル.jpg

そしてこのダクトを使って室内に暖かい空気を送ります。

内観の立ち下がりダクト.jpg


最近ではこういった取り組みを『パッシブデザイン』といいますが、パッシブデザインとは、エアコンなどの機器を出来るだけ使わず、「自然にあるもの」によって、快適な暮らしをしようとする思想・設計手法のことをいうんです。


例えば、エアコンを使わなければ、電気を使わない。
だから、CO2の排出量が減り、省エネになるといった感じです。
また、太陽の光、熱、そして風を生かすことで、地球にやさしく、そして健康的な生活を送れるような気がしますよね。

こういった拘りを採用することは、コストも掛かりなかなかできないことだと思いますが、見えないところにコストを掛けて建築された、とっても贅沢な建物に感動しました。
                                                 by大内

次の記事 : 花壇の植替えしました。  前の記事 : 季節の便り イタリアより

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog