2012年6月アーカイブ

 

 

家の近くに昔からある郵便ポスト!

 

子供の時から今まであたりまえのようにそこにあったレトロなポストですが、最近では箱型ポストしか見かけることがなくなり、このポストを見ると缶蹴りをしたり・鬼ごっこして遊んでいた子供の頃の思い出が甦ってきます。

 

 

 

 

IMG_3739.jpg

IMG_3738.jpg

 

 

今もなお現役で頑張っている丸型のポスト、正式名称は「郵便差出箱1号丸型」というんだそうで昭和24年から使用された鉄製のものだそうで、このポストも現役をざっと約60年以上も続け近所の悪ガキ達の子守をしてきた貴重な存在ですが、まだまだ頑張ってもらいたいですね!

 

 

                                 by増田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



伊豆城ヶ崎海岸のつり橋は有名ですが、ここは穴場スポット!
海上にできた柱状節理の奇勝「橋立」にかかる「橋立つり橋」です。
あまり知られていないこともあり、ゆっくり散策できますよ。

20120629_001KIMG0079.jpg
伊豆高原駅の南側に無料の駐車場があり、川沿いを歩くこと約15分。
突然目の前に太平洋が広がり、何とも不思議な景色です。

20120629_002KIMG0072.jpg
20120629_002KIMG0073.jpg

河口には対島の滝と呼ばれるスポットもあります。川の水が海に勢い良く流れこみ、ゴォーという音とともに素晴らしい景観を見せてくれます。
城ヶ崎に負けないような見事な橋ですが、吊り橋は高さ18m・長さ60mと思いのほか大きく、高いところが苦手な方にはあまりおすすめできません。

20120629_003main.jpg
川沿いの歩道は舗装されていない場所もあるので、ハイキングに行くつもりでいかないといけないですが、癒しの空間が広がり高原独特の空気を楽しめますよ!

20120629_004KIMG0077.jpg


by水越

 

 

伊豆高原は「すいらん荘別荘地」内に素敵な美容室があるのをご存知ですか?

 

こんなところに美容室があったんだと思うような場所に在り、プライベート感もたっぷりあり、緑に囲まれた落ち着いた空間でリラックスした時間を過ごせます。

こちらのお店はお客様であり有名な陶芸家・黒田泰蔵さんのお嬢様が営んでおり、お店のデザインはお父様がなされシェードランプはお手製の陶器で作られていました。

そしてお店の看板は叔父様にあたる黒田泰蔵さんのお兄様でこちらも有名なイラストレーターの黒田征太郎さんがお祝いに制作してくれたんだそうです。

 

 

 

IMG_2326.jpg

IMG_1920.jpg

IMG_2323.jpg

IMG_1896.jpg

 

 

森の中に佇む小さな美容室はとってもアーティステックであり、とっても贅沢な時間が過ごせます。

オーナーお一人で営まれているので、シャンプーから最後のセットまで丁寧にそしてゆっくり時間をかけていただきました。

白を基調としたシンプルで可愛らしくオシャレなお店なので近くまで行くとすぐわかると思いますよ。

by 山口


〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1354-19 (すいらん荘別荘地8区85)
TEL:0557-54-3810
営業時間:10:00~20:00 (予約優先)
定休日:月曜、第1/3火曜



大きな地図で見る


普段ほとんど料理はしない私ですが(できないが正解)休日になると料理とまでは言えませんが自分が好きな食べ物ををたまに作ったりします。

何が好きって、豚です。 豚肉料理が大好き! 豚の角煮なんか最高~!

でも今回は自家製チャーシューにチャレンジしてみました、すぐに豚のもも肉と肩肉を買ってきて生姜、ニンニクを段取りし凧糸で肉を絞め料理を開始です、でも言うなれば圧力鍋でただ煮るだけ。


2012-06-19 15.37.44.jpg
2012-06-19 18.14.14.jpg2012-06-19 19.14.30.jpg


その出来栄えは★★★星三つ、って感じで最高に美味!

反強制的に夕飯のメインディッシュとなり家族の大喜びだったはず?


                                                    by山本

 

我が家のリビングの照明をシャンデリアに交換しました。

シャンデリアというとコテコテのゴージャス感がたっぷりって響きますが、最近のシャンデリアは色使いやデザインが斬新なものが多くオシャレな感じがします。

最近また秘かなるブームなのか各照明メーカーが商品ラインナップに組み込んでいて、選ぶのに一苦労したが、予算のこともあり悩んだ末に選んだものは、私が好きでよく使う照明メーカーの「ENDO」のフェミニン系のものに決定、ブルー・ピンク・ゴールドなどの様々な色と形を組み合わせクリスタルビーズで構成されたシャンデリアで、とても多彩な輝きを放ちます。

 

silyannderis (2).jpg

 

silyannderis (1).jpg

 

パーツの一つ一つが手作りされているので形が微妙に違い輝き方に変化を灯しこれがまたイケテます。

シャンデリアを使ってみて初めて分かったのは、昼間も綺麗そして夜も綺麗と1日中楽しめること。

私のお勧めは、シンプルモダン系のものかフェミニン系なんかがお部屋に合わせやすいのではないでしょうか。

 

シャンデリアいいですよ~!!                   

                                               by 山崎

 


最近は「池の田んぼ」がお気に入りで休みの日はたいてい散歩に出かけます。
池地区のこの時期 蛍に花菖蒲に紫陽花に田んぼ と見どころ満載です。


それにしても池の「お水」はとてもきれいですよ!

台風四号の通過した次の日に撮影した写真ですが、山から流れてくる水は濁りもなく勢いよく流れていましたがとても澄んでいました。

 

20120624_001DSC_0039.jpg

20120624_002DSC_0055.jpg

またこの時期は小川沿いの道を囲むように紫陽花の花が咲き、きれいな紫陽ロードになっています!

 

20120624_003DSC_0120.jpg

20120624_004DSC_0130.jpg

 

 

小川沿いを歩きながら進んでいくと大室山や田んぼが見えてきて、のどかな景色が広がります。
この日はGoogleMapの撮影車がうろうろしていて、池の田んぼや紫陽花の道もぐグルグルと走っていたので、近いうちにストリートビューでも楽しめる日がきそうですね。


 

 

年に一度とはいえ大の病院嫌いな私ですが、イヤイヤながら健康診断にいってきました。

伊豆へ移住するにあたり気になり重要なことに病院もあると思いますが、私がお勧めするのは伊豆高原にある「はぁとふる」。

 

2012-06-19 10.45.35.jpg

2012-06-19 10.47.20.jpg

 

 

伊豆高原駅から歩いて5分程度の所にあってこの辺りに住む方々の安心の場となっています。
今日もご覧のとおり混んでおりました。

 

2012-06-19 10.58.16.jpg

 

健康だけが私の唯一の取り柄なので健康診断はいらないと思っておりますが、やはり40歳にもなると家族がうるさく今回も仕方がなく受けました。(いつも勝手に日程を決められています。)

こちらの病院は何よりスタッフの方々が元気で明るく親切なのがお勧めの理由、診たてが良いのはとうぜんですが!!

それより、なんで病院が嫌いかというと、もし何かしらの病気と診断されたらそれでだけでそれ以上の病気になってしまうチキンなハートだからなのです。(けっこう男性はこういう方が多いのでは?)

                                             by大内

 

 

とても開放的で素敵な邸宅です。

ニュージーランドはグレートバリア島にあるグレートバリアハウスは、「Crosson Clarke Carnachan 建築事務所」によって建てられたエコな邸宅!

 

Great Barrier House 3.jpg

Great Barrier House 1.jpg

Great Barrier House 5.jpg

Great Barrier House 6.jpg

 

 

リサイクル資材で作られたこの家は、太陽のエネルギーだけで全ての電力をまかなうことができ、窓に使用されているガラスはこれも環境に優しい我が社の建売にも採用している「Low-Eガラス」。

滞在者の話によると室内で9つのラップトップを使用しても予備の充電されたバッテリーを使うことはなかったそうで、太陽熱で十分賄えたそうです。

 

                                                by石井



伊東でオーガニックな食材をお探しならば、私がお勧めするお店はこちら、
市街地の川沿いにある自然食のお店、れもんの木です。

むしろここしかないかも!?


20120621_001KIMG0052.jpg


ご親族の方が癌になったのがきっかけで 食の大切さを知りお店を始めたそうです。
品ぞろえも豊富で地元の有機農法野菜、地鶏有精卵、天然酵母パン、無添加化粧品、健康茶、各種健康食品など 約1000アイテムを取り揃えてあるそうです。


20120621_002KIMG0051.jpg

20120621_003KIMG0046.jpg

ちなみにお豆腐屋さんのオカラ、無料サービスでした。
写真はありませんが、是非足を運んでみて下さい。



れもんの木
住所    414-0035静岡県伊東市南町1-1-6 
TEL    0557-37-3520 
営業日時  10:00~18:00 
定休日   日曜日 




by水越





大きな地図で見る



先日鎌倉に出かけた際に、ふらっと立ち寄ったお店"篆刻専門店 かまくら篆助(てんすけ)"
篆刻とは、書道作品のサインの後に押したりする印です。




IMG_2013.jpg



このお店の主人、篆刻家の加藤さんは雨人(うじん)さんの名前で活躍し、WEDGEという雑誌に連載されている、にっぽんの100人の青年という記事にも取り上げられ注目されています。




IMG_2012.jpgIMG_2010.jpg


印材はひとつひとつ風合いの違う石の中から好きなものを選ぶことができ、目の前で作ってもらうことができます。1センチ角ほどの大きさなら5分も経たないうちに彫って仕上りました。出来上がりまでの時間はあっという間でしたが、作業は丁寧に。職人技を感じます。

葉書にお手紙を書いた最後やメッセージカードに押してみたりするとぐっと雰囲気が増すので気に入って使っています。




IMG_2011.jpg


北鎌倉駅から建長寺に続く道沿いにあります。
行ってみるとひとつ作ってほしくなるはずですよ。


by山口




先日の休日天気が良く気温も上がり暑かったのでアイスでも食べようかという話になり
いつもでしたらコンビニへ直行するのですがこの日は"いつもと違うものが食べたい"とリクエスト

悩んだ結果伊東マリンタウン「道の駅」へ向かい、
お店に直行しさっそく注文、まずベースはバニラかヨーグルトアイスを選びます。そしてナッツと約30種類以上のフルーツやがショーケースの中に並び、この中から3種類の好きな素材を選んでアイスとミックスして出来上がり。
自分好みの組み合わせでオーダーできるところからお店の名前も"3000種類の果実のアイス"とユニークなんですね。



写真 12-06-13 17 43 29.jpg写真 12-06-13 17 43 52.jpg



海を眺めながら美味しく頂きました、ちなみに僕はバニラベースにマンゴー、オレンジ、アーモンドでした。
伊豆の特産、やまもも も甘酸っぱくヨーグルトアイスにぴったりです。




写真 12-06-13 17 43 12.jpg


伊東マリンタウンは、お食事処や伊豆のお土産、また日帰り温泉もありますので伊豆にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。


by山本





世の中には「天災は忘れた頃に来る」という言葉があります。
同じようにインターネットで上で忘れたころに話題になるものといえば、こういったトリックアート。

そしていま話題になっているのが、この画像。


20120615_001.jpg

水色に見える所と黄緑色に見えるところは同じ色だそうです!
パッと見る限り同じ色とは思えませんが拡大して色を比べてみると・・・


20120615_004.gif


確かに同じ色ですね。

また下の画像は渦巻きのように見えますが。
どの円も繋がっていません。



20120615_002.jpg
20120615_003.jpg


他にもいろいろあるようなので、お時間のある方はいかがですか。


by竹内



今日は一度は全部葉っぱが落ちてしまって駄目だと思っていた「オガタマ」の木の紹介です。

子供のころから家にあって毎年バナナの様ないい匂いをさせてくれていましたが
家の引っ越しにともない、今回移植をやむを得ずしました。



写真 12-06-13 17 08 31.jpg
写真 12-06-13 17 08 53.jpg



造園屋さんから「オガタマは移植が難しいので枯れてしまうと思うよ」といわれていましたが、
どうしても連れて行きたかったのでお願いをして移植しました。

移動後は見事に葉がなくなり、すっかり枯れたようになってしまって、
もう駄目だと思っておりましたが、なんとここにきて花が咲いてくれました。
約半年後の生還です。



写真 12-06-13 17 09 07.jpg


まだ枝はご覧のように枯れたような状態ですが、見事にきれいないつものバナナのにおいの花が咲きました。

本当にもうだめかと思いましたがあきらめず待っていて良かったです。

改めて自然の力のすごさに感動しました。


by大内

 

大室山の麗は池地区にある「伊豆高原しょうぶ園」で綺麗な花菖蒲が咲き始めています。


ここでハナショウブを育てている高橋さんは、元我が社の受付の仕事をしていた同僚のお父様なんですが、この花菖蒲園を造る為に山形県長井市の"長井古種"を譲り受け、初めは少しの株から10年の歳月をかけ今の規模まで大きくされたそうです。

 

IMG_2312.jpg

IMG_2316.jpg

 

田んぼと里山を背景に広さ約3300平方メートルの敷地に300種・約5000株も植えられて、園内ではお茶をいただきながら、ハナショウブのお話や見頃時期をうかがうこともできました。見頃は6月中旬頃からだそうです。

今日のような昼間晴れて気温がグンと上った日は、その夜にショウブ園や近くの田んぼでホタルも見れるそうですよ!

 

IMG_2304.jpg IMG_2298.jpg

澄んだ空気をいっぱいに吸い込み、自然がいっぱいの里山の風景に菖蒲の紫や薄紫色がよく映えてとても綺麗な光景でした。

今週末は見頃を向かえそうな、「伊豆高原はなしょうぶ園」お出掛けしてみては如何ですか! ✿✿✿


by山口

 

 

逆さまに吊るされて内側からぼうっと光っているだけで、なんだかまるで別の物に見えるから不思議です。

パッと見は小さい陶器のランプシェードですが、よく見るとティーカップ。そんな照明が並ぶ光景はちょっとユーモラスです。

 

 

ティーカップ2.jpg

 

骨董市や古道具屋さんなどで集められたカップたちには、本来の目的で使用されていた頃とはまた違った魅力が宿っていてリメイクの妙というものを感じます。

 

ティーカップ1.jpg

 

「カップとしてこれは選ばないかな?」 普段の自分だったらそう判断してしまうものが明かりを灯した途端に思いがけず良かった。

そんなケースに見舞われる人も多いような気がしますが?

 

ティーカップ3.jpg

 

 

照明としてONとOFFで違った表情があり面白いです。

ホットコーヒーや紅茶を飲む時のようにちょっとした安らぎを与えてくれる、暖かく温もりを感じる照明ですね!!

でも、やっぱりいらないかなぁ~  この手のものは!

                                     by 優柔不断な石井でした。

 

 

 

噂では聞いていて前々から気になっていた移動式販売のカレー屋さん「スパイス・キッチン」!!

なかなか出会うことがなく食べる機会がなかったのですが、先日道端でお店を出していたのを発見したので喜び勇んで直行してみましたっ!

 

 

スパイスキッチン&小室山公園 (4).jpg

スパイスキッチン&小室山公園 (3).jpg

 

 

メニューもいたってシンプルで、普通のカレー、チキン、レッド、グリーンの4種類のカレーのみの販売となっていて、サラダやトッピングなど気が散るものは扱っていません。(職人の意気込みを感じる、かなりの直球派です)

レッドとグリーンはココナッツミルクを使用したタイ風カレー! かなり悩んだ結果、私が選んだのはチキンカレー子供もOKな甘口なところが決めてになりました。

価格は全商品600円!

こちらで食べれる席などはないため、早目のランチをしにホッカホッカのカレーを持参して近くの川奈は小室山公園でランチタイムとなりました。

 

 

スパイスキッチン&小室山公園 (6).jpg

スパイスキッチン&小室山公園 (1).jpg

 

 

気になるお味は・・・ん~玉ねぎからしっかりと炒めており、これが600円で食べられるのは幸せと言った感じでしょうか!

今回は川奈のユニクロの近くで出店していましたが、他には城ヶ崎海岸とかで出店しているとか? 確かにダイバーさんとか海で泳いだ後などは口がバカになっているので濃いめの味付けのカレーなんかは最適ですよね。

やっぱり伊豆はいいなぁ~ どこでもすぐにアウトドアできるんですよ~!!

これからの季節にお勧めです。「スパイスキッチン」の車を発見したらチャレンジしてみて下さい。

                                               By 水越

 

伊豆は修善寺にあります「虹の郷」は四季折々の自然を楽しむことができ、また公園内をぐるっと一周お散歩しながら丹精に育てられた季節の花が咲き誇る公園を一年中、楽しむことができます。

 

虹の郷②.jpg

マリーゴールド.jpg

 

 


6月の今の時期は菖蒲の花が見頃で「花しょうぶ園」には約300種類7000株の紫色や白色、珍しい桃色や黄色の菖蒲がとても綺麗でした。✿✿✿

 

 

 

菖蒲①.jpg 菖蒲.jpg

西洋風のローズガーデンに咲くバラもちょうどいま鮮やかに咲き、こちらも色とりどりに見応えがあります。

実際に行くと画像ではお伝えできませんが香りも楽しめるのが良いですね。

 

 

 

 

 

バラ②.jpg

 

「花しょうぶ園」は来週16日~19日まで朝6時30分から開園し、朝露に濡れたしょうぶを鑑賞できますのでお時間のある方は覘いてみて下さい。

                                                 by山口

 

梅雨入りしうっとうしい季節になり、そして今日も雨が降っていましたがお客様のお宅へお邪魔して立派な門を潜ると、まず目に飛び込んできたのは赤い花なのか赤い実なのか見分けはつかないけど沢山ついた見慣れぬ木!

一見して南国の外来種と分かる派手な木ですが、私47才、どちらかというと派手好きで、嫌いではありません このての木!

 

P1090708.jpg

 

さっそく帰社し調べてみると、「ブラシの木」というやはりオーストラリヤ原産の外来種で明治初期の頃に渡来し庭木などに使われてきたとか。

この真っ赤な花はそばで見るとコップを洗う棒状のタワシにそっくりでちょっとグロテスク系、学術名は「カリステモン」といってギリシャ語で「美しい雄しべ」だそうです。

それよりこのブラシの木は何と「フトモモ科」に属していると書かれていましたが、フトモモ科でいいんでしょうか。笑い・・・

 

P1090704.jpg

 

P1090714.jpg

 

伊豆は温暖な気候に恵まれているので耐暑性に強い外来種をよく見かけ、デイゴの木などはこの辺りの代表的な外来種の樹木です。我が社にも大きなデイゴを植えていてこちらももうじき開花する時期ですのでまたご紹介しますね。

 

                                                 by山崎

 

 

4月に植えた苗がやっと花を咲かせ小さな実を付け始めました。

放っておいてもたくさん実がなるトマト・きゅうり・茄子は我が家の定番野菜ですが、今年は枝豆・韓国唐辛子にも挑戦します。

 

 

6-8-1.jpg

写真 12-06-06 17 51 14.jpg

写真 12-06-06 17 49 37.jpg

6-8-3.jpg

 

 

枝豆もさほど手入れをしなくても美味しい実がなると聞いてますが、その真意は収穫してのお楽しみ!

唐辛子は野菜といっしょに育てると虫がよりにくいと聞きうえましたが、それなら辛めの唐辛子をと考え探したのですが売っているのは辛さのレベルが低いものばかりでやっとレベル4の韓国唐辛子を見つけましたが、初めて作るのでどれだけ辛いのかがわかりませんが、こちらも実を付けてからのお楽しみです。

 

 

6-8-4.jpg

 

 

 

ちなみにキュウリは毎年美味しいのが豊富に生るので今年も味噌をつけて丸かじりする予定! 味噌も唐辛子を加え唐辛子味噌を作る予定です。

さぁ後は収穫時期を待つばかり・・・!!

でも、我が家やっぱり 「花より団子」 年々その傾向が顕著になってきました。 

                                                   by山本

 




6月といえば梅雨ですが、蛍観賞の時期でもあります。
伊東市内では松川湖(奥野ダム)と松原の丸山公園で放流していて、たくさんの蛍を見ることができますよ。

〔開催日〕 2012年 6月2日(土)~10日(日)  19:30~21:00まで(予定)
〔開催時間〕 午後7時30分~午後9時00分



ただ、こういったイベントではなく静かな場所で自分で見つけてみたい!という方には、池の田んぼがおすすめです。
山奥の人里離れた知る人ぞ知るような場所を探して蛍鑑賞も感動が大きいと思いますが、わりと近くでも見ることができます。



20120607_001_DSC_1314.JPG
20120607_002_DSC_1352.JPG


一番いいのは空が良く晴れていて、月が田んぼに映りこむような日に見れたら幻想的ですよね!
蛍はじめっとした雨が降る前くらいに出てきやすいそうなので、ちょっと難しいかもしれませんが。
自宅から近いので、今夜あたり行ってこようかと思います。



by竹内





今日は最近では珍しい無料の露天風呂のご紹介です。
伊豆高原より国道を南に10分ほど下ったところにある
赤沢海岸にあります。
写真のように海のすぐ目の前にあるお風呂です。



IMG_0599.jpg
IMG_0600.jpg

IMG_0603.jpg
IMG_0605.jpg


私が高校生のころにはすでにあって、よく海で
遊んだ後に入りました。

深さがあまりないので冬の寒い時に入ると外気の寒さの影響
を受けてぬるくなってしまって、一度入るとなかなか温まらないので
お風呂から出れなくなったことを覚えております。



他を見ても海の本当に目の前にあるこれだけのロケーションで
無料で入れる露天風呂はなかなかないと思います。

ぜひ、これから海水浴のシーズンになりますが、一足お先に
海へ遊びにいらして、露天風呂に入りに来てください。

注意点は周りから丸見えでしかも混浴なので自信のある方は
そのままで自信のない方は水着をきて入ってみて下さい。


by大内





白い家1.jpg
白い家3.jpg

この家は、ポルトガルのレイリアにあるそうです。単純な家型に見えますが、実際は結構複雑な形をしています。
3層の建物で、1階部分は地下。ただ、崖地に建っているので玄関は1階にあります。トップの画像の屋根にある大きな穴は、
3層分貫通しており1階の中庭につながっています。



白い家4.jpg


1階にはベッドルームがあるのですが、ベッドルームはこの中庭に面して配置されています。
3層貫通している穴からはレイリアの街にあるお城が見られるそうです。



白い家5.jpg

ちょっと言葉で説明するのが難しいです。何が何やら分からないという方は、こちら
図面があるのでぜひ見てみてください。




白い家7.jpg


オシャレで住み心地も悪くなさそうな家だとは思うんですけど、ちょっとお掃除が大変そうですね。


by.石井



今がシーズン真っ只中、伊豆高原の住人の皆様も悩まされている嫌われ者の雑草、「どくだみ」。



どくだみ (6).jpg

踏むとすごいな匂いがしますし、抜いても抜いても生えてくる厄介者・・・とこの間まで思っていたのですが、

生葉をすり潰して塗ると肌荒れに効果ありと伺い、早速試してみることにしました。



どくだみ (2).jpg
どくだみ (3).jpgどくだみ (4).jpgどくだみ (5).jpg

すり潰した瞬間から強烈な匂いが部屋中に広がりなんとも慣れませんが、この青汁のようなエキスを塗った結果・・・

擦り傷は治るは、肌荒れは治るはで、その効き目にビックリです。

市販のクリームなんて必要ございません!

道路端にたくさん生えておりますので、皆様もお嫌かと思いますが、私に騙されたと思って是非試して下さい!!

虫刺されなどにも効くそうで、白い花の咲く今の季節が最も良いそうです。





どくだみ (1).jpg


By 水越



今年で73回目を迎える下田の黒船祭り。


黒船.jpg


嘉永7年風街港だった下田港に、ペリー提督率いるアメリカ海軍が来航し、長く続いた鎖国に終止符が打たれ近代日本の幕開けとなりました。その功績を伝えるために昭和9年に始まったのがこの「黒船祭」。

今年も記念式典や墓前祭は厳かに。そして日米両国のパレードは音楽隊の行進曲にあわせて市内を行進しとても華やかに行われました。



パレード.JPG
パレード2.jpgパレード3.jpgパレード4.jpg


下田の海となまこ壁の街並みは伊豆のとても好きな風景の一つです。  



下田港.jpg
by山口

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog