ブラシの木って知ってますか?

 

梅雨入りしうっとうしい季節になり、そして今日も雨が降っていましたがお客様のお宅へお邪魔して立派な門を潜ると、まず目に飛び込んできたのは赤い花なのか赤い実なのか見分けはつかないけど沢山ついた見慣れぬ木!

一見して南国の外来種と分かる派手な木ですが、私47才、どちらかというと派手好きで、嫌いではありません このての木!

 

P1090708.jpg

 

さっそく帰社し調べてみると、「ブラシの木」というやはりオーストラリヤ原産の外来種で明治初期の頃に渡来し庭木などに使われてきたとか。

この真っ赤な花はそばで見るとコップを洗う棒状のタワシにそっくりでちょっとグロテスク系、学術名は「カリステモン」といってギリシャ語で「美しい雄しべ」だそうです。

それよりこのブラシの木は何と「フトモモ科」に属していると書かれていましたが、フトモモ科でいいんでしょうか。笑い・・・

 

P1090704.jpg

 

P1090714.jpg

 

伊豆は温暖な気候に恵まれているので耐暑性に強い外来種をよく見かけ、デイゴの木などはこの辺りの代表的な外来種の樹木です。我が社にも大きなデイゴを植えていてこちらももうじき開花する時期ですのでまたご紹介しますね。

 

                                                 by山崎

 

次の記事 : "伊豆修善寺の「虹の郷」"  前の記事 : 収穫を待つばかり!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog