2012年7月アーカイブ






めずらしく朝早くから「畑に来いと」と父親に起され庭の畑に渋々と行ってみると、メープルハウジングの刻印入りの大きく実った「カボチャ」の前で嬉しそうに微笑む父親が待っていました。

毎年このネーム入り「カボチャ」を作ってくれる父ですが、今年のできばえに満足していようでほんとうに嬉しそう!
この日を楽しみに毎日コロコロと向きを変え丹精に育てた「カボチャ」です。日々の苦労に感謝するとともに「会社にもってけ」と誇らしげに言う父に、いつまでも元気で畑仕事をしてほしいと願う自分がそこに居ました。




2012-07-25 06.25.56.jpg


我が家では食べきれないほどの野菜を作り、いろいろな人にお裾分けする父ですが、皆様に喜んでもらえるのが何よりのやりがいで、また「おいしかったよ」とかの感想を聞くことをなによりも楽しみしている父に、明日から始まる夏休み今年は少しお手伝いでもしようかなと思っています。


かぼちゃの花.jpg
                        カボチャの花
                                                 by大内

 

 

伊東市街地から川奈方面に抜ける国道135号線沿いに見える手石島、岸辺からこの手石島までは直線距離にして約200mくらいでしょうか?

ここ時より見ることができる三角波は東側来る波と西側から来る波とがぶつかり合いながら、大きな三角形から小さくなりながら岸へと向かってきます。

ここは大潮のときには歩いて手石島まで行けるほど海底は浅く、波がゆっくりと進み、そしてキレイに崩れるので大きな波が立っている時は、この波を目当てにサーフィンをする人も集ってきますが、波の下は岩礁になっているので、よっぽど腕前に自信のある方か、命しらずで勇気のあるサーファーしかこの場所では波乗りしないのだとか。

この日の波はそれほで高くはなかったのですが三角波の現象がはっきり分かったので出勤途中におもわず撮りました。

 

三角波 (1).jpg

                                                      by増田

                                                                                  


000.jpg


すいらん荘別荘地内にあるアジア料理のダイニングレストラン"BAAN HATAH(バーンハタ)"さんです。

とてもおいしくておすすめしたいお店なので載せさせていただきました。


20120727_y_001.jpg


アジア料理独特の香りやヘルシーなメニューは女性は特に好きな方多いと思います。


別荘地内の落ち着いた雰囲気の中でゆっくりお食事ができる場所。

お料理もおいしくとても気に入っているお店です。



20120727_y_002.jpg

20120727_y_003.jpg


写真は生春巻きとエビトースト。


定番ですが、シンプルなものほどここのお店のをまた食べたいと感じます。


夜は10時まで営業しているのも伊豆高原周辺ではうれしいですね。


ぜひ行ってみてください。




By山口



 

 

ご存じの方も多いと思いますが、独特の柔らかみがあり加工のしやすい石材として昔から外壁や土蔵などの建材として使用されてきた大谷石。

昭和初期の時代に建築家のフランクロイドライトが装飾のアクセントとして使うようになり日本を代表するとてもメジャーな石材になりました。

 

 

 

DSC02529.jpg

DSC02526.jpg

 

 

社屋にも基礎部分やエントランス部分・窓枠の装飾などで使っております。
よ~く目を凝らして見てみると、目の粗い石の隙間には化石化した木(通称・ミソ)などが見受けられます。

この目の粗さが温かみのある雰囲気を醸し出しているのかもしれません。

内外装の装飾ポイントして使ってみては如何でしょうか。

                                                    By 水越

 

 

 

 

 


 

 

 

夏に向けて花壇の花を伊豆高原「コーカエン」さんに植え替えていただきました!

花の持ち方によって変わりますが年に何回か、お店(コーカエンさん)に行って花を選んでくれば後はすべてコーカエンさんの誇る美女軍団がやってくれます。

自分達でやるのもよいのですが花を並べるバランスは意外と難しいですよね。

何度かやってもうコリゴリって感じで、やっぱりプロにお願いするのが一番よいと結論に!

今回は通路の花壇には、ヒョロヒョロ・フワフワした「アロンソワ」そして「白い日々草」それから「名前の分からない花」、ガーデンポットにはあまり手をかけなくても元気に育つ「薄紫のランタナ」を植えていただきました。

 

 

IMG_4296.jpg

IMG_4308.jpg

IMG_4327.jpg

IMG_4313.jpg

 

今まで植わっていた花たちは駐車場のセカンド花壇へ移動してもらったので、来年になると綺麗に咲くことと思いますがそろそろこちらの二軍花壇もいっぱいになってきたのでどこぞに土地でも買って大きな二軍花壇でも作ろうかな?こちらは専門ですから!

                                                      by山崎

 

IMG_4307.jpg

                             アロンソワ

IMG_4303.jpg

                         名前の分からない花?

IMG_4321.jpg

                             ランタナ



4月から開通した新東名高速道路がどんなものかと前々から気になっていたので、帰省の際に通ってみました!



20120723_002DSC_0810.JPG

山間部にあるためか窓を開けると空気が澄んでいて気持ち良く、また緑も多くいい感じです!
当日はあいにくの天気でしたが、晴れていればのどかな景色の中でドライブを楽しめるんじゃないかと思います。



東名高速道路からの接続は三ヶ日、清水、御殿場です。
一見大回りに見えますが所要時間は新東名の方が短く、三ヶ日~清水が東名だと90分に対して新東名だと70分。
3車線の区間も多くトンネルもゆったりしていて走りやすく、各サービスエリアもきれいでした。


中部関西方面からお越しの方は是非利用してみてください!



by竹内




暑~い夏がやってきましたが、皆さん省エネ対策は万全ですか?

我が家ではペットと共におこなえる優れもの「よしず」が大活躍してくれます。

あまりエアコンを使わない我が家では、愛犬のさくらも同様でハウスにはエアコンが付けてありますが節電の為、なるべく我慢させています。

南向きの陽当りの良いリビングとさくらのハウスは暑い夏にはこの「よしず」を掛けていなければ過ごすことはできません。



2012-07-18 14.03.14.jpg
2012-07-19 09.20.44.jpg
2012-07-19 15.50.11.jpg


さくらは部屋の中より風通しの良い「よしず」の影の中がお気に入りで、日中は気が付けば「よしず」の中で熟睡タイム!

暑くないものかとさくらの隣で過ごしてみると、それが意外に「よしず」の中は微風でも風さえあれば思っていたより快適に過ごせます。今年の夏は私もサマーベットでも広げて節電に努めます!
                                                    by山本










 

 

庭に咲く夏の花、この時期は私の好きな南国風の派手な色とりどりの大きな花が自己主張も強く咲き誇っています。

朝の出がけにこの花たちを見ると思わず海に行きたくなる衝動に駆られます。

我が家では父親が家庭菜園と呼ぶにはあまりにも本格的で広い畑を庭の半分を使用しておこなっていて、残りの半分のスペースで母親と妻でガーデニングをところ狭しと競い合うようにやっています。

 

ハイビスカス (2).jpg

 

2012-07-19 08.05.09.jpg

花というとガーデニングの花たちに目がいってしまいがちですが、父親の畑に咲く花たちもよく見れば綺麗に咲いています。切り花にと思いますが花を採ってしまったらなんのための菜園だと父親のお叱りを受けるでしょう?

畑に咲く花の中でもガーデニングの花に負けていない「オクラの花」そして「ひまわり」を紹介します。


おくら (3).jpg

  2012-07-19 08.05.28.jpg   

                  やっぱり「ひまわり」は派手ですね!!         

                                                    by大内                                                                             

 

 

  

 

 

 




毎年、誕生日に胡蝶蘭を社員の奥様からいただきます。

胡蝶蘭は花持ちもよく1ヶ月~2ヶ月くらいは管理次第で楽しむことができますが、お祝いなどで皆様もいただくことがあると思いますが花が散った後どうされていますか?

欲ばりな我が家では何とか開花させたいと思い、水の与え方や置く場所を変えたり試行錯誤のすえ、やっと見つけました胡蝶蘭がお気に入りの場所を!

一昨年と昨年いただいた胡蝶蘭がこの時期になるとみごとに開花して、お世話した1年分の労を労ってくれます。っといってもたいしたお世話はしていないのですが ほんとうはっ!




IMG_0625.jpg
IMG_0627.jpg

IMG_0628.jpg


私は素人なんで専門的なウンチクはわかりませんが、胡蝶蘭にとって開花するのに一番大事なことは置いておく場所にあるようですよ。水は忘れたころにチョロっとあげるのがポイント!

我が家でいろいろ試した結果、2階の居室それもレースのカーテンを閉め切った東向きの出窓!
この部屋は北・東・南の三方向に窓がある角部屋で1年を通し冷暖房などの空調機をつけることはなく、空気の入れ替えも1日に1度窓を開ける程度の部屋なので、自然温室みたいな状態になっているのかもしれません。

けっして上手に咲かせてはいませんがこうして開花してくれると、気分上々になり自慢したくなります。


                                                 by山崎






 

 

なんかあっけなく明けましたね梅雨が!

出勤のため毎日通るこの道で見慣れたはずのこの景色、でも今日はやたらと綺麗です。

 

梅雨明けと後から知りましたが、確かに朝から気温はグングンと上昇して待っていた夏の到来を感じさせていましたが、目に映る景色はモヤがかった夏の景色とは違う初秋のように空は高く真っ青で、海を見れば島々がくっきりと海に浮かぶように見え、山を見れば遠く天城連山が、げんこつ山を先頭に万二郎・万三朗の頂が連なって綺麗に見えます。

 

今年の梅雨は例年より数日早く明けたようですが、毎日のようにしとしと降る雨と曇り空からいっきに解放された今日の天気には気分もいっきに上昇します。

 

伊豆高原の「気持ちいい景色」ご覧ください! さぁ~夏本番ですよ皆さん。

 

                                                     by山崎

 

 

IMG_0639.jpg

 

IMG_0643.jpg

 

IMG_4158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今日は暑かったですね~! っといっても会社からほとんど出ていませんが・・・

この連休は夏本番を目前に控えたちょっと早い夏休みという感じで、全国各地で様々なイベントが行われていてお出掛けしていた方も、こんなに天気がよいと連休の最終日で早めに帰路につく予定が、思わず変更してもう少し遊んでいようか、なんて方も多かったんではないでしょうか?

私は夕方まで外に出ることなく過ごしていましたが、今日はなんとも「雲がきれい」で巻積雲のうろこ雲や山の頂上付近にできるレンズ雲の成りかけようなドーナツ型の雲などが出現しており、久々にじっくりと空を眺めていました。

梅雨の合間の今日 おなじように空を眺めて夕涼みしていた方 「雲」 綺麗でしたよね~!!

 

                                                          by山崎

IMG_4114.jpg

 

IMG_4126.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は3連休、この時期に心配な天気はなんとかもって昨日は梅雨も一休みの夏日でしたね。

でも、なんかジメジメ・アツアツといった感じで不快指数100%!

ちょっと動いただけで汗がタラタラと、着替えてもまたすぐに着替えたくなる いやぁ~な陽気です。

こんな日は開放感タップリのぬる~い「お風呂」にゆっくり入っていれば気持ちよく贅沢な時間を過ごせそうですよね。

大きな窓を誂えた開放的なお風呂で読書したり・デッキに直接出ることができる開放的なお風呂ではビールを飲んでちょっと休憩したり、リゾート地ならではの「マイお風呂スタイル」を皆さん楽しんでいらっしゃっていて、これならムシムシ暑い日も気持ちよく過ごせそうですね!

 

今日は素敵な「伊豆スタイルお風呂」をご覧ください!

 

 

ofuro (2).jpg

 

ofuro (6).jpg

 

ofuro (1)222.jpg

 

IMG_4285.jpg

 

                                                      

  by山崎

 

 

4月上旬に苗を植え、初めて自分で作る野菜の成長を楽しみながら待つこと3か月

やっと収穫できるまでに育ち、初収穫することができました!

今回の収穫は「なす」・「シシトウ」

気になるできは初心者としては上出来かな?「なす」は生でも食べられるほどエグミなく甘みもあり特性の味噌マヨネーズざく切り茄子のサラダ風で食べ、「シシトウ」の採りたては種の部分が甘く焼いただけでとてもおいしく感激です。

 

シシトウ.jpg

ナス.jpg

 

 

これから暑くなり太陽の光をいっぱいに浴びた野菜をたくさん食べるのが楽しみです!!

トマトは育てやすいと聞いていましたが、実がしっかりついて順調に赤らんでくれると嬉しくなってきますが、完熟してから収穫すると甘みが増すというので、もう少し我慢してから収穫することにします。

ギリギリまで木で完熟したトマトを食べられるなんて、家庭菜園ならでは。最後の最後に鳥に食べられてしまわないように、しっかり網をかけて万全にしました。

                                                    by山口

 

トマト.jpg

 

トマト2.jpg

 

 

休日に小田原にある「柳屋ベーカリー」に行ってきましたが、わざわざ約1時間をかけて行くわけですから人気商品は売り切れゴメンと聞いていたので、満を持して開店の9時半に間に合うよう出かけましたが、こちらのお店は国道一号線沿いに在り駐車場が無いので開店を待つお客さんの車列が私が着いた時には店前に出来ており、ちょっと驚きながらその最後尾に私も並び開店を待ちました。

7月柳屋 (4).jpg

7月柳屋 (6).jpg

 

入店して又ビックリは1組のお客さんが20個・30個と山のように買っていくので、みるみるうちに人気商品は陳列トレーから消えていき私の順番の時にはお目当ての「金時豆」は売り切れ。

えーって感じで、忙しそうにしているお店の人に「金時豆」はもう無いのですか?っと訪ねてみると、「出来たての熱いのでよかったら少し待ってもらえれば用意しますよ」と嬉しい対応に、ここまで来た甲斐を感じてご満悦!

気が付けば皆さんと同じように山のように買い込んでいる自分がそこには居ましたが・・・!

 

7月柳屋 (9).jpg

                     ご覧のように左のすみが売り切れの金時豆

                    でもこうして包んでくれました。  ↓ 

7月柳屋 (10).jpg

そして帰りの車中では待ちきれるわけもなく熱々のホッカホカの「金時豆」と「いも」を食べながらの運転となりました。(携帯電話はNGでもアンパンはOKですから皆さん)

でも、ほんとうに美味しいですよ「柳屋ベーカリー」お勧めです!

 

                                                     by山崎



梅雨の晴れ間ということで、また東伊豆町に在る細野高原へ行ってきました。
前回は高原を見て帰ってきましたが、今回はちょっと足を延ばして三筋山へ登ってみました。

途中までは車で行くこともできるので、わりと気軽に頂上まで登ることができます。
山の上は雲より高く、稲取カントリーも眼下に見えました。
快晴なら伊豆七島まで見えるようですがこの日はあいにく天気のため案内地図で位置を確認し次回のお楽しみとなりました。


20120712_001DSC_0569.jpg
20120712_002DSC_0575.jpg


三筋山の頂上からは八丁池へのハイキングコースもあるようで、次回晴れた日にだいぶガンバッテ行ってみようかと思います。

八丁池には社長が苦労して行ったことがあり、今回はその時の写真を拝借して紹介します。
さすがに簡単にいけないところにあり人の手が入っていない自然は奥深さに違いを感じます!!


IMG_9297.jpg
IMG_9303.jpg

                                                       by竹内・協力社長

 

 

会社の駐車場で山百合が咲き誇っています。

毎年この場所でさくのですが年々大きくなっているように思われますが、それにしてもこれほど大きく咲いたユリの花はすごいですよね!

これだけ大きな山百合ですから香も強く風に乗ってけっこう遠くにいても感じることができ、朝には汗を流しながら掃除をしているむさ苦しい時に癒しを与えてくれます。

 

 

 

2012-07-09 09.06.04.jpg

2012-07-07 08.51.32.jpg

 

山百合はユリ科のなかでも最大級の大きさで直径20㎝以上にもなりその重みで茎が傾くほどで、発芽から開花まで5年以上かかり、また株が古いほど多くの花を付けるのだそうです。

豪華で華麗なことから「ユリの大様」と呼ばれているそうです!

 

ユリを見るて夏目漱石の「夢十夜」を思い出し、夏に向け寝苦しい夜にでもまた読んでみようかと思っています。

 

 

yumejyuuya.jpg
                                                      by大内

 

 

 

 

 

 

 

今日は美味しいドレッシングを紹介します。

このドレッシングは宮崎にあるオクトパスカフェというイタリアンレストランのオリジナルドレッシングで、主材料に青ネギをベースに玉ねぎ、にんにく等10種類程度の素材が使われているそうで、サラダにはもちろん、お肉やお魚と合わせてカルパッチョにしてもとても美味しいです!

 

宮崎ドレッシング1 (1).jpg

宮崎ドレッシング1 (3).jpg

宮崎ドレッシング1 (6).jpg

妻が宮崎出身で出産のため里帰りしていおり先日、子供に初めて会いに行ったときに買いだめして帰ってきたものです。

でも、このオクトパスカフェのドレッシングがなんと伊東の「スーパーあおき」で取り扱いをしてました。よろしかったら是非お試しください。

                                                                                                                                by増

 

 

今回の休日は東京の有楽町にある無印良品へ行ってきました。

東京を離れ伊豆に移住してから約8年になりますが、すっかり I Z U での生活のリズムになっているので、たまに行く都会ではなかなかペースについていけません。

今回は無印のHOUSEを見に行ってきたのですが、まずは店舗スペースが1階~3階まであることに軽かる~くカルチャーショックを受け、これっ全部が無印良品専門店なのかと、伊豆ではコンビニで並んでいる無印しか見ていないのでなぜか動揺してキョロキョロ!

 

有楽町無印 (7).jpg

有楽町無印 (8).jpg

 

目的であつたHOUSEは撮影禁止でしたので写真は撮れませんでしたが人も少なくゆっくりと見ることができました。

店内にはカフェも併設されていて、休憩がてらちょいっと立ち寄るつもりが気が付けばガッツリと注文!

4品選択のできるランチプレートにプリン付。オーガニック系のお店のようですが結局山盛りになってしまい体に良いのか悪いのか・・・?

2つの目的を達成し満足に帰宅でした。

                                                    By水越

 

 

 

 

 

 

伊豆高原の大室山の麓、さくらの里で「伊豆まるごと青空市・Whole Izu Market」が開催されていて、楽しみにしていたので仕事の合間をぬって出かけて来ました。

この青空市は「自然・健康・食育・アート・音楽」の融合をテーマに、伊豆の豊かな自然の恵みや心地よい暮らしを内外にアピールするイベントとして開催されているそうで、以下のように出店やライブなどがおこなわれていました。

       露店販売   約20店(食品・雑貨・飲食等)
       フリーマーケット 約40人
       ライブ演奏  約10組(地元バンド)
       ワークショップ  約5人(子供の遊び場・占い・ヨガ・アートギャラリー等)

青空市実行員会  れもんの木 河合

 

地元のコミュニティーから成り立つこのようなイベント、これからも続けていただきですね!

                                                       by山崎

201206231502394f8.jpg

 

 

DSC00313.jpg

DSC00314.jpg

DSC00317.jpg

 

 

年に一度の高校時代の同級生ゴルフコンペ、といっても集まったのは8人の2組でラウンドしました。(ちょっと寂しい)

前日の大雨が心配でしたが当日は朝小雨がちらつく程度の天気、スタートの時には雨もあがり誰のおこないが良いとか悪いとか言い合いながらも無事スタートしました。

前半は雨上がりの影響で蒸し暑かったのですが、後半になると風も出てきて青空も広がり爽快な気分で伊豆高原でのゴルフを楽しむことができました。

 

 

2012-07-04 10.04.45.jpg

2012-07-04 11.19.56.jpg

2012-07-04 10.04 (7).jpg

2012-07-04 10.04 (4).jpg

 

 

気になるスコアはというと、じゅうぶん元を取れるだけ叩き、夜の酒の肴となりました。

年に一度の集まりは別にゴルフでなくてもよく、ただ昼間から夜中まで家庭を抜け出し遊ぶことが目的でゴルフをしていても大騒ぎ、夜はスナックで大騒ぎ!(どちらかと言うとヨルフがメインイベントかな)

この日ばかりは変わっていません、なにもかも。

歳を重ねても昔のまま何にも変わらないこの関係、いいですね同級生!

                                                     by山本

 

 

 

 

 

 

小田原に在る大正12年創業の老舗のパン屋さん「柳屋ベーカリー」!

 

私47才、大の餡子好きということで社員の鷲塚さんが休日にわざわざかついでか小田原から買ってきてくれました。(どちらにしても気に留めてくれていて嬉しいことです)

 

14012739_2312_1.jpg

original (2).jpg

                どうです店構えが渋すぎやしませんか!

 

 

 

餡子党の私としては不覚にも「柳屋ベーカリー」のことはまったく知らなかったのですが、薄皮のパン生地のなかに甘さ控えめの餡子がギッシリと入っていますが、さらっとそして軽~く2個くらい食べられてしまいます。「餡子はちょっと」という人でも大丈夫だと思いますよ!

 

邪道かもしれませんがエシレバターを挟んで「あんバター」にして1ついただきましたが、これがまた笑っちゃうくらい美味、黄金コンビの誕生って感じ!!

 

 

 

 

 

 

original (1).jpg

original.jpg

 

 

 

 

あんパンだけでも7~8種類のレパートリーが有るようなのですが人気の「つぶし」とか「金時豆」なんか早い時間から売り切れになるそうなので、お出掛けの際はお早めに!

 

次回は自身で王道の「つぶし」「金時豆」「芋」あんぱんを狙って早い時間に訪問してみようと思っています。

                                                by山崎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前のブログでも紹介しました、伊東市池にある「伊豆高原しょうぶ園」の周りは現在ちょうどアジサイが見事に咲いています。

せっかくの休日も梅雨のこの時期はジメジメしてとても憂鬱な気分になりますが、パッと色鮮やかに咲くアジサイをみると気分もUPします!

 

IMG_2356.jpg

IMG_2354.jpg

IMG_2351.jpg

IMG_2364.jpg

 

 

田園風景を背景にしてのお散歩は空気もきれいで心もリフレッシュしますよ。

伊豆高原にはたくさんそんな場所がありますが、ここ池の田んぼは特に気に入っている場所のひとつです。

印象に残る紅色のアジサイ、咲きそろった淡い紫色のアジサイ、色とりどりの紫陽花はどれもほんとうにに綺麗です✿✿✿

                                                        by山口



お店のアプローチの花は季節ごとに入れ替えられます。
まだまだ元気そうなものは第二駐車場の花壇へ移動するのですが、たいていは役目を終えて枯れてしまいます。

エキナセアも去年の秋くらいには新しい花を咲かせる様子がなくなり、茎だけになってしまったので数本引っこ抜いたところで社長に止められました。
また来年花を咲かすとのことでした。

20120702_001DSC_0290.jpg

20120702_002DSC_0288.jpg
そして今日久々に見に行ってみると、20cm程度の葉と茎だけだったものが、しっかりと成長し花もたくさん咲かせていました。
支えがないので横に伸びてしまいましたが、まっすぐ育つようにして手入れをすれば一軍復帰できそうですね!

20120702_003DSC_0302.jpg


ちなみにエキナセアはハーブティーとしても利用されるそうなので、種をもらっていって家で育ててみようかと思います。
庭で育った植物を使って、飲み物が作れるってなんかいいですよね!


by竹内


 

 

健康診断の結果も健康優良児並みとでて気分が清々しい気持ちのよい休日となりました。。

というこでさっそくいつもの海に波乗りをしに行ってきました。!

この日は風が強かったのですがローカルポイントの今井浜なら大丈夫と思って向い、到着してみると予想とおりに風は微風で良かったのですが、問題の波が立っていません。
風は無くてよかったのですが・・・

いくらチキンサーファーな私としてもここまでないと遊べません。
そこで、車でもう15分ほど南に下った下田の白浜海岸へ行ってみました。

期待をして行ったのですがやはり波はなく結局、さらに南へ移動し隠れポイントへ到着、
やっと遊べる波に出会い、さっそく波乗りを開始!

 

 

 

2012-06-27 08.05.10.jpg

2012-06-27 08.05.05.jpg

2012-06-27 08.04.57.jpg

 

 

この日は健康診断の結果を待つ不安から解放されたせいか、波待ちで海に浮かんでいる時ふっと見上げてみた空があまりにも綺麗だったので、海から上がるや写真を撮ってみました。

ん~、我ながらよく撮れています。伊豆の空は綺麗ですよ、とくに海から見上げた空は!!

この時期は海で遊ぶのに気温も調度よく約半日、波とたわむれ、砂にまぎれ思いっきりリフレッシュでき、これで今週も頑張るぞって自分にいいきかせています。

 


                                               by大内

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog