昔から変わらぬ美味しさ 「祇園」幕の内弁当

 

 

 

以前から有名百貨店などで開催されているイベントで駅弁フェアーなどが良く開かれていますが、各駅に各地の素材を使った美味しい駅弁がありますね。

そこで、伊東駅は?と考えたのですが、これといって伊東特有の素材を使ったお弁当は思いつきませんでしたが、しかし、伊東には私が子供のころから味わい懐かしく時々無性に食べたくなる「祇園」の幕の内弁当があります。

 

開業67年の歴史ある老舗.jpg

駅弁らしいパッケージ.jpg

幕の内弁当.jpg

 

最近のコンビニ弁当のようなプラ容器でなく、紙ひもを解いて経木の蓋を開ければツヤツヤ・モチモチのご飯・おかずは鯖の天婦羅・濃い味の鳥のから揚げ・玉子焼き・等々の種類が入っていて、昔から変わらぬ内容と味の「幕の内弁当」が私は大好き!

 

いなりパッケージ.jpg

いなり寿し.jpg

 

祇園は昭和21年(1946年)に開業、甘く濃い味付けの「いなり寿し」が大変評判になり、それから昭和31年に観光客がにぎわう伊東駅でホーム構内でお弁当を販売するようになったとのことです。

 

駅ホームで弁当売り買いする光景.jpg

 

 

なんと、開業当時評判になった「いなり寿し」は今までも皇室に献上しつづけているとのことです。

時代を超えた普遍的なおいしさ。シンプルだけど味わい深い、お弁当です。

伊東駅にお立ち寄りの際はご賞味いただければと思います。

 

 

by 杉本

 

 

 

 

次の記事 : 初めて見ました泥付き生姜!  前の記事 :     道の駅ならぬ農の駅いかがですか!

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog