2013年1月アーカイブ




今が旬の「はんばのり」を収穫してきてもらいました。
このような感じで磯の波打ち際の岩につく冬から春にかけて採れる海藻です。



はんば①.jpgはんば②.jpg



作り方は至って簡単でこんな風に採ってきたはんばを
天日で2日乾燥させて
はい、出来上がり、これだけです。

はんば③.jpgはんば④.jpg




この「はんばのり」スーパーで購入すると
1枚、数千円以上のものもある高級食材です。
食べ方はフライパンであぶって、新聞紙の上で
丹念に、丹念に、細かくほぐして

はんば⑤.jpg
はんば⑥.jpg



おかかとしゃけと一緒にご飯にのせて、
ついでに採ってきた、磯ものでお吸い物を作って

はんば⑦.jpgはんば⑧.jpgはんば⑨.jpg



今夜のスペシャルディナーです。
伊豆ならではの磯の香りがいっぱいです。いかがですか。
シンプル 伊豆 ベスト。

by鷲塚

 

毎年3月から隔月で変わる Maple Express に描かれている「Kaoru YAMADA」さんのイラスト、今シーズンもラストの作品とになりました

Maple Expressという我が社の月刊情報誌のイラストを描いていただいております、「山田カオル」さんのイラストは伊豆高原のリゾートにピタッときます。

四季折々のオシャレで都会的なイラストをシーズンで6枚描いてもらいますが、どの作品も一枚のイラストにメープルハウジングが提案する伊豆高原でのライフスタイルが描かれています。

 

 

yamada_express1-2.jpg

 

 山田カオルさんは玉川高島屋や三越伊勢丹の情報誌なども手掛けている方なので、アレッこのイラストの感じどこかで見かけたなんて方もいらしゃっるかもしれませんね。

Kaoru YAMADAさんのオフィシャルHPでは無料でダウンロードできる壁紙用のカレンダーなどもありますので覘いてみては如何ですか!

Kaoru YAMADAさんの ホームページはこちらから

 

by yamazaki

 

 

 

 

 

寒い冬になると無性に食べたくなる中華まん!

この時期になると各コンビニも中華まんに力を入れて様々な商品を売り出してきます。

私も大好きなので何処の肉まんが美味しいのか?セブンイレブン・ミニストップ・ローソンの各店舗の中華まんを食べ比べを敢行いたしました。

 

まずは、セブンイレブン
皮は薄めで具材は多め、しっかりとした歯ごたえを感じました。

 

セブンイレブン.jpg セブン本格ジューシー肉まん.jpg                セブンイレブンのジューシー肉まん!

セブン手包み特製肉まん.jpg                セブンイレブンの手包み肉まん!


お次は、ミニストップ
皮は厚くふわふわ感があり、一つ一つの具が大きい、味がすこし濃いめという印象が残りました。

 

ミニストップ.jpg

ミニストップ海老チリまん中身.jpg

                   ミニストップのエビチリまん!

ミニストップ豚角煮まん中身.jpg                   ミニストップの豚角煮まん!

 


お後は、ローソン
皮のふわふわ感は十分、具材は細かくミンチされ味は丁度いい具合でたいへん食べやすかったです。

 

ローソン.jpg

ローソンシチューまん.jpg

                  ローソンのシチューまん!

ローソン肉まん.jpg

                 ローソンの肉まん!

 

お好みは様々に違うとは思いますが、私の NO1 はセブンイレブンの手包み肉まんかな。

是非、肉まんが美味しいこの時期に皆様も食べ比べてみては如何ですか?

By スギモト

 

 

 

 

 

 

先日出張に行った時のこと、無事に予定の仕事を終え新横浜駅での待ち時間、夜8時を少し回ったころのできごとでした。

見たこともない黄色の新幹線が目の前に現れ、とっさにスマートホンで写真(突然のことでしたので上手く取れませんでしたが)を撮り、翌日に調べたところこの新幹線「ドクターイエロー」といい、線路や架線のチェックを高速で走りながら検測をし、そのデータをもとにメンテナンスをするため新幹線とのこと!

新型の新幹線に見えますよね~!

 

20121230103001[1].jpg

 

今迄にそうとう新幹線を利用していますが「ドクターイエロー」を見たのは初めて、止っている車両や路線のチェック以外でも新幹線が実際運行して速度でチェックしているとは思いもよりませんでしたが、改めて感心したった20分間ですがいつもとおりのうたた寝を安心してできました。

 

2013-01-18 20.08.48.jpg

                  この角度から見れば総武線の電車?

 

新幹線が運行開始した翌年に生まれた私、私にとって新幹線は特別な乗り物、なんて言うか富の象徴的で乗っているとリッチな気分にさせてくれます。

ちなみに巷では、この黄色い新幹線を見ると幸せになると言われているらしですよ!

 

by 山本





先日、仕事がお休みの日に家の近くの河口へ
今晩の食材を取りへ行ってきました。
それはこの蟹です。



20130121ズガニ01.jpg



伊豆地方では「ズガニ」
遠く中国では「上海蟹」
和名「チュウゴクモクズガニ」
と呼ばれている高級食材です。



20130121ズガニ02.jpg20130121ズガニ03.jpg


グローブのように大きく膨らんだ手は
石の下に体を隠していてもハサミだけは水面から出ているので
かなり目立ちます。
確かに餌を取るには仕方がないと思いますが、一番の天敵の人間には
自分の居場所を自ら教えているなんてなかなかひょうきんな蟹ですね。

通常は蟹を紐で縛って、蒸して食べるようですが、
我が家では、簡単で一番おいしい味噌汁でいただきました。



20130121ズガニ04.jpg

鷲塚


伊東市街地は郵便局の目の前に在る天然酵母を使った拘りのパン屋さん「デルマーカフェ」にいってきました。

行ったことありませんが、外観はパリの路地に在るような感じで、店内はオシャレな内装でジブリのアニメの中のパン屋さんの様な雰囲気!


デルマーカフェ (6).jpg
               パリの路地裏あたりに在りそうな外観です!

デルマーカフェ (4).jpg
デルマーカフェ (1).jpg
デルマーカフェ (3).jpg
売り切れ次第クローズするそうでこの日は昼過ぎにいったため、すでにだいふ売れてしまっているようでした。

買ってきたのは2種類の「あんぱん」とオススメの「マフィン」を買いました。

あんぱんは生地がもっちりで餡子は甘さ控えめ。

デルマーカフェ (10).jpg

マフィンは外がサクサクでとても美味しかったです。

気さくな店主さん、オシャレな店内、美味しいパン、とっても良い感じのパン屋さんです。

でもパン屋さんでカフェは併設していないのにデルマーカフェ  why  ?

お勧めですよデルマーカフェ!!

by増田








最近寒い日が続きますが皆様の寒さ対策は如何なさっていますか?

寒さ対策といえば「ヒートテック」が最近では定番のようになっていますよね?
とうぜん私も愛用しておかげさまで毎日温まっています!
なかでも肌着関係にはビックリするほどの効果があるような気がします、しかも、お値段もリーズナブルな価格で毎年購入しても負担にならいず毎年買え替えて新しいものを着ています。
ユニクロだとパッと見で分かってしまってイヤだいう人も肌着ならOKですよね。


リーズナブルな価格でお求めやすい.jpg

一度着たらやめられないヒートテック.jpg


さて、なぜ温かいか調べたところ、ヒートテックの下着だけでは効果は十分ではないようです。 ヒートテックは体の水質を皮膚に近ところで吸着させ外部に拡散蒸発させて内側と外側をしっかりと断熱するのがヒートテックの効果らしく、ようはその上に風を通さない衣類(フリースとかダウンジャッケト)を着用すると抜群の効果が発揮されるようです。


大人気のダウンジャッケト.jpg

皆様方もこの方法で寒い冬季を乗り越えて健康な毎日をお過ごしください。

byスギモト





今日は家族3人でせっかく伊豆にいるんだから
自然を楽しもう!という事で
「城ヶ崎ピクニカルコース」に行ってきました。
伊豆高原駅から始まって城ヶ崎、富戸まで歩くコース。

吊り橋 地図 01.jpg



伊豆高原駅に車を置いて出発です。
八幡野港を見ながら山道へと入っていきます。

吊り橋 八幡野港02.jpg吊り橋03.jpg



最初は結構楽に歩いてしまうのかなと思いながらいると
このアップダウンです。

吊り橋04.jpg吊り橋05.jpg




ちょっと大変と思い始めたころに第一の目的、
「はしだて吊り橋」に到着です。

吊り橋06.jpg吊り橋07.jpg



高所恐怖症の私は途中から写真を撮る勇気は無く、
吊り橋の入り口から写真を撮って、いざスタート

吊り橋08.jpg



「パパ下見てよ。」という娘を追い越し、一気に通過。

娘に高所恐怖症を気付かれないように平常心を装うので精一杯です。
(気付かれていないと思っているのは自分だけで
もしかすると10歳の娘が気を使っているのかもしれませんが・・・)

そんなこんなで再度城ヶ崎に向けて歩き出すと現在地を伝える地図が、





吊り橋 途中の地図09.jpg


まだ、10分の1しか来てないことに気づいた3人は意見一致で
今日はここまで。

次回はお弁当と心の準備をしてから来ようとなりました。

制覇したときにはまた、ご報告いたします。


大内

 

 

1月も中旬を過ぎましたがネタは初日の出、今年は贅沢にそして必ず海から上がる日の出を見れるということで船で見に行きました。

伊東の旅館「はるひら」さんが巡航している「はるひら丸」に乗って真っ暗な海へと繰り出しました。

海から拝む初日の出はもちろん言うことなし感動を与えてくれます。

暖かい飲み物とお菓子なんか持参して寒さ対策も万全に整えれば、何にも邪魔されない日の出を天候次第で海の上を移動してベストポジションから拝めるなんて贅沢ですよね。

でも、ごめんなさい実は日の出の時は船酔いの為に写真がありませんが遊覧コースの時には復活していたのでその写真でお楽しみ下さい。(ダサダサですね)

この日も初日の出を見終わると伊豆の海を遊覧してくれました。普段は伊東のマリンタウンから遊覧船が出航しています。

 

はるひら号.jpg

                  乗船した はるひら丸 です!

くじら岩.jpg

                        クジラ岩

日蓮上人 像2.jpg

                     海上の日蓮上人像

富士山.jpg

                  やっぱり富士山は綺麗です

 

 

海からは富士山が見え、潮吹きの近くにはくじら岩。ほんとにクジラの形をしています。
さらに日蓮上人が上陸した記念碑が。
なかなか陸からはお目にかかれないので伊豆に来た際は遊覧船に乗るのがお勧めですよ。

 

by 児島

 

 

 


今年のお正月はのんびりしようという中で、
日課である愛犬の散歩をいつもと違う場所へという事になり、
伊東の海辺にみんなで出かけてみました。

ゆっくりと歩いてみると普段気付かないものがいくつかあったのでご紹介させていただきます。




20130115散歩01.jpg20130115散歩02.jpg
1つ目はウイリアム・アダムス(三浦按針)とサン・ブエナ・ベントゥ-ラ号の銅像です
名前は知っていますがこの帆船日本で初めて建造された西洋式の帆船(120トン)で
近くで見るとかなり迫力あります。






20130115散歩03.jpg20130115散歩04.jpg
2つ目は橋です。
この橋は大川橋というのですがこれも歩かないと気付かない細工があり
欄干にはステンドグラスが施されとてもきれいでした。







20130115散歩06.jpg20130115散歩07.jpg
3つ目はこの大川橋から川沿いにある石畳の歩道です。
100m位の距離ですが、川向うには伊東市指定文化財である東海館の眺めがあり、のんびり散歩をするのも風情があります。




のんびり散歩をしすぎていつもより長めの散歩になってしまい今年15才になる愛犬さくらにしてみればいい迷惑だったのかもしれませんが、色々と新発見があり、少し癖になりそうです。


山本

 

 

 

伊東市街地の伊東市指定文化財「東海館」の目の前にうなぎの人気店「まとい」が在ります。

 

まとい (3).jpg

                  こんな通りに「まとい」は在ります。

 

まとい (4).jpg

                     東海館は宿泊もできます。

まとい (6).jpg

                   これが「まとい」だっ~!

 

うなぎ=夏がシーズンといった印象がありますが魚は寒いこの時期が最高では?

静岡でうなぎといえば「まとい」といっても過言ではないほどの名店です。

お昼時はいつも混んでおりますが焦ることなく丁寧に丁寧に仕事をこなすご主人、ラーメン屋さんのようにはすぐに出てこないので、せっかちな方は要注意です。

鰻を焼く香ばしい匂いを嗅ぎながら、まだかまだかと待つ時間20分30分間をひたすら我慢するのも繁盛店ならではかも。

 

まとい (9).jpg

                   

まとい (1).jpgフワフワとした食感の鰻の味はいうまでもなく「うまい」の一言に尽きますが何といってもこのタレが絶品!そして肝吸いこれまた絶品です。

この美味しさは言葉では表現できないので、まずは皆様もご賞味してみて下さい!


静岡県伊東市東松原13-6

電話番号 0557-37-1768
 
交通手段 伊東駅から徒歩8分位
伊東駅から547m
 
営業時間 11:30~14:30
17:00~20:00
ランチ営業、日曜営業

 

 

 



大きな地図で見る



 

 

このお正月休みはゆったりまったりと過ごそうと、普段できないことをいろいろと試してみました。

そんな一日、子供と一緒に始めて釣りをしに地元熱川の海岸へ行ってきました。

 

魚釣り (1).jpg

魚釣り (3).jpg

 

風もなく穏やかな釣りにはもってこいの日和で釣果の目標としてクーラーボックスに入らないような魚を釣る予定で活きこんでいましたが、イメージしていた大物の魚は釣れず、子供もちょっと諦め気味・・・?

これでは二度と一緒に釣りへ行ってはくれないと思い、仕掛けを変えて足元に群れをなして見えている小物のイワシに標的を変更!

 

魚釣り (9).jpg

 

魚釣り (7).jpg

 

その途端、釣れる釣れるの大漁で娘も大喜び。

さっそくママに電話をして、「唐揚げの準備をしてね。」とおおはしゃぎ、じゅうぶんに釣りを楽しみ帰宅しました。

 

魚釣り (12).jpg

 

魚釣り (16).jpg

 

 

帰ってからは大漁のいわしを嬉しそうに自慢する娘を見ていて、年の初めからズッコケることなく娘との時間をたのしみました。


by大内

 

 

生ハムが大好きな私。

イタリア・スペイン系のお店に行けば必ずオーダーする一品です。(むしろメインかも)

イタリア生ハムといえば「パルマ産プロシュート」・スペイン生ハムいえば「ハモンイベリコベジョータ」が有名ですよね。

お店で頼むと高くてもっと食べたいなと欲求不満になりがち、そして原木の生ハムをスライスしてくれるのはよいのですが、食べたい部位をスライスしてくれるとも限らずこちらも欲求不満ぎみになりがち。

そこでこの正月休みに我が家では思いっきり生ハムを食べるべくパルマ産ピオ・トジーニ社のミニブロックのクラッチャ(腿の上部外側)という部位を取り寄せて思う存分食べました。

 

IMG_1165.jpg

IMG_1168.jpg                     パルマの刻印が輝いてます。           

IMG_1170.jpg

                     私の一人前、これをペロッと!

 

私は生ハムとパンだけでじゅうぶんご満悦できますが、ちょいともの足りないと思う方には柿とかメロンとかを付き合わせにするとか、ブドウパンにするとかもよいかもしれませんね。

 

ちょっとパルマ産の生ハム・プチうんちく講座!

食べたときにチーズの香りがするのですが、これはパルマはパルミジャーノ・レッジアーノチーズの産地でも有名ですが、パルマ産の豚の餌にチーズの製造過程で生じる乳清を与えているからだそうです。(この香りがたまらなく美味しいんですよね)

 

正月の休みは好きなものを食べて寝る、これぞ至福にの時ですよね!

 

by山崎

 

 

 

 

 

 

2013年1月6日・仕事始め!

 

皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同、「伊豆暮らし」のベストパートナーなれるよう

精神誠意つとめてまいる所存です。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

IMG_1256.jpg

             今年も「山田カオル」さんに作っていただいた年賀状!

 

 

メープルハウジングの始動は毎年、佛現寺さんでスタッフとその家族の健康と商売繁盛をご祈祷していただいて始まります。(まずは健康が第一ですよね)

 

IMG_1229.jpg

IMG_1238.jpg

             

ありがたいご祈祷が終わると全員に身代わり御守をいただいて、次なるものは腹ごしらえと「そばの坊」にて昼食会、新年の抱負などの話をしながら年に一度しかない昼食会を楽しみました。

 

IMG_1244.jpg

IMG_1248.jpg

 

本年もよろしくお願い致します。

 

山崎宏司

 

 

 

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

Green Blog