田植え!




晴天に恵まれた先日、「お米の作り方」講座の第一部メインイベント、田植えを行いました。
このイベントは天候と苗の成長具合に大きく左右されるため
ここ数週間は天気予報と苗をにらめっこする日々でしたが、何とか予定通りの実施ができました。



田植え-1.jpg


田植え-2.jpg


まず、土までしっかり根を張った立派な苗を、機械の背中に乗せます。
あとは機械が自動で植えてくれる・・のですが、
この機械は4通りずつ植えていくので、
この田んぼは何通り植えられて、どこで引き返して・・と、
計算しながらやらなければならない、運転に技術が必要な作業です。



田植え-3.jpg


田植え-4.jpg


曲がりのないきれいな四角形の田んぼであれば楽なのですが、
我が家の田んぼはどこかしらぐにゃぐにゃしたり石壁が出張っていたりと
一筋縄ではいかないところばかりで、難易度は少々高めです。
そのためか、もしくは失敗すると手で植え直さないといけないプレッシャーに勝てないと
判断されたのか、今年もハンドルは譲ってもらえませんでした。

そうなると植えているときの作業は、機械のUターンした後のならし、
隙間や植えきれない部分の植え直し、となります。

例年であれば心地よい気候でのびのびと作業できるのですが、
今年は非常に日差しが強く、体を真っ赤にしながらの作業となりました。



田植え-5.jpg


田植え-6.jpg


そして機械での作業は完了。
遠目で見るときれいですが、よくよく見ると抜けがあったり
植わっていなかったりしているので、ここからは全て手作業です。

※手植えと共に苗の入っていたケースを洗う作業もあったりしたのですが、
手が土で真っ黒だったので、写真を撮ることを失念してしまいました・・。


1日経ってみないとわからない修正部分もあるので、
本日分は終了!となりました。
今日からはしっかり根付くまで大雨や台風が来ない事を祈る日々が始まります。
作業は大変ですが、なぜか時間をゆっくりと感じる一日でした。




by雅之





hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr




次の記事 : アートフェスティバルは「 壺中天&ryorco」  前の記事 : 熱海へプチ旅行

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog