カフェ・ビートルの【のみの市】




8月に入り夏本番です。

夏といえば夏休み。
夏休みといえば昆虫採集。
昆虫採集の主役といえばカブトムシ。
カブトムシといえば、そう!ビートル。

ということで、カフェ・ビートルさんで定期的に毎月開催されているという、
のみの市を覗いてきました。(やや強引な前振り)



20130804_1.jpg


20130804_2.jpg


20130804_3.jpg


この日は不安定なお天気だったせいか、肝心の客足の方はボチボチといったところ。
そのせいか、逆に手作りの服や小物類が、お庭に豊富に置いてありました。
興味ある方なら、これらは垂涎の品々なのではないでしょうか。



20130804_4.jpg


20130804_5.jpg


こちらのアジアンテイストな小物は激安で、尚且つ雰囲気があるものばかり。
100円や200円なんて品がゴロゴロ出てきます。



20130804_6.jpg


小物類は手作りとは思えないくらいのクオリティ。
趣味の域を、もう軽く超えています。



20130804_7.jpg


20130804_8.jpg


20130804_9.jpg


普段は良質な手作りハンバーグが食べられるという評判のカフェ。
店内からはハンバーグの豊潤な香りが...。
お庭を進んで、その店内に入ってみると...?



20130804_10.jpg


20世紀を代表する英国の陶器デザイナーの、
【スージー・クーパー】のアンティーク雑貨が所狭しと展示してあります。
展示してありますというか、普通に販売してます。



20130804_11.jpg


20130804_12.jpg


20130804_13.jpg


高級感・存在感あふれる佇まい。
我々一般庶民には、ちょっと手が出せないお値段でしたが...(^^;

と、ここで「モデルの撮影はしないの?」とお声をかけていただき、
はて?どこにモデルが?とか一瞬思いましたが、
素敵なモデルさんたちがいたいた!確かに存在しました!

ここの奥様(左)が店内で優雅に午後のコーヒーを楽しんでらっしゃいました!
思わずカメラでパチリ。
素敵な笑顔をありがとうございます(*^^)



20130804_14.jpg


次はここのハンバーグを食べる取材がしたいです(涎)

m.suzuki



カフェ・ビートル
住所:伊東市富戸1317-1126 
電話:0557-51-7797





次の記事 : 伊東アンデパンダン  前の記事 : 伊豆高原旅の駅 ぐらんぱるぽーと

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog