切麦屋あいだの【切麦屋うどんセット】



知っていますか?
上品なお料理の頭文字には「お」がつきます。
お刺身、お味噌汁、そしてお饂飩と。
全て、おもてなしの心から来てるんですよ。

...多分(^^;

さて、3度のメシよりうどんが好き。
うどんを食べにだけに、香川県に行こうかと思っちゃうくらい。

そんなうどん好きな私。
伊豆高原に、ちょっと変わったうどんを食べさせてくれるお店があると聞き、
折角なので行ってみることにしました。

この佇まいで「さてはここはうどん屋さんだな」と思う人は皆無だと思います。



20130920_1.jpg


20130920_2.jpg


石板に「うどん料理」と謳ってますので、
辛うじてうどん屋さんなのかな?とわかります。



20130920_3.jpg


店内は、更におしゃれな雰囲気。



20130920_4.jpg


平日のお昼でしたが、予約も入ってる様でしたし、
お客さんも普通に入ってましたので、結構評判のお店みたいです。

メニューを開き、光の速さで【切麦屋うどんセット】を注文!



20130920_5.jpg


うどんセットなので、前菜が運ばれてきました。



20130920_6.jpg


20130920_7.jpg


20130920_8.jpg


一言で言えば、繊細なお料理。
いろいろな味が楽しめます。
特に豚の角煮が美味しかったかな。

うどんのゆで時間の関係で、しばらく時間がかかるため、
これらの前菜を食べながら待つスタイルです。

次にこれが薬味。
これらを全てお汁に入れて食べます。
内訳は蓮根の天ぷら、茹でたさつまいも、山芋のスライスなど。



20130920_9.jpg


最後に運ばれてきたのが、メインのうどん。



20130920_10.jpg


20130920_11.jpg


金目鯛のひと口ちらし寿司も付いてきます。



20130920_12.jpg


もう書かなくても伝わると思いますが、美味しいですね。
ただ、個人的には、も少し出汁の味が感じられると嬉しいですが(^^;

そんなこんなで、ゴチソーサマデシタ!



20130920_13.jpg


うどんといえば、江戸時代は庶民のファーストフードだったワケですが、
ここまで力を入れると、最早ファーストフードじゃ無いです。
ですので、注文から料理が運ばれてくるまで、それなりに時間がかかります。
正にスローフードですね。
時間に余裕のあるときに足を運ぶのがおススメです。

m.suzuki



切麦屋あいだ
住所:静岡県伊東市八幡野1282-33
電話:0557-54-1533
http://www.kirimugiya.com/


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

次の記事 : こんな休暇小屋で暮らしてみたい!  前の記事 :    中秋の名月

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog