伊東大田楽



平安・鎌倉・室町時代と、
中世の日本で貴族から一般庶民までを
熱狂させた芸能「田楽」は、農作業を囃した労働歌に
大陸からの渡来芸能が加わり、芸能集団となって全国で大流行しました。
が、やがて忽然と姿を消してしまいました。

この田楽を学術的に考察し、
現代のエンターテインメントとして新たに創造したのが「大田楽」です。

第16回・伊東大田楽に行ってきました。



大田楽-0.jpg


まずは高校生によるエイサー(沖縄県でお盆の時期に踊られる伝統芸能)、
伊東囃子保存会による太鼓演奏が行われました。

間近で聞く太鼓の値は大迫力で、つられてテンションも上がります。



大田楽-1.jpg


大田楽-2.jpg


大田楽-3.jpg


そしていよいよメインの伊東大田楽本公演。
降雨の影響でキネマ通りでの実施となりましたが、
雨もなんのそのと集まる人、人。

そんな中、色とりどりの衣装を身にまとった田楽法師の一行が風のように現れ、
軽快でアップテンポな躍りから荘厳な静かで力強い舞いまで、
様々な踊りを披露していきます。



大田楽-4.jpg


大田楽-5.jpg


大田楽-6.jpg


大田楽-7.jpg


大田楽-8.jpg


踊りが激しすぎた為、撮った写真の実に8割近くがブレブレでした。
プロのカメラマンさんに関心しているうちに、風のように現れた一行は
風のように去っていきました。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 川口屋イベントvol.1「秋の家」  前の記事 : 2013年度【第15回 クラフトの森フェスティバル】

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog