【富戸城ヶ崎海鮮みそ汁祭り】



魚の骨がノドに刺さったのは、いつぶりのことだろう?

岸壁に座り海鮮みそ汁を食べてるとき、金目鯛の骨がノドに刺さり、
ふとそんなことを思った。

この日、とある場所へ取材に行ったものの、直前でご丁寧に取材をお断りされ、
急遽取材した、この【富戸城ヶ崎海鮮みそ汁祭り】だったのですが、
これが実に大当たり。



20131110_1.jpg


20131110_2.jpg


20131110_3.jpg


取材時間が大幅に狂ってしまったため、会場に早めに着いてしまったのですが、
天気予報では曇りのち雨の予報で、今にも雨が降りそうということで、
早めの開催となっていたのも嬉しい誤算でした。

会場には既に多くのお客さんが詰めかけていて、
それを象徴する様に大漁旗がはためいていました。



20131110_4.jpg


20131110_5.jpg


20131110_6.jpg


会場内をウロウロしていると、不意に声をかけられ、誰だろ?と思ったら、
先日「ギャラリーZERO」でお会いした、鍛金家の竹川さんでした。
スタッフの一員として、お客様を案内していました。
お疲れさまでございます。

今までの傾向から、この海鮮みそ汁をいただくまで、
結構な行列が出来ると聞いていたので、それなりに覚悟していたのですが、
雨が降る前に配ってしまおうということで、早めに始まっていたため行列など皆無。
あっさりいただくことが出来ました。

味のファンタジスタである、伊勢海老、カニ、金目鯛の豪華合せ技1本!
海の宝石箱や~!(written by 彦摩呂師匠)



20131110_7.jpg


もう、良いお出汁がドッパドッパと出まくりです。
普通にお店で食べたら、それなりのお値段はするんじゃないか?と思いますが、
これが無料で振舞われている状況で、しかもよかったらおかわりどうぞ状態。
ありがたくいただきましたが、途中で金目鯛の骨がノドに刺さってしまい、
「痛ててて、けど美味い」と涙目。

こんなにも美味しい海の幸を日常生活の中でいただくことが出来、
命をくれた全ての生き物たちに感謝しつつ、
伊東に生まれて良かったー!と思えるお祭りでした。

その他にも露天がいくつか出ていました。
しかもそれが全て格安価格。
地元のおじーちゃんおばーちゃんが買い求めていました。



20131110_8.jpg


20131110_9.jpg


20131110_10.jpg


20131110_11.jpg


これが晴れていれば、もっと良い景色なんだろうけどなぁ...。



20131110_12.jpg


そんなことを思いつつ、次の取材場所へ移動するのであった。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 第3回伊東湯のまちバル【割烹天ぷら きよ仲】  前の記事 : ギャラリーZERO【竹川欣秀彫金・鍛金展】

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog