ギャラリーZERO【ワシントンハイツの子供たち】



いつも良くしていただいているギャラリーZEROさんより、
私宛に招待状をいただきました。

今回は【ワシントンハイツの子供たち】というヴィンテージの写真展だそう。



20140323_0.jpg


はてな?


ワシントンハイツと聞いて、ピンとくる方はあまりいないんじゃないですか。
私も初めて聞く単語で、漠然とワシントンにある住宅地か?などと思いました。

しかし、調べてみると全っ然違いました。

Wikiによると、第二次世界大戦敗戦後の日本において、
日本を占領していたアメリカ軍が東京・代々木に有していた、
兵舎・家族用居住宿舎などからなる軍用地の名称である。
1946年に建設され、1964年に日本国に返還されて取り壊されるまで存在した。

とあります。

つ・ま・り、私が生まれる10年ほど前まで、
東京のど真ん中にアメリカが存在していたということになります。
敗戦国の宿命というヤツでしょうか。

そんなの全然知らんかったですよ。
思わず目玉が飛び出します(  д ) ゚ ゚


一時期、沖縄がアメリカだったというのは、
歴史(いや、公民だったか?)の授業で習いましたが、
このワシントンハイツなる団地が、今現在の渋谷区あたりに存在したという事実は、
今回の写真展が無ければ、一生知らなかったことじゃないかと思います。
(40年近く生きてきて全く知らなかったことですし)


前置きが長くなりましたが、今回はその写真展を見学してきました。



20140323_1.jpg


20140323_2.jpg


陽当たりの良い室内に展示されている写真(しかも白黒)の写真を撮るという、
恐ろしくハードルの高いことを、素人がやってます。
光の加減や反射により、結構見辛い写真かもしれません。
そのあたりはご了承くださいませ。


私の知らない東京の姿が、そこにズラリと並んでいます。
基本的に日本人の立ち入りは一切禁じられた世界です。
見た印象ですが、正にロックとコーラとボウリングの世界。



20140323_3.jpg


20140323_4.jpg


20140323_5.jpg


映画やドラマなどの中でしか見たこと無い、強いアメリカの写真が収められていました。
これらの写真が全て、今でいう東京の渋谷ということになります。
参考までに、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川さんも、ここにいたみたいですよ。



20140323_6.jpg


20140323_7.jpg


20140323_8.jpg


基本的に日本人の立ち入りは一切禁じられた世界と前述しましたが、
米兵も日本の子どもには優しく、中で遊んだりすることもあったとか。

いつの時代でも子どもの笑顔はかわいいですからねぇ。
ま、うちの子どもほどじゃありませんがね(親バカ)



20140323_9.jpg


20140323_10.jpg


参考資料として、こんな本も展示してありました。
最終的には、東京オリンピックの選手村として使われた後、
取り壊されて今のNHKなどが建てられたんですって。
(このブログはためになるなぁ)



20140323_11.jpg


まだまだ私の知らない日本の姿ってたくさんあるんでしょうね。
機会があれば、幻の新橋駅とかもこの目で見てみたいのですが、
いつか普通に一般公開とかされないんですかね?


今回の展示はPART1。
9月にはPART2が開催予定みたいです。



20140323_12.jpg


m.suzuki


伊豆高原ギャラリーZERO ワシントンハイツの子供たち
平成26年3月20日(木)~平成26年3月31日(日)
定休日...火・水曜日


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 伊豆高原桜並木通り 桜の開花状況①  前の記事 : 伊豆高原桜まつり

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog