第22回 伊豆高原アートフェスティバル【izuピースヴィレッジ】



伊豆高原アートフェスティバルも佳境を迎えました。
残すところ、あと2日ですからね。
興味あるとこがある様でしたら、悔いの無いように見に行ってくださいね。


で、今回はizuピースヴィレッジさんの
「ヤートの森のアートなコロボックル達」
をご紹介したいと思いますよ。

コロボックルというと、アイヌの伝説の小人ですね。
長野県に生息するといわれている妖精「クーナ」みたいなもんかな。
いるんだかいないんだかハッキリしない人たち。
ゴーストとはまたちょっと趣が違いますかね。



20140529_1.jpg


20140529_2.jpg


20140529_3.jpg


ここの特徴的な12角形の小屋の中に入ると、
手作り感、ナチュラル感、自然派なアクセサリーがいっぱい。
なんというか、女性的というかゆるふわな感じが素敵です。
ゆるふわ女子、実にいいねぇ。



20140529_4.jpg


20140529_5.jpg


20140529_6.jpg


更にキャンドル系も充実のラインナップ。
でも、折角綺麗なキャンドル。
なんだか勿体無くて使えないですね(^^;



20140529_7.jpg


20140529_8.jpg


1つ残念だったのは、ここのオーナーに会えなかったことでしょうか。

以前いただいた名刺の肩書には「女番長」と入っていたんですが、
いえいえ、笑顔がとっても素敵な方ですよ。



20140529_9.jpg


そしてこれが売れ線のアロマペンダント。
アロマなペンダントですよ?
売れ過ぎちゃって困るの。
残りももうこれだけ。



20140529_10.jpg


良い香りをずっと身に纏っているイメージで合ってますか?
最近は密かに匂いブームですからね。
柔軟剤もいろいろな匂いがあるくらいですし。


子どものころに、美味しそうな匂いの付いた消しゴムが流行り、
ずっとその匂いを嗅いでいられると思い、おバカな子どもだった私は、
消しゴムを細かく刻んで自分の鼻の下に乗せ、大きく息を吸ったら、
その消しゴムが鼻にすぽって吸い込まれて入ってしまい、
未だに出てこない私の経験談とは全然違いますよ?


いやはや、本当にコロボックルが「うふふ」とひょっこり顔を出してきそうな空間。



20140529_11.jpg


ただいるだけで、癒しというかヒーリングというか、
精神が健全な方向に向かっていきそうな、そんな空間です。
喧騒を忘れ、ここで心を落ち着かせるのも良いですね。



20140529_12.jpg


さて、ここまで無事にお送りしてきましたが。

B'zの松本孝弘がTMネットワークの楽曲「Get Wild」あたりまで、
木根尚人の影武者を務めていたなんてことが暴露されてしまう時代ですからね。
後になってバレるよりも、先に言っておいた方が良いんです。
ええ、私はゴーストライターです。(どどん!)


文:m.suzuki
撮影:山﨑社長


第22回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー43「izuピースヴィレッジ」
「ヤートの森のアートなコロボックル達」:工芸・手芸・デザインオブジェ
開催期間:5月1日~31日
時間:11:00~17:00
定休日:月・水曜日
電話:0557-51-1730


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 大福の店 杉崎菓子店  前の記事 : 杉の木のテーブル&イスが届きました

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog