勝手に紹介シリーズ! 伊豆・村の駅



最近、高速道路のサービスエリアや、道の駅なんかが人気がある様です。

高速道路を利用してどこかに行くのが目的ではなく、
サービスエリアが目的地といった感じになっているのでしょうかね。


我が伊豆半島の中にも道の駅がいくつか存在しますが、
今回は三島市にある「伊豆・村の駅」をご紹介します。



20140922_1.jpg


20140922_2.jpg


この伊豆・村の駅は、地元で採れた新鮮なお野菜や地元の素材、
作り立ての商品を通じて、伊豆のおいしさを追求した、
いわば「食のテーマパーク」を目指しているんだとか。

なるほど。
施設の中は新鮮な食材や、様々な加工品がズラリです。



20140922_3.jpg


20140922_4.jpg


20140922_5.jpg


20140922_6.jpg


中でも、この椎茸やぶどうは新鮮で美味しい上に、
何といってもとってもお安い。



20140922_7.jpg


このぶどうに関しては、このサイズのぶどうが3房で、
合計1キロ以上はあろうかと思いますが、なんと1200円というお値段。
産地直送ならではといった感じでしょうか。

これからの時期、ぶどうが美味しい季節になりますね。


20140922_8.jpg


20140922_9.jpg


次に加工品に目を向けてみると、ジャムとドレッシングが秀逸でした。



20140922_10.jpg


ジャムは、もしかしたら好みは分かれるかもしれませんが、濃厚コッテリ系。
それでいてフルーティな風味を楽しめる、かなりオススメな一品。
おみやげや贈り物にしても喜ばれるかも。



20140922_11.jpg


20140922_12.jpg


更にドレッシング。
こちらが目玉が飛び出すほど美味しい( д) ゚ ゚



20140922_13.jpg


素材の味を活かしたクリーミーな味なのに、油っぽく無くサッパリといただけるお味。
今回はにんじんと玉ねぎをいただきましたが、これは人に教えたくなる美味しさ。
こちらも合わせて押さえておきたい一品ですね。



20140922_14.jpg


20140922_15.jpg


とてもじゃないけど、これら全てを紹介しきれないので、
何かのついでに立ち寄るではなく、ここを目的地として、
ゆっくりと実際に見てみることをオススメします。


伊豆・村の駅
住所:三島市安久322-1
電話:0120-54-0831


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 生垣の剪定  前の記事 : 2014稲刈り-その1

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog