2014年10月アーカイブ



今日はあまり時間が無いので、手短に。

もう、春と秋の恒例になりました、森の露天市が今日から開催されてます。



20141031_1.jpg


今日は生憎の小雨でしたが、元気な露天さんが集まってました。



20141031_2.jpg


20141031_3.jpg


20141031_4.jpg


植木やら陶器やら、伊豆高原に馴染みのあるものがズラリと並んでおり、
通りがかる人たちの目を楽しませていました。



20141031_5.jpg


20141031_6.jpg


20141031_7.jpg


20141031_8.jpg


20141031_9.jpg


20141031_10.jpg


森の露天市という名前に恥じない森っぷり。
ちょっとくらい雨の方が雰囲気が出てるかもしれません。



20141031_11.jpg


個人的には、この椅子が欲しかったかな。
子ども用にでも、自分用にでも使えそうですよ。



20141031_12.jpg


森の露天市は11月3日までとなってます。
よかったらどうぞ。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊豆の国市韮山にある反射炉を、世界遺産にしようとする動きが出ています。


去年登録された富士山や、今年登録された富岡製糸場なんかを見ると、
登録されると見学者が倍増し、ゆっくり見ることが出来ないかな?と思い、
見学者が少ない今のうちに見ておこうと、出かけてみました。



20141030_1.jpg


最後に見たのが、それでも10年ほど前だったでしょうか。
まぁ、特に目新しいところも無いのですが、
江戸時代より変わらず残っている建造物ですから、やはりかなり圧巻です。



20141030_2.jpg


入場料(大人100円)を支払って、も少し近くから見てみましょう。



20141030_3.jpg


もともと、この反射炉は下田に造られる予定だったらしいのですが、
ペリー艦隊の水兵が侵入するという事件が起こり、
急遽韮山に建設されたそう。


つか、そもそも【反射炉】ってなんじゃ?という方もいると思います。


ここで軽く説明すると、時代が江戸時代末にもなると、急にペリーが黒船で来たりして、
幕府は列強諸国に対抗するには軍事力の強化が急務と判断します。

刀の時代から鉄砲の時代へなりつつある中、西洋の先進的な技術を取り入れるべく、
西洋砲術の導入、和製鉄製大砲の生産、海軍の創設などが進められました。
昨年の大河ドラマ【八重の桜】でも、主人公八重さんのお兄さんの覚馬さんが、
生涯をかけてこれに尽力してましたね。

その中で、鉄製砲を生産するために必要とされたのが、この反射炉。

反射炉は炎と熱を炉内の天井で反射し、集中させることにより、
鉄を溶かすことが可能な数百度の高温を実現しました。
炎と熱を反射させるしくみから「反射炉」と呼ばれたのです。



20141030_4.jpg


20141030_5.jpg


20141030_6.jpg


反射炉の周りには、反射炉を守る様に和製鉄製大砲が並べられています。
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲では無いですよ(^^;
近くで見ると、かなり迫力がありますね。



20141030_7.jpg


20141030_8.jpg


砲弾は砲門から入れるタイプの様です。



20141030_9.jpg


事務所の中にも、小型のものが置いてありましたよ。
オブジェとしてもカッチョ良いです。
1門欲しいくらいですよ。



20141030_10.jpg


回りにあるおみやげ屋さんでは、日本で最初に考案されたパンも販売されてます。
今のパンとは違い、かなり固いパンです。
美味しいかどうかは、食べてから判断してください。



20141030_11.jpg


20141030_12.jpg


たまには歴史に思いを馳せるのも良いものですよ。
これだけのものが残っているのが、伊豆半島の中でも珍しいですし。

無事に世界遺産に登録されると良いですね。
登録されると混雑が予想されるので、見ておくなら今のうちかもしれませんよ?



最後に余談になりますが、反射炉へ近づこうとすると、
うちの子どもが怖がって近づこうとしなかったのですが、
ここって何か曰くってありましたっけ(^^;


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日、伊豆を代表するホテル「川奈ホテル」に行く機会があったので、
これは是非ご紹介をしたいと思い写真を撮ってきました。



20141028_1.jpg


20141028_2.jpg


20141028_3.jpg


1936年の開業で歴史のあるこのホテルは、
1998年に当時の日本国内閣総理大臣・橋本龍太郎と、
ロシア連邦大統領ボリス・エリツィンによる、
日ロ首脳会談が行われた場所としても知られております。


元々は財閥の別荘として建てられたとのこと。
これにはかなりビックリです。


明るい外観とは一変して、一歩足を踏み入れると、
隅々まで重厚感のある落ち着いた空間です。



20141028_4.jpg


20141028_5.jpg


壁、天井、床、窓、何処をとってもスケールの違いに圧倒されます。
細部にまで拘った造りは幾ら写真を撮っても尽きることがありません。



20141028_6.jpg


20141028_7.jpg


20141028_8.jpg


伊豆っぽい彫刻もありました。
なんか違和感がありますが・・・。



20141028_9.jpg


重厚な佇まいと歴史を感じる調度品。
この雰囲気を味わうだけでも価値はあると思いますよ。


この日は結婚式の準備をしておりましたが、普段はここがラウンジになります。
パノラマに広がる海、手入れの行き届いたお庭、申し分の無い癒しの空間です。



20141028_10.jpg


20141028_11.jpg


なかなか宿泊をしてゴルフまでは出来ませんが、
このラウンジでコーヒーをいただくだけでも価値があると思いますよ。



20141028_12.jpg


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



10月も末になってきたところで、
田畑の月次報告を忘れていた事に気づきましたので、
ご報告させていただきます。

現在の畑その1はこんな感じです

tahata10-1.jpg


ネギさんは夏前からずっといる気がします。
色んな種類を育てているのかもしれません。

tahata10-2.jpg


ちょっと見ない間に
さつまいも(多分)が大繁殖しています。
おやつに出てないので収穫はまだみたいです。

tahata10-3.jpg


このインゲンさんももうベテランの域です

tahata10-4.jpg


tahata10-5.jpg


続いて冬の鍋の必須素材、白菜です

tahata10-6.jpg


知らない間にこんなに大きくなって・・
と口から涙が止まりません。鍋いいですよね。


次はブロッコリー

tahata10-7.jpg


この葉っぱたちの真ん中から森のようなアイツがでてきます。


さらに成長し始めのニンニクさん

tahata10-8.jpg


ホイル焼きが食べたいです。


このくたびれた感じの植物は・・

tahata10-9.jpg


えだまめ!

tahata10-10.jpg


しかも黒いやつです。
大豆になる前に食べきってしまいそうな勢いで
毎日消費中です。


最後に五厘刈りした田んぼ

tahata10-11.jpg


じょりじょりしてきました。


ご紹介している野菜たちは、
全て修善寺農の駅で販売しております。
とめどなくA型のグランパが細心の注意を払って
質、見栄えから厳選したお野菜たちをはじめ、
ご近所の腕自慢達が続々参戦中の野菜直売。
伊豆にお越しの際にはぜひご一考を。




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






我が家ではコーヒー豆の飢饉が起きています。

前回、当ブログでも紹介したコーヒー豆は底をつき、
飢饉によって、力無く自宅の廊下に倒れ込んでいる妻や子ども。


なんとかしなければ!


ということで我々は、なけなしのお金を握りしめて、
良質なコーヒー豆を求めて、悪天候の中にも関わらず、
ヴェッカーさんへお邪魔してきました。



20141026_1.jpg


実は私の実家から徒歩1分ほどの距離のところにお店があり、
亡くなった祖父はちょくちょく通っていた様ですが、
私自身は1度も入ったことの無いお店。



20141026_2.jpg


20141026_3.jpg


20141026_4.jpg


パッと見、敷居が高いように見えて、入るのにド緊張しましたが、
入ってみるとマスターはとても気さくな方。
コーヒー初心者の私たちにも、豆の種類や煎れ方を丁寧に説明してくれました。


お店の奥では専用のマシンによって、正にコーヒー豆が焙煎されている真っ最中。
一般家庭には、まず置いて無いマシンです。



20141026_5.jpg


画面中央下の小窓から、コーヒー豆たちが「まだかなー?」と顔を見せていますよ。



20141026_6.jpg


次の瞬間、ザザー!という音と共にコーヒー豆が豪快に飛び出したあと、
丁寧にコーヒー豆が煎られていきます。
ロースト!ロースト!



20141026_7.jpg


20141026_8.jpg


店内にコーヒーの香ばしい香りが充満します。
正にリラックス出来る香りですね。


次に、マスター自ら美味しいコーヒーの煎れ方を、実演でレクチャーしてくれます。
お湯の温度やペーパー等にも気を遣いながら、ゆっくり丁寧に。



20141026_9.jpg


お湯の注ぎ方も、ペーパーには注湯しない様にします。
やはり「蒸らし」は重要みたいですよ。



20141026_10.jpg


はい、どうぞと、丁寧に煎れられたコーヒー。
香りからして違います。



20141026_11.jpg


飲むとやっぱし美味しいですね。
喉ごしが違い、後味もスッキリしています。
ブラックが苦手な私でも、これなら飲めそうです。


少々お高い買い物でしたが、時間に余裕のあるときに、
贅沢にコーヒーを楽しみたいものですね。

これで一応飢饉も回避。


20141026_12.jpg


m.suzuki


カフェローステライ・ヴェッカー
住所:伊東市和田1-7-12
電話:0557-38-6173


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr




フィギュアと言えば海洋堂。
開業50周年記念・海洋堂展が開催中と聞いて
雨の中フラフラと出かけてきました。

kaiyoudou-1.jpg


kaiyoudou-2.jpg


内容が多岐にわたりすぎるので、
写真で語ります。ブレたりしてますが語ります。

基本種類ごとに分類されています

kaiyoudou-3.jpg


kaiyoudou-4.jpg


kaiyoudou-5.jpg


kaiyoudou-6.jpg


ケモノコーナー

kaiyoudou-7.jpg


大きなものも急にいたりします

kaiyoudou-8.jpg


kaiyoudou-9.jpg


動きがステキ

kaiyoudou-10.jpg


アニメーションコーナー

kaiyoudou-11.jpg


手塚御大の独壇場

kaiyoudou-12.jpg


ロボもスーパー系から

kaiyoudou-13.jpg


リアル系まで様々です

kaiyoudou-14.jpg


消防車も

kaiyoudou-15.jpg


ダンボーも

kaiyoudou-16.jpg


漫画の名シーンも

kaiyoudou-17.jpg


kaiyoudou-18.jpg


他にもまだまだたくさんあります。

大きな宝箱に入ったようなイベントです。
12月までやっていますので、
お出かけしてみてはいかがでしょうか。

kaiyoudou-19.jpg


★天城ミュージアム
〒410-3206
静岡県伊豆市湯ヶ島176-2 天城会館内 
TEL : 0558-75-8000
FAX : 0558-75-8008
観覧料:大人(中学生以上)540円
      :小学生 320円
※小学生未満は無料です。 

開館時間 10:00-17:00
休館日:毎週火曜日
(火曜日が祝日の場合は水曜休館)

※海洋堂展は12月21日(日)まで



この方(でかい)も待ってます

kaiyoudou-20.jpg



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






先日の火曜日は、久しぶりの完全オフとなったものの、生憎の冷たい雨が降り続き、
私と外で遊びたい子どものテンションも下がり気味。

しかーし、天気予報を見ると、午後からは徐々に晴れ間が見えるということで、
その言葉を信じて、今月いっぱいは伊豆半島民は入場料が無料になるという、
伊豆シャボテン公園へ出かけることに。

で、その途中でお昼を食べることになり、伊豆高原界隈では評判のお店、
「NAYUTA食堂」さんへ初めて足を踏み入れました。



20141024_1.jpg


20141024_2.jpg


昼の11時半から夜の11時まで営業しているという、かなり重宝するお店だと思います。
夜遅くまで営業しているお店は、このあたりでは皆無ですし。
つか、そんなに働いて大丈夫なんですかね?店主さんは?
逆にそっちが心配です。



20141024_3.jpg


我々が行ったのは13時を回っていた時間だったのですが、お客さんもチラホラ。


気になるランチメニューは4種類。
どれもこれも目移りしてしまうラインナップ。



20141024_4.jpg


我が家のルールとしては、子ども用のメニューがないときは、
子どもが食べる分のことを考慮して、我々夫婦が大盛りを注文し、
それぞれが子どもの食べる分をシェアして、一緒に食べるというルール。

妻が、和牛スジ肉とキノコのデミグラスソース煮込みプレートで、
私が、2種類の漬け込み鶏唐揚げプレートを注文。
ただし、それぞれ大盛りというオプション。



店内は店主さんの趣味なのか、かなりロックな感じ。
嫌いじゃないですよ、この雰囲気。
夜遅くまで営業しているということで、お酒のラインナップも充実している様です。



20141024_5.jpg


程無くすると、早速運ばれてきましたよ!大盛り軍団が!

まずは和牛スジ肉とキノコのデミグラスソース煮込みプレートの入場。



20141024_6.jpg


もうね、サスガに大盛りだけあって、プレートからデミグラソースがこぼれんばかり。
ご飯の量もハンパ無いです。
サラダやスープも付いてくるのが嬉しいポイントですね。



20141024_7.jpg


そして私が注文した2種類の漬け込み鶏唐揚げプレートも続きます。
ちなみにこちらは、ご飯だけでなく鶏唐揚げも大盛りにしてあります。



20141024_8.jpg


なんという物量。
圧倒的じゃないか、我が軍は。
やらせはせん、やらせはせんぞぉ。
などと、ザビ家兄弟のセリフを口走りながら、鶏唐揚げを頬張ります。



20141024_9.jpg


なんとまぁ、美味いことか!
2種類の鶏唐揚げとなってますが、塩ダレに漬けこんだものと、
醤油ダレに漬けこんだものの2種類だそうです。
若干ころもが固いのが難ですが、概ね許容範囲。
個人的には塩の方が好みでした。



20141024_10.jpg


ちゃんと子どもの分もシェアしたのですが、子どももよっぽど美味しかったのか、
私のお皿から、更にヒョイヒョイとつまみ食いする勢い(^^;
もともとうちの子、唐揚げ好きですしね。



20141024_11.jpg


家族3人でシェアし、無事に完食。
美味しいうえにお腹いっぱいになるって幸せなことですよね。
それぞれ胃袋を満たしたところでお店を出ると、見事に晴れ間。
良い休日となりました。



20141024_12.jpg


m.suzuki


NAYUTA食堂
住所:伊東市八幡野1100-5
電話:0557-53-3923


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊東市街内の松川沿いにある、有形文化財東海館の目の前にある、
知る人ぞ知る鰻の名店「まとい」さんに行ってきました。



20141023_1.jpg


20141023_2.jpg


今やうなぎも高級食材の仲間入りなのか、気軽に行く気にはなれませんが、
それでも足を運んでみると、いつも満員でその盛況ぶりには驚きます。



20141023_3.jpg


20141023_4.jpg


注文をしたのは(並)。



20141023_5.jpg


天城の清流で締めた国産ウナギを炭火焼で焼いている拘りものです。
ふっくらとした焼き上がりで、タレの甘さも絶妙、
肝吸いから漬物まで抜け目がありません。



20141023_6.jpg


20141023_7.jpg


20141023_8.jpg


待っている間に香りでノックアウトをしてしまいました。
決してボリュームのあるお店ではありませんが、
一息するとお腹にたまり、腹八分になりました。

期待は裏切らないので、是非皆様も足を運んでみて下さい。
道路向かいにある有形文化財の東海観も観光スポットですので、
伊東市内の観光見学にもおすすめです。



20141023_9.jpg


By水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr




伊豆箱根鉄道駿豆線の終点、修善寺駅。
伊豆半島の真ん中を(途中まで)真っ二つにする電車の終点とあって、
周辺の人々の移動の基点となっている気がする駅です。

昔ながらの四角い駅、という外観でしたが、
伊豆市街地都市再生整備計画という固い名前の計画により、

・駅舎の建て替えと駅周辺の整備
・新たに駅北駐車場・駅中広場・新駅北広場の設置
・駅中広場には土産物屋や観光案内所、駅北広場には屋外エレベーターの設置
・バリアフリーやユニバーサルデザインに配慮したデザインへの変更

がなされました。


上記の計画により、入り口が長ーいこと布で覆われていた修善寺駅。
それがやっと終わったので、雨にも関わらずいってきました。


syuzenjist-1.jpg


以前のものは四角くて白い駅、というイメージでしたが、
なにやらお洒落になっています。

この辺にあった事務所的なものもなくなり

syuzenjist-2.jpg


自販機も色を合わせるお洒落ぶり

syuzenjist-3.jpg


中はバリアがフリーなこと山の如しです

syuzenjist-4.jpg


syuzenjist-5.jpg


syuzenjist-6.jpg


電車に乗るまで段差は0!

syuzenjist-7.jpg


さらに、今まで通り抜けできなかった北側を
駅北として開発。すかさずコンビニができていました。

syuzenjist-8.jpg


syuzenjist-9.jpg


あじ寿司なんかも売っています。
特急踊り子号も止まりますので、ぜひお立ち寄りください。



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






今回は、新しく買った芝刈り機のご紹介です。



20141019_1.jpg


我が家は犬の為に庭を芝生にしてあります。
大体3週間に一度芝を刈りますが、
結構これがいい汗をかいて気持ちの良い作業です。


今まで使っていた芝刈り機が壊れてしまったので、
以前のものより少し大きめのものを購入してみました。



20141019_2.jpg


20141019_3.jpg


20141019_4.jpg


いくつかの候補を試してみて、一番これが切れ味が良い印象でしたので、
ズバリ!これに決めました。



20141019_5.jpg


早速芝を刈ってみると、最高の切れ味!



20141019_6.jpg


切れ味が良いと仕事も早い!


いつもの半分ぐらいの時間で作業が終わりました。



20141019_7.jpg


大体のお客様が、芝生の管理は大変だと思われていますが、
実際はしっかりと根を張らしてあげれば、雑草もほとんど出ることも無く、
3週間に一度の芝刈りでしっかりと維持出来るんですよ。


我が家では切った芝は捨てずに、
おじいちゃんの畑で藁の代わりに再利用します。



20141019_8.jpg


おじいちゃん曰く「藁よりずっと効果がある」とのことです。
ぜひ、お試しください。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今回もギャラリーZEROさんから招待状が届きましたよ。
いつありがとうございます。
ということで、お天気も良かったので、お散歩がてらサクッと行ってきました。



20141018_1.jpg


20141018_2.jpg


田島麻衣さん。
直接的な面識はありませんが【ビストロくさむら】さんへ食事に行ったときに見た、
店内に飾られていた絵の作者さんということで、そのお名前は存じ上げていました。
ちなみに、ビストロくさむらのシェフの奥さまだそうです。

作品は、そのシェフが撮った写真に直接絵を描くという独特で楽しい作品。
これらは独学での手法だそうですよ。



20141018_3.jpg


20141018_4.jpg


20141018_5.jpg


写真は実際にフランスで撮影されたものが多く、
センスのある写真ばかり。
見入っちゃいますね。



20141018_6.jpg


20141018_7.jpg


その他にも、大きな絵本(?)が展示してあり、めくると作品が現れたり、
また、以前壺中天さんに展示してあった作品もありましたよ。



20141018_8.jpg


20141018_9.jpg


20141018_10.jpg


20141018_11.jpg


20141018_12.jpg


20141018_13.jpg


20141018_14.jpg


20141018_15.jpg


乱雑に置かれた写真からも、充分雰囲気を感じることが出来ますね。
フランス、行ってみたいなぁ。



20141018_16.jpg


20141018_17.jpg


椅子の背もたれの部分にも顔が!
実際に座ることも出来ますよ。



20141018_18.jpg


20141018_19.jpg


ここで語り尽くせるものでも無いので、ご興味ある方は直接足を運んで、
多くの作品を肌で感じてみてください。
会期は10月20日までですので、お早目にどうぞ!



20141018_20.jpg


m.suzuki


伊豆高原ギャラリーZERO
住所:伊東市八幡野1283-92
電話:0557-54-0117


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



以前、当ブログでご紹介をした自宅の山栗が豊作でしたので、
山栗を使って栗のラム漬けを作ってみました。



20141017_1.jpg


茹でた栗の皮を剥いて、薄皮煮をチャレンジしてみたのですが、
やはり素人が皮を剥くと上手く出来ません。



20141017_2.jpg


20141017_3.jpg


ラム酒と砂糖でじっくりと煮込み(皮むきに精一杯で、煮込んでいる写真は省きます)
コトコトと煮ること約4時間。


冷ましたら冷蔵庫で冷やし、煮沸をした瓶に入れて、数日間漬け込みました。
山栗はスーパーに売っている栗より実が崩れにくく、味も濃くて、
なかなか良い仕上がりになりました。



20141017_4.jpg


20141017_5.jpg


20141017_6.jpg


栗のおいしさが詰まった、一度食べたらまた食べたくなりますよ。
時間と手間はかかりますが、作り方は意外と簡単。
長期保存も可能なのでおススメです。


海遊びで賑わう夏の伊豆も良いですが、秋の味覚も楽しめる、
少し静かな季節の伊豆がとても好きです。


By 水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



10月に入り、史上最強クラスと銘打たれた台風が、毎週の様に来た日本列島。

そんなに史上最強クラスがたくさん発生するとは、
まるで戦闘力のインフレを起こしているドラゴンボールの様です。


台風一過の次の日は猛烈に暑かったのに、
その次の日は朝から雨が降り、猛烈に寒い。
何この天気?


こうも寒いと温かいラーメンが恋しくなりますよね。
ということで、自宅近所にある【こうや】さんに行ってきました。



20141016_1.jpg


20141016_2.jpg


お昼を少し過ぎた時間に行ったにも拘らず、
店内はお腹を空かせたサラリーマン等で賑わっています。
このあたりにある会社に勤める人たちの胃袋を鷲掴みにしている、
という噂は伊達じゃないです。



20141016_3.jpg


席に着いて目についたのは、こちらの汁なし坦々麺のメニュー。
私はとにかくラーメンが食べたかったのと、坦々麺があまり得意ではないのでパス。
しかし、妻はこれが良い!と、これを注文。



20141016_4.jpg


私は普通にみそねぎらーめんにしました。
味噌好きだし、ネギ好きだし。

各種メニューはこちら。
ラーメンとつけめんで、メニューの内容はほぼ一緒です。



20141016_5.jpg


20141016_6.jpg


まず運ばれてきた汁なし坦々麺。
見た目はそうは見えませんが、なんといっても辛い!



20141016_7.jpg


なんでしょう。
味は美味しいのですが、自家製ラー油と山椒がピリリと辛く、
辛いのが苦手な人は、一緒にライスを注文して一緒に食べるのがベターの様です。
正にしびれる辛さ。



20141016_8.jpg


全て食べ終わったら、少し残ったタレに割スープを少し入れて飲むと、
更に美味しくいただけます。


私の注文したみそねぎらーめんがこちら。
コクのある味噌スープと大漁の白髪ねぎで麺が見えません。
麺は太麺で、スープとの相性もイイカンジ。
チャーシューもホロホロと柔らかく、かなり美味しい。



20141016_9.jpg


掻き分けると、ちゃんと麺はありますよ。
ご心配無く(^^;



20141016_10.jpg


これからの時期、ラーメンが美味しくなりますねぇ。

完全に個人的な好みになりますが、
このお店は市内で3本の指に入るくらい美味しいお店だと思いますよ。
ラーメンが好きで、まだ食べたこと無いという方は、試してみては如何でしょう。


m.suzuki


自家製麺こうや
住所:伊東市桜ガ丘1-2-3
電話:0557-37-8227


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



子どものころ「コーヒーを飲むと身長が伸びなくなる」と家族に言われ、
インスタントコーヒーでさえ、飲ませてもらえませんでした。

満足に飲める様になったのは、中学生になってから。
中学に入ると、私の身長は20センチ以上伸びました(^^;
むしろ逆に、コーヒーを飲んだから身長が伸びたのでは?という感じ。

まぁ、今となって考えてみると、コーヒーを飲むと身長が伸びないという迷信(?)は、
根拠の無い固定概念だったんじゃないかと、思っています。
日本は平和な国ですねぇ。


ということで、今回はコーヒーのお話。


コーヒーの種類や銘柄等、ほとんどわかりませんが、美味しいコーヒーが好きです。
普段はインスタントしか飲みませんし、飲めませんが、
ときどき妻がレギュラーコーヒーを煎れてくれます。

しかし、我が家のコーヒー豆も底を付き、どこかで調達しなければ!ということになり、
美味しいコーヒー豆を買いに行くことにしました。

伊東市内に数件コーヒー豆専門店がありますが、今回は初めて行くお店。
【ITOKU-COFFEE 伊徳珈琲】さんです。
城星のユニーの信号の目の前にある、あのお店ですよ。



20141014_1.jpg


20141014_2.jpg


店内に入ると、焙煎されたコーヒー豆の良い香りがします。
見ると、各種銘柄のコーヒー豆がズラリと並んでいますよ。
実に圧巻です。



20141014_3.jpg


先に述べましたが、コーヒー豆の種類や銘柄など、ほとんどわかりませんが、
お試しでコーヒー豆を少しずつ買うことが出来ます。
これは嬉しいおもてなし。
しかも1000円ポッキリ。



20141014_4.jpg


これで自分の好みにあったコーヒーを探すことが出来ますね。
とはいったものの、これだけの種類があると、どれが良いか迷ってしまいます。



20141014_5.jpg


お店の方に話を聞いたり、あとは自分のチョイス力を信じるのみ。
今回は伊豆琥珀珈琲、スウィートショコラブレンド、
そしてイタリアンローストの3種類にしてみます。



20141014_6.jpg


20141014_7.jpg


20141014_8.jpg


伊豆琥珀珈琲は、冠に「伊豆」と付いているくらいですから、
このあたり、いやもしかしたら、このお店でしか取り扱ってないのかも?
あとの豆は、完璧に好みです(^^;


待っている間、普段見慣れない珍しいものがたくさんあるので、
思わず撮っちゃいますよ。



20141014_9.jpg


20141014_10.jpg


コーヒーなのにフルーティな味がするものもあるそうですが、
ちとお高めのお値段だったので、それはまた今度の機会ということに。
この左から2番目のヤツがそう。



20141014_11.jpg


そして、待ってる間に包んでもらったのがこれ。
丁寧に包んでもらえるので、贈り物としても使えそうですよ。



20141014_12.jpg


早速この後、美味しくいただきました。
我が家の子ども(もうすぐ3歳)もゴクゴク飲んでます。
かなり大きく成長しそうです。


m.suzuki


ITOKU-COFFEE 伊徳珈琲
住所:伊東市玖須美元和田716-396
電話:0557-36-1533


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr




だんだんと風雨が強くなって参りました。
皆様どうぞお気を付け下さいませ。

月一で伊豆半島民は無料となる素敵な施設、
伊豆シャボテン公園にいってきました。

syaboten-1.jpg


以下順不同でどうぶつの宴です。

鳥類からインコさん

syaboten-2.jpg


syaboten-3.jpg


沢山の鳥たちの中に

syaboten-4.jpg


イケメンが混入しています

syaboten-5.jpg


シャボテン公園といえばこのお方、
キングオブげっ歯類、カピバラさんです

syaboten-6.jpg


syaboten-7.jpg


syaboten-8.jpg


プレーリードックちゃんもいます。
ネームプレートの前でポーズを取る
このサービス精神。

syaboten-9.jpg


ぼーっとしてるこの子達にも見習わせたいです。

syaboten-10.jpg


syaboten-11.jpg


アルパカじゃなくてラマ(リャマ)です。
耳が長い方がラマみたいです。

続いてリスザル

syaboten-12.jpg


syaboten-13.jpg


まだまだ色んな種類の動物がいます。
11月22日からの「元祖カピバラの露天風呂」と共に、
ぜひ現地でお確かめ下さい。


スマイル

syaboten-14.jpg



動物園じゃなくて「シャボテン」公園なのを失念してました。
もちろんサボテンもいっぱいありますよ。

syaboten-15.jpg



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






「お夕飯は何食べたい?」と聞かれれば、大抵「うどん」と答えるくらい、
基本的にお蕎麦よりもおうどんが好きな私。
答えたところでそうならないのに、何故お聞きになるのでしょう(^^;


そんな、大のうどん派の私ですが、今回ご紹介するお店はお蕎麦屋さんです。
伊東市宇佐美にある【手打蕎麦 初代ねもと】さんです。



20141012_1.jpg


20141012_2.jpg


行った時間が若干遅かったので、私たち以外にお客さんはいなく、
ある程度子どもがガシャガシャ騒いでも大丈夫な環境だったのがラッキーでした。



20141012_3.jpg


お昼の時間帯で、メニューの「お昼のおすすめ」という言葉に惹かれ、
私と妻でそれぞれ「天丼らんち」と「特選そば膳」を華麗に注文してみました。



20141012_4.jpg


写真には写ってませんが、板の間席で子ども用の椅子や、
暇つぶし用の絵本が多数用意してあったのは、
小さい子どもがいる家庭には嬉しい配慮ですね。
「おもてなし」ってヤツでしょうか。



で。
まずは特選そば膳から。



20141012_5.jpg


お蕎麦の他にいろいろ食べたい人は、こちらを注文されると良いと思います。
小鉢系が多数ついております。
欲張りなあなたにピッタリ♪



20141012_6.jpg


20141012_7.jpg


次は天丼らんち。
天丼とお蕎麦がガッツリ楽しめる、人気ナンバーワンのメニューだそうですよ。



20141012_8.jpg


あ、ちなみに両方とも子どもにシェアすることを考えて、お蕎麦が大盛りです。
大盛りは260円増しとなる様です。


天丼は大きな海老が2本。
カラッと揚がっていて、しつこく無い上品なお味なので、パクパクいけます。



20141012_9.jpg


久しぶりにシャキッと気合の入ったお蕎麦を食べた気がしますよ。
啜ってから喉を通るまで、これでもかってくらいお蕎麦の香りを感じられ、
いくらでも食べられる様な錯覚に陥ります。
これは美味すぎます。



20141012_10.jpg


コシのしっかりとした、香りのいいお蕎麦が食べられるお店です。
またゆっくり食事が出来る空間のため、大変居心地も良かったです。
ゴチソーサマデシタ。
美味しかったです。


m.suzuki


手打蕎麦 初代ねもと
住所:伊東市宇佐美424-7
電話:0557-47-2522


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今回は、稲取駅のすぐ側にあるラーメン屋さん「虎太郎」のご紹介です。



20141011_1.jpg


20141011_2.jpg


ラーメンが食べたくなると家内と良く行くお店です。
頼むのは大体いつも同じで、鶏ガラ塩ラーメンと豚骨醤油チャーシューメンです。



20141011_3.jpg


鶏ガラ塩ラーメンはシャキッと茹で上げられた麺で、ややウェーブした細麺です。
固めに茹で上げられているので、食べ終える最後までコシを失うことはありません。



20141011_4.jpg


20141011_5.jpg


豚骨醤油ラーメンは、茹でる前に丁寧に手で揉み上げる、平打ち中太麺。
麺は水分量も多く、プリプリ感やチュルチュル感という食感が、なんともたまりません。
コクのある豚骨と絡み合って相性は抜群です。

パンチの効いた奥深い味わいのやや濃厚なお味。
琥珀色に染まる醤油豚骨スープは実に美味です。



20141011_6.jpg


20141011_7.jpg


具材は提供前にガスバーナーで軽く炙ったロースチャーシューに、甘く味付けたメンマ。
貝割れ大根に香り高い海苔、刻んだ白ネギにナルトです。



20141011_8.jpg


炙ったチャーシューは豚の臭みを飛ばして香ばしさを加えており、深みがあります。
このチャーシューも実に癖になりますよ。



20141011_9.jpg


あっさりとした鶏ガラ塩ラーメンとコクのある豚骨醤油ラーメン。
どちらもお勧めですので、ぜひ食べ比べてみて下さい。



20141011_10.jpg


当たり前ですが、店内はいつも清潔で、店主の気持の良い挨拶も、
また来ようと思うポイントです。


大内


拉麺虎太郎
住所:賀茂郡東伊豆町稲取561-1
電話:0557-95-0252


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



休日に特に行くところも無ければ、お金も無かったので、
久しぶりに伊東マリンタウンへ行ってみました。

各メディアで紹介されたりしてますので、結構メジャーな部類の道の駅だと思います。



20141010_1.jpg


若いころは毎週の様に足を運んでいた伊東マリンタウンですが、
久しぶりに行って改めてみると、また違った雰囲気ですね。

青空、白い雲と広い海、本当に気持ちが良い季節になりました。



20141010_2.jpg


20141010_3.jpg


ここで、建物の中に入ってみると、そこはまた外の雰囲気とはガラッと変わります。
新鮮な魚介類やら野菜、食品やおみやげ物がズラリと並び、
ちょいとした市場の様になっています。

平日の昼間とは思えないくらい賑わっていましたよ。



20141010_4.jpg


20141010_5.jpg


20141010_6.jpg


20141010_7.jpg


20141010_8.jpg


その中でもコレ!
コレが美味しかったので、個人的に紹介したいと思います!

まる天さんの、ほたてマヨ棒~!(ドラえもんの体で)



20141010_9.jpg


ナニコレ?とお思いでしょうが、磯揚げです。

たくさんの種類がありますが、静岡県の素材を使ったものは、
桜えび団子になるそうで、けれど、人気はこちらのほたてマヨ棒の方が上だそうで。

私たち家族が手にすると、その後ドッと押し寄せるお客さんでいっぱいになりました。
みんな躊躇ってたんでしょうか(^^;



20141010_10.jpg


折角なので、青空のもとで美味しく食べてみますよ。
こちらが桜えび団子。



20141010_11.jpg


静岡の桜えびをふんだんに練り込んで作られた練団子。
食べると桜えびの香りがほわっと。
実に美味しいです。


次が、私イチオシのほたてマヨ棒。



20141010_12.jpg


もうね、ほたての貝柱がゴロっといくつも入っていて絶妙。
ナンバーワン人気も伊達じゃない。
美味すぎるー!



20141010_13.jpg


私がほたて好きというのもありますが、いくつでも食べられる気がします。
機会があれば、是非ご賞味ください。
味は私が保証します。

ほたてマヨ棒ですよ、ほたてマヨ棒。


そんな伊東マリンタウンですが、他にも関東最大級の足湯があったり、



20141010_14.jpg


20141010_15.jpg


このあたりではまだまだ珍しい、電気自動車の充電設備があったり。



20141010_16.jpg


しかも、これらは無料または低額で利用出来るんですから、なんと親切なんでしょう。
もう、行かない手は無いですね。

私の様にお金が無くても、ぷらぷらと見て廻るだけでも、充分楽しめると思いますので、
これからの季節、お散歩がてら出かけてみるのも良いですね。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr




今日も今日とて小京都。
修善寺の温泉街にて菊花まつりが開催されていると聞いて、
床屋のあとに行ってきました。

syuzekiku-1.jpg


syuzekiku-2.jpg


syuzekiku-3.jpg


橋の周りに菊が咲き誇ります。

独鈷の湯は台風の影響で取り外し中。

syuzekiku-4.jpg


修禅寺(お寺の方)にも鉢植えが鎮座します。
山門は1年以上経つ気がする修復が終わり、
久々に姿を現しました。

syuzekiku-5.jpg


両脇に新たに窓みたいなものが設置されています。
改修に伴い、指月殿で釈迦如来坐像を守っていた
金剛力士像二体(阿吽のアレです)がお引越ししてきたとのこと。


見下ろすとこんな感じです。

syuzekiku-6.jpg


修禅寺はいつもの修禅寺だったので、
今回は手水を。

syuzekiku-7.jpg

手水なのに温泉です。
「この温泉は飲むことができます」との説明付き。
熱すぎない温度が絶妙です。


続いて竹林を目指します。
どうやらほとんどの橋には菊が設置済みの模様。

syuzekiku-8.jpg


syuzekiku-9.jpg


ちょっと時期が早いようです。


そして竹林。
こちらはいまだに夏の気配です。

syuzekiku-10.jpg


竹林を抜けたギャラリーでも菊が現れます。

syuzekiku-11.jpg


syuzekiku-12.jpg




これから菊が満開になるとともに、周りの木々も色づいてきます。
次回はピーク時の赤々とした時期に行ってみようと思います。


syuzekiku-14.jpg



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






台風の影響で、朝から猛烈な雨風でしたが、元気に営業しております。
停電以外に、特に大きな被害が無かったのが幸いでした。
皆さまのところは大丈夫でしたか?


さて、台風一過したところで、本日のブログです。


伊豆の国市に、無添加のこだわった、手作りパンのお店がありました。
国道136号線から少し入ったところにある、Aihara(アイハラ)さんです。



20141006_1.jpg


20141006_2.jpg


平日の午後だというのにも関わらず、目ぼしいパンは売り切れという状態の人気店です。
小さいお店ですが、売り切れる前であれば品数は豊富そうでした。



20141006_3.jpg


20141006_4.jpg


今回は、バケット・くるみパン・抹茶クリームパン。
更にピーナッツバター・マーマレードジャムをお買い上げ。



20141006_5.jpg


20141006_6.jpg


20141006_7.jpg


20141006_8.jpg


20141006_9.jpg


気になるお味ですが、ハード系のものが多く、良い小麦を使っているんでしょうね、
かなり美味しく、パン好きの私が自信を持ってお勧め出来るお味。

それでも、抹茶クリームパンはソフトで、クリームに抹茶が練り込んであり、
日本人好みの味に仕上がってましたね。


店主も可愛らしい女性で、パンのことよりも姫リンゴがこの辺で色付くのが珍しいと、
しきりに仰ってました。



20141006_10.jpg


20141006_11.jpg


また1つ美味しいお店を見つけてしまいました。
今度は早めに来店したいと思います。



20141006_12.jpg


yamazaki


Aihara(アイハラ)
住所:伊豆の国市御門12
電話:0558-77-1166


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



「今、住んでいるお家の決め手は何だったですか?」
と、ご案内中によくお客様から、こんなご質問を受けます。

我が家はズバリ、この栗の木!です。



20141005_1.jpg


「えっ?栗の木ですか?」とよく驚かれます。

一般的には陽当たりや駅距離という選択肢もありますが、
やはり私が一番惹かれたのは、この1本の木なのです。


実の成る木が家に生えているなんて、何て幸せなんだろうと、
食べることばかりに頭がいってしまう下町育ちですが、
陽当りも良いこの木には、実に見事なまでに実が付きます。


見て下さい。
このボールいっぱいの栗ボウ達。



20141005_2.jpg


季節のオブジェにもぴったり。



20141005_3.jpg


毎日栗三昧で、家族全員大喜びです。



20141005_4.jpg


20141005_5.jpg


夏には日陰げを作り、秋には収穫、冬は陽が当たる様に、
しっかりと脱帽してくれる優等生です。


家族全員、共に歳を重ねる我が家の大切なパートナーでした。



20141005_6.jpg


By水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今朝、会社のお掃除をしている時にクワガタを見つけました。
暦は10月です。

帰ってきた夏の日差しの中、さくらの里で行われている
「クラフトの森フェスティバル」に行ってきました。

craft-1.jpg


craft-2.jpg


職人さんたちのお手製作品たちが所狭しと並ぶ当イベント。
お店の数、作品の質共にとってもすごいです。

アートっぽいなにか

craft-3.jpg


お店がたくさん

craft-4.jpg


craft-5.jpg


craft-6.jpg


ヨガや太極拳、絵本読み聞かせなんてのもありました。

craft-7.jpg


craft-8.jpg


こちら超ミニサイズな工具や器たち。

craft-9.jpg


今回の新作!と見せていただいたグローブ。

craft-10.jpg


セカンドかサードの人用でしょうか。


こちらはワインを差しておく木

craft-11.jpg


着色してない木の時計たち

craft-12.jpg


キノコのイス

craft-13.jpg


どうぶつの森がやりたくなる!


と、いくつか見せてもらっているうちに終了時間となってしまいました。
当イベント、3日~5日までの予定でしたが、
台風接近のため5日(日)は中止となってしまいました。

毎年春秋に行われる当フェスティバル。
次回の春開催はご覧になってみてはいかがでしょうか。

craft-14.jpg



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






毎日着実に秋の気配が色濃くなり、朝晩などは寒いくらいです。
しかし日中は、まだまだドライブ日和の陽気。



20141003_1.jpg


そんな陽気に誘われて、なんとなく海沿いを愛車で走っていると、
なにやら雰囲気良さげなお店があるじゃないですか!
食欲の秋とはよく言ったものですね。
思わず緊急ピットインですよ。



20141003_2.jpg


20141003_3.jpg


20141003_4.jpg


おぉ!
店内は自転車や、自転車関連のものに囲まれています。
オーナーさんは自転車好きなのかな?と勝手に予想します。



20141003_5.jpg


20141003_6.jpg


そのうえ、目の前の窓から見える海は最高のロケーションです。
海風が気持ち良く入ってきます。



20141003_7.jpg


小腹も空いたことですし、ここはとりあえず料理を注文しないと失礼ってもんでしょう。



20141003_8.jpg


程無くすると、カリッカリの本格ピザが運ばれてきます。
ピザトーストなどという甘っちょろいものではなく、
生地から手打ちで作られたピザの様ですよ。



20141003_9.jpg


20141003_10.jpg


このピザがホントに美味。
生地は薄くペラペラなのにカリカリとしていて、いくらでも食べられそうな勢い。
う~ん、イタリア~ン。



20141003_11.jpg


調子に乗ってデザートまで注文してみます。
こちらのケーキは奥さまお手製のカボチャのケーキだそうで、
ピザに負けじとこちらも美味しい。
土日には売り切れてしまうくらい人気のケーキだそうですよ。



20141003_12.jpg


詳しい話を聞けば、オーナー夫婦はイタリアの自転車やロードレースが好きで、
【チェレステ】とはイタリア語で「青空」という意味。
自転車メーカーの「ビアンキ」のファクトリーカラーなんだそうですね。

そんな大好きなイタリアに因んだ屋号のお店、
全国の自転車乗りが集まる、小さいけれど楽しいお店というワケです。


来月には清水町で行われるという、
自転車レースにも参加エントリーしているそうで、
オーナーは食欲の秋よりもスポーツの秋といったところでしょうかね。

陰ながら応援してますよ。



20141003_13.jpg


20141003_14.jpg


yamazaki



チェレステカフェ
住所:沼津市口野55-16
電話:090-6350-0023


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



この日は波が無いので、サーフィンは泣く泣く諦めて、愛犬ハリーと海を散歩です。
10月を過ぎると、海も静かになって完全にプライべートビーチになります。



20141002_1.jpg


このビーチは夏でもほとんど利用者もいなく、穴場のビーチなんですよ。



20141002_2.jpg


駐車場から海に向かって下っていくと、真っ白い砂浜が広がります。



20141002_3.jpg


ハリーもリード無しで思いっきり走れて嬉しそうです。



20141002_4.jpg


20141002_5.jpg


20141002_6.jpg


穴掘りも、いくら掘っても怒られることも無いので、
思う存分広い砂浜を堀りまくっています。



20141002_7.jpg


この海に突き出たウッドデッキは、よく別荘を探す時のキーワードになりますが、
さすがにここまでのデッキは、なかなか見ることができませんね。



20141002_8.jpg


20141002_9.jpg


伊豆の海を2人占め!
この環境がたまりませんね。



20141002_10.jpg


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

Green Blog