AD CORE・インテリア

 

 

 

自宅で永らく使ってきたコルビジェLC2のソファーがだいぶお疲れ気味になってきたので、

買い替えようかと思い時間をみつけては、あちらこちらのショップを訪れてきましたが、

やっと出会いました、デザイン・クオリティー・プライスにおいて納得できるソファーに!

 

 

「AD CORE」という家具ブランドなのですが、日本人のデザイナーをインハウスに抱え、

生産も国内で行っている国産デザナーズブランドのメーカーなのですが、

デザイン性にも優れていて強度も良し、

なによりも「一度商品化した製品は廃盤にしない」・「大量生産をしない」を

コンセプトしていることなんかが気に入りました。

 

 

一脚が100万以上する高価なソファーなら、そりゃいいなぁ~と思うソファーはゴロゴロと有りますが、

なんかね~それじゃつまんないでしょ?良いのは当り前ですもん。(よだれ垂らして寝てられないし)

でも、在宅時に永い時間を共にする家具ですからね、

妥協はしたくないからというこであっちにいって座ってみての繰り返しだったのですが、

やっとこのソファーに出会って良かった良かった、それにそうそう買い替られる物でもないしと熟考しますよね。

 

 

 

 「AD CORE」は広尾の閑静な住宅街にショールームが在り、素敵なショールームなんですが、

訪れた当日は大雨が降っていたので外観の写真を撮れなかったのは

残念ですがショールーム内はこんな感じ。

 

IMG_6095.jpg

 

 



一番奥のブルーのちょっとクラシカルなデザインのソファーと同じタイプに決めました!

下のピラピラは好きでないので張込んでスッキリさせて。


IMG_6093.jpg

 



 

このソファーとかなり迷ったのですが?


IMG_6094.jpg

 

IMG_6100.jpg

 

IMG_6101.jpg

 

 


店舗内に飾られたイラストはデザイナーさんが画かれたのでしょうか? 

立派にモダンアートの一枚でしたよ!(欲しいな~)

IMG_6096.jpg

 

 

IMG_6097.jpg

 

 

IMG_6500.jpg

 

 

以前から商品化されていたネオ・クラシコに

昨年の終わりに追加し発表された新しいシリーズのネオ・クラシコ・ヘリテージということで

カタログやネットではまだ公表されていなかったので

ショールームに行って初めて知ったソファーだったのですが、これが縁と決め込んだ私!

ベルシャン・キャメルバック。

エレガントでモダンな感じが気に入りました!

IMG_6499.jpg

 

 時間を費やしたのはソファーの張り生地ですね。

私はこのソファーに決める前から次のソファーはパープルか明るいグリーンと思っていたのですが、

飽きるとかの猛反対を受けて、あえなく下のちょっと落ち着いた色目の生地と相成りました。

IMG_6496.jpg

  

NC_046_SET.jpg

 

2月の中旬に出来上がるのを、首を長~くして待っている私49才でした!

 

by yamazaki

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

次の記事 :  ラムボールの喜久家!  前の記事 : 隠れ家的なとんかつ屋「暁亭」

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog