鳥獣戯画 京都高山寺の至宝



最近「少し日焼けした?」などと言われることがありますが、
出不精で超文化系の私、ここ最近の日焼けの心当たりは1つしかありません。
それは炎天下の下、行列に並んでいたから。

というのも、国宝の「鳥獣戯画」を、上野の東京国立博物館に見に行ったんですよ。
(写真の建物は展示会場じゃありません)



20150529_1.jpg


20150529_2.jpg


20150529_3.jpg


凄い人気で、入場するまでに結構な時間がかかるとは聞かされておりました。

朝の10時前に到着して並ぶも、既に70分待ち。
ディズニーランドのアトラクションと同等の待ち時間。
相手にとって不足はありません。



20150529_4.jpg


20150529_5.jpg


お年寄りも多く、熱中症で倒れる方もいるんじゃないかとも心配しましたが、
サスガにそこは無料で日傘の貸し出しもしてます。

ぼちぼちと水分補給をしながら、のんびりと並んでいると、
東京スカイツリーも建物の間から見えます。
遠くから良く見るけど、実際には行ったこと無いんだよなぁ。



20150529_6.jpg


鳥獣戯画は、いつ、誰が、何のために描かれたのか、どうして高山寺に伝えられたのか、
全くわかっていない謎が多い絵巻。
一見、ただの落書きって感じもしますが、筆で描かれた絵ですので、
大胆な筆遣いは余程の技量の持ち主と推測。
そんなことを思いつつ、順番が来て館の中へ。



20150529_7.jpg


館内の写真撮影は禁止だったので、お見せ出来る写真はありませんが、
恐らく誰もが1度は見たことある絵だと思います。

動物が擬人化されており、兎と蛙が相撲をとったり、
猿やら猫やらが楽しげに描かれています。

「手塚治虫」御大や「鳥山明」先生のマンガのルーツともいえなくもない作品たち。
実に愛らしく生き生きと描かれておりますが、なんせここでお見せできないのが残念(^^;

館内で唯一撮影許可されていたのが、この「子犬」という高山寺ゆかりの美術作品。
気安く撮ってますが、もしかしたらこれも重要文化財(多分フェイク)ですよ。



20150529_8.jpg


20150529_9.jpg


6月7日まで開催されていますので、これらにご興味があり、並ぶ体力のある方は、
1度実際に目にしておいてはどうでしょうか。
国宝ですので、なかなか実物を目にすることは出来ないと思います。


館の外では兎も待ってます。



20150529_10.jpg


m.suzuki


鳥獣戯画展公式サイト
http://www.chojugiga2015.jp/


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 夏を先取り!爪木崎までドライブ  前の記事 : 神戸焼肉 かんてき Hanare

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog