灯籠流しからの按針祭



伊東市では、灯籠流しを皮切りに按針祭が開幕します。
普段は人通りが少ない通りも、人で溢れています。



20150809_1.jpg


ちなみに今年は通算69回目の按針祭だそうですよ。
余談ですが、今年は戦後70年の節目の年。

ということは、戦争が終わった翌年から、
この按針祭を執り行っているってことなんでしょうか。
どなたか知っている方いますか。
情報プリーズ。


で、この灯籠流しも、丁度お盆の時期に重なるため、
故人に思いを馳せたり、見た目が何だか幻想的だったりと、
いろんな意味合いがあるのでしょう。


今年は1つ、灯籠を買ってみました。
灯籠は赤、青、緑、黄、白の5色の中から選べましたが、
個人的に黄色を選んでみました。
好きな色ですし。



20150809_2.jpg


達筆すぎるのはご容赦ください(^^;
紙と腰の無い筆ペン(しかもあまり墨が無い)を渡され、一生懸命書いた結果です。
誰だ?笑ったヤツ?

その他、流され待ちの灯籠たちはこちらです。



20150809_3.jpg


これを書き終わって順番待ちの列に並び、待つこと10分。
我が社の灯籠は無事に流れて行きました。
慌てて写真を撮りましたが、かなりブレブレです。



20150809_4.jpg


ゆっくりと流れに乗って行きましたが、恐らくこの中にいるハズです。
時間のある方は探してみてください。



20150809_5.jpg


灯籠を追いかけて、東海館さんの前あたりまでくると、
かなりそれっぽい雰囲気に!
映画のワンシーンにでも使えそう。
ステキ!



20150809_6.jpg


20150809_7.jpg


しかし、満潮ではなかったとは思いますが、
海からの流れで灯籠たちがプカプカと停滞。
綺麗なんだけど、出来ることならせめて海まで流れてくれないか?と。



20150809_8.jpg


20150809_9.jpg


20150809_10.jpg


川下のなぎさ橋付近で灯籠を待っている方々もいましたが、
そこまで辿り着いたのかどうかも不明。
大川橋の下がこの状態でしたので。



20150809_11.jpg


実は40歳にして、初めて灯籠に文字を書き、川に流したのですが、
なかなか趣きがあり、結構楽しめました。
一緒に行った子どもが、自分も灯籠に書きたかったとビービー泣く始末でしたし(^^;


按針祭は10日までやってます。
しかし10日の花火大会は、結構早い時間から交通規制がかかりますので、
ご覧の方は公共交通をご利用されることをおススメします。



20150809_12.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : cafe TATIのランチ  前の記事 : 海水浴に行ってみました

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog