モリアオガエルの楽園



静岡県では準絶滅危惧の指定を受けている、
モリアオガエルの卵を見つけました。



20160512_1.JPG


しかも、この1つだけでは無く、3つも4つも。
雨が降った後作ると言われているので、昨日の雨のあと、
昨夜から今日にかけて作られた、比較的新鮮な卵じゃないかと思います。



20160512_2.JPG


20160512_3.JPG


20160512_4.JPG


準絶滅危惧種という手前、この場所を荒らされると大変困りますので、
詳しい場所はお教え出来ませんが、その場所に行くと、
「カララ・カララ」「コロコロ」「クックック」と鳴き声が聞こえ、
もうそこはモリアオガエルたちの大合唱。


正にこれは「モリアオガエルの楽園」です。


これだけの鳴き声がするので、1匹くらいは姿を確認することが出来るかな?と近寄ると、
警戒心が強いモリアオガエルですので、ピタッと一斉に鳴き声が止まります。

なんとか姿を確認してやろうと、その場で身を潜めて30分ほど粘りましたが、
結局目視で捉えることは出来ませんでした。

草木が鬱蒼と茂り、目の前には水場という条件のため、
やぶ蚊は体の周りをブンブンと飛び、くもの巣だらけなので、
それらを捕食しているモリアオガエルの繁殖場所としては最適ですが、
人間にとっては劣悪な環境(^^;

なんだか、体のあちこちがかゆい気がします。



20160512_5.JPG


20160512_6.JPG


百田尚樹氏の新刊「カエルの楽園」は、
氏曰く「テレビでは伝えられない話」と言っている様に、
メディアが全く話題に取り上げない内容。


このモリアオガエルの楽園も、
場所は詳しくお伝えすることは出来ない禁断の場所。
お教えすることは出来ません。

しかし身近に大自然を感じることが出来た、良い機会でした。
これも伊豆ならではといったところでしょうか。



最後に、上の写真のここに写っているのがそうじゃないか?という説が浮上しました。



20160512_7.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : のんびり行楽した1日  前の記事 : 「Dearアリス・不思議の国から」展

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog