リゾート感溢れる東府やベーカリー



久しぶりに「ベーカリー&テーブル東府や」さんに行ってみました。
その行き方は実に簡単。

修善寺から国道414号線に乗って下田方面へ向かい、
途中、吉奈入口という信号を右に入り道なりに進んでいくと、
「吉奈郵便局」が左手に見えてきますので、
更にそこから細い道を300メートルほど進むと、もう到着。



20160716_1.jpg


そこは、伊豆なのに伊豆では無い様な、
リゾート感が楽しめるベーカリーカフェが拡がります。

吉奈川沿いに建てられ、足湯に入りながらパンが食べられる、このベーカリーカフェ。
庭園の様な芝庭には、そこはかとなく散歩コースがあったりして、
自然の中で川の音にも癒されます。



20160716_2.jpg


20160716_3.jpg


20160716_4.jpg


取り扱っているパンは惣菜系を主流に約30種類ほどありますが、
お値段は1つ300~400円が主流となっており、
ちょっとお高めの観光地価格といったところでしょうか。



20160716_5.jpg


20160716_6.jpg


20160716_7.jpg


もちろんこちらで食事をすることができますが、パンとドリンクを買っただけで、
お一人様軽く1000円は超えます。
パン買っただけなのに。



20160716_8.jpg


しかし!そのパンはお高いだけあって、どれもこれも完成度は高く美味しい!

のんびりと開放感のある自然の景色を眺めながら食べるパンは、
リゾート感を充分に味わうことができ、これが格別に美味しい。
ということは、やっぱし1000円じゃ安いのかな?なんて。



20160716_9.jpg


20160716_10.jpg


2010年に旧「東府や旅館」がリニューアルオープンした、比較的新しい施設ですが、
週末ともなると、オープン直後から途切れなく賑わいを見せ、
足湯に浸かりながら、のんびりとしたひとときを過ごす人たちで溢れています。
駐車場は広めなので、そこはご安心くださいね。



20160716_11.jpg


「こんなところにこんなリゾート感を味わえるところが!?」
といったところにあるので、御存じ無い方はビックリするかも。



20160716_12.jpg


また、このあたりの吉奈温泉は江戸時代から、
子宝に恵まれる名湯として知られています。
よろしければ。


ベーカリー&テーブル東府や
住所:伊豆市吉奈98 東府や
電話:0558-85-1000


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 隠れた名所 橋立つり橋  前の記事 : 胃袋を鷲掴み!キャナリィ・ロウ

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog