大人気のお店 和食かっぽれ



父の退職祝いで「かっぽれ」さんに行きました。

このかっぽれというお店は、古くから伊東市民に親しまれた、
伊東市内でも老舗といっても過言ではない名店。

何を食べても美味しく、お祝いにはピッタリ。
コースも3000円からあるのですが、今回はお祝いということもあり、
5000円のコースを選択しました。


前菜から始まり、お刺身、サラダと次々に流れてくるのですが、
お刺身には生わさびが付いていますし、サラダにはアナゴが乗っています。

どれも繊細かつ新鮮なものばかりで美味しい。



20160805かっぽれ_1.JPG


20160805かっぽれ_2.JPG


20160805かっぽれ_3.JPG


20160805かっぽれ_4.JPG


ここからはメインの料理が続きます。
佐賀牛の網焼きがジューシーなのは言わずもがな。
冬瓜と肉団子のゆずのあんかけはさっぱりとしつつ、お出汁の味が効いています。
伊豆といえば、金目鯛の煮つけは定番です。
もずくと烏賊のそうめん風は、まるでそうめんの様につるつると味わえます。



20160805かっぽれ_5.JPG


20160805かっぽれ_6.JPG


20160805かっぽれ_7.JPG


20160805かっぽれ_8.JPG


そして後半戦。
ちょっと変わった茶碗蒸しは、あんかけの中にお豆腐となす、湯葉などが乗っており、
コロコロとしたコロッケの中にはホタテがゴロゴロと入っていてほくほく。
締めのおじやは、あっさりとしていて満腹の状態でもサラサラと食べられてしまうほど。



20160805かっぽれ_9.JPG


20160805かっぽれ_10.JPG


20160805かっぽれ_11.JPG


デザートはお豆腐のパンナコッタに涼しげな果物が付いてきました。
最後の一口まで食べて大満足。
ごちそうさまでした。


20160805かっぽれ_12.JPG


細やかな気配りのあるお店なので、お食い初めの相談や、
子どもが食べられそうなメニューなども提案してくれますし、
地元民や観光客にとても人気のあるお店。

そのため、週末や連休などは予約が必須ですね。


和食かっぽれ
住所:伊東市中央町12-2
電話:0557-37-8405


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr

次の記事 : 手間をかけずにレモンを育ててます  前の記事 : 湧玉池は日本の中心

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog