初冬の贈り物



伊豆は暖かいので12月に入ってからが紅葉の見ごろ・・・

と呑気にかまえていると、いきなり冷え込んで冬がやって来ます。


それは、童話の「冬将軍」が突然あらわれ

背中に雪の入った袋を担ぎ、頬を大きく膨らませ、

ピューッと北風を大地に吹きつけるように夜中に北風が吹いた翌朝のことです。


風はぴたりと止んで昨日とは別世界。

空気がキーンと凍てついて、

毎日目にする風景も、まるでガントナーの絵を貼り付けたように変わっています。


20161218-01.jpg


20161218-02.jpg


20161218-03.jpg


20161218-04.jpg


20161218-05.jpg


いつもは、ぼんやりと霞の上に浮いている伊豆七島もご覧のとおり。

黒く重たそうな雲と海に挟まれミステリアスにそして鮮明に見えます。


朝は見えていても、太陽が昇るとともに気温が上昇して、水蒸気が上がってしまえばあっという間に見えなくなってしまいます。


低く垂れ込めた雲の合間からは、「天使のはしご」が瑠璃色に輝いています。

この夢のような景色は、冬の訪れとともに自然がくれた贈り物です。


by yamazaki



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr


次の記事 : Happy Xmas  前の記事 : 富戸の刺し網漁

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog