壺中天さんを初訪問する



先日ご紹介させていただいた、

伊豆高原bauhausの初展覧会・

PUNK PICASSO 10を企画された

たてのしげきさんのお店、


初めて伺いました。





20170504-1.JPG


色々な方から情報を耳にし、

ずっと行きたかったお店です。

住宅街の中、辿り着くと、

急に開ける別世界。





20170504-2.JPG


壺中天(こちゅうてん)とは漢書より、

俗世から離れた別天地を表す言葉。

表札もさりげなくお洒落です。





20170504-3.JPG


ひと足、建物に踏み入れると

美術書、思想書、写真集...。





20170504-4.JPG


アートに関心のある方ならば

垂涎の、専門書がひしめく棚。

何時間でもいられそうな空間...





20170504-4-B.JPG


(これは、ゆっくり来なければ!)

今日はお仕事なので、

駆け足なのがとても残念...。





20170504-5.JPG


現在「壺中天の本と珈琲」では、

山田ミノルさんの銅版画展を開催中。





20170504-6.JPG


繊細で詩情あふれる、銅版画の世界...





20170504-7.JPG


薫り高い珈琲をいただきながら、

ゆっくりと鑑賞することができます。





20170504-8.JPG


銅版画以外にも「This is this」と

題し、立体物も展示されています。





20170504-9.JPG


壺中天店主・たてのしげきさん。

bauhausに続き、お会いするのは二度目。





20170504-10.JPG


お話に聞いていた奥様も今日はご一緒。

ご夫婦で来客の接待にあたります。

今日、頼んだコーヒーは「ミモザ」。





20170504-11.JPG


常連のお客様らしいヨガの先生と、

その生徒さん達のご一行様にも遭遇。

伊豆高原には色々な方がいるんですね。





20170504-12.JPG


壺中天の建物は「アトリエワン」が

手がけており、前面道路に沿った

曲線的な壁が斬新、かつ優雅。

木立を眺めることがメインとされ、

まるで深い森の中にいるかのよう。





20170504-12-A.JPG





連休により盛況だったことと、

私自身も知人に遭遇し、ゆっくり

たてのさんとお話しできなかったのが

心残りです。なので、これを機会に、

足しげく通いたいと思っています。





20170504-13.JPG

20170504-14.JPG


***************

山田ミノル銅版画「OPACITY~不透明な者たち~」

5月1日~29日 伊豆高原「壺中天の本と珈琲」にて

伊東市八幡野1033-7 (伊豆急城ヶ崎3次の10)

朝8時~夕16時  火・水・木休 0557-53-8406

※5月1日~5月8日の連休は休まず営業しています。

***************



JS





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr


次の記事 : 重岡建治先生アトリエ訪問  前の記事 : まずは腹ごしらえ~伊東の開福丸さんで~

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

Green Blog