鹿とカラス~ミケーラ・ペドロン展~



20170522-1.JPG


ヒロ画廊さんを訪ねてみました。





20170522-2.JPG


今回は、イタリアの現代女流作家、

ミケーラ・ペドロンさんの展覧会と

いうことです。古民家風の建物に、

どんな様子でマッチするのか。





20170522-4.JPG


しかし鹿の絵画は、違和感も無く、

和風建築にマッチしていました。

極彩色の自然をバックにした絵は

日本庭園と絶妙なバランスです。





20170522-5.JPG


壁面には天女。ベースは「和」で

ありながら、派手と渋さが調和し、

ロックなテイストすら感じます。





20170522-6.JPG


「Dear Deer」というこのシリーズ、

うわべのものに捕らわれず、真実を

見つめて下さい、という警鐘だとか。





20170522-7.JPG

20170522-8.JPG


インテリアの要所要所に鹿の角の

モチーフが。人の手のようでもあり、

邪悪な使いのようでもあり。色々と

イメージをかき立てられる展示です。





20170522-10.JPG


ヒロ画廊さんは建築自体も素敵で、

こじんまりとしつつも天井が広く、

隠れ家のような雰囲気。今回作家の

ミケーラさんもしばらく滞在をし、

制作の仕上げを行ったそうです。





20170522-11.JPG


夜や死、生命を象徴するカラス。

日本画にも題材として扱われる、

これだけ大きくても馴染みます。





20170522-12.JPG


作品を見に、ただただ思索しに、

訪れてみてはいかがでしょうか。

28日まで、火・水が休みですが、

最近伊豆大川にできた別館は、

無休でやっているそうです。





20170522-14.JPG


大川の会場はまた違った様子で、

モダンな展示だそうです^^平日の

休日、足を運んでみたいです。




20170522-13.JPG



Maple Housing





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr



次の記事 : おめかしな巣箱たち~雑貨屋ブイヨン~  前の記事 : ユニークな白磁~酒井崇全(たかまさ)展

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog