2017年9月アーカイブ



20170930-1.JPG


田んぼの稲が黄金色に色づく頃になると、

真っ赤な彼岸花がその稲を覆うように咲き乱れます。





20170930-2.JPG


「彼岸花」は「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」とも呼びますが、

他にもたくさんの呼ばれ方があるのをご存知でしょうか。





20170930-3.JPG


お彼岸の"あの世とこの世が一番近い時期"に

合わせたように咲くことから、

地獄花や幽霊花 と呼ばれていたり、





20170930-4.JPG


ヒガンバナの球根の中にはリコリンという有毒成分が入っていて、

田んぼのあぜ道に植えて、ネズミよけにしたりすることから、

毒花などとも呼ばれています。





20170930-5.JPG


彼岸花は、1000種類以上の別名を持ち、

実は、日本の花の中で一番別名が多いんです。





20170930-6.JPG


本当に「彼岸花」とはよく言ったもので

ぽつぽつと咲き始めたのを目にするとお彼岸の日が近くて、

花が散り始めると、彼岸が明けています。





20170930-7.JPG


まさに彼岸花は、

別名・秋告花(あきつげばな)といったところでしょうか。



NW





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



とある休日、午後からは仕事の予定が入っており、あまり遠くには出かることができませんが、

伊豆半島内を車で30分も走れば、まるで異なった街に出かけてきたような所が案外あるんですね。



20170929-1_R.JPG

20170929-2_R.JPG

20170929-3_R.JPG


こんな時、私がよく出かける中伊豆エリア、

湯ヶ島や修善寺の周辺は個性的なお店がけっこうあって楽しめます。

その中でも、「峠の茶屋」は子供の頃に連れて来てもらった時から40年以上が経ちますが、

メニューもお店の佇まいもまったく変わりなく、

田舎のおじいちゃん・おばちゃんの家に遊び来たようで、やたらとほっこりします。





20170929-4_R.JPG

20170929-5_R.JPG


メニューの品々は自家製で無添加、基本はお蕎麦か麦飯を選択して「とろろ」でいただく!

私のような欲張りさんは「蕎麦&飯」がお勧めです。





20170929-6_R_resize.jpg


煮物も味がしっかりしていて蕎麦や麦飯の「とろろ」に良く合います。

そしてここの3年漬けた酸っぱい「沢庵」が、とろろ飯にぴったり!

これが無性に食べたくってきちゃうんですね。





20170929-7_R.JPG


いつからかなぁ~ この手の食べ物が美味しく感じるようになったのは?

最近ではここの味噌を家でも使っていますし、

お米はここのすぐ近くで社員のおじいちゃんが作ったお米を玄米でいただいています。

ご飯と味噌汁が美味しいのが我が家の鉄則です。





20170929-8_R.JPG


峠の茶屋を出てから、いつも農の駅で買っているフロランタンを作っている「響屋」さんに初訪問。

地元の私ですら地図を見てもよく分からない場所に「響屋」さんは在り、

お店に入るとオーナーさんはちょっと戸惑った様子。





20170929-12_R.JPG


農の駅でいつも買っていてこちらに来ましたと事情を話すと、

とても喜んでくれて、自分のおやつに作った「イチジクのコンポート」を出してくれました。





20170929-9_R.JPG

20170929-10_R.JPG


こちらのお店も「ご近所さんのリビングに遊びに来たような感じで」ほっとできるお店です。





20170929-11_R.JPG


一杯・一杯ドリップでいれてくれる珈琲と、

シフォンケーキ&フロランタンのケーキセットが600円はかなりお得感がありますよ。



中伊豆いいですよ、お出掛けになってみてください。



by yamazaki





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



伊豆には、本格的な中華料理屋さんはありません。



20170928-1.JPG


しかし、気軽に立ち寄れて、味も良く、

お値段も納得の「天山」さんへは

たまにランチで寄らせていただきます。





20170928-2.JPG

20170928-3.JPG


820円からサービスランチがいただけます。

しかし我が家の定番は、



20170928-4.JPG

20170928-5.JPG


2人で餃子、





20170928-6.JPG


あんかけ焼きそば、





20170928-7.JPG


ザーサイ麺。ザーサイ麺が、

カニチャーハンになることもあります。





20170928-8.JPG





20170928-9.JPG


城ヶ崎海岸入口のESSOスタンドの裏手に

ひっそりとあり、ゆっくりと食事ができます。



20170928-10.JPG



TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



半年ほど、下田から通勤していましたが、
ついにこの夏、伊豆高原へ引っ越しました。

伊東に住むからには、まずは王道を...と思い、
初めて大室高原に上ってみました。すっかり
観光客気分です。(わりと近所なのですが...)


20170926-1.jpg


ばーん、と大きな鳥居。浅間神社の文字が。
全国の浅間神社は霊峰・富士を祀っていますが、
大室山は、富士山(コノハナサクヤヒメ)の姉、
イワナガヒメの化身と言われ、この姉神様を
祀っているのだそうです。知らなかった~...

まずは腹ごしらえ。リフト乗り場に併設された
「おおむろ軽食堂」。施設の食堂なのですが、
器もお洒落で、ご飯も丁寧に作られています。


20170926-2.jpg


前菜。彩り良く盛りつけられています。
富士山をかたどった楊枝入れが可愛い。





20170926-3.jpg


とろろ麦飯。最後はお出汁で茶漬けにしました。





20170926-4.jpg


お抹茶まで付いて、全てのメニューは1500円位。
穴場かもしれません。この時も満席でした。


***************


それでは、いざリフトへ。忘れていたのですが、
高所恐怖症なのですが、大丈夫でしょうか...


20170926-5.jpg


環境保全のために作られたリフトは、下の緑に
足が付きそうなほど。前を向いている分には、
さほど怖くありません。ぐんぐん上ります。





20170926-6.jpg


着いた...!絶景です◎思わず目を見張ります。
伊東市はジオサイトが多いと、密かに下調べを
していましたが(笑)高い所から見下ろすと、
それが顕著にわかりますね。溶岩が流れ出て
大自然に造成された、伊豆高原の大地...。





20170926-7.jpg


天気が最も良い時は六本木ヒルズも見えると、
案内プレートに書いてありました(凄いな...)





20170926-8.jpg

20170926-9.jpg





何と言っても、火口が素晴らしい。どう写真を
撮っても、まるで一枚の絵の様に美しいです。


20170926-10.jpg

20170926-11.jpg


この火口の中で、今月9月、大田楽のお祭りが
あったそうですね。その日ばかりはリフトも
夜まで運行するとか。とても神秘的な光景が
繰り広げられるらしいです。見たかったな~...





20170926-12.jpg


進む先には、お地蔵さんが眼下を見下ろして
並んでいます。皆、手を合わせて進みます。





20170926-13.jpg


見下ろせば広がる田んぼも、緑の碁盤の目に
似て美しく、昼でも静かな秋のひと時でした。





20170926-14.jpg


イワナガヒメは、妹のコノハナサクヤヒメと
比べて美しくなく、嫁ぎ先から返された...
などという言い伝えがあるようですが、充分
麗しの大室山。自分も長女なので、力説!笑





20170926-15.jpg


そして帰りは、微妙な高さの空中散歩にて、
頭の中が真っ白になる恐怖を味わいました...笑





20170926-16.jpg


たどりつけば、饅頭。買う心の余裕が無かった...





20170926-17.jpg


いろいろな意味で足がガクガクでしたが、
思いもよらないような美しい景色を目にして
感激でした。これからお休みごとに伊東名所を
攻めてみようと思っております!楽しみです^^


JS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



外交官の家 (1).JPG


以前ご紹介をした、ブラフ18番館に続いて、

隣に建つ外交官の家を見学してきました。

現在は国の重要文化財となっている建物です。





外交官の家 (6).JPG


ブラフ18番館とは異なり、

建物は和の要素が細部に取り入れられ、

和を感じる印象を受けました。





外交官の家 (8).JPG


横浜外交官の家は、ニューヨーク総領事や

トルコ特命全権大使などを務めた、

明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、

明治43(1910)年に東京・渋谷の

南平台に建てられたそうです。



設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、

その後建築家として活躍した、J.M.ガーディナー。





外交官の家 (5).JPG


建物は木造2階建てで塔屋がつき、

天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、

華やかな装飾が特徴の

アメリカン・ヴィクトリアンの影響を

色濃く残しています。





外交官の家 (12).JPG

外交官の家 (22).JPG

外交官の家 (17).JPG

外交官の家 (16).JPG


1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、

2階には寝室や書斎など

生活感あふれる部屋が並んでいます。





外交官の家 (20).JPG

外交官の家 (9).JPG

外交官の家 (18).JPG

外交官の家 (19).JPG


部屋の家具や装飾は、

アール・ヌーボー風の意匠を感じます。





外交官の家 (4).JPG


横浜市は、平成9(1997)年に、内田定槌氏の

孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、

山手イタリア山庭園に移築し、

一般公開をしているそうです。





外交官の家 (14).JPG


室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の

暮らしを体験できるようになっています。





外交官の家 (11).JPG


各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、

外交官の暮らし等についての資料を展示。





外交官の家 (13).JPG

外交官の家 (23).JPG


各室の暖炉や照明、梁や柱も重厚で、

ステンドグラス等の装飾まで、時間の経過より

醸し出された「時の美」を感じました。





外交官の家 (21).JPG


巡れなかった他の建物もまた訪れてみたいです。



By 水越





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



もうかれこれ20年以上前の事ですが、
山の上にポツンと一軒だけ古民家が建っていて、
その優しい温もりと、その味の記憶を辿って、
山中湖にあるお蕎麦屋さんに行ってきました。

今の時代は本当に便利ですね。
現地へ行きスマートフォンで近隣の蕎麦屋さんを調べると、
地図に一軒だけ、山の中にある蕎麦屋さんを見付けました。

その蕎麦屋さんは「天祥庵」
HPを見てみると間違いがありません。
まずは電話して営業をしているかを確認し、
やっていることを確認するとすぐに出発!

道中は全く覚えてませんでしたが、
お店に着くと記憶のある佇まい。


20170924-1.JPG

20170924-2.JPG


ハリーは残念ながらお店には入れなかったので、
車でお留守番。



「ハリー!少し我慢してね。」


20170924-3.JPG





ヤダ


20170924-4.JPG





ヤダ


20170924-5.JPG


...と拗ねるハリーを車に乗せていざ店内へ。





20170924-6.JPG

20170924-7.JPG





メニューは至ってシンプルです。


20170924-10.JPG

20170924-11.JPG





今回は「ぶっかけ」と「からみ」を頼みました。
昔は大皿に薬味も盛っていたような記憶でしたが、
これはこれでよし。


20170924-8.JPG

20170924-9.JPG





からみ大根も痺れるほどの効き具合で、これまた最高!


20170924-12.JPG





家族全員ハリー以外は納得のお食事でした。
今度はハリーも一緒にね。


20170924-13.JPG



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20170923-1.JPG


今年も行ってきました。 "身延山久遠寺"





20170923-2.JPG


時期のせいなのか参拝客、観光客は殆どいませんでした。





20170923-3.JPG

20170923-4.JPG


3月中旬および10月上旬には、ロープウェイで山頂へ行き、

富士山山頂から日が昇るダイヤモンド富士が見られるため

観光客でも賑わいます。

(今回は犬と一緒でしたので山頂には行けませんでした)





20170923-5.JPG


もう何度も来ているのですが

まだ一度も登ったことがないこの石段、

菩提梯(ぼだいてい)と呼ばれています。





20170923-7.JPG


287段、高低差104mもありかなり急です。

足腰に自信のある方は是非トライしてみて下さい。





20170923-6.JPG


愛犬の"マル"も、まさか行かないよねと言わんばかりに

この石段をのぞき込んでいました。





20170923-8.jpg


身延山へ行くもう一つの目的は

栄昇堂の"みのぶまんじゅう"

こちらの方が主といっていいかもしれません。




20170923-9.jpg

ここでお土産を買い旅の疲れを癒す為にも

帰りの車中で早速いくつかつまみながら家路に向かいます。



山本





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



台湾旅行を掘り下げると思い出がたくさんあります。

台湾は初めてだったので、
友達と私の二人は、観光ツアーに参加。
総勢41名で人気の観光地を巡りました。

故宮博物館では展示物を囲んで説明を聞きます。 


20170922-1.jpg


どの展示物も、見る人が多く大混雑。
ここでの滞在は一時間だったので、
ゆっくり見られず、実はあまり
覚えていないのです(^^ゞ


20170922-2.jpg





さて、私たち観光客が追いかけているのは...


20170922-3.jpg





忠烈祠の衛兵交代式での兵士たちです。
兵士の条件は、高卒以上で犯罪歴がなく、
身長175㎝~195㎝。私たちは彼らの後ろを
ぞろぞろついていきます。

 
20170922-4.jpg

20170922-5.jpg




観光客はここで一時停止。


20170922-6.jpg





そして一斉に写真撮影するのです(*^_^*)


20170922-7.jpg




お茶屋さんでは、
東方美人茶を試飲させてもらいました。
 

20170922-8.jpg





そして、カタコト日本語の元気な店員さんが、
お茶がいかに健康に良いか説明を始めました。
試飲用の大きな急須がまわされ、
各自で湯のみに注ぎます。

店員さんのテンションに反し、
今朝会ったばかりの人たちと一緒のテーブルに
ついている我々は、急須を隣の席へ
「どうぞ」、「どうも」と廻す静かな作業を
一周続けました...こんなにたくさんの人が
着席しているのに、しーん。


20170922-9.jpg





ツアーの昼食は小龍包。
お店の前は入店待ちの人であふれていますが、
私たちは並ばず入店!


20170922-10.jpg




お茶屋さんと同じく、ツアーの皆さんと
同じテーブルで食事しました。取り分け箸で、
空心菜を自分のお皿に取ります。

そして取り分け箸を「どうぞ」と言って
隣の席の方に渡し、渡された人は「どうも」
と言って受け取って、多く取りすぎないよう
遠慮がちに自分のお皿に空心菜を取る、
これが続きます。


20170922-11.jpg
 




小龍包のように一人一つずつ取るものは、
遠慮なく食べられますが、せいろを奥の席の方へ渡す
という作業が、せいろメニュー全種で続きました。

知らない者同士が一つのテーブルで食事するのは
少し緊張しますね(^_^;) 

翌日の昼食、友人と二人でまた小龍包を堪能。
この時は気楽にたくさん食しました(^o^)
 

20170922-12.jpg




夕暮れの九份(きゅうふん)の街。
赤い提灯がキレイ。

たくさんの観光客が来ています。
どのくらいたくさんかは次の写真で。 


20170922-13.jpg




こんなにたくさん来ているんです!
人が多くて坂から転げ落ちそう。
人口密度は故宮博物館を上回っていると思う。

 
20170922-14.jpg





写真を撮るため立ち止まる人がおおく、
全く渋滞が解消されない(^_^;)


20170922-15.jpg



こうやってブログを書いているだけで、
蒸し暑くて混雑して美味しくて美しい
台湾にまた行きたくなるのです。


NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr





いよいよやってきました主食刈り。

16日(土)に予定されていた稲刈りですが、
台風の影響が懸念されたため
1日前倒しで15日に行われることになりました。


beforeはこんな感じです


20170915inekari-1.jpg



20170915inekari-2.jpg



カエルのバックショットもあります


20170915inekari-3.jpg



大きな機械でガガッと刈り取るのですが、
大きいが故に小回りが利かないため
入口や一番外側を手で刈っておきます。


20170915inekari-4.jpg



やってきました大型マシーン


20170915inekari-5.jpg



あんまり写真を撮る暇もないほど早いです


20170915inekari-6.jpg



あっというまにお腹が一杯になったらしく、
一旦お米を退避させます。


肩に乗っていた発射口がぐるーんと回ります


20170915inekari-7.jpg



発射!


20170915inekari-8.jpg



20170915inekari-9.jpg



お腹が空になったところで人間も休憩したりしつつも、
サクサク進んでいきます。


20170915inekari-10.jpg



気が付けばこんな感じ


20170915inekari-11.jpg



20170915inekari-12.jpg



このまま乾燥の機械のある所まで運んでもらい、
あとは出来上がりを待つのみとなります。

同じ広さでも年によって数俵単位で取れ高が変わってきます(1俵=60kg)。
今年はどれだけとれるのか楽しみです。


20170915inekari-13.jpg





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr








わざわざ飛行機に乗って行かなくたってこんなに近くで

雑貨やインテリアから食事まで「IKEA」なら北欧を堪能できます。

好きな人なら1日中楽しめるインテリアのテーマパークですね。


IMG_1963_R.JPG




先ずは2Fの広~いショウルームからスタート。

いろいろなインテリアスタイルで展示されているので、

自分好みのスタイルの展示コーナーの中から

お探しのカテゴリー商品のイメージとトータルイメージをつけていき、

そして次のコーナーはカテゴリー別に展示された中からお気に入りの商品を決めるといった感じです。

最後は1Fに行ってから決めた商品をカートに入れて終了。



IMG_1964_R.JPG



IMG_1967_R.JPG


IMG_1969_R.JPG


IMG_1984_R.JPG




とは言っても文具やキッチン雑貨などを所々に展示してありますので、

ご婦人方はこのトラップに引っ掛りなかなか前進できない様子です。

時より2Fに在るフードコートで休憩でも入れて思案しないと、

いつの間にかカートが山盛りになってしまうので、ご注意を!


IMG_1982_R.JPG





フードコートでは、スモ―ブローのようなサンドウィッチからサーモンなどの北欧チックな

海鮮料理まで揃っていて、近くに住んでいればランチだけで訪れるのもありですね。


IMG_1985_R.JPG


IMG_1989_R.JPG


IMG_1988_R.JPG




我が家でも「IKEA]の製品を使っておりますが、

私のお勧めは家具とかではなく、

テキスタル系のもので飽きたら惜しみなく交換できる寝具とかクッションカバーとかです。

北欧的な彩やデザインが手ごろに楽しめますからね。

あとは照明も手ごろな価格なので、何年か後の入れ替えを見据えて使うのも良いかもしれませんね。


IMG_1970_R.JPG


IMG_1975_R.JPG


IMG_1990_R.JPG



まだ「IKEA」デビューをされていない方、時間がある時にお出かけになってみてはいかがですか?

ランチだけでも身近に北欧を楽しめますよ!


by yamazaki



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr






去年、長野県小諸市を訪れた際、目の前で完売となり、

食べることが出来なかった「草笛」の信州蕎麦。

今年は、長野県佐久市で午前11時の開店と共に入り、

念願かなって、頂くことができました。



20170917-1.JPG

20170917-2.JPG

20170917-3.JPG

20170917-4.JPG

20170917-5.JPG


400年の伝統を誇る、本場の信州蕎麦





20170917-6.JPG


野菜天ざる蕎麦





20170917-7.JPG


海老天ざる蕎麦(並)






20170917-8.JPG


海老天ざる蕎麦(上)



更に驚いたのは、その美味しさだけではなく、

なんと、もり蕎麦のこの量(1.2キロ)であります。





20170917-9.JPG


でも、おかげでより一層、

2年越しの味、堪能できました。



入口の、この、のれんには

「口」の字をそれぞれ重ねて

「吾唯知足」(われただたることをしる)

と記されています。



20170917-10.JPG


諸説ありますが、一番多い解釈は

「贅沢を考えずに、不平不満を持たずに、

今あるもので十分ということを知りなさい」

「今を満ち足りたものとし、現状に不満を持たないこと」

ということではないでしょうか。


この「吾唯知足」が草笛の理念だそうです。



***************


「草笛(くさぶえ)」


住所:長野県佐久市佐久平駅東21-3
電話:0267-66-3939
営業時間:午前11時~午後3時
     午後5時~午後8時
定休日:無休
(但し月曜日は昼時間のみ営業)
駐車場:40台(他店との共用部有り) 


***************


NW





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20170915-1.JPG


修善寺にあるわんこと泊まれる宿 「絆」

待ちに待った夕食です。





20170915-1-1.JPG


食前酒 梅酒 先付 冷やし冬瓜寄せ





20170915-2.JPG


前菜





20170915-3.JPG


主人が誕生日月と予約時伝えたところ、



「当館よりお祝いをさせて頂きます◎」

とのことだったので、

ケーキでも用意してくれるのかな?

と思っていたら なんと! 

伊勢海老が登場^^





20170915-3-1.JPG


さらにおすそわけで

ワンちゃんたちにもとプチケーキを頂きました。

主人もわんこも大喜びのサプライズでした。





20170915-4.JPG


先椀





20170915-5.JPG


お造り 





20170915-6.JPG


焼鉢 鮎の塩焼き





20170915-7.JPG


志のぎ 黒米パン海老グラタン 

「パンのふたはワンちゃんも

食べられるようになってます^^」

と、ここでもワンちゃん喜びポイント☆




20170915-8.JPG


中皿 あしたか牛





20170915-9.JPG


冷し鉢 おろしうどん





20170915-10.JPG


鰻ろとごはん・留椀・香の物





20170915-11.JPG


甘味



伊豆の食材をふんだんに使った料理は

とってもおいしかったです。





20170915-12.JPG


朝食



修善寺 「絆」 プチ旅行満喫しました。



CK





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



休日を利用し、

横浜の歴史ある建物を見学してきました。



20170914-1.JPG

20170914-2.JPG


当日は残念ながら大雨で

回りきる事ができませんでしたが、

駅より歩く事約5分。





20170914-4.JPG

20170914-5.JPG


丘の上に建つ品の良い建物が見えてきました。





20170914-8.JPG


【ブラフ18番館】





20170914-6.JPG

20170914-7.JPG

20170914-9.JPG


天気が良ければ、特選物件のように、

綺麗に写真が撮れたのですが残念...





20170914-10.JPG


ブラフ18番館は関東大震災後、山手町に

建てられたオーストラリアの貿易商・

バウデン氏の住宅でした。





20170914-11.JPG

20170914-12.JPG


戦後は天主公教横浜地区(現カトリック横浜司教区)

の所有となり、カトリック山手教会の司祭館として

平成3(1991)年まで使用されていたそうです。





20170914-13.JPG

20170914-14.JPG

20170914-15.JPG


同年に横浜市が部材の寄付を受け、

山手イタリア山庭園内に移築復元し、

平成5(1993)年から一般公開しています。





20170914-16.JPG

20170914-17.JPG

20170914-18.JPG


震災による倒壊と火災を免れた住宅の一部が、

部材として利用されていることが

解体時の調査で判明したそうです。





20170914-26.JPG


建物は木造2階建て、

1・2階とも中廊下型の平面構成で、

白い壁にフランス瓦の屋根、

煙突は4つの暖炉を1つにまとめた合理的な造り。





20170914-20.JPG

20170914-22.JPG


ベイウィンドウ、上げ下げ窓と鎧戸、

南側のバルコニーとサンルームなど、

洋風住宅の意匠を備えていて、とても素敵でした。



館内は大正末期の外国人住宅の暮らしを再現して、

当時元町で製作されていた横浜家具を

修復して展示しているそうです。

(一部文章を引用させていただきました)





20170914-25.JPG


お庭より横浜の街が一望でき、

最高のロケーションです。





20170914-24.JPG

20170914-19.JPG


当時の暮らしに思いを巡らす事ができ、

充実した建物探訪の時間を過ごす事ができました。



By 水越





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20170911-1.JPG


友人宅の庭に据えられた、レンガの手作りピザ焼き窯。





20170911-2.JPG


雷予報の出ている夕方、テントも設え、

ピザパーティーの始まりです。





20170911-3.JPG


レンガが焼けたところで、野菜とソーセージのグリル

コロナビールにシャトーライムを押し込んで乾杯!





20170911-4.JPG


5人分のイタリアンサラダ





20170911-5.JPG


ピザのトッピングは各自のお好みで、

ウニ・生ハム・牛舌・明太子等々です。





20170911-6.JPG


ウニとチーズ。見たとおりの美味しさ。





20170911-7.JPG

20170911-8.JPG


カボチャとウニ。予報どおりに雷ゴロゴロで、

雨が降り出したので、屋内に移動し、

腰を据えて日本酒に移行。





20170911-9.JPG

20170911-10.JPG


更なるおつまみもいただき、存分に楽しみました。

実りの秋の始まりを告げるパーティーでした。



TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



8月の後半ごろのことですが、
いつものようにハリーと夜の散歩に行きました。


運動量の多いハリーは
朝と夕方の30分の散歩に加えて、ほぼ毎日
自分と一緒に夜のマラソンを楽しみます。


そんな中、いつも水を汲むのに立ち寄る
トイレに入ってみると、ハリーが何やら見つけて
嬉しそうに自分を呼んでいるので、

何があるのかと見てみると、


20170910-5.JPG

20170910-2.JPG





なんとこの時期に蝉の羽化です。


20170910-3.JPG





脱皮したての体はきれいな薄緑をしていて、
生きている宝石のようです。


20170910-4.JPG





殻を一生懸命に割り出てきたなと思うと、
あっという間に折りたたんだ羽を広げ、
蝉になっていきます。


20170910-6.JPG





7年間も我慢したんだから、
早く飛びたい気持ちは分かりますよね。
自分には無い我慢強さ!見習いたいと思います。


20170910-1.JPG





驚いたのは、9月の第2週にいつもの様に
トイレに寄ってみると、なんと蝉がいました。


20170910-8.JPG





もしかして里帰り!?まさかとは思いながら、
そのまさかのような気がします。

ハリーもびっくり!


20170910-9.JPG


季節は何となく
秋へシフトしてきたような気がしますが
まだまだ夏全開で行きたいですね。

蝉たちのこの全力感に負けないように...(笑)



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



夏季休暇を利用して、台湾へ行ってきました。

8月の台湾は台風が上陸することもあるそうですが、
私の滞在中は天気の崩れなく、快適に過ごせました。

初の台湾旅行での楽しみは、観光と料理。

最初に訪れたのは、
ガイドブックに必ず載っている故宮博物館。


20170909-1.jpg





故宮博物館では、半分が白、半分が緑のヒスイを
白菜の茎や葉の形に活かした「翠玉白菜」を
見ることができました。

翠玉白菜は、故宮博物館を代表する名品なので
写真撮影する人で大混雑でした。
ヒスイから白菜を切り出した発想がおもしろーい!


20170909-2.jpg





白亜の建物は、蒋介石を記念して建てられた中正紀念堂で、
高さは70メートル。目の前に広がるのは自由広場です。


20170909-3.jpg





空は曇っていますが、とても蒸し暑い日でした。


20170909-4.jpg





ここ「忠烈祠」は、国のために活躍した33万人の英霊が
祀られている追悼施設ですが、そんな説明が
かすんでしまいそうな人気のイベントがあります。


20170909-5.jpg





ここでの見どころは、「衛兵交代式」です。
陸、空、海軍から選抜された兵士が
門を守護しており、1時間毎に交代します。
兵士の条件は、高卒以上で犯罪歴がなく、
身長175㎝~195㎝という厳しいもの。
選ばれた兵士は家族の自慢でしょうね。


20170909-6.jpg





台北市からバスで一時間ほどのところにある
「九(きゅうふん)」へ行きました。
映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった
街と言われています。

東シナ海の方角に向けて撮りました。
この先にあるのは沖縄です。
ちなみに台湾~沖縄間は空路一時間、
成田~沖縄間より近いですね。


20170909-7.jpg





は海に向かって下る斜面に広がる街。
この写真の左下に写っているのは、
夕日を眺めるたくさんの観光客です。


20170909-8.jpg





日が暮れると、九では赤い提灯が点き始めます。


20170909-9.jpg





夜は台北へ戻り、夜市へ出かけました。
毎晩屋台が出現し、お祭りのような雰囲気です。


20170909-10.jpg





夜市では、旬の果物も手に入ります。
甘くて冷えていて美味しかった。


20170909-11.jpg





「台北101」は台湾で一番高い高層ビルです。
ここも台湾の人気観光地。広いフードコート、
銀行、スーパーマーケット、お土産物、
なんでも揃っていました。


20170909-12.jpg





夜の台北駅。
地下鉄、電車、バスの拠点でもあり、雑貨店、
レストランなど多くのお店が入っているので
利用する人がいつも多くの人で賑わっています。
広大な地下街は隣の駅まで続いていました。


20170909-13.jpg





台湾旅行の目的の一つであった小龍包。
美味しかったなー。


20170909-14.jpg





海老もイケる。


20170909-15.jpg





ホタルイカもイケる。カリカリに揚がってます。


20170909-16.jpg





マンゴーのかき氷。
これを食べるのも台湾旅行の目的。
蒸し暑い炎天下で食べると、冷たさが際立って、
美味しさが格段にアップ!!!
実は、私たちが小龍包を食べている間に、
ガイドさんがかき氷を買ってきてくれたんです。
きめ細かい親切に感動しました。


20170909-17.jpg





台湾でのマンゴーかき氷、二食目。
かき氷がふわふわ、溶け落ちないんです。
なんとマンゴーが小鉢で別盛り。


20170909-18.jpg





これは豆腐のデザートで豆花といいます。
トッピングでマンゴーを選びました。
このお店のマンゴーが一番美味しかったな。


20170909-19.jpg



台湾は、街中キレイで夜の外出も安全。
Wi-Fiが充実してインターネット環境は快適、
スマートフォンの充電も日本のケーブルを差すだけ。
私は中国語も台湾語も話せませんが、親切な台湾の
皆さんのおかげで、楽しい旅行ができました。
今回は美味しい食事にばかり力を注ぎましたが、
台湾・中国・日本の歴史を勉強して、
また台湾へ行きたいです。



NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




本日15時~24時くらいまで、
太陽フレアの影響でGPSなどに悪影響が出る模様です。
位置情報を利用するものに何らかの障害が発生する恐れがありますので、
どうぞご注意ください。

本日は何十年も位置情報が変わらない我が家の田畑の様子をお伝えします。


20170908tahata-1.jpg



ブロッコリー、はじめました


20170908tahata-2.jpg



ネギは太いのから細いのまで1年を通じてわさわさしています


20170908tahata-3.jpg



モロヘイヤは森みたいになってきました


20170908tahata-4.jpg



このわさわさは・・


20170908tahata-5.jpg



ピーマンでした


20170908tahata-6.jpg



嫁に食わすなの季節が近いナス


20170908tahata-7.jpg



そして主食・米です


20170908tahata-8.jpg



なかなかの垂れ具合です


20170908tahata-9.jpg



カエルもポーズをとってくれました


20170908tahata-10.jpg



1週間後くらいに稲刈りの予定です。
この期間に台風が来ると割と甚大な被害になるので、
天気予報とにらめっこな日々となります・・。


おまけ

柿も実をつけ始めました。


20170908tahata-11.jpg



全部柿みたいに自然にできればいいのになぁ
と思った朝でした。




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr






修善寺にあるわんこと泊まれる宿

「絆(きずな)」へ行って来ました。


修善寺には45分ほどで着いてしまうので

かなりのプチ旅行です。


20170904-1.JPG

20170904-1-2.JPG

20170904-1-3.JPG


少しでも旅行気分を味わいたく

早めに出発して、修善寺にある


店内には手作りアクセサリー、

ワンちゃん用おやつとおもちゃが

販売されています。





20170904-2.JPG

20170904-2-1.JPG

20170904-2-2.JPG

20170904-2-3.JPG


メニューはカフェメニューで

ドリンクが充実しています。





20170904-3.JPG


ペペロンチーノをいただきました。





20170904-4.JPG

20170904-4-1.JPG

20170904-4-2.JPG


いざ、絆へ◎





20170904-5.JPG

20170904-5-1.JPG


お部屋に入ると歓迎カードとワンちゃん用の

おもちゃ、おやつのセットをいただきました。





20170904-6.JPG

20170904-6-1.JPG

20170904-6-2.JPG


雨だったので室内ドッグランへ...




 
20170904-7.JPG

20170904-7-1.JPG


\無料撮影会開催中

動物写真家の依田さんが撮影!

雑誌『いぬのきもち』のカメラマンもしている

プロの方です。せっかくの機会なので

撮影してもらいました。





20170904-7-2.jpg

20170904-7-3.jpg

20170904-7-4.jpg


来年は戌年なので年賀状用の写真も撮影しました。

被り物を被せられて、ももちゃんは少し不機嫌?

その他、家族写真も沢山取って頂きました。

いい子にしているように見えますが、

この舞台裏では、おやつを手に

〈お座り、待て、待て、待て、...〉

ひたすら繰り返した努力の結果です。





20170904-7-5.jpg

20170904-7-6.jpg

20170904-7-7.jpg


遊んだ後は温泉に浸かってのんびりしたら

お楽しみの晩御飯です。 つづく...



CK





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



夏のひとときを北軽井沢で過ごした際、
同じ群馬県の草津温泉まで足を延ばしました。
時間にして約50分くらいですね。

草津温泉街に入る、
道の駅手前約500メートルの所には
メロディーラインが設置されていて、
車で通過する際、民謡「草津節」
"草津よいとこ一度はおいで(ハドッコイショ)
お湯の中にもコリャ花が咲くョ(チョイナチョイナ)"
が流れます。


20170903-1.JPG

20170903-2.JPG

20170903-3.JPG


私が草津温泉に行った目的は、草津温泉の
シンボルでもある「湯畑」をみることでした。





20170903-5.JPG

20170903-6.JPG

20170903-7.JPG

20170903-8.JPG


「湯畑」とは草津温泉の中央にあります。
温泉が流れる所に樋を渡して、
其処を温泉が流れるようにしてあり、
温泉の湯温を調節したりする施設で、





20170903-9.JPG

20170903-10.JPG

20170903-11.JPG

20170903-12.JPG

20170903-13.JPG


年に数回、その樋に沈殿した
硫黄(湯の花)として採集します。
湯の花を採集するところだから
「湯畑」といわれているのだそうです。





20170903-14.JPG

20170903-15.JPG

20170903-16.JPG

20170903-17.JPG


源泉のすぐ脇には「光泉寺」があったので、
私の楽しみの一つ、御朱印を頂いてきました。





20170903-18.JPG

20170903-19.JPG

20170903-20.JPG

20170903-21.JPG


草津節にあわせて湯もみの体験もやっていました。
この次は、冬の雪深い時に行く、
草津温泉もいいかもしれませんね。



NW





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr







ブックカフェの「壺中天」さんで開催された 、黒田泰蔵「白磁へ」  の出版サイン会にて先生に久しぶりにお会いしました。



「先生お変わりなくお元気そうですね」と私のご挨拶に、

「いやぁ~大きな病気をしてね、内臓のほとんどを取られてしまったよ、でもね、人間内臓がなくなっても生きていけるものだね」と衝撃的な話から始まり、

確かに少し痩せられたような印象を受けましたが、お話を聞き進めていくなかで、

いつものエネルギッシュな先生に変わりなく、相変わらず小さな体から大きな情熱とオーラを感じました。




taizo koroda1.JPG




黒田泰蔵・出版 2.JPG




黒田泰蔵・出版3.JPG



陶芸をファインアートとして確立させた、

白磁陶芸家である先生しか知らない私ですが、

この本でも書かれているように、先生が白磁だけを創ると決めたのが45歳の頃だとあります。

それから数十年の時を経てもなお、

シャープでエッジが際立つ作品を創り続けてらっしゃる先生の情熱と信念に改めて感銘を受けました。



黒田泰蔵・出版 4.JPG



黒田泰蔵・出版 5.JPG



黒田泰蔵・出版 6.JPG



黒田泰蔵・出版 7.JPG




私も50才前後から社会人としての終焉を意識し始め、

それと同時に新しいことに挑戦するような情熱が薄らいでいき、

最近では漠然とした焦燥感的なものに支配され仕事をしておりますが、

この本を読み終え、今から「何が出来るか」・「何をしたいのか」を

考える機会と行動する勇気をいただきました。



by yamazaki





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr







20170901-1.JPG

20170901-2.JPG


下田の洋食屋さん"やまがた"

トマトソースたっぷりのナポリタンに

デミグラスソースで煮込んだハンバーグを

載せたメニューが私の定番。

お腹ペコペコで、勇んで出陣したのですが...





20170901-3.JPG


なんと、店の扉に

"本日スパゲティはできません"の張紙。





20170901-4.JPG


しかし、もう後戻りはできません。今日は、

カニクリームコロッケを試してみます!





20170901-5.JPG


とりあえず、野菜のサラダ。

こんなフレッシュなサラダ、

なかなかお目にかかれません。





20170901-6.JPG


カニクリームコロッケも

昔風のまったりとしたホワイトソース

(残念ながらカニの風味は弱かった)





20170901-7.JPG


相棒はフィレステーキ。鉄板の上で、

適度なミディアム・レアの完成です。





20170901-8.JPG


足を少し伸ばして、丘の上にある

下田東急ホテルへ。プールには、





20170901-9.JPG


残りの夏を惜しむ1組の家族。





20170901-10.JPG


残暑ではありましたが、すっかり

夏の終わりを感じる一日でした。



TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog