東海館を見学しました(2)



20171028-1.JPG


館内を見学しながら階段を上ってゆき、

東海館の頂となる部分に到達しました。

爽快!気持ちの良い風が吹き抜けます^^





20171028-2.JPG


梅雨のような長雨の合間の貴重な晴れ間。

伊東市街を遠くまで見渡すことができました。





20171028-3.JPG


中庭のある部分を見下ろすと、ちょうど

屋根がすり鉢のような形になっています。





20171028-4.JPG


秋の澄んだ空気を久しぶりに味わいながら、

また館内へと戻る階段を下りていきます。





20171028-5.JPG


最後に見学した、大広間。立派の一言。

和の中にもモダンな照明器具があったり、

もっと自分が建築分野に明るかったら

見どころいっぱいの空間だと思われ...





20171028-6.JPG


反対側を眺めると(遠い...!笑)、

舞台のようなところに金の屏風が...。

そして気になる一群の人影があります。





20171028-7.JPG


近づいてみると、かつての伊東芸者さんと

宴会客を模したレプリカ。お人形ですが、

何だか可愛らしい芸者さんにドキドキ...

(というか、ちょっとリアルでハラハラ...

日が暮れたらムードありそうですよね^^;)





20171028-8.JPG


お酌されているお客様は新社会人風です...





20171028-9new.JPG


立派な舞台です。昔はこの広間で宴会が開かれ、

繁忙期ともなれば毎晩のように、きらびやかな

芸者さんの踊りが見られたのだと想像します。





20171028-10new.JPG


客室の机にもありましたが、こちらにも鳳凰

(火の鳥)のモチーフが。「不死」「永遠」を

あらわす鳳凰のように、伊豆の観光も再び

きらびやかに盛り上がることを祈って...





20171028-11.JPG


こちら東海館では「お座敷文化大学」と称し、

本格的な芸者体験をすることができるそう。

予約&お問い合わせは伊東観光協会まで

(0557-37-6105)※9:00~17:00





20171028-12.JPG


さらに館の一部はゲストハウスになっていて、

国の登録有形文化財に格安で宿泊が可能◎

しかも源泉掛け流しの温泉付き。国内外の

お客様に人気だそうです。凄いな東海館!



伊東は国内でも有数の湧出量を誇る温泉地。

草津、別府に続くと言いますから驚きです。

東海館を訪ねてみて、その歴史の深さの

一端を垣間見た気がしました。








ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr


次の記事 : エディブルフラワーとハーブ  前の記事 : 大収穫

コメントする

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog