2017年12月アーカイブ



今回はお出かけついでに、稲取温泉にある

足湯に立ち寄らせていただきました。



雛の湯 (1).JPG


伊豆の様々な温泉場には、各所に足湯があり

お出かけついでに一息温まる事ができます。





雛の湯 (2).JPG

雛の湯 (3).JPG


稲取温泉の雛の足湯は完全屋内の足湯で、

冬の寒い日でも寒い風にあたる事なく、

ゆっくりと温まる事ができます。





雛の湯 (5).JPG

雛の湯 (4).JPG

雛の湯 (7).JPG


浴槽が5つのブロックに分かれており、

それぞれ温度が異なるので

お好みの足湯を利用する事ができます。





雛の湯 (9).JPG


足元の冷える冬の季節には、

とてもありがたい施設です。





雛の湯 (10).JPG


年明けの1月20日より3月31日までは、

雛のつるし飾りまつりも行い、

稲取の街は賑わうそうです。



********************

稲取温泉 雛の足湯

10:00~21:00
詳しくは0557-95-2901 

・稲取温泉旅館協同組合へお問い合わせ下さい。
・駐車場は20台分無料スペースがあります。

********************



年明けも伊豆の様々な情報をお伝えしたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします。



By.M





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



何度かご紹介させていただいておりますが

私が住む熱川にあるパン屋さん「キッズ」さんに

行ってきました。

気さくなご夫婦がいつも迎えてくれます。



20171225-1.JPG

20171225-1-1.JPG





お昼ごろに行ったので早くも少し品薄状態です。


20171225-2.JPG

20171225-2-2.JPG

20171225-3.JPG





今日は某ホテルに卸しているパンをいただきました。


20171225-4.JPG





ふわっとしっとりとしていて自分好みの仕上がりです。

これは病みつきになりそうです。


20171225-4-2.JPG





そしていつもの「カレーパン」

20171225-5.JPG





この半熟加減がたまりせんね。


20171225-6.JPG





小さな町の中にあるのでなかなか行きにくいとは

思いますが気さくなオーナーが色々とお話をして

もらえるので楽しいですよ。



ハリーも満開のアロエの花の前から得意の流し目で

「おいしいよっ」て言ってます。


20171225-7.JPG





Merry Christmas


20171225-8.JPG



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20171224-1.JPG


今日は、クリスマス・イブ。

弊社では、スタッフの一人一人が、

クリスマスケーキをいただきました。





20171224-3.JPG


『レマンの森』さんのケーキです。

あらかじめ、チョコかホワイトかを

決めさせていただきました。





20171224-2.JPG


自分は初めてのことで、チョコの方を。

お先にこっそり、拝見します...





20171224-4.JPG


わあ... かわいい...! 弊社にも,

クリスマスがやってきました^^





20171224-5.JPG


今年も一年が終わろうとしています。

いろいろなことを思い出しながら、

有難くいただこうと思います。



皆さまも、どうぞ良い時間を

過ごされますように...



Merry Christmas!



Maple Housing





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



富戸近海にはエイが回遊しているので、

ときどき刺し網にかかります。


今回かかったのは、カラスエイ。

名前の通り、カラスのように黒いですね。



20171223-1.jpg





黒さが際立つよう白い板に乗せてはみたものの、

エイのほうが大き過ぎました。


板の端から胸びれが落ちた様子から、

胸びれの滑らかさが伝わるでしょうか。

 
20171223-2.jpg





後ろの縁は、真っ直ぐに尾に続いています。


20171223-3.jpg





前縁は丸い扇形で弧を描いています。


20171223-4.jpg





黒光りしてわかりにくいかもしれませんが、

写真中央は目です。

目の右横にある白い窪みは噴水孔で、

呼吸に使う水を吸う役割を担っています。


20171223-5.jpg





裏側を見るため、ひっくり返してみましょう。


二つの噴水孔に指を掛けて、引っ張り上げます。

お餅が板に張り付いているような感じで、

力が要りますね。


20171223-6.jpg

20171223-7.jpg





ひっくり返しました。反対側は白ですね。

二つの穴は鼻、横一文字は口です。


20171223-8.jpg





口に寄ってみました。中は二つに分かれています。

 
20171223-9.jpg





撮影するため、引っ張ったり、

ひっくり返したり、触りまくりましたが、

実はカラスエイはとても危険なのです。


これは長い尾にある大きな棘で、

刺されると激しい痛みと出血が伴うので

非常に危険だそうです。

 
20171223-10.jpg



カラスエイに出会っても、

棘には触れないようにしましょう。



NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20171222-1.JPG


南伊豆町・毛倉野(けぐらの)にある「みのり食堂」。

オーナーのみのりさんが出産・子育てのために

2年ほどクローズしていましたが、先日久しぶりに

数日間だけオープンして、みのりさんが台湾へ

行った折に見つけてきた雑貨を販売しました。





20171222-2.JPG


みのりさんとご家族の手荷物ですので、ごくわずかな

商品ですが、どれもシンプルで使いやすそうで、





20171222-3.JPG


わっぱやしゃもじ、バターナイフなどの木製品や、

ステンレスの水筒、ランチボックスなど、

普段の暮らしの中で使いたくなる物ばかりでした。





20171222-4.JPG


きっと現地では何気なく使われているだろうバッグも、

カフェの中に飾られていると鮮やかで可愛らしくて、





20171222-5.JPG


現地の方のハンドメイドのお洋服も麻やコットンなど、

気持ちの良い素材で、アースカラーでどれも素敵で、





20171222-6.JPG


小さなお店の中は、

みのりさんを慕うお友達やお客様でいっぱいでした。





20171222-7.JPG


この日はご飯はお休みでしたが、台湾の色々なお茶が

一杯の価格で何種類もふるまわれました。





20171222-8.JPG


いつも評判の良い、手作りのお菓子もありました。

南伊豆町の道の駅・湯の華売店にも置かれています。





20171222-9.JPG


ジャムも手作り。食堂では、マクロビオティックの

お料理が食べられるので、自然食を心がけている

方々の間でお店の名は広まり、ファンも多数。





20171222-10.JPG


キッチンに立つみのりさんの姿も懐かしかった^^





20171222-11.JPG


そして、何と言ってもこの「ロケット・ストーブ」。

薪ストーブの熱が、土でつくられた空洞の土台部に

まるまる伝わり、座るとポカポカして、本当に

あたたかくここちよいベンチになるのです。



私も友達と座りましたが、1分もしないうちに

眠たくなってしまいました。秒殺です...





20171222-12.JPG


このストーブも皆で手作りしたという、みのりさん。

センス良く、伊豆暮らしを楽しまれています。

ストーブで焼いた「やきいも」を分けてくれました。





20171222-13.JPG

20171222-14.JPG


みのり食堂では普段から、地元の方がつくる器や、

ガラスの製品なども置き、販売しています。





20171222-15.JPG

20171222-16.JPG


春からゆっくり、お店は再開するそうです。

あたたかくなるのが、とても楽しみ。

テラスの席で、お庭を眺めながらお茶したいな。





20171222-17.JPG


台湾グッズ、ステンレスのお箸を購入しました。

ご飯のたびに少し嬉しくなりそうです。



S





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



クリスマスを前に

今年はターキー(七面鳥)ゲットしました。



20171218-1.JPG





袋の中では小さく、小さく収まっていたのですが、

なんと大きいこと。


20171218-2.JPG





今回はこの味付けで、いこうと思います。


20171218-3.JPG





なんとかオーブンにも収まり


20171218-4.JPG





こんがりと焼き上がりました。

 
20171218-5.JPG





はじめての挑戦

大成功かな。



もう、食べていいのかな?


20171218-6.JPG



NW




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20171217-1.JPG


伊東オレンジビーチの東端にある、

海辺にある芝生の公園です。





20171217-2.JPG

20171217-3.JPG


小さな子どもや

犬がちょっと走り回るくらいなら、

充分な広さだと思います。





20171217-4.JPG

20171217-5.JPG

20171217-6.JPG


園内には伊東出身の彫刻家、

重岡健治先生の彫刻が複数展示され、

散歩がてら鑑賞が楽しめる屋外美術館をお散歩。





20171217-7.JPG

20171217-11.JPG

20171217-12.JPG


園内からは真鶴半島や房総半島、

初島などを一望でき伊東の海沿いにある

「なぎさ公園」は市民の憩いの場になっています。





20171217-8.JPG

20171217-13.JPG


今日はなぎさ公園からオレンジビーチを往復し、

松川の遊歩道をまわり、

のんびりと2時間位かけて

"まる"を連れての散歩を楽しみました。





20171217-9.JPG

20171217-10.JPG


ジョギングする人、写真を撮る人、

釣りをする人、散歩する人。

伊東散策をのんびりするなら丁度良い場所です。



山本





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



北海道・真狩村にある"風のレストラン"


十数年前にこのテーマに惹かれて

千歳から数時間の道のりを車で訪ねました。



20171216-1.jpg




ランチでしたが、その土地の素材を最高に美しく、

おいしく調理して盛り付けされたお皿に感動。




20171216-A.jpg




友人を誘っては、折々に訪ねていました。




20171216-B.jpg




この夏、10年ぶりに伺うと、宿泊施設ができたり、

関連のお店などもあり、随分繁盛している様です。




20171216-C.jpg




そもそもは料理人の夢が、

建築家やデザイナー等の縁で繋がり、

多くのお客様がはるばる通う場所になったとのこと。




20171216-2.jpg


20年を経て、雪の多い季節もお客様は絶えない様です。




TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



大室高原にある喫茶店。

ずーっと気になっていたので行ってみました。



20171215-1.JPG


このお店、赤坂サカスの近くの高級コーヒー屋

『生きている珈琲 コヒアアラビカ』の

伊豆高原店だそうです。





20171215-2.JPG


店内に入ると木製のグランドピアノが

カウンターからはパティオ


セレブ感漂う雰囲気で優雅な時間が流れます。





20171215-3.JPG


メニューはコーヒーとケーキ2種類とパスタと

種類は多くありませんが、

コーヒーの種類は多めにあります。

お好みの豆の種類を選びますが、

コーヒー通でなければわからない様な名前で、

とりあえずカタカナの雰囲気で頼んでみました。





20171215-5.JPG


コーヒーは1000円~1200円程です。

コーヒーには黒糖が付いてきます。





20171215-4.JPG


もう一品は、ウインナーコーヒー

さすがにこれは知っております。

マスターが甘さを調節してくれます。

 
コーヒー好きの方は一度行ってみては。



CK





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



白浜中央 (4)_R.JPG


休日を利用して、

下田の白浜中央までドライブしてきました。





白浜中央 (2)_R.JPG


白浜の手前にある、絶景の尾ケ崎ウイング。





白浜中央 (3)_R.JPG


崖の上より見る景色は、いつ見てもとても素晴らしいです。





白浜中央 (6)_R.JPG


11月位になると空気も澄んで、海も透明度抜群です。





白浜中央 (1)_R.JPG


冬の海は人も少なく、ワンちゃん連れのグループがいただけでした。

それにしても、ワンちゃん達は冬の海の水は冷たくないのかな~。





白浜中央 (9)_R.JPG


完全なプライベートビーチで、椅子を出して、

ビールを飲んだりするもの最高かもしれません。





白浜中央 (8)_R.JPG


By.m




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



我が家も早いもので建築して5年が経ちました。

いつもお世話になっている

梅原建設さんで建ててもらったんですが、

今日は5年目の無料点検と言うことです。


ハリーも何が起きたか興味津々!


20171211-1.JPG

20171211-1-1.JPG





物件の床下は何件も見てきましたが自分の家の床下は

一度も見たことがありません(笑)。

20171211-2.JPG





自分で潜らないのが不思議な気がします。

20171211-3.JPG

20171211-4.JPG





しばらく待つと担当の方も出てきて

今度はテレビを使って説明をしてくれます。

20171211-5.JPG





実際の床下画像を見るので分かりやすいですね。

20171211-6 (1).JPG

20171211-6 (2).JPG





我が家の床下は問題が無く合格だそうです。

良かったです。


最後に5年で保証が切れるシロアリの防蟻処理の説明を

受けて終了。

20171211-7.JPG

20171211-7-1.JPG





家はやはり定期的な点検が大事ですね。

10年目でメンテナンスをしようと思っているので

建ててから地道に貯金です。いきなりだと大変ですからね。



ハリーもこう言ってます。

「家を維持することは大変だね。懐が寒いよ。」って(笑)。

20171211-8.JPG



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



先月のことになりますが、

初めて築地へ足を運ぶ機会がありました。

活気あふれる市場の様子を撮るはずでしたが、

いざとなると肝心のカメラを向けられず...

という訳で、築地周辺の見聞録になります。


20171210-1.JPG

まず、築地本願寺。こちらも初めてです。

浄土真宗の総本山ということですが、





20171210-2.JPG

余りの大きさと、海外の寺院ような様子に

カルチャーショック。ここから歩いて場内へ。





20171210-3.JPG

こちらが内部の地図。青果市場も併設され、

ゆるいカーブのL字型になっています。





20171210-4.JPG

唯一、市場らしい写真。奥に作業車が見えますね。

場内は、このように様々な作業車がかなりの数、

かなりのスピードで走り回って作業しており、

とろい私には大分サバイバルな空間でした。





20171210-5.JPG

そこで市場の周辺を散策することに。吉野家。

ご存知の方も多いかと思いますが、国内第一号店。

なるほど、関係者の方々はむしろ、お魚以外の

お料理が食べたくなるのか...と現場で納得。





20171210-6.JPG

こちらのカフェも老舗のようです。センリ軒。

ちょうどモーニングをやっている時間でした。





20171210-7.JPG

築地グッズのお店も、意外と多かったです。

(確かに海外からの見学者も多数でした)

思い切ったデザインのキャップ。「虎」ならぬ

「鮭」「鮪」「鯛」...そして「築地」「漁」!





20171210-8.JPG

見るものひとつひとつに軽い衝撃を受けながら、

ふと前を見ると、蛭子さんが!お正月番組の

ロケでしょうか。もう年の瀬ですね...。





20171210-9.JPG

波除(なみよけ)稲荷神社にお参りしました。





20171210-10.JPG

「活魚塚」。お魚たちの供養塔なんですね。

日本のマグロの消費量は、なんと世界の漁獲量の

四分の一!それもほとんどがお刺身用なのだとか。

ん~...確かに手を合わせねばなりませんね...





20171210-11.JPG

ハチマキしているような、こちらは「昆布塚」。





20171210-12.JPG

祠の奥に見える球体の石は「玉子塚」。

お寿司の、玉子焼きにまで丁寧な気持ちを示す、

そんな日本人の謙虚さ、慎ましさが好きです...

お箸の国の人で良かった、としみじみ。





20171210-14.JPG

ちゃんとお寿司も食べたのですが、

ぺろっといってしまい、写真がありません-_-

不完全燃焼なブログで本当にすみません...

肝心のお魚は、ぜひ築地で!


S




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




カゴの隅に、大きい何かがいます。

20171209-1.jpg





ウツボでした。

喰われている魚は、グレーと白の柄から

察するにイシダイでしょう。

ウツボは、イシダイを網ごと丸のみし、

口からは尾が見えています。

20171209-2.jpg





ウツボは毒のある魚ではありませんが、

口が大きくて歯がするどく獰猛です。

そんな獰猛さに反して、曲線が滑らかで

触り心地がわらび餅のようにモチモチして、

とてもやわらかいのです。

20171209-3.jpg





同じ網に、胴体が傷ついた
脱皮中の伊勢海老が掛かっていました。

ウツボにやられたのでしょう。

20171209-4.jpg





これもウツボ同様に危険な魚。

強力な電流を放つことで有名な発電魚で、

シビレエイといいます。

この電流で外敵から身を守るため、

触るとビリビリします。

20171209-5.jpg





楕円形で、こちらもわらび餅のようにモチモチ。

こんなにやわらかいのです。でろーん。

20171209-6.jpg





集合写真です。左上から時計回りに、

ウツボ、

ひっくり返したシビレエイ、

シビレエイ、

脱皮中で胴体を喰われた伊勢海老。

20171209-7.jpg





ウツボとシビレエイを片付けたあと、

その場所に赤ちゃんシビレエイがいることに気付きました。

シビレエイは、卵をお腹で孵化させてから出産するので、

赤ちゃんシビレエイがそのまま出てきます。

20171209-8.jpg





大人シビレエイはもうないので、

赤ちゃんシビレエイの小ささがわかるよう、

さきほどの伊勢海老を物差し代わりに並べます。

長さ5cmくらいでしょう。

20171209-9.jpg





もう片付けてしまった大人シビレエイですが、

ひっくり返した姿の写真が残っていました。

 

手鉤(てがき)の右横にある丸い物は、

おへそだと思いましたが、そうではなく、

もうすぐ産まれる赤ちゃんシビレエイの一部だったようです。

20171209-10.jpg


そういえば、魚におへそはありませんね。


NH




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



青々とした夏野菜、実りの秋野菜を経て、
やや休息気味の我が家の田畑をご紹介します。


20171208tahata-1.jpg



あんまりモサモサしないブロッコリー


20171208tahata-2.jpg



1年中いるネギ


20171208tahata-3.jpg



足が生えているダイコン


20171208tahata-4.jpg



竹の下からエンドウ豆


20171208tahata-5.jpg



休眠中の田んぼ。
うっすらと霜が降りているような気がします


20171208tahata-6.jpg



柿はもうおしまいですね


20171208tahata-7.jpg



もう少しで、朝は一面の霜でキラキラする時期になります。
見た目はキレイですが、路面の凍結などにはどうぞお気を付けくださいませ。


20171208tahata-8.jpg




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr





大室高原にあるミラコロさんにディナーに行ってきました。


ディナーは3,500円/4,500円/5,500円/7,500円の
コースがあります。今回は7500円のコースを注文



1.先付け.JPG


先付け 駿河湾産サクラエビのプディーノ 冷川鶏愛土のコメタマゴで





2.前菜.JPG


前菜1、 伊豆海の幸のサラダ仕立て 地物レモンのドレッシング





2.前菜-2.JPG


前菜2、 鴨肉のロースト 天城鹿肉の包み焼
     お肉は臭みは一切なくやわらか





3.パスタ.JPG


パスタ1、 地物カブの葉のジェノベーゼ仕立て 
     カブの葉のジェノベーゼは初めて頂きましたがあっさり





3.パスタ-2②.JPG


パスタ2、 稲取イセエビのタリオリーニ 伊勢海老たっぷり濃厚です。
  




4.魚料理.JPG


魚料理 天然真鯛とスズキ2種のカダイフ 大室温泉レタスのサラダとともに
     極細のパスタがお魚に巻いてありサクサクでお魚はふんわり





5.肉料理.JPG


肉料理 宮城県産黒毛和牛 フィレ肉タリアータ
     お肉 とってもやわらかいです





6.デザート.JPG

6.デザート-2.JPG


デザート、デザート2 

地元の食材にこだわっているので伊豆の食材を満喫できます。
どれも美味しかったです。


ランチもやっていて
愛犬家としては嬉しいテラス席ワンちゃんOKです。
賑わっているので予約して行った方が良いです。


**********************

伊東・伊豆高原 地元食材豊富なイタリアン ミラコロ
〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-1121 
TEL  0557-51-7508
営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00

**********************


CK





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



先月、11月29日の「伊豆新聞」の記事を見てから2日後に

まさか、我が家でこの珍客と出会えるとは思ってもみませんでした。



新聞 (1).JPG

新聞 (2).JPG





その珍客は、伊東の市場で買った魚の中に紛れていました。


新聞(3).JPG





もちろん、水族館で展示されているような

生きたままのユウレイイカではありませんが、

それでも、実物を見ることができるなんて、

本当に、珍しいことで、ラッキー以外の何者でもありません。


2017イカ (1).JPG

2017イカ (2).JPG





「ユウレイイカ」は、深海性のイカで、

その特徴は、

10本の腕のうち極端に太い腕と細い腕を2本ずつ持っていることで、

その長い腕をゆらゆらさせながら泳ぐ姿から

「ユウレイイカ」と名付けられたと言われています。


2017イカ (3).JPG

2017イカ (4).JPG





食すには不向きなイカですが、

茹で上がったその姿はちょっぴりおいしそうですね。


2017イカ (5).JPG

2017イカ (6).JPG



NW





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




先日、住宅関係の講習会に出かけたのですが、

その会場は私が以前に務めていた会社が入っていたビルで、

約25年ぶりにビル内に入りましたが、なんとも懐かしく、

優秀な営業マン(笑)だった若かりし頃のことを

思い出しながら半日に渡る講習を受けてきました。



キハチ1_R.jpg


キハチ2_R.jpg

   当時、瞑想室と言っていたガラス張りのピラミッド。




無事に講習会も終わり、一緒に行っていた梅原建設の専務の智之君と夕飯でもということで、

智之君のリクエストで青山のキハチに行くことに?

それにしても男2人でキハチはお洒落すぎではないかといったんは振り戻すも、

たっての希望ということでキハチに。


キハチ3_R.jpg




私はこちらのお店ではイチョウ並木を眺めるテラス席がお気に入りですが、

この日は男2人だし寒かったので、落ち着いた雰囲気の2階席でいただきました。

アラカルトでオーダ―したのは下写真の品々だったのですが、こちらもデザート以外は全てシェアでいただいたと、

どこもまでいっても怪しい2人。


キハチ4_R.jpg



キハチ5_R.jpg



キハチ6_R.jpg



キハチ7_R.jpg




キハチ8_R.jpg


キハチ9_R.jpg


キハチ10_R.jpg


キハチ11_R.jpg


イベリコ豚のベーコンとロメインレタスのシーザーサラダ キハチ風

小エビのアヒージョ

真牡蠣と天使の海老のフリット トリュフ香るチーズフォンデュソース

生雲丹のトマトクリームスパゲッティ

国産牛ロース肉のシンプルグリル

デザート

以上。


こんな感じでデザートまでを美味しくいただきお開きとなりました。

こちらのキハチはドリンクだけでもOKですし、軽い食事からコースメニューまで楽しめますので、

お気楽お一人様から様々な用途で使えるのでお勧めですよ。


by yamazaki





ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/ 

hr




いよいよ師走に突入、

1年の12分の1は残っているはずなのに

せわしなーい気分になります。

空気も急に冷え込み、厚いコートを羽織る人を

見かけるようにもなりました。



20171202-1.JPG


そこで、ストーヴの登場です。





20171202-2.JPG


薪で火をおこすのは結構コツが要ります。

まず、新聞紙など着火用の紙、

細い枝、中細の枝、中くらいの枝、

そして程ほどの薪。

と積み上げて、





20171202-3.JPG

20171202-4.JPG


中心から火を点けます。

程ほどの薪が燃え出したら

大きな薪をそっと上に載せておけば

一晩中暖を取ることが出来ます。

朝まで燠(おき)が残っていて、

ストーヴが温かく朝の寒さも和らぎます。





20171202-7.JPG


そして、この時期に絶対おすすめのチーズが

シャンベルタンとモンドール。

ストーヴで暖まった室温で

適度にゆる~くなった頃が食べごろです。





20171202-9.JPG

20171202-10.JPG


伊勢海老のカレーとお肉のグリル。





20171202-11.JPG


今夜の我が家は豪華版です!


TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20171201-1.JPG


十国峠まで"まる"を連れて遊びに行ってきました。

伊東からだとスカイライン経由で車で40分で着きます。





20171201-2.JPG


ここは風の強いところなのですが、

この日は無風で穏やかな天気、

空気も透き通って眺めも良く、





20171201-4.JPG

伊豆半島を中心に左側に相模湾、右側に駿河湾、

その右には雄大な富士山。





20171201-3.JPG

十国というくらいなので、十国五島

(伊豆・駿河・遠江・甲斐・信濃・武蔵・上総・下総・

安房・相模、大島・新島・神津島・三宅島・利島)を

パノラマで展望できるといわれる

標高766mの日金山の山頂です。





20171201A.jpg


犬も一緒にケーブルカーに乗れますので山頂へ向かい、

そこにはフリーのドッグランがありますので、

犬連れの方もいらっしゃいました。





20171201B.jpg

20171201-13.JPG


"まる"もリードを外した途端、

いつもの様に走り回り喜んでます。





20171201-14.JPG

20171201-15.JPG



山本





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog