普段から出張や外回りの多い営業職の方たちですが、
折々お土産を持ってきてくれます。

ほとんど外に出ない今日のブログ当番は
当然のようにいただいているように見えますが、
常々感謝をしている次第です。

本日はその一部をお送りします。


まずは永禄3年創業、山崎甚右衛門商店の大福

201509omiya-1.jpg


201509omiya-2.jpg


豆の食感がとても良いお味

パッカーンするとこんな感じです

201509omiya-3.jpg


続きましては地元伊東より、
吉正のいなり寿し

201509omiya-4.jpg


唐揚げもあります

201509omiya-5.jpg


ふっくらしていて、半分は裏返してある
おあげがとてもいい感じ

201509omiya-6.jpg


こちらもパッカーン

201509omiya-7.jpg



ごちそうさまでございました。



☆山崎甚右衛門商店
東京都足立区関原3-14-7
03-3883-6112

☆吉正のいなり寿司
静岡県伊東市八幡野1103-84
0557-53-1381



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr





埼玉県吉川市の特産品はなんといっても、なまず。


吉川は東に江戸川、西に中川と二つの大河が流れ、
江戸時代には「早稲米」の産地として発展。
中川は米の舟運に利用され、北関東一帯の物資の集散地として栄えました。

二つの大河は、街の繁栄とともに、食の恵みももたらしました。
古くから淡水魚の豊富な産地として有名で、
「吉川に来て、うなぎ、なまず食わずなかれ」と言われるほど、
古くから川魚料理が盛んな土地です。


ということで吉川といえば、ズバリ「なまず」なのです。
その吉川で、なまず料理を出すお店として有名なのが、この割烹ますやさん。



20150927_1.jpg


店内の水槽には、ピチピチの生きたなまずもいますが、全く上手く撮れません。
一応、この筒の中にいるのですが...。



20150927_2.jpg


折角なので、なまずコース料理を注文して、運ばれてきた料理を見てみましょう。


○なまずのキモと南蛮漬け
新鮮ななまずだからこそ、キモが美味しく味付け出来るのではないでしょうか。
南蛮漬けは身はアッサリ、皮がムチムチといった感じ。



20150927_3.jpg


○なまずのたたき
こちらでは、なまずをまるごとミンチにして、
味噌などで味付けし油で揚げたものを「なまずのたたき」というとのこと。



20150927_4.jpg


○なまずの刺身
白身の薄造りをポン酢で食べます。
臭みはなく、食感はコリコリとしていて、歯ごたえがあります。



20150927_5.jpg


○天ぷら
ふっくらとしていて、やわらかい白身の淡白でくせのない味。



20150927_6.jpg


ここで吉川の歴史についても、少し触れてみます。

近世 (江戸時代) には、この地方は天領(幕府直轄領)となり、代官所の支配を受けました。
この時代に新田開発が推し進められた結果、吉川周辺は有数の水田地帯となり、
「早稲米」の産地として発達しました。

稲作をはじめとする農業が盛んだった吉川には、
昔から川の水を引き込んだ用水路や小川が各所に流れていました。
そうした水場は、さまざまな生物の住みかとなり、中でも「なまず」 は、
いたるところでその姿を見ることができたそうです。

昔の子どもたちにとって、なまず捕りは娯楽であり、
家に持って帰れば食材として歓迎されるという一石二鳥の「遊び相手」でした。
しかし、そのなまずも、町が都市化していった昭和40年代頃から、
急激に少なくなっていきました。

平成8年には、農事組合法人吉川受託協会がなまずの養殖に成功。
地下水で育てた良質の吉川産なまずを出荷できるようになりました。


お料理の話に戻ります。
こちらのお店では、気軽に天ぷらやお蕎麦も楽しめる様になっており、
結構リーズナブルなお値段というところも嬉しいところですね。



20150927_7.jpg


20150927_8.jpg


TVなどで、紹介されているお店ですので、知ってる方もいるかもしれませんね。
この他にも蒲焼などもやっている様ですよ。

ウナギに比べれば、単価は安いなまず。
そのあたりが、気軽に食べられるところなのかもしれませんね。


割烹ますや
住所:埼玉県吉川市平沼148番地
電話:048-982-0022


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



「今日のおやつはパンだ。お金をあげるからパンを買ってきなさい」
との指令が課長より下り、パンを買いに出かけました。

普段は美術館ですが、土日のみパンを焼いているというロースマダーさんへ、
車をブッ飛ばして行ってきたワケです。
場所はバズハウスさんのすぐ目の前。



20150926_1.jpg


20150926_2.jpg


20150926_3.jpg


美術館ということなので、館内は重厚な空気が流れているのかと思いきや、
全くそんなこと無く、逆にアットホームな感じで「こんにちわ~」と迎えられました。


ここにあるパンは全て手造り。
石窯と薪で焼いているため、1度にたくさん出来ないので、
予約してもらった方が欲しいパンが買えますよと説明を受けた通り、
それほど品数がある方では無いと思います。


私はゴゴイチで出かけたのですが、こんな状態でした。



20150926_4.jpg


あったのは、みかんぴーるパン、田舎パン、角食パンの3種類。
国産の小麦や天然酵母と塩を使い、素材の香りと美味しさを引き出しているそう。
これだけで、そこらの駄パンとは違います。



20150926_5.jpg


20150926_6.jpg


20150926_7.jpg


聞けば、みかんぴーるパンには、4種類のみかんを使っているとかで、
その時点で購入決定。
みかんが入っているパンって、あまり聞いたこと無いし。
その他に田舎パンも買ってみました。

ふんわりソフトは一般的なパンは、ふんわりしている代わりに軽いのですが、
このパンは密度が濃いらしく、かなりズッシリとして重い。
実にヘヴィです。


併設されている喫茶室もありました。
パンを買って、コーヒーや紅茶も楽しむことが出来るそうです。



20150926_8.jpg


美術館ということでしたが、長ネギも売ってました(^^;
これだけで、アットホームな感じが伝わると思います。



20150926_9.jpg


会社へ戻り、みかんぴーるパンと田舎パンをカットしてみます。
袋から出した途端に、パンの良い香りが感じられ、これはかなり期待出来そうです。



20150926_10.jpg


外側だけだとハード系のパンの様ですが、中は柔らかく味や香りがしっかりしっとり。
私、結構好みのパンです。
かなり美味しい。



20150926_11.jpg


丁度明日は日曜日。
お天気も良さそうですので、予約して買いに行くってのも良いかも?ですよ。
ゴチソーサマデシタ。



20150926_12.jpg


m.suzuki


美術館ローズマダー
住所:伊東市八幡野1355-47
電話:0557-53-1555


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日の敬老の日のこと。
92歳の祖母を連れてお食事に行きました。
何が食べたいか尋ねてみると、懐石料理とのことだったので、
伊東市内で懐石料理を検索してみます。

数少ない中から「楽居」さんをチョイスしました。
楽居と書いて「らっきょ」と読みます。



20150925_1.JPG


選択したのは紅葉コース



20150925_2.JPG


①前菜



20150925_3.JPG


②お吸い物 マツタケ土瓶蒸し



20150925_4.JPG


③お刺身 マグロトロ アジ 鯛 ブリ



20150925_5.JPG


④煮物



20150925_6.JPG


⑤仲皿 宇佐美産生しらす



20150925_7.JPG


⑥豚の角煮



20150925_8.JPG


⑦ごはん物 梅茶漬け



20150925_9.JPG


⑧デザート



20150925_10.JPG


懐石料理というよりは和食のコース料理、
少し高めの居酒屋・・・小料理屋?という感じなので、
料理の味付けも居酒屋っぽいです。
懐石料理ということでしたが、それほどかしこまった感じもなく、
敷居は低くて入りやすい雰囲気でした。


美味しいお料理に、祖母はとっても喜んでくれました。
これからも長生きしてほしいです。



20150925_11.JPG


楽居
住所:伊東市荻431-7
電話:0557-37-1113


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日、彼岸花を撮影した際、実はここの駐車場に車を停めさせてもらいました。
直接的では無いものの、当ブログに何度か登場している神社です。



20150924_1.jpg


伊東市の池地区にある山神社ということで、池の山神社が正しいのかな。
スワローズで活躍したブンブン丸こと、池山隆寛氏の神社じゃございません(^^;

山林、殖産、五穀豊穣の守護神とされています。


頻繁に来ることも無く、折角なのでお参りしていくことにしました。
鳥居をくぐると、結構立派な木々に囲まれていて、ちょっとした異世界へトリップ。



20150924_2.jpg


20150924_3.jpg


社殿への距離はさほど無く、すぐに辿り着きそう。



20150924_4.jpg


階段を登り始めると、縄張りを巡回中だったらしき、
デカいスズメバチに威嚇をされたので、尻尾捲いて逃げてきました(^^;
なので、階段下からの写真のみとなります。
意外と綺麗な社殿ですよね。
間近で見れなくて残念。



20150924_5.jpg


20150924_6.jpg


しかし、長閑な田園風景が広がっていますが、
時折「ズドーン!」という大きな音が山々に反響して鳴り響きます。
害獣駆除の鉄砲ですかね。
ここらは猪やら鹿が多そうですしね。



20150924_7.jpg


数年前、伊豆半島に野生のニホンオオカミを放そうみたいな動きがあった気がしますが、
その後どうなったんでしょうか。
頓挫しちゃったのかいな。

ヨーロッパあたりじゃ、オオカミと人間が共存してますし、
やってみてもおもしろそうだと思いますけどね。

神社の話からは、かなりずれましたが、
本線に戻す気も無く、このまま終わります。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog