アートフェスティバってますか?
この時期、伊豆高原界隈を車で走っていると、ときどきこんな看板に出会います。



20150511_1.jpg


もう、気になっちゃったら入っちゃいましょう。
今回は「ヒロ画廊 伊豆高原」さんを訪れました。



20150511_2.jpg


昨年はヒュードロドロな小泉八雲展をやっていたヒロ画廊さんですが、
今年はこんなのやってます。



20150511_3.jpg


20150511_4.jpg


実はこれ、球体に絵が描かれているのですが、どこから見ても遠近法が有効に見える。
文章にすると非常にわかりづらいところがありますが、これがスゴイところ。
どこからの角度を切り取っても、正面から見ると遠近法。
ここが感動ポイント。



20150511_5.jpg


20150511_6.jpg


中央に鎮座しているこの球体。
デカイです。
しかもこれらは、写真を貼りつけたワケでは無く、全て描き込まれた絵です。
スゴイデスネー。



20150511_7.jpg


ちなみにこの球体、回転してます。
地球の自転と同じなのかと思いきや、映画スーパーマンが恋人が死んだとき、
時間を戻すために地球を逆回転させたエピソードがあったと思うんですが、
それと同じ方向に回転してます。
(例えがメンドくらいうえに、わかりづらいですね(^^;)



20150511_8.jpg


しかし、ここに描かれた場所がどこか?なんてことを聞くのは野暮みたいです。
誰もが1度は見たことがある様な場所や風景を切り取って、
あたかもその空間に自分が存在していることを感じ取れれば、ということらしいです。



20150511_9.jpg


会社内の至るところに絵や陶器が飾られており、
普段からアートを目にする機会があり、感性が磨かれているハズですが、まだまだですね。
アートは奥が深い。

こちらの個展は直感的に感じることが出来るので、
伊豆高原の自然の溶け込んだアートを、実際に見てみることをおススメします。



20150511_10.jpg


GW


第23回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー74「ヒロ画廊 伊豆高原」
鮫島大輔新作個展 GLIMPSE
期間:5/1~5/31
時間:11:00~17:00
定休日:水曜日
電話:0557-54-4581


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日お風呂に入ると、ネギの様なものが束で浮かんでいました。

よくよく聞いてみると、端午の節句なので菖蒲湯にしてみたと、妻。
あまり香りが感じられなかったので、刻んで入れた方が良いのかな?とか思ったり。
まぁ、年中行事で薬湯の一種ですからね。
縁起物と考えた方が良さそうです。


さて。
そんな菖蒲のお話から入りましたが、
実はフラッと「伊豆高原 花しょうぶ園」さんへ行ってきました。
(菖蒲と花菖蒲の違いはありますから、やや強引な導入部だったかな?)
時期としては若干早かったらしく、今はかきつばたの時期なんだとか。
ご主人にちょっと無理言って入れてもらいました。
ありがとうございます。



20150510_1.jpg


20150510_2.jpg


周りは山々に囲まれていて、アマガエルの声がケロケロ聞こえる雰囲気。
長閑だねぇ。



20150510_3.jpg


で、かきつばたですが、元気に咲いておりました。
綺麗な色を付けています。



20150510_4.jpg


20150510_5.jpg


これが花菖蒲。
ネギじゃありません。
まだちょっと時期が早いため花は付けていません(^^;
来月あたりに、また訪れたいと思います。



20150510_6.jpg


20150510_7.jpg


奥にはかきつばたの改良種がわんさと咲いています。



20150510_8.jpg


20150510_9.jpg


20150510_10.jpg


まとめると、時期としてはあやめが5月上旬から咲いていて、
かきつばたが5月中旬から下旬。
そして花菖蒲が6月からだとか。


園の周りでは田植えをしていましたよ。
もうそんな時期なんですね。


20150510_11.jpg


20150510_12.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



よくお客様に「地元の人はどんなところでお魚を買っているの?」と聞かれ、
スーパーで買ったり、小さな魚屋さんで買ったりとお答えしております。


そこで今回はよく使う魚屋さんのご紹介です。


あまりにも外観はインパクトが強いので、本当は写真を控えたいところですが...。

まぁ、地元の人間しか間違いなく行きませんよね。
ちなみにこれで、ちゃんとオープンしている状態です。



20150508_1.jpg


でも、この綺麗な盛り合わせを見て下さい。



20150508_2.jpg


ぶり



20150508_3.jpg





20150508_4.jpg


まぐろ



20150508_5.jpg


イカなどなど。
この透き通った刺身。



20150508_6.jpg


20150508_7.jpg


良い仕事してますねぇ。


刺身って本当に美味しいと甘いんですよね。
因みにこの盛り合わせ価格は3,000円です。



20150508_8.jpg


安くて美味しいこのお店。
人と一緒で外見で選んではいけませんね。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr






伊豆高原のGWといえば5月1日よりアートフィステバルが始まり、

あちらちらでマップを片手にした方々を見かけるのが恒例の風景となっています。

今年も91のギャラリーで様々なアートを楽しむことが出来ます。





今年、私がご紹介するアートフィステバルは「アトリエKASUGA」からスタートします!

孫寧(水墨画)&春日広隆(写真) 二人展 にお邪魔しました。

普段はKASUGAさんがアトリエ兼別荘として利用されている素敵な建物が

ギャラリーとして開放されているので、作品がLDKや廊下に展示されていて

我が家に飾ってあるようにリアルに作品を見ることができるところもお勧めポイントです。





IMG_7392.jpg




IMG_7396.jpg




IMG_7411.jpg

モノトーンの作品が際立つシンプルモダンなリビングルーム、

ガラス越しに映る新緑のカラーが眩しく感じます。


IMG_7405.jpg




IMG_7413.jpg



IMG_7398.jpg






IMG_7402.jpg




IMG_7408.jpg


今回の作品も以前お住まいになっていたアメリカの海岸や砂漠に出掛け撮影されたそうで、

作品から伝わってくる静かなる「生」は、

人も自然の一部であり地球が瞬きした一瞬を、人類が生を営んでいるようにも感じます。

刻一刻と姿を変えいく大自然の風景を切り取った作品を見ていると、

日々の雑踏から静寂な時間を取り戻してくれるように感じます。




砂漠では「生」と「死」の境界線を垣間見ることができるとKASUGAさんは仰います。



この日もたくさんのお客様がご来場されておりましたが、

気さくな春日さんがお忙しい最中に作品について詳しく説明してくださりました。



IMG_7410.jpg


by yamazaki



アトリエ KASUGA

5月1日から5月末まで 木曜日・金曜日・土曜日・日曜日  10:00~16:00まで開催されてます。







ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr







まぐろの水揚げと言えば焼津漁港、日本を代表する漁港の中にある、
地元魚仲買人組合が経営する食堂があります。



20150505_1.jpg


20150505_2.jpg


20150505_3.jpg


お昼の時間は、港で働く人々と観光客でとても賑わっていました。

注文をしたのは、まぐろの頬肉丼、桜エビのかき揚げ丼、上天丼他、
港の食堂ともあって、なかなかワイルドな感じです。



20150505_4.jpg


20150505_5.jpg


20150505_6.jpg


20150505_7.jpg


20150505_8.jpg


食券を購入して、カウンターで注文、出来上がったら呼ばれるのですが、
すぐに取りに行かないと、威勢の良い女性スタッフからマイクで呼ばれて、
急かされるといった感じです(笑)

ちなみにこれは、まぐろの塩焼き定食。



20150505_9.jpg


20150505_10.jpg


注文したものが、待たずにすぐに出てくるのはとても気持ちが良く、
鮮度の良いものが安く食べられる、とても良い食堂でした。


焼津市魚仲水産加工業協同組合
住所:〒425-0033 焼津市小川3392-9
電話:054-623-9200  


By水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog