このお店のランチは、行列が出来るほどの人気店です。
11時半オープンで、早めに行ったにも関わらず、結構な行列。
運良く入店することが出来ましたが、後の方は待たれていらっしゃった模様。



20150627_1.JPG


何を注文しようか迷いましたが、折角の下田ですからね。
刺身定食をお願いいたしました。
あとは金目鯛の煮付け。
鉄板です。



20150627_2.jpg


20150627_3.jpg


「お待たせしました!」と運ばれてきた料理。
もう、それだけで磯の香りが漂ってくるほど。

刺身定食は、金目、マグロ、カツオ、鯛、ブリなどが、
戦隊ヒーローよろしくズラリと並んでますが、最早誰がリーダーかわかりません。



20150627_4.jpg


20150627_5.jpg


20150627_6.jpg


あとは金目鯛の煮付け。
優しくも甘辛な味にご飯もガンガン進みます。



20150627_7.jpg


20150627_8.jpg


付け合せの茶わん蒸しの中には、もちろん金目鯛がゴロっと入っていますし、
お味噌汁の中には藤壺やら亀の手が、文字通りゴロゴロ入っていて、
これまた良いお出汁がとれてます。



20150627_9.jpg


20150627_10.jpg


流石は地元の方がお勧めする下田の食事処ですね。
新鮮なお魚はやはり最高です。
ここに来ればハズレは無いと思います。


お酒も各種取り揃っている様ですので、一杯やりながらってのも良いですね。


GW


旬の味ごろさや
住所:下田市一丁目5-25
電話:0558-23-5638


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



「あなた殺して良いですか?」の「天城越え」で有名な、昭和の森会館。



20150626_1.JPG


あまり知られてはおりませんが、実はこちらは一応道の駅。
春から夏にかけての休日ともなると、
多くのライダーたちで賑わうところでもあります。



20150626_2.JPG


こちらの道の駅には何店舗かお店が出ており、名産のわさびや猪を扱っています。


中でも、竹の子かあさんはその名の通り、地元のかあさんが営んでいるお店で、
生わさびやら、山菜やら、その他名産品を使ったお惣菜関係がゴロゴロ。



20150626_3.JPG


20150626_4.JPG


20150626_5.JPG


20150626_6.JPG


そんな中で気になったのが、こちらのわさび葉コロッケ。



20150626_7.JPG


20150626_8.JPG


さてそのコロッケですが、ちと淡白な感じはしますが、美味しい。
じゃがいもは水分が多くて柔らか。
その中にわさびの葉が沢山刻まれて入っています。

辛さはほぼ無く、ときどきツーンと鼻に抜けるくらいの辛さ。
コロッケには基本的にソースを付けるものでは?と思っちゃいますが、
逆に風味が無くなってしまいそうで、実にデリケートなお味でした。


これからの季節、避暑地としても有名なところなので、
涼を求めて訪れたついでに、こちらを食べてみるのも良いかもしれませんね。


GW


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



東名の沼津インターの傍にあるクレマチスの丘へ、家族を連れて行ってきました。



20150622_1.jpg


このクレマチスの丘は、大きく2つのエリアに分かれています。



20150622_2.jpg


「ベルナール・ビュフェ美術館」を中心とした<ビュフェ・エリア>と、
庭園・美術館・レストラン・ショップが複合する<クレマチスガーデン・エリア>です。


今回は両母親の希望もありガーデンエリアを楽しみました。

このガーデンエリアは、2002年4月にイタリアを代表する具象彫刻家、
「ジュリアーノ・ヴァンジ」の世界初の個人美術館として開館。

庭園内には「クレマチスガーデン」を併設し、
数多くのクレマチスがご覧になれる庭園造りで、
彫刻と季節の花たちをいっぺんに楽しめるようになっています。



20150622_3.jpg


20150622_4.jpg


20150622_5.jpg


丁度今がクレマチスが満開の時期で、バラの満開と重なって、
園内が心地良い香りに包まれています。



20150622_6.jpg


20150622_7.jpg


クレマチスやバラの種類がこんなにいっぱいあるものかと感動しましたが、
一輪ずつの香りが全く違うのも、改めて嗅いでみると、
こんなにも違いがあるものかと驚きでした。



20150622_8.jpg


20150622_9.jpg


帰りには茶屋で、ソフトクリームあんみつをみんなで食べて、満足の一日でした。



20150622_10.jpg


伊豆の山並み、駿河湾を望む見晴らしの良い庭園で、
たまにはこうしてゆっくりとした時間を楽しむのもお勧めです。


因みにハリーが遊べるエリアは、かなり限定されていて、
ハリーにとっては海の方が良いみたいです。



20150622_11.jpg


でもハリーに「また、遊びに来たい?」と尋ねると、
「もちろん!」と頷いていました。



20150622_12.jpg


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



しかし梅雨ですね。
雨の日が多く、洗濯も満足に出来ないので、洗濯物が溜まる一方です。
そのくせお金は全く溜まりません(^^;

そんな折、自宅から徒歩1分の距離にありながら、なかなか行く機会が無い、
アルページュさんへ久しぶりに行くことになりました。


固定ファンも結構多く、南伊東界隈では連日結構賑わっているお店です。



20150620_1.jpg


20150620_2.jpg


店先にいる、木彫りの熊が目印です。
駐車場はちょっと停めにくいです(^^;



20150620_3.jpg


店内へ足を踏み入れると、甘い香りが鼻をくすぐり、途端に糖分が欲しくなります。
焼き菓子も多く並び、手みやげを求めるお客さんの姿もチラホラ。



20150620_4.jpg


ショウケースに目を向けると、美味しそうなケーキがズラリ。
基本的にケーキよりもあんこ好きな私も、これには目を奪われます。



20150620_5.jpg


20150620_6.jpg


そんな折「季節限定ケーキ屋さんのあんみつパフェ」なる、
新作スイーツがあるじゃないですか。



20150620_7.jpg


もう迷わずそれ。
なんと言おうとそれ。
速攻で決定です。


運ばれてきたあんみつパフェですが、パフェ成分がどこにあるのかと思いきや、
寒天やフルーツを掻き分けると、底の方に濃厚クリームが隠れています。
(写真は失念)



20150620_8.jpg


20150620_9.jpg


これに黒蜜をたっぷりかけて食べます。
あんみつとパフェを1皿で2度味わえる、欲張りな味わい。
結構甘くて美味しいです。



20150620_10.jpg


季節限定ということですので、いつまでやってるかわかりませんが、
気になった人はお早めにどうぞ。


運が良い方(?)は、近所をチョロチョロしている私に会えるかも?


m.suzuki


お菓子工房アルページュ
住所:伊東市宮川町1-3-5
電話:0557-37-4880


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



休日のお昼に、たまにはどこかで食事をしようということになり、
車であちこち走り回ったものの、どこへ行っても定休日やら臨時休業やらと、
つくづく自分の運の無さを痛感し、他にどこかないか?と考えた挙句、
自宅近所ながら、1度も行ったこと無いお店、伊豆の味処「道」さんがやっていたので、
運転疲れもあってか、吸い込まれる様に入店。



20150619_1.JPG


20150619_2.jpg


ここは以前、ステーキハウス池田さん系列のお寿司屋さんが営業していましたが、
すぐに無くなってしまい、現在のオーナーが営業している様です。
もう数年経つかな?



20150619_3.jpg


20150619_4.jpg


メニューを見て、一目で地魚海鮮丼にしようかと思いましたが、
「ネタが無いから作れない」とオーナーに大上段からぶった斬られ、
入店してもこの有様かよ!?という自分の運を呪いましたが、
地魚さしみ定食なら出来るよということで、迷わずそれをチョイス。
やはり魚は生に限ります。



20150619_5.jpg


しかし、1000円という安さなので、いささかネタに不安感はありましたが、
それはいらぬ心配でしたね。



20150619_6.jpg


マグロやタイ、そしてイカあたりが結構な厚さで乗っており、
お味も生臭さなど一切なく、むしろ美味しいの一言。
小鉢もついてますし、味噌汁はあら汁。
このあら汁が、最高に美味い。
(写真は失念)



20150619_7.jpg


20150619_8.jpg


生魚が苦手な我が奥方は、サバの煮つけ定食。
こちらも結構な大きさのサバが、良い色になるまで煮付けられています。



20150619_9.jpg


20150619_10.jpg


あれこれお店には嫌われましたが、結果オーライってところでしたね。
美味しいお昼を食べることが出来ました。

そんなに値段も高く無いし、昼どきになると、
お客さんの車がしょっちゅう停まっていたのも頷けます。
伊東市内では安い方じゃないだろか?


夜は居酒屋みたいなので、今度は飲みに出かけてみようかと思います。


m.suzuki


伊豆の味処 道
住所:伊東市広野1-6-16
電話:0557-35-3705


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog