今回はお客様よりいただきものをしました。
わざわざ本当にありがとうございます。



20150905_1.jpg


これ「N.Y.キャラメルサンド」というお菓子なのですが、
お客様曰く食べればハマるとのことで、知らなかったのでちと調べてみると、



20150905_2.jpg


20150905_3.jpg


1960年代のニューヨークで作られていたハバナサンドを基に開発したものです。
なめらかな舌触りのキャラメルを中に封じ込めたチョコレートを、
リッチな配合にこだわったさくさく食感のクッキーでサンドしました。
トロトロのキャラメルはクッキー、チョコレートとともに口の中でほぐれながら、
とろけて消えていきます。
キャラメルの余韻を残しながらも上品な後味に仕上がりました。
(公式サイトより抜粋)



20150905_4.jpg


確かに封を開けた途端、キャラメルの甘い香りがフワッと広がります。
もうそれだけで美味しいって確定でしょう。
食べなくてもわかりますってば(^^;



20150905_5.jpg


一口食べると、生キャラメルの様なトロッとした口どけ。
そしてそれを包んでいる、サクサクとしたクッキーが絶妙な食感を生みます。
確かにこれはハマりますね。
美味しい!



20150905_6.jpg


日持ちもしそうですし、ご贈答用のお菓子にピッタリかもしれませんね。
お菓子のお味も、今回のブログ的にも大変美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



つい先日オープンし、風の噂でなにやら美味しいと聞きつけ、
それならば行ってみようと思い立ち、お邪魔してきました「伊豆あまからや」さん。

場所は静岡県伊豆市。
まぁ~、行くまでが大変で、地元の人で無いと辿り着けない様な場所。
ホントに田んぼの真ん中にお店があるようなイメージ。



20150904_1.jpg


20150904_2.jpg


20150904_3.jpg


20150904_4.jpg


お店は純和風な古民家な雰囲気でかなり落ち着きがあります。
オープンしたばかりとはいえ、結構な入りで、その盛況ぶりが窺えます。



20150904_5.jpg


20150904_6.jpg


20150904_7.jpg


20150904_8.jpg


今回注文したのは野菜チキンカレー。
何がおススメかわからなかったけど、メニューの1番上にカレーが書いてあるし。



20150904_9.jpg


運ばれてきた、野菜チキンカレー。
気になるお味ですが、さっぱりしていながら、コクがあり、
結構スパイシーなのに思ったほど辛く無く、食べやすくて美味しいカレー。



20150904_10.jpg


20150904_11.jpg


でも、周りを見渡しても、カレーを食べている人はほぼ皆無。
どゆこと?と、隣でラーメンを啜っていたおにーさんに、
このお店のおススメを聞いてみると、ラーメンという返答が返ってきました(^^;
次回はラーメンを食べたいと思いますよ。


ご主人が農家と兼業とのことで、金・土・日のみの営業の様ですが、
興味のある方は、探して行ってみるのも一考かと思います。



20150904_12.jpg


GW


伊豆あまからや
住所:伊豆市原保246
電話:0558-99-9895


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



もう1ヶ月の前の話になりますが、高速道路をブッ飛ばして、
羽田空港まで行ってきました。


子どもと1週間ほど北海道へ行っていた奥方のお迎えでしたが、
仕事熱心な私は当然仕事で行けず(^^;
でも、飛行機が大好きな私は、せめて飛行機だけでも見たいと思い、
夏休み真っ只中の羽田空港へ。


飛行機の詳細というか、細かい型番まではわかりませんが、
たくさんの飛行機が見られて、私はテンション上がりまくり。

断然JALよりもANA派です。



20150903_1.jpg


静岡県の田舎に住んでいると、あまり馴染みの無い空港という施設自体が非日常の世界。
見るもの全てが新鮮。
滑走路内の車でさえカッコ良く見えます。



20150903_2.jpg


とはいえ、初めて飛行機に乗ったのが30歳のとき。
遅いっちゃ遅いですが、それまで乗る機会が無かったんだから仕方無い。
あの飛び立つ瞬間、自分の意志とは関係無く空へ放り出される様な感覚。
それが大好きでして(^^;



20150903_3.jpg


20150903_4.jpg


あと、東京スカイツリーが見えたので、撮影してみるも、私のカメラの最大望遠でこれ。
貧相なカメラですね。


20150903_5.jpg


全然わからないと思うので、赤丸で囲ってみました。
なんとなくボヤ~っと見えているのが東京スカイツリー。



20150903_6.jpg


次乗るときはいつになるのかな?
海外へ行ったこと無い鎖国民なので、次は海外へ行ってみたいな。
どこへ行こうかな?

肉か魚か?
迷うことなく肉を選びます!



20150903_7.jpg


20150903_8.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



早いもので、8月の最終日。
学生の皆さんは夏休みの宿題は終わりましたか。
まぁ、試練だと思って頑張っていただきたいものです。


でですよ。
今日のブログは何も書くことが無く、なんとかならないか?と、
画像フォルダを漁ると、今年になってから使っていなかったおみやげ写真が、
いくつか出てきました。
これを挙げれば、面目も立つというもの。

ということで、今日のブログはこれらのお蔵入り寸前の写真を紹介してみます。


まずはこちら。
1月に部長が買ってきてくださった、上野風月堂の東京カラメリゼシューケット。
シューケットにカラメルソースをかけて焼き上げた、
甘くコロコロとして、見た目に反して意外と歯ごたえのあるお菓子でした。



20150831_1.jpg


20150831_2.jpg


20150831_3.jpg


20150831_4.jpg


次はこれ。
2月に課長が買ってきてくださった、深川伊勢屋さんのスウィートポテトの様な何か。
(すみません、正式名称がわかりません(^^;)
意外とズッシリとして瑞々しく、あまり甘過ぎないのが良かったですね。



20150831_5.jpg


20150831_6.jpg


20150831_7.jpg


20150831_8.jpg


最後も課長が今月買ってきてくださった、東京三原堂さんの塩せんべい。
なんかこれ、病み付きになる様な美味しさ。
かっぱえびせんよろしく、正にやめられないとめられないといったお味。



20150831_9.jpg


20150831_10.jpg


20150831_11.jpg


20150831_12.jpg


一口に東京のおみやげといっても、多種多様でいろいろありますね。

ちょっと前までは、ひよこだとか、文明堂だとかがメジャーでしたが、
最近あまり見かけませんね。
ひよこ、結構好きだったんだけどなぁ。


夏休みの自由研究で、東京みやげの歴史とか調べてみるのもおもしろそうですね。
今日で夏休みも終わりですが...。
頑張ってください。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



明日は家族がそろって休みというある日のこと。
「思い立つ日が吉日」という言葉もある様に、
いきなり天城にある八丁池にハイキングとなりました。

八丁池は標高1,125mにある断層湖で、
天然記念物「モリアオガエル」の生息地としても知られています。


当初は近くの駐車場まで車で行ってそこから歩こうと思っておりましたが、
道路が閉鎖されていたので、急遽旧天城トンネルの先にある駐車場に車を停めて、
そこから歩くことになりました。



20150830_1.jpg


最初の予定から比べると、距離が倍になったかな?っていうぐらいの軽い気持ちで、
いざ山の中へ。


途中、川が有ったり、滝が有ったり楽しいところもありましたが、
基本は本当にこの道で合っているのか?と不安になるほど、
鬱蒼とした杉・桧の人工林で、昼間でも薄暗い林でかなり険しい道のりです。



20150830_2.jpg


20150830_3.jpg


20150830_4.jpg


ついあまりの厳しさに写真を撮ることを忘れてしまいましたが、
八丁池まであと1キロぐらいになったとき、
先ほどとは打って変わってブナやヒメシャラの明るい自然林となります。
野鳥の声も多く聞かれ、今までの薄暗い林をぬけた事も有り一層緑がきれいです。



20150830_5.jpg


20150830_6.jpg


少し休憩を取り、あと少しとみんなを元気付けてラストスパートです。
馬酔木の林をぬけるといよいよ八丁池が見えてきます。



20150830_7.jpg


体力が唯一の取り柄のハリーもさすがに疲れたようですが池を見るなり
一気にダイビング!びちゃびちゃになりながら池を満喫してました。



20150830_8.jpg


20150830_9.jpg


帰りは行きとは違って険しくない道を通って帰りましたが
結局往復で約6時間のハードなハイキングとなりました。

家族全員「もう行かない!」と言っておりますが、
また強行突破で何か企画したいと思います。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog