梅雨も明け、いよいよ夏本番となってきました。
この時期になると、庭に色々な花が我先にと咲き誇ります。
夏の花は彩り豊かで、日々密かに楽しみしております。



20150721_1.jpg


20150721_2.jpg


20150721_3.jpg


20150721_4.jpg


そんな中に今年初めて咲いた花があります。
それがこのソテツです。



20150721_5.jpg


「頭にポコッと丸いものが出来たな)と思っていると、
あっという間にこんなに大きな花になりました。



20150721_6.jpg


20150721_7.jpg


なんか色も鮮やかな金色で神々しく、
見ているだけでなんだか幸せになりそうな気持ちにしてくれます。



20150721_8.jpg


家の庭に来て4年経って、初めて咲いたこの花。
他のソテツはいつもの様に新葉を出しているだけで、
どうしてこうなったのか分かりませんが、
庶民の私は何かおめでたいことがあるのではないかと期待をしています。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今回は伊豆釣行記、改め、天竜川釣行記です。

前日までの大雨でダムが放流中の為、川は増水と濁りが強く、
釣りができないかもしれないと心配しておりましたが、
当日は鱸釣りにはまずますのコンディションを迎えられました。

とは言っても、まだまだ流れも強く、深さもあるため、立ち位置は限られましたが、
ドラゴン(天竜川に上ってくる夏の鱸)は期待に応えてくれました。



20150719_1.jpg


20150719_2.jpg


20150719_3.jpg


時間は午前8時からスタート。
川の濁りがあると魚の警戒心が薄れるため、
日の出前の暗い時間から始める必要はないので、
朝はゆっくり日中の釣りに体力を温存できます。

梅雨前後は川底のえびを捕食している傾向が強いため、
底を狙えるバイブレーション(全長7センチ前後の鉄とプラスチックでできたルアー)
がメインとなります。

魚は捕食する場所を選び、そこで定位してエサを待ちます。
ただやみくもに投げても、偶然通った魚が偶然釣れるだけで、
狙って数を釣るためには、魚のいる場所を探す必要があります。

今回は河岸近くのファーストブレイク(河岸から最初に深くなる傾斜)を中心に、
流れと同じ方向にルアーを動かす方法で攻めました。

リフト&フォールと言って、竿を立ててルアーを上昇させ、
また竿を下に戻してルアーを沈める。
この流れを繰り返すこと数投目、早速ドラゴンから反応がありました。
沈む最中に「コン」と反応があり、素早く竿を立て合わせると、
糸が「ぎいーーー」と10秒ほどもってかれました。

川の強い流れに乗っているのでサイズは期待できませんでしたが、



20150719_4.jpg


60cm程の鱸が遊んでくれました。
その後も2時間ほど遊んで、5匹の釣果となりました。



20150719_5.jpg


20150719_6.jpg


20150719_7.jpg


これから夏本番を迎えると、エサとなるボラの子供が成長して脂を付けて遡上してきます。
そうなると、大きな鱸がエサに貪欲になり、
水面に飛び出してエサを食べるようになります。
サイズアップへの期待はこれからです。

8月に入ったら、また天竜川に遠征し、大きな鱸を釣って来ます。
次回の釣果報告、是非楽しみにしていてください。


それでは今後もよろしくお願い致します。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



本日のおやつは、社長のおみやげ。
社長のおみやげにはハズレが無いため、心なしかみんなソワソワしています。

東京は三宿にある、「グラニースミス」さんのアップルパイが振舞われました。

大きく無いお店なので、お客さんが2人も入れば身動きが取れないとか。
しかし、お店の中はバターと、りんごを煮ている甘酸っぱい匂いが充満していて、
その甘い誘惑に負け、その場で食べたくなる衝動にかられるものの、
残念ながら喫茶スペースが無い!



20150718_1.jpg


そこで、お店の目の前にある姉妹店ファンゴというカフェでいただくという、
裏技を使って食べたのだとか。


グラニースミスというお店自体はこの三宿が本店で、
あとは青山と横浜にも支店があるそうです。

ケーキやドーナツといった、所謂メジャーなスイーツ専門店では無く、
販売しているものはアップルパイのみという、
ある意味ちょっとマイナーなスイーツの専門店で勝負するオーナーの心意気に感服。

このくらいの一点トンガリなスタンスが逆に良いのかも?
美味しければ、他にライバルはいないってことですからね。


その気になるメニューは4種類。
詳細は公式HPより抜粋です。



20150718_2.jpg


ダッチ クランブル
アメリカの家庭でよく作られるクランブルを乗せたスタイル。
 りんごは爽やかなシャキシャキとした食感を生かして仕上げました。
日本ではあまり知られていない「モラセス」という糖蜜を使用しているので、
黒糖のような風味を持った優しい甘さが特徴です。
隠し味のバーボンも味にグッと深みを加えています。 
他ではなかなか味わえない当店オリジナルの味です。

クラシック ラムレーズン
たっぷりのりんごにラムレーズンを加えた間違い無い組み合わせ。
りんごのおいしさをより感じていただくために、
シャキシャキの食感を残して焼き上げました。
国産りんご本来の味を存分に味わえるアップルパイです。
一口でバラエティー豊かな食感も楽しんでいただけるように、
トップはクランブルで仕上げました。 
ヘルシーで飽きのこない味をぜひお楽しみ下さい。

フレンチ ダマンド
フランス菓子には欠かせないクレームダマンド
(アーモンドクリーム)が入ったアップルパイ。 
しっとりとした食感と甘さのクレームダマンドに、
果実味を残してジューシーに煮られたりんごを乗せました。
薄めのサクサクしたパイ生地に覆われ、りんごに絡めたシナモンもしっかりと香ります。 
砕いて入れたローストアーモンドの香ばしさと食感もアクセントです。
GRANNY SMITHのメニューの中では、
一番スタンダードなアップルパイに近いスタイルに仕上げました。

イングランド カスタード
自家製カスタードクリームのまろやかな甘さと、
柔らかく煮られて美味しさが凝縮されたりんごとの絶妙な相性を楽しめるアップルパイ。
カスタードクリームが大好きな国、イギリスをイメージして作りました。
網目状のパイ生地をかぶせて、見た目にも食感にもアクセントを加えました。
GRANNY SMITHのアップルパイの中では、
一番デザートらしい甘味を感じることができるメニューです。
お酒やシナモンを使っていないのでお子様にもオススメです。


どれもこれも美味しそうですですねぇ。
今回はフレンチダマンドいただきました。


予約してお取り置きしておいてくれたそうです。
通販でも買えるそうですが、冷凍で送られてくると、
そのありがたみも半減してしまうとの、社長のステキなお心遣いで、
わざわざ出向いて買ってきてくれました。



20150718_3.jpg


20150718_4.jpg


気になるお味ですが、このグラニースミスのコンセプトは、
ズバリ「おばあちゃんの味」だそうで。



20150718_5.jpg


フランスやイギリスなど、アップルパイを中心としたスタンダードなアップルパイを、
季節の限定メニューを数種類、1つ1つ手作りで提供してくれるだけあって、
見た目にも綺麗なアップルパイに仕上がっています。



20150718_6.jpg


20150718_7.jpg


また、一番スタンダードなアップルパイとのことですが、
ひと口食べると、あまりのおいしさに!
バターテイストなパイ生地と、あっさりしっとりななめらかなクリーム、
そしてシナモンが香るジューシーな煮りんごが、化学反応を起こして、
口いっぱいに風味が広がっていきます。
また、決して甘過ぎず、やさしい甘さで、親しみやすさも感じます。
フランスのおばあちゃんって、こんなにおいしいアップルパイを焼いてくれるのかい?



20150718_8.jpg


うちのおばあちゃんが作るおはぎは美味しかったですがね。
流石にアップルパイは作ってくれませんでした(^^;



20150718_9.jpg


なかなか味わえないお味だと思います。
ゴチソーサマデシタ。


m.suzuki


GRANNY SMITH(グラニースミス)三宿店
住所:東京都世田谷区下馬1-46-10
電話:03-6805-3353


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊東市に40年住んでいながら、あまりその歴史等を知らずに生きてきてしまったので、
改めて地元を見直してみようと思い立ち、市内の各神社をのんびり巡って、
その歴史をちょっとずつひも解いてみることにしました。

反響があろうがあるまいが、もう勝手にシリーズ化は決定です。
完全に個人的な趣味です(^^;


ということで、1回目の今回は、自宅から徒歩1分のところにある、
比牟須比(ほむすび)神社へ行ってみました。
地元の人たちには鎌田神社と呼ばれたりしています。



20150716_1.jpg


20150716_2.jpg


20150716_3.jpg


6月30日に、今年前半を過ごした心身を清めて、
無病息災を祈願する「夏越(なごし)の大祓(おおはらい)」の、
「茅の輪くぐり」が行われた場所でもあります。

ちなみに、伊豆新聞にも出てましたね。
さりげなく、うちの子も写っておりますが(^^;


車が通る通りから、わずか50mくらい山側に入ったところにありますが、
もう流れている空気が違う様に感じます。
やはり神が住んでいるところは、雰囲気があります。



20150716_4.jpg


20150716_5.jpg


20150716_6.jpg


折角なので、祈願して行こうかと思ったら、賽銭箱が無かったので、
何もしないで帰ってきてしまった(^^;



20150716_7.jpg


「創建の年代は年代は定かではないが、元和三年、及び寛保元年の棟札や、
安政四年の鎌田村鑑によると、当神社の神霊は、当初伊豆国上大見村原保の地より、
蒲田字御幣畑に遷され、愛宕神社として祀られていたが、
天正年間御幣畑から現社地伊豆ヶ木(厳神垣)に遷され、来宮明神と共に合祀され、
明治二年社名を比牟須比神社と改称、明治七年五月村社に列し、以来鎮火、
防火の神として信仰されている。」
社頭掲示より引用



20150716_8.jpg


鎮火、防火の神として信仰されているということで、
最寄に鎌田消防会館が隣接しているのは、単なる偶然なのでしょうか?


自宅近所なのに、知らないことばかり。
調べてみると興味深いことを知ることが出来ました。
初詣くらいしか行って無かったし。


次回、またどこかの神社へ出向いてみようと思います。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



社内で夏カゼが流行っていて、全社員ほぼ全滅といったところまで陥っております。
おかげでブログの更新もままなりません(^^;

熱が出たり、咳が出たり、喉が痛かったり、鼻水が止まらなかったりと、
それぞれ症状が若干違っておりますが、皆快調では無い様です(^^;


その詳しい感染源は特定できていませんが、
悔しいので私、夏カゼについて少し調べてみました。


冬のカゼは主に飛沫感染が多いのに対し、夏のカゼは経口感染が多いのも特徴で、
外から帰ってたら、うがいや手洗いをするのは勿論、
家庭内に夏カゼを引いている人がいる場合は、
バスタオルやトイレの手拭きなどを共有しないことも大切です。


と、とある情報サイトにありました。
小さな職場ですからね、これじゃ感染力がありそうです。
気を付けましょうね。


さて。
伊東市の観光協会様より、花火大会のパンフレットをいただきました。
いただきましたといっても、限度があるでしょー!
単純に100枚やそこらはありそうですよ。



P7131952.jpg


欲しい方は差し上げますので、取りに来てくださいね。
ってゆーか、もうそんな時期なんですね。
伊東市にも夏が来たって感じがします。

メインである按針祭の日程も、いつもと変わらず8月10日。
街は人がごった返し、今年も熱い1日になりそうですね。



花火.jpg


これからしばらく暑い日が続くと思いますが、なんとか乗り切りましょう。
特にカゼには気を付けましょう。

たくさん食べて、たくさん寝れば、大抵のことはなんとかなります。
今日はこのへんで失礼します。

というか、完全に夏カゼブログになってしまいましたね。


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog