今回は熱川にある足湯のご紹介です。


普通は足湯というと、みんなで座って温泉に足を浸けることが頭に浮かぶと思いますが、
熱川にある足湯は少し違います。

もちろん足を浸すところもしっかりとありますが、
この足湯は歩きながら足湯を楽しむようになっております。



20141120_1.jpg


20141120_2.jpg


「湯の豊富な熱川」ならではのスタイルです。



20141120_3.jpg


20141120_4.jpg


20141120_5.jpg


20141120_6.jpg


途中には足つぼを刺激する、こんなところもあります。



20141120_7.jpg


健康なハズですが、これがなかなか痛く、
少しふやけて柔らかくなった足の裏にビンビンと響きます。



20141120_8.jpg


痛がる私を見てハリーも笑ってます。



20141120_9.jpg


熱川の海の目の前に有り、場所も探し易いので一度寄ってみて下さい。
結構気持ち良くなりますよ。



20141120_10.jpg


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



ちょっと、奥さん。
エシレですよ、エシレ。

あまりお馴染んで無い名前ですが、フランスの小さな村で作り始め、
家庭やレストラン、ホテルなどで愛用される発酵バターで、
今でも昔ながらの製法で作り続けているバター屋さんのことですよ。


流通も、あまり多くはされてないらしく、運良く買えた人はラッキーということですが、
今回は社員のMさんがわざわざ並んで買ってきてくれました。

箱が若干つぶれているのは、Mさんが雑に持ってきたからかな(^^;



20141117_1.jpg


20141117_2.jpg


重厚なその箱を開けると、中からバターの塊の様なものが出てきましたよ\(◎o◎)/!



20141117_3.jpg


これ、表面は全てバタークリーム。

一昔前の日本では「バタークリーム」と聞くと、生クリームにも劣る、
文字通りバタ臭いクリームという認識で、敬遠された時代もありましたが、
フランスの伝統が生んだこのクリームは、そんなこと全くありません。



20141117_4.jpg


気になるお味ですが、しっとりしていてコクがあり、
舌の上でクリームが溶けてしまいます。
そのくせサッパリとしていて、かなり美味('-'*)
隠し味で洋酒も使っているのでしょうか。



20141117_5.jpg


そしてもう1つ。
こちらはガレットですね。



20141117_6.jpg


一般的なガレットと違い、バターをふんだんに使っているため、
滑らかな口どけで、口の中にエシレバターの風味が広がります。
違いのわからないお子ちゃまには無用ですよ。



20141117_7.jpg


酸化しやすいので、早めに食べることを勧められました(^^;
早めに食べちゃいましょう。



20141117_8.jpg


これらのお菓子は、エシレバターだから表現出来る、
ちょっとリッチな大人のおやつです。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



季節は着実に秋から冬にスライドしつつありますが、
今回はこの秋最後の話題をしたいと思います。


ホトトギスと聞けば大概の人は、
鳥のホトトギス(不如帰)をまず思い浮かべますよね。


実はホトトギス(杜鵑)という名をもつ花もあるのをご存じですか。



20141116_1.jpg


名前の由来は色々ありますが、多く言われているのは、
「花にある濃い紅紫色の斑点模様が、鳥のホトトギスの胸にある斑点模様に似ている」
というところからだそうです。



20141116_2.jpg


20141116_3.jpg


伊豆高原を散策していて、偶然出会いました。



20141116_4.jpg


野生のホトトギス(杜鵑)です。



20141116_5.jpg


決して華やかな、目立つ花ではないのですが、
歩いている道々でも、ふと足を止めて見てみたくなる花です。



20141116_6.jpg


この花のホトトギス(杜鵑)は俳句の秋の季語にもなっており、
秋の季節を代表する花なのです。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



最近めっきり寒くなってまいりました。
寝起きの布団ほど別れがつらいものはない今日この頃、
秋限定パンを販売中との噂を聞きつけ、
天城にある東府やベーカリー&カフェに行ってきました。


いつものお庭

toufu11-1.jpg


toufu11-2.jpg


toufu11-3.jpg


で、この先にプールやら足湯やら
パンを売っているところやらがあるのですが、
平日とは思えない混雑ぶり、さらにパンはほぼ売り切れという
残念極まりない状況でした。


ここまで来て庭だけ撮って帰れるか!と
本業の旅館の方をうろうろすることにしました。

toufu11-4.jpg


toufu11-5.jpg


徐々に葉が色付いてきています

toufu11-6.jpg


枯山水的な何かでしょうか

toufu11-7.jpg


以前来た時に工事をしていた建物が完成していました。

toufu11-8.jpg


toufu11-9.jpg

蔵にしか見えませんが、2013年12月にできた新しい客室、
その名もヴィラスイート蔵だそうです。やっぱり蔵でした。

そんな蔵たちの中に、唐人お吉館なるものを見つけました。

toufu11-10.jpg


色々ご苦労されたと噂のお吉さん。
何年かこちらで湯治されたそうで、
色々な資料や帰る時に使ったカゴ等が展示されています。

toufu11-11.jpg


toufu11-12.jpg


toufu11-13.jpg



自然の中のさらに蔵の中で歴史のお勉強。
パンは買えなかったけど楽しめました。



☆東府やベーカリー&カフェ
住所:静岡県伊豆市吉奈98
電話:0558-85-1002



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr






伊豆半島の南端の街、下田市にある下田海中水族館へ行ってきました。



20141114_1.jpg


鴨○シーパラダイスなどに比べれば、とてもとても小さな水族館ですが、
意外に楽しめる隠れスポットです。



20141114_2.jpg


品川にある某水族館へ遊びに行ったときは、まるでイモ洗いの様でしたが、
こちらはお客が少なく、のんびりとしたアットホームな雰囲気なので、
やはり都会近郊の水族館とはちょっと違いますね。



20141114_3.jpg


20141114_4.jpg


20141114_5.jpg


何といっても、動物たちとのこの距離感が素晴らしいですね!
アザラシの背中に触れて、子供たちも大喜び。



20141114_6.jpg


写真に映っているアザラシ君は気持ち良さそうな顔をしていますが、
実はとても長ーい間ゲップをしていました!



20141114_7.jpg


イルカのショーは観客自ら指示を出す体験シーンなどもあり、サービス満点。



20141114_8.jpg


20141114_9.jpg


20141114_10.jpg


お孫さんを連れて行ったら絶対喜びますので、
是非皆様も家族総出で行ってみて下さい。



20141114_11.jpg


20141114_12.jpg


By 水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog