ラムボールってお菓子を知ってますか?

浜っ子の方はご存知でしょうが、週末になれば行列に並ばなければ買えないという

横浜は元町の人気の洋菓子店 「喜久家」 さん。

創業は1924年だとかで約90年の日本の中でも洋菓子店としたら老舗なのではないでしょうか?



 「喜久家」 の看板メニューはラムボールなんですが、

このラムボールを知ったのはつい最近、知人から手土産としていただいたのですが、

正直にいえばこのパッケージを初めて見た時には、

お洒落とはとてもいえないみょーなレトロ感の箱に手が出ませんでしが、

食べてみてビックリ「見た目で判断しちゃだめですよ」のお手本のようなお菓子で、

そのギャップで美味しさも倍増!

いっきにラムボールのファンとかした私、ラムボールを買いに元町まで行ってきました。





行ってみればこの前を何度も素通りしてるはず?

目の前のゴディバには行ったことあるし・・・

このタイムスリップしたようなお店にも何となく見覚えあるかな?

でもレトロでしょ!  「喜久家」 さん。

IMG_6468.jpg



IMG_6453.jpg

IMG_6462.jpg

IMG_6463.jpg
これですよこれラムボール!!





P1155078_2.jpg

味ですか?

かなりラム酒が効いた大人のケーキですね。

素朴でどこにでもありそうなんだけど食べたことない味ですかね。



IMG_6455.jpg
それからケーキが安い?

下の段のケーキはだいたい260円前後で!!!

ホールのアップルパイは1050円

その他のホールのケーキも1500円で前後!!!



IMG_6460.jpg

IMG_6451.jpg


やたらと目に止まって離れなかったハニーケーキは次回のお楽しみ!

IMG_6466.jpg



by yamazaki



ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr






 

 

 

自宅で永らく使ってきたコルビジェLC2のソファーがだいぶお疲れ気味になってきたので、

買い替えようかと思い時間をみつけては、あちらこちらのショップを訪れてきましたが、

やっと出会いました、デザイン・クオリティー・プライスにおいて納得できるソファーに!

 

 

「AD CORE」という家具ブランドなのですが、日本人のデザイナーをインハウスに抱え、

生産も国内で行っている国産デザナーズブランドのメーカーなのですが、

デザイン性にも優れていて強度も良し、

なによりも「一度商品化した製品は廃盤にしない」・「大量生産をしない」を

コンセプトしていることなんかが気に入りました。

 

 

一脚が100万以上する高価なソファーなら、そりゃいいなぁ~と思うソファーはゴロゴロと有りますが、

なんかね~それじゃつまんないでしょ?良いのは当り前ですもん。(よだれ垂らして寝てられないし)

でも、在宅時に永い時間を共にする家具ですからね、

妥協はしたくないからというこであっちにいって座ってみての繰り返しだったのですが、

やっとこのソファーに出会って良かった良かった、それにそうそう買い替られる物でもないしと熟考しますよね。

 

 

 

 「AD CORE」は広尾の閑静な住宅街にショールームが在り、素敵なショールームなんですが、

訪れた当日は大雨が降っていたので外観の写真を撮れなかったのは

残念ですがショールーム内はこんな感じ。

 

IMG_6095.jpg

 

 



一番奥のブルーのちょっとクラシカルなデザインのソファーと同じタイプに決めました!

下のピラピラは好きでないので張込んでスッキリさせて。


IMG_6093.jpg

 



 

このソファーとかなり迷ったのですが?


IMG_6094.jpg

 

IMG_6100.jpg

 

IMG_6101.jpg

 

 


店舗内に飾られたイラストはデザイナーさんが画かれたのでしょうか? 

立派にモダンアートの一枚でしたよ!(欲しいな~)

IMG_6096.jpg

 

 

IMG_6097.jpg

 

 

IMG_6500.jpg

 

 

以前から商品化されていたネオ・クラシコに

昨年の終わりに追加し発表された新しいシリーズのネオ・クラシコ・ヘリテージということで

カタログやネットではまだ公表されていなかったので

ショールームに行って初めて知ったソファーだったのですが、これが縁と決め込んだ私!

ベルシャン・キャメルバック。

エレガントでモダンな感じが気に入りました!

IMG_6499.jpg

 

 時間を費やしたのはソファーの張り生地ですね。

私はこのソファーに決める前から次のソファーはパープルか明るいグリーンと思っていたのですが、

飽きるとかの猛反対を受けて、あえなく下のちょっと落ち着いた色目の生地と相成りました。

IMG_6496.jpg

  

NC_046_SET.jpg

 

2月の中旬に出来上がるのを、首を長~くして待っている私49才でした!

 

by yamazaki

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 



今回は下田の鍋田海岸に在る、とんかつ「暁亭」のご紹介です。

ちょっと解りにくい場所にあり、ちょいとした隠れ家的なとんかつ屋さんは、
小ぶりで白い砂浜の穴場、鍋田海岸のビーチサイドにお店があり、
なかなかどうして抜群のロケーション。



20150117_1.jpg


20150117_2.jpg


こんなロケーションに在りながら、
お洒落なカフェとかレストランじゃ無いのが伊豆風なのかな?


今回注文したのは、
とんかつエビ定食(エビとカツが楽しめるボリュームたっぷりの定食)と
シンプルなとんかつ定食を頼みました。



20150117_3.jpg


お味はというと、衣がサクカクッとしていながらも多すぎず、
中の具材を引き立てていて、自家製と思われるソースとの相性が良く、
ご飯が進みます。



20150117_4.jpg


20150117_5.jpg


肉も箸で切れるほど柔らかく、しかもジューシーで文句無し。
海老フライも満足のいくボリュームとお味でした。



20150117_6.jpg


20150117_7.jpg


お腹が一杯になった後は、待たせていたハリーと目の前の海岸を散歩。
季節外れであり、誰もいない白い砂浜を独占して、ハリーもご満悦!




20150117_8.jpg


20150117_9.jpg


20150117_10.jpg


これも、伊豆での暮らしならではといった感じでしょうか。
「下田に来たならお魚を食べなきゃ」という固定概念とは、真逆のメニューの数々。
是非その目で確かめてみてください。


大内


とんかつ暁亭
住所:下田市5-11-14
電話:0558-23-1751


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日、ママンの誕生日だったわけですが、すっかりそのことを忘れてまして(^^;

急遽お祝いをしようということになり、
折角なので好きなものを食べさせようということに。

じゃあ、ピッツアが良いんじゃないかという結論に達し、
どこかテイクアウト出来るお店は無いか?とあちこちを調べると、
たまたまこちらのお店がヒットしました。


イタリアンレストラン ナポリの風さんです。
場所はオレンジビーチの目の前。


が、夜に行ったので、外観の写真はありません。
あしからず。


ここで、食事は何度かしたことありましたが、テイクアウトは初めて。
というのも、テイクアウトは最近始めたとのこと。
今回のタイミングでは、丁度良い形になりました。


店内は明るく清潔感があり、家庭的な雰囲気です。



20150116_1.jpg


20150116_2.jpg


テイクアウトのメニューは4種類。
(メニューはスキャンさせていただきました)



20150116_0.jpg


あれこれ考えましたが、定番!マルゲリータと、
生ハムとフレッシュトマトにしてみました。
特に生ハムとフレッシュトマトは、テイクアウト限定メニューとのことなので、
こちらは迷わずチョイス。


注文から焼いてくれるそうで、大体15分くらいで焼き上がるということなので、
こちらの席で待たせてもらうことに。



20150116_3.jpg


このメラメラと燃えあがる窯で、丁寧に焼いてくれます。
待ってる間は暇なので、私たちは歌でも唄いましょうか。
♪燃え上がる火の粉をまいて、吹き上がれ恋のチムニー♪



20150116_4.jpg


唄い終わる、いや焼き上がること、約15分後。
温かいうちにお召し上がりくださいねと、2枚のピッツアを手渡され、
持って帰って早速開いてみます。

こちらがマルゲリータ。
どどん!



20150116_5.jpg


このクオリティで、1枚1250円なら宅配ピザを頼むよりも、よっぽど良いのでは?
食べごたえという面でも、かなりある方だと思います。



20150116_6.jpg


もう1枚の生ハムとフレッシュトマトがこちら。
個人的には、こちらの方が好みです。



20150116_7.jpg


トマトの香りと、生ハムの塩気が絡み合い、良いお味に仕上がってます。
それにこちらも見た目に違わず、結構ボリュームもありますよ。



20150116_8.jpg


美味しくいただけたので、皆満足です。
ということで、なんとかお誕生日のお祝いという形になったかな。
ちなみに、何歳になったかは知りません(^^;


m.suzuki


イタリアンレストラン ナポリの風
住所:伊東市東松原町1-16
電話:0120-759-403


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

地物野菜ならココ!まごころ市場

伊東市内より修禅寺、三島方面へ向かう宇佐美大仁道路(県道19号線)沿いにある

地物野菜の販売を中心とした市場です。

伊東方面から向かうと亀石峠を通り過ぎてから車で約7~8分のところにあります。

 

伊豆の国市内で生産した農産物を販売、

「新鮮・安価・美味しい・の三拍子揃った」野菜達が待っていました!

 

朝の九時過ぎ、オープン間もない時間なのに

地元ナンバーの車を始め他県ナンバーの車も続々と入ってきます。

仕入れをしている業者さんも買い物をしていたので、きっとクウォリティーがお墨付きだと思います。

 

 

まごころ市場 (5).jpg

 

まごころ市場 (7).jpg

 

まごころ市場 (20).jpg

 

まごころ市場 (8).jpg

 

まごころ市場 (11).jpg

 

まごころ市場 (30).jpg

 

まごころ市場 (32).jpg

 

 

 

野菜コーナーには生産者の方々のお写真もずら~っと並んでいて

顔が見れるとなんか安心しますよね。

 

まごころ市場 (15).jpg

 

 

 

ではお店の中にある特に気になったお野菜達を紹介します!

 

①地元青島みかん(10粒位入って300円でした)安い!味は野性的で味が濃くおいしいです。

 

まごころ市場 (9).jpg

 

 

 

②白菜(なんと2つで180円~200円!)うちのカミさんの目が血走っていたのできっと安い!?

 

まごころ市場 (13).jpg

 

 

③トマト(粒数えていませんが、きっと10コ近く入っています)破格!?しかも冬なのに、味もよい!!

④トマトは一押しです。とても甘く、テンションが上がりますので、行ったら必ず買って下さい。

 

まごころ市場 (16).jpg

 

まごころ市場 (17).jpg

 

 

⑤畑の栽培ものですが、こんな大きな自然薯もありました!

 

まごころ市場 (29).jpg

 

 

⑥漬物系も充実しており、ここでしか買えないような商品も多いようです。スーパーでは決して販売していない、梅干し達(無添加で激酸っぱいです)

 

⑦各家独自の製法で作った漬物達(はりはり漬けが特においしかったです)

 

まごころ市場 (24).jpg

 

まごころ市場 (26).jpg

 

⑧手造りジャム(日持ちはしませんが、シンプルできっとおいしいのではないでしょうか)

 

まごころ市場 (34).jpg

 

 

⑨干し芋です(買い込みました!)

 

まごころ市場 (31).jpg

 

 

 

その他にお惣菜や団子に卵焼き。

 

まごころ市場 (33).jpg

 

 

 

いやぁ~気が付けばカゴ2つ分山積みの買い物で会計に行ったら、

さすがにレジのおばさんも笑っていました。

 

 

 


他にもレパートリー豊富で見ていても楽しい買い物が出来ますが、

朝獲りのものが多いようなので、特に青物は朝のうちに行くのがお勧めです。

 

住所 〒410-2313 静岡県 伊豆の国市田原野440-4

電話番号 0558-75-4580/0558-75-4581

定休日 第一木曜日・第三木曜日 季節によって変動あり



By 水越


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog