暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私としては夏真っ盛りで暑さなんかは吹き飛ばしておりますが、
うちのハリーにとってはこの暑さは限界の様です。

そこでハリーを連れて朝霧高原に遊びに行ってきました。
途中休憩をとって、伊東から約2時間のドライブです。


最初は有名な白糸の滝に行こうと思ったのですが、
あまりにも観光客の方が多くて、とても犬と遊ぶ雰囲気ではなく、
仕方が無いので地元の人に話しかけ、あまり人のいない隠れ滝を教えて頂きました。

名前も分からないので、また行けるのか不安ですが・・・


車を停めて森の中に入って行くと、決して大きくはありませんが、
立派な滝が姿を見せます。
確かに人は少なく求めていた滝です。



20140803_1.jpg


滝から出る天然のマイナスイオンだけでも幸せなのに、
丁度百合の花が満開で、その百合の香りが溶け込んで、
何とも言えないリラックス空間。



20140803_2.jpg


川の水も足が痛くなるほど冷たく、ハリーも震えるほどです。
震えながらもどんどん水に入って行くところを見るとやっぱり気持ちいのかな?



20140803_3.jpg


20140803_4.jpg


20140803_5.jpg


このまま帰るのももったいないので大自然の中、
ご飯を炊いて、燻製を作ってミニキャンプをして帰ってきました。



20140803_6.jpg


20140803_7.jpg


20140803_8.jpg


本当は川魚でも釣って燻製にしようと思っていたのに、
釣りセットを家に忘れてしまって結局使えないパパでした。



20140803_9.jpg


20140803_10.jpg


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



先日、県内唯一のワイナリー、「中伊豆ワイナリー」に行ってきました。
シダックス創業者の志太さんが私財を投じて創業した素敵な施設です。
まずはご覧ください一面のブドウ畑。

winery-1.jpg


ワイナリーの周りを囲うブドウ畑。おフランスの香りです。
建物もお洒落ったらない上、レストラン、結婚式場もあったりなんかします。

winery-2.jpg


winery-3.jpg


ワインの販売はもちろん、試飲なんかもできちゃいます。

winery-4.jpg


winery-5.jpg


winery-6.jpg


winery-7.jpg


工場見学が如く、ワインの製造工程も見られます。

winery-8.jpg


地下のワインセラー(涼しい)は夏には最高です。

winery-9.jpg


製造工程の上映的なものがされていたと思います。

winery-10.jpg


ちなみに

winery-11.jpg


↑の遠くに見えるホテルワイナリーヒルでは、プールや天然温泉も楽しめるほか、
野球場やサッカーグラウンドも併設されています。



おフランスの地方っぽさを楽しめる(と思われる)ワイナリー、
お越しになってみてはいかがでしょうか。



中伊豆ワイナリーシャトーT・S
住所: 〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩1433-27
電話:0558-83-5111



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr




 

 

足繁く通った「そばの坊」さん、

伊豆高原から熱海にお店が移転してしまい残念なことでありますが、

7月27日に名前も「二條新町そばの坊」と改め、

熱海MOA美術館内・茶の庭にオープンしたので早速お邪魔してきました。

 

しばらくMOA美術館には来てなかったので、

広大な敷地の何処にお店があるのかさっぱりわからん。

 

まずはこの地図にて場所の確認!

IMG_4131.jpg

さすが美術館、白亜のモダニズムな建物がドーンとお出迎えです。

IMG_4130.jpg

 

ここから延々と続くエスカレーターを乗り継いで小山の頂上を目指します。

IMG_4133.jpg

 

IMG_4135.jpg

電気クラゲのお腹の中にいるよう照明のエスカレーターをまだまだ乗り継ぎます。

IMG_4136.jpg

 

IMG_4187.jpg

途中のフロアに置かれたセブンチェア。

IMG_4139.jpg

 

そうだなぁ~、エスカレータに乗ること約10分やっと茶の庭に到着。

長々と乗っていましたが以外と人と出会いません?

長々とこれだけエスカレーターに乗っていたのにすれ違う人は数人それもほとんど従業員???

後で気づいたことですが車で美術館入口付近まで来た方が早いじゃん!

皆さんそうされていたんですね。

 

 

 

そして車を止めてから約20分やっと茶の庭に着いたよ。

ハンカチはすでに用を足さない状態まで使用済みになっちゃいましたが!

 

 

IMG_4182.jpg

 

熱海CAFEなるお店が入口の建屋、その隣が光琳屋敷、一番奥にやっと現れた「そばの坊」さん。

 

IMG_4175.jpg

素敵な佇まい、日本家屋って涼しさを感じさせてくれますね。

 

IMG_4154.jpg

お店の中は30人くらい座れるでしょうか、相変わらず落ち着いた空間を演出しています。

IMG_4156.jpg

メニューはまったく変わりありません、使っていたものをそのまま使用されていました。

私が注文したものも変わりなく「おおもり」。

 

IMG_4158.jpg

まずいつもどおり運ばれてきた先付けのそば団子とそばチップ。

 

IMG_4160.jpg

 

おー久しぶり、ぼっち盛りされた蕎麦です。

これです、これですよ。

やっぱり蕎麦は「そばの坊」できまりでしょ!

 

IMG_4164.jpg

 

嫁さんは十割そばと二八の合盛り。

 

好みもありますが蕎麦はやっぱり二八じゃないの?

とか言いながら久しぶりの蕎麦を食べ始める、

お蕎麦の味は以前よりまろやかな感じ、お汁はちょっと甘味が増した感じ?

でも、美味しいことには変わりありません。

後で聞いた話ですが、蕎麦も汁も水が変わりおもうようにいかないとかで数日間、試行錯誤を繰り返しているとか。

「蕎麦の生命線である水の違いをおもい知らされています」と店主の河合さん。

 

 

IMG_4167.jpg

おきまりのトロッとした蕎麦湯、旨いね~。

 

IMG_4169.jpg

 

遠いところありがとうと、いただいた蕎麦掻きしるこ。

冷たいこし餡のしるこに温かい蕎麦掻きがコラボは絶妙なお味でした。

 

久しぶりに再会したそばの坊の蕎麦、和に対する美を追及する店主の河合さん。

これからも頑張って下さいね。

ご馳走様でした!

 

美術館を見学する以外は、その他のエリアには無料で入れます。

 

 

帰り道に覗き見した光琳屋敷の茶室。ここも多分無料です。

IMG_4176.jpg

 

ほんとうは口直しにここで甘いものでもと思っていたのですが、

おしるこいただいちゃったからね次回にと。

 

IMG_4147.jpg

 

by yamazaki

 

二條新町そばの坊

熱海MOA美術館内、茶の庭

営業時間 11:00~15:00
定休日 木曜日
問い合わせ 0557-84-2777

 

 

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

 

 

 



梅雨も明け、伊東市に夏シーズン到来です。

大本命の按針祭を8月10日に控え、その前哨戦となる花火大会が、
「伊東温泉夢花火」と銘打って、毎日開催されています。

思い返せば、私の実家は海から徒歩5分のところにあるため、
毎晩の様に打ち上げられる花火の轟音で、見ているTV番組の音が掻き消され、
単なる騒音被害でしかなかった状態ですね(^^;

なので、私自身に花火にありがたみも珍しさも、全くありません(^^;;;

しかし我が子には、住んでいる伊東市の夏はこんな感じだということや、
生で見る花火の迫力をを見せてやりたくて、
夕方から親子3人でほてほてと出かけてみました。



20140731_1.jpg


大川橋の上から撮影。
ちとわかりづらいですが、トワイライトな東海館。
やはり雰囲気ありますかね。



20140731_2.jpg


そこから海に抜ける川沿いと藤の広場では「夕涼み市」か開催され、
多くの夜店が出ていて、多くの人たちが夕涼みしていました。
夕涼みというか、酒飲んで肉食べてガヤガヤしてる状態ですねー。



20140731_3.jpg


20140731_4.jpg


しかし、夜店の数も減りましたよね。

私が子どものころは、この手のお祭りのときには川沿いからバイパスにかけて、
沿道の両側にズラリと夜店が並んでいたものですが、
今ではなんだかパワーダウンした感じ。

しかも私、りんご飴好きなんですが、どこにも売ってねぇし!!
どこ行っちゃったの?りんご飴。



20140731_5.jpg


20140731_6.jpg


花火が始まる前に「なぎさ公園」へ移動して、花火待ち。
打ち上げ時間より早めに着いたハズなのに、花火待ちの人たちが結構います。
みんな考えることは一緒らしい。


20時30分の定刻になると、ドドンと花火が打ち上がります。
上がると同時に歓声も上がります。



20140731_7.jpg


20140731_8.jpg


あー花火の写真を撮るのが難しい!
去年も撮るのに苦労しましたが、今年も苦労しそう。
というか既に苦労してます。



20140731_9.jpg


20140731_10.jpg


20140731_11.jpg


今回の花火の写真は、このくらいで勘弁してください(+_+)
なかなか撮り方が定まらなくて、グダグダしてます。
また今年も苦労の予感。


肝心の子どもですが、夜店はたくさん人がいて気に入らなかったらしく、
更に花火にもさほど興味は示しませんでした(^^;
やはりこの子は、改めて私の子どもだと確信しました。
ギャハハ!


そんな伊東温泉夢花火ですが始まったばかりですので、
まだまだ見るチャンスはありますよ。
よろしければ。



20140731_12.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



伊東の夏といえば花火。
その「夏といえば」度は他の追随を許しません。
なぜならスケジュールがこんな感じだから!

hanabinabi-1.jpg


上記の日付がある日は全て花火です。
それぞれ結構な数が結構な範囲で咲き乱れます。

hanabinabi-2.jpg


hanabinabi-3.jpg


hanabinabi-4.jpg


中でも8月8日~10日の按針祭は、伊東の本気が見られる3日間です。
※徳川家康の外交顧問を務めたイギリス人ウィリアム・アダムス(三浦按針)が、
伊東の松川河口で日本最初の洋式帆船を建築したことを記念したお祭りです。


8月8日:灯籠流し&打ち上げ花火

hanabinabi-5.jpg


hanabinabi-6.jpg


8月9日:太鼓合戦&打ち上げ花火

hanabinabi-7.jpg


hanabinabi-8.jpg


8月10日:式典、カーニバル&打ち上げ花火

hanabinabi-9.jpg


hanabinabi-10.jpg


hanabinabi-11.jpg


hanabinabi-12.jpg


hanabinabi-13.jpg


海上5ヵ所から同時に花火が打ち上がる、
伊豆最大級の花火大会です。
伊東海岸が見えるところすべてがビュースポットの一大イベント。
10日のみ通行止め箇所もありますので、お越しの際はご注意下さい。


最後は花火ラッシュのトリを飾る箸まつり。
伊東温泉で使用した箸を
積み上げた箸供養塔に火をつけて供養する珍しいお祭りです。

hanabinabi-14.jpg


hanabinabi-15.jpg


手筒花火は迫力満点です。


開催日が多いので、予定も組みやすい素敵イベントです。
伊東で花火ラッシュを楽しんでみてはいかがでしょうか?



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr




会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog