伊豆と言えば魚介類ですが、やはりまだまだお肉が一番大好きな私としては、
お肉屋さんも抑えております。

そこで今日は私の住む熱川にあるお肉屋さんのご紹介です。



20140424_1.jpg


20140424_2.jpg


20140424_3.jpg


このお肉屋さんで扱う熱川高原ポークは自分の後輩の家で出荷している豚肉です。

お肉好きな自分としては色々な豚肉も食べてますが、
この豚肉はどこにも負けないと思います。



20140424_4.jpg


20140424_5.jpg


20140424_6.jpg


その上手さはなんといっても脂身の甘さです。
言葉では表現し辛くてお伝えしにくいのですが、
初めてイベリコブタを食べたときの数倍の感動はありますよ。



20140424_7.jpg


20140424_8.jpg


20140424_9.jpg


20140424_10.jpg


その豚肉を使った焼き豚とみそ漬けもご飯を何杯でも食べれてしまう、
メタボな自分には危険な食べ物ですがぜひ、お勧めです。



20140424_11.jpg


20140424_12.jpg


大内


(株)熱川精肉店
住所:賀茂郡東伊豆町奈良本857
電話:0557-23-1298


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



明日は会社の定休日。
今日を乗り切れば明日はゆっくり出来るところですが、
我々の目の前にそびえ立つノルマ。

そう、それはこのブログの更新(^^;

毎日伊豆高原周辺の情報を中心にお届けしておりますが、
そうはいってもなかなか良い情報が見つからないこともしばしば。
まさに今日が、そのローテーションの谷間。

誰か先発出来る投手、いや悪天候で試合が流れても良いかなと思っていた矢先、
「うるしギャラリーJ&C」さんで、個展をやっているという情報をゲトー。
正に救世主(メシア)です。


と、前置きが長くなりましたが、早速その個展にお邪魔してきました。
出しなに雨が降り出し、本当に試合が流れるところでしたが(^^;;;



20140422_1.jpg


20140422_2.jpg


「こんにちわー」と中に入ると、店主の樺山さんが案内してくれました。



20140422_3.jpg


落ち着いた雰囲気のギャラリーに陶器や漆器がズラリと並べられています。
他に誰もいなかったので、樺山さんの説明を受けながら見学させてもらいます。



20140422_4.jpg


20140422_5.jpg


漆塗りの技術は本当に難しくて、おいそれと簡単には出来ないんですって。
それなりの技術を習得するまでに、結構な時間がかかるんだとか。
まぁ、日本の伝統工芸ですからねー。



20140422_6.jpg


20140422_7.jpg


20140422_8.jpg


最近では、結構安価な漆塗りの食器等が出回っていますが、
あれは漆に溶剤に混ぜてスプレー等で吹き付けただけの簡素なもの。
大体メイドインチャイナなので信頼出来ない。

食器、つまりは直接口をつけるものですから、くれぐれも気を付けないと、
もしかしたらそれらが人体に悪影響を与えるかもしれない。
だから、本物の漆塗りに触れてほしいとメシアな樺山さんは仰っておりました。



20140422_9.jpg


20140422_10.jpg


個人的にはこれらが艶やかで好きですねぇ。



20140422_11.jpg


20140422_12.jpg


20140422_13.jpg


そうそう。
これらはただ展示だけでは無く、実際に販売もしております。

前述した通りに本物の漆塗りですから、当然それなりのお値段はしますが、
樺山さんが「子どもが口に入れても大丈夫」だと胸を張って紹介してくれました。
良品を選ぶのは、なかなか難しいものです。



20140422_14.jpg


20140422_15.jpg


このコウモリの造形、実に良い仕事してますねぇ。
私、この手のデザイン大好物です。
かなりシャープでカッコ良いっす。



20140422_16.jpg


20140422_17.jpg


20140422_18.jpg


20140422_19.jpg


とまぁ、短い時間でしたが、あれこれと楽しいお話を聞けて、実に良い時間でした。
たまには「本物」に触れるのも、自分を磨く意味では良いものですね。



20140422_20.jpg


これでなんとかノルマ達成。
なんとか試合になったのではないでしょうか\(^o^)/


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



今までお母さんカットで済ませてきた子どもの散髪。

もう手に負えない長さまで来たらしく、そろそろカットした方が良いということに。
だって、往年のビートルズ【Let It Be】のレコードジャケットの、
ジョージ・ハリスンの様な髪型なんですもの(^^;

放っといたらポールとギターソロをめぐって喧嘩をし始めそうなので、
伊豆高原の1000円カットで手早くカットしてもらいました。
ここ数日寒いですが、予定ではこれから暑くなる季節。
なんとかこれでスッキリといったところ。


で、その帰り道。
そういえば、川奈に美味しいパン屋さんがあると、人伝に聞いたので行ってみました。
まぁ、単なる思い付きです、ええ(^^;

場所は伊豆急行線川奈駅から、通りを挟んで目の前です。
実にわかりやすくて素晴らしい立地。



20140418_1.jpg


20140418_2.jpg


店内は決して広くは無いのですが、所狭しとパンがズラリと並んでいます。
逆にこの規模にしては、種類は豊富な方なんじゃないでしょうか。
マンガに出てきそうなかわいらしいお店です。



20140418_3.jpg


ホワイトボードを見ると、焼き上がり予定時間や、
曜日別の限定メニューが記載してあり、実に親切丁寧。



20140418_4.jpg


たまたま他にお客さんがいなかったので、ゆっくり選ぶことが出来ました。
種類が豊富なので、目移りしちゃいますよ キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
どれもこれも魅力的じゃのー。



甘い系の菓子パンから、



20140418_5.jpg


20140418_6.jpg



サンドイッチやバーガー系、



20140418_7.jpg


朝食の定番の食パンや黒糖パン、



20140418_8.jpg


更には総菜パンもドドンと。
ドンドンパンパンドンパンパン。



20140418_9.jpg


20140418_10.jpg


パン以外にもジャムやラスクといった商品もありました。



20140418_11.jpg


で、ここまで見て気づいたのですが、何といってもどれもこれもお値段が安い。

一般的にパン屋さんで売っているパンは、
美味しいけどお値段が若干お高めに設定してあることが多いのですが、
このお店のパンは実にリーズナブル。

たくさん買っても500円くらい。
お財布にとってもやさしい金額設定ですね(*^^)v

結局あれこれ吟味した結果、あんぱんとくりーむぱん、
そして蒸しパンをおやつに買って帰りました。



20140418_12.jpg


気になるお味ですが、全体的に甘さ控えめのパンですね。
カロリーが気になる方でもこれならたくさん食べても安心かも?
煎れたてのコーヒーに良く合い、美味しくいただきました。

また近くを通りかかったら行こかな。

あ、営業時間は7時から18時までらしいですが、
売切れ次第終了みたいなので、ご利用はお早目にです\(^o^)/


m.suzuki


Bakery umi(ベーカリーウミ)
住所:伊東市川奈1230-25
電話:0557-44-1160


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



【霊峰富士】が日本一高い山というのは、日本人なら誰もが知っている事実。
その富士山が世界遺産に登録されたということは、これはもう日本人の誇り。
もっともっと世界にアピールしても良いことだと思います。

なかなか景気が良くならない中、かなり明るいニュースだったのではないでしょうか。


しかしですよ?
このことによって、遥か以前から絶えることの無い問題、
「富士山が静岡県のものか山梨県のものか問題」が未来永劫に於いて、
更にヒートアップするのでは?と、個人的には考えております。
これは実に難しい問題だと思います。


さて、そんな富士山の話題から入りましたが、
伊豆高原にある絵本の家さんで「ここから見た富士山が日本一」写真展が、
密かに開催されています。



20140420_1.jpg


20140420_2.jpg


20140420_3.jpg


この写真展のタイトルだけ見ると、
富士山が静岡県のものか山梨県のものかなんて問題が、かなり霞みます。
そんなのちっぽけで、どーでも良い問題です。

「ここから見た富士山が日本一」って言い切っちゃってますからね(^^;
もうピンポイントで、ここの富士山が日本一って決めつけちゃってます。
実に男らしい。
言ったもん勝ち。

まるで、サンデーマラソンの「俺が絶対1位だ!」って言い張ってる少年の様。


こんにちわーと中に入ると、いきなり桜と富士山の写真が出迎えてくれます。
どうしてこう、桜と富士山の組み合わせって画になるのでしょうか。
もう日本一の富士山はこれで良いです(^^;



20140420_4.jpg


他にもズラリと、皆さん自慢の日本一の富士山の写真が飾られております。
室内で額縁に入った写真を撮影したので、どうしても写りこみが気になってしまい、
真正面から撮影した写真が少なくなってしまったことをご容赦ください。



20140420_5.jpg


20140420_6.jpg


20140420_7.jpg


20140420_8.jpg


20140420_9.jpg


更に奥にも日本一の富士山が展示してありました。



20140420_10.jpg


20140420_11.jpg


20140420_12.jpg


20140420_13.jpg


20140420_14.jpg


20140420_15.jpg


相当見辛い写真になってしまいましたが、
皆さんの富士山に対する情熱は感じることが出来たのではないでしょうか。


やはり富士山というのは、まだまだ強いコンテンツであり、
日本人の、いや、静岡県民の象徴なんだなと思いました。

富士山の8合目以上は富士宮市の浅間神社の私有地なので、
6:4くらいの割合で静岡のものなんじゃないか?と、
個人的には思ってますけどねー。

他県の方々からすれば、どーでも良いことかもしれませんね。
新幹線に乗ったときに通過する、単なる山としか認識してないと思いますし(^^;


オマケ。
紙で出来た富士山のオブジェも飾ってありました。



20140420_16.jpg


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

 

 

草食男子よ休日は肉で攻めるべし!!!

っと言わんばかりに今回の休日はお肉で攻めてみました。

 

 

まずは初日の夕食は三軒茶屋に在る とんかつ「とんき」さんへ行ってきました。

 

ちょいちょいお邪魔するこちらのお店はカウンター席しかないとても硬派なとんかつ屋さん、俺の仕事みてろよ的なところがお気に入りです。

メニューも硬派で、ヒレかつ、ロースかつ、串かつ、の3種類だけ!! 

 

本題のとんかつはご覧のようにちょっと風変わりな感じで、コロモが「とんかつ」と「唐揚げ」の中間って感じの食感です。

繋ぎの卵と小麦粉を何度も付けてパン粉はさらっと付けてじっくり揚げた「とんかつ」は中身の肉がジューシーでいてパン粉の付が少ない分から、かなりさっぱりと食べられます。

食べすぎた後でも胸焼けすることもないので女性の方にもお勧めです。

そして切りたてのキャベツとご飯のおかわりは無料で、トン汁も作りたてのものをいつも出してくれます。

 

 

IMG_3186.JPG

 

こちらは王道のロースかつ。絶品ですよ

IMG_3181.JPG

 

IMG_3182.JPG

この日はおかずで串カツも注文してみました。

IMG_3183.JPG

 

 

 

 

そして2日目のお店は神奈川県にしか店舗を出していない、泣く子も黙る「ハングリータイガー」!!

 

こちらのお店の売りは ハンバーグ。と言ってもけっして安くない高級なハンバーグ。

 

繋ぎが入っていないお肉100%のハンバーグは、こちらもかなり硬派なタイプです。

欲張りな私は1つ200gのげんこつハンバーグが2つでセットになったメニューを注文しました。1つは和牛、1つオージー?

 

IMG_3314.JPG

 

 

ジュージューと音を立てて運ばれてきたレヤ焼きのハンバーグを店員さんがテーブルで仕上げてくれます。

IMG_3311.JPG

 

IMG_3312.JPG

 

左が和牛で右がオージーなんですが見た目どおり食べてもあまり違いがありません。

どちらも美味しゅうございました。

2つで400gもペロッといけちゃいますよ! けっして大食ではありませんから私。

 

どちらのお店も女性にもお勧めです。

 

っと言うことで「お肉な休日」をお届けしました。

 

あっそう言えば前回もお肉ネタでしたね。(笑)

 

by山崎

 

 

 

ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr

 

 

 

 

 

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog