今年も前半があっちゅーまに終わりました。

と。
前半を踏まえ、後半が始まる前に個人的な目標を立てました。
1.データ偽装しない
2.薬物はやらない(脱法含む)
3.ヤジは飛ばさない(セクハラ含む)
4.カラ出張はしない
5.人前で「ヒィィ!」とか「オゥゥ!」とか、変な号泣はしない

以上5点を必ず守ります。
よろしくお願い申し上げます。


先日のお休みの日、気温はグングンと上がり、どこで何をしていても汗ばむ陽気。
それならばと「エイヤッ!」と、子どもと松川湖の奥野ダムまで行ってきました。
言わずと知れた伊東市の水源ですね。

日中だと、注意しないと熱中症で倒れること間違い無しですが、
夕方17時ごろだと適度に陽も落ちて、ここらは一気に過ごしやすくなります。



20140704_1.jpg


20140704_2.jpg


この日も平日の17時過ぎだというのに、何やらそれなりに賑わっていました。

この松川湖ですが、1周が約5キロなので、
ウォーキングしたりジョギングしたりするのに丁度良い距離。
涼しくなった頃合いを見て、皆さん出てきたみたいです。
皆さんよくご存じで。



20140704_3.jpg


ちなみに何年か前、元ヤクルトスワローズの古田敦也様も、
この湖の周りでトレーニングしたらしいです。
残念ながら会えませんでしたけど(^^;


湖畔、つまりは水辺ですので、ここらは本当に風が涼しくて気持ち良い。
そんな中私どもは、小1時間ほどシャボン玉で遊んでました(^^;



20140704_4.jpg


20140704_5.jpg


ダムの上からは眼下に奥野公園が見えますし、遠く街並みも見えます。
もうちょっと早い時期だと、夜になるとホタルが見えたりしますよ。
ホタルまつりもやったりしてますし。



20140704_6.jpg


20140704_7.jpg


車も入ってこないから静かですし、風も気持ちが良いので、
のんびりとした時間が過ぎていきます。

1度訪れてみると、日常ではあまり感じられない感覚を味わうことが出来ますよ(*^^)v



そうそう。
ダムカードって知ってますか?

私も詳しくは知りませんが、全国の各ダムにはダムカードが常備してあって、
係の人に言えば、希望者にはもれなくもらえるカードがあるのです。

これがコレクター心に火をつけたらしく、静かなブームとなってるらしいですよ。
私も違わず、試しにもらってみました。



20140704_8.jpg


特別キラキラもしてませんし、もちろんお金も引き出すことも出来ず、
何の変哲も無いカードでした。

普通に「あ、うん。ダムだね」って感じのカードです(^^;


m.suzuki


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



これから夏休みに向けて国道135号線が混み合ってきます。


そんな中、今年に入って東名の沼津インターと修善寺を結ぶバイパスが開通致しました。


伊豆から沼津インターまでは、今までだと乗るまでに、
三島や沼津の市街地を通り抜けるのに時間が掛かっていましたが、
このバイパスを通るとその渋滞箇所を全てパスできます。


そこでお客様に説明をするのに、伊豆から沼津インターへ早速走ってみました。


いつものように大仁から伊豆縦貫道を使って走っていると、
そのまま新バイパスに乗ります。



20140703_1.jpg


目印は東名・新東名の看板です。



20140703_2.jpg


途中に東名と新東名の選択がありますので、
そこは目的地にあった方がどちらなのか、予め調べておいた方が良いと思います。



20140703_3.jpg


20140703_4.jpg


20140703_5.jpg


この時は御殿場まで行きましたが、いつもと比べて40分ほど早くなっておりました。



20140703_6.jpg


20140703_7.jpg


圏央道も繋がって今年は交通の流れが色々と変わりそうですね。
少し距離が長くなっても流れている道路を走っている方が遥かに気持ちが良いですね。



20140703_8.jpg


因みに沼津インターからは伊豆へ入って来るときは一般道に出ず、そのまま乗っていると
自然に伊豆縦貫道に接続されますので、分かりやすいです。
ぜひ、チャレンジしてみて下さい。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



梅雨の合間に、城ヶ崎文化資料館へ行ってみました。
昨日のブログに引き続き、何気に資料館繋がりです。


先日、リニューアルオープンしたという記事が、伊豆新聞にも取り上げられていたので、
それなりに混んでいるかと思ったのですが、私以外にお客さんはいない模様。
加えて、草を食べてるヤギさんやら、その側で草取りをしているおじさんがいて、
最初からかなり長閑な雰囲気(^^;
嫌いじゃないです。


「こんにちわー」と、
車を停めて、奥行きのある建物に突入します。



20140630_1.jpg


20140630_2.jpg


20140630_3.jpg


名刺を出して挨拶をすると、それでは館長を紹介しますと導かれ、
あれあれ?さっきの草取りをしていたおじさんのところへ。

...まさかの館長さんでした(^^;;;
山の中の仙人みたいな柔和なお顔で、挨拶してくれました。
大変失礼しました。


改めて中へ入り、貴重な資料を見せてもらいましたよ。

なんかこの写真自体が曲がってますね(^^;
人間として軸がぶれてるので、ご容赦ください。



20140630_4.jpg


壁には伊豆地方に纏わる貴重な資料や写真、そして絵が多数飾られています。
この近隣の歴史を垣間見れます。



20140630_5.jpg


20140630_6.jpg


ここは4年3組かな。
望月助泰先生の教室だったのでしょうか。



20140630_7.jpg


なんと、絵は江戸時代後期の浮世絵もいくつかありましたよ。
本物の絵かどーかはわかりませんけど。



20140630_8.jpg


と、その中で、最近ハマっている「歌川国芳」の浮世絵を発見しました!
今見ても、実にロックな浮世絵師ですね。
ちなみに最近画集を買いました。



20140630_9.jpg


更に建物の奥には、休憩所と称し囲炉裏が常備してあります。
冬場はここで暖を取ることも出来そうですね。



20140630_10.jpg


コミュニティカフェでは、コーヒーやジュース、アイスを注文することが出来ます。
みんなで軽く一休みするのに丁度良いかもしれませんよ。
長閑な雰囲気を味わうことが出来ます。



20140630_11.jpg


20140630_12.jpg


今ではあまりお目にかかることが出来なくなった、
ブリキのおもちゃ系もどっさり。



20140630_13.jpg


20140630_14.jpg


手作り(だよね?)のお菓子も多数ありました。



20140630_15.jpg



主に資料館として運営してますが、もっと近隣の方々に利用していただきたいと、
館長は仰っておりました。
そのうちイベント等も考えていきたいとのことでしたので、
これから来る夏休みに向けて、何か秘策があるのかもしれません。

今回は有料展示室へは入りませんでしたが、もっともっと展示物があるんだと思います。
今後、どう発展していくのか楽しみだったりしますね。



最後になりますが。
この眠そうな顔をしたヤギの名前は「ヤタロウ」くんで3歳だそうです。
常に何かしら食べてますので、彼の周りの草は食べ尽くされてます(^^;



20140630_16.jpg


ときどき反芻してるので、ずっとモグモグモグモグ...。
その姿を見て癒されて帰ってきました。


m.suzuki


城ヶ崎文化資料館
住所:伊東市八幡野1156
電話:0557-54-0959


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



中伊豆の歴史民俗資料館がいつの間にか無料になっていたので、
早速行ってみることにしました。

min-1.jpg


こちらの資料館、歴史の幅がとっても広くなっています。
最初はヒトが生まれる前からです。

min-2.jpg


min-3.jpg


伊豆半島のど真ん中でサメやサンゴの化石が出る不思議。
実は伊豆半島はかつては南洋にあった火山島や海底火山の集まりで、
フィリピン海プレートの北上に伴い火山活動を繰り返しながら本州に衝突し誕生したと言われています。


難しいことはアレなので時代はサクサク進みます。
次は神代杉

min-4.jpg


min-5.jpg


発見されたのは30年ほど前ですが、
天城山の噴火前に生い茂っていた木、ということは・・
とても昔なんだと思います。小学生の感想文みたいです。


さて、そろそろヒトが登場する時代です。

min-6.jpg


min-7.jpg


縄文時代の縄文の進化具合などを、
資料館の方が丁寧に説明して下さいました。
関東や東北の土器も中にはあり、このころから
交流はあったんだ、とのことです。と、徒歩で?


時代は進み、ヒトは人となって文字とか色々覚えます。
みんな大好き(お札的な意味で)樋口一葉の書簡

min-8.jpg


臨済宗の偉い人、白隠禅師の書

min-9.jpg


なぜか二宮尊徳の羽織もあります。
身の丈6尺(180センチ強)というだけあって、中々の大きさです。

min-10.jpg


中にはこんなジャパニーズトラディショナルソードもありました。
妖刀!

min-11.jpg


幽霊も斬れる!

min-12.jpg


他にも、明治~昭和初期まで様々な品が所狭しと並びます。
脱穀機とか冷蔵庫とか。

min-13.jpg


min-14.jpg


ヒト誕生前~昭和までカバーする、
どの時代好きの方にも堪らない資料館。
ものすごく丁寧に解説してくれるのも好ポイントです。
ぜひご覧ください。


中伊豆歴史民俗資料館

開館時間:9:00~16:00
休 館 日:水・木・年末年始
T E L:0558-83-1859



ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/

hr



 

 

土曜の午後は「Chico」に行こう!!

 

 

なんでかって週に1日しかお店がやってないんです、

それも13:00~17:00までの5時間に限られているから!

 

 

城ヶ崎海岸駅から約400mの閑静な別荘地内にひっそりと佇むこちらのお店は、

住宅の一部に店舗を構え看板も付けずにほんとうにひっそりと営んでいます。

 

 

でも、ご近所の別荘族の方々には美味しさが口コミで広がる超レアなパン屋さんなんですよ。

 

 

明るく気さくなご夫妻が気持ちよく迎えてくれるお店では

小さな店内に10数種類のパンが並んでいたのですが、

残り1個のパンもあったりすでに品薄の状態、

この日も開店の時間を狙って行ったのですが残念。(もしかしてフライングOKかも?)

確かに次から次にお客さん来店してたわ!!

 

 

 

IMG_3917.jpg

道路沿いには看板もないので下記に住所をいれときますから、ご来店の際は地図を参照してくださいね。

 

 

IMG_3920.jpg

 

 

IMG_3925.jpg

 

 

IMG_3927.jpg焼きあがったばかりの食パンを並べようとしているご主人、顔が写ってないのが残念!

 

IMG_3929.jpg

 

ご主人も奥様も真っ白なコックコートを身にまとい、とっても可愛らしい感じでしょ。

 

 

IMG_3931.jpg

 

IMG_3935.jpg

 

IMG_3934.jpg

私はこのグリッシーニを食べたのですが、甘くシロップ漬けされたドライトマトとサックっと焼き上がった上にかけられた岩塩が絶妙にマッチしていてとても美味しかったですよ!

(やっぱり甘じょっぱいは究極も味覚ですね)

 

 

社員の胃袋に収まる前に写真は撮って、感想をそれぞれに聞いてみたものの。

私も人のことは言えませんが、これがボキャブラリーのないことったらありません。

美味しい・美味しい・旨い・旨い。

それじゃ全然わかんないよ~!!!

 

IMG_3937.jpg

 

IMG_3938.jpg

 

IMG_3939.jpg

このブルーチーズのパンにははちみつがかけられていて、チーズとはちみつの相性がバツグン!

 

IMG_3942.jpg

 

 

貧困なボキャを集約して説明すると、

パン好きなご夫妻が独自に創作された手作りパンといった感じです。

えっ余計に解んないって。

 

でも、理想のリタイアメントな生活を送っていられますよね、オーナーご夫妻は。

何もしないでいると時間をもてあそんでしまいそうですが、

週に1度でもお店を開けてお客様と向き合うことで、

きっと生活に張りが出で楽しく過ごすことができるのではないでしょうかね。

 

週に一度の営業日、そして5時間の営業に限られたパン屋さん「Chico」

お出掛けになってみて下さい、お勧めします。

 

余談ですが、私49才、声が素敵ですねと褒められちゃいました。

(たまに言われます、渋~いテノール系ですが)

 

by K.yamazaki

 

「Chico」

伊東市八幡野911-81 (伊豆急伊豆高原21次24)

0557-51-7762

営業日 毎週土曜日 13:00~17:00

 

 

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog