久しぶりに御殿場のお気に入りの蕎麦店 「草季庵」 に行ってきました。

 

周囲を田んぼと雑木林に囲まれひっそりと佇むお店は、古民家を改装して創られたこれぞ旨い蕎麦屋だという店内はBOSEのスピーカーからJAZZがながれる、そば通の間では有名なお店!

 

並んで待って入店するのが常ですが、この季節は用意されたベンチでカエルの鳴き声を聴きながら待っているのもこれもまた良し。

 

待つこと30分お呼びがかかり入店です。

 

 

草季庵 (3).jpg

 

IMG_3830.jpg

なんかいいでしょ、この雰囲気!

待つのが苦になりません、お出掛けの際は時間に余裕を持っていきましょう。

草季庵 (4).jpg

 

草季庵 (1).jpg

 

営業時間が書いてありますが、売り切れ次第閉店となりますのでご注意を!

 

 

草季庵 (2).jpg

店内は全て座卓の席。

 

 

先付けとしてサイドメニューの中から季節のお漬物を注文。

ほんとうは夜しか出していない卵焼きが食べたかったのですが・・・

それからダイエットなんか気にしない方には、揚げそばがきもお勧めですよ!

 

草季庵 (6).jpg

 

 

浅漬けの漬物は微妙に味付けが異なります、たぶん?

 

草季庵 (8).jpg

 

 

 

そしてメインお蕎麦は、自称蕎麦通の私は王道の せいろ を注文。

もちろん大盛り。

 

辛味そばも味噌風味で変わっていてお勧めです。

 

草季庵 (5).jpg

草季庵 (9).jpg

  

草季庵 (10).jpg

 

 

お蕎麦は粗挽きのそば粉に良く合う太打ちで、

もちもちの食感ながら腰もあり噛んでいると蕎麦の香りが口の中に広がります。

やっぱり旨いね~!

 

 

 そして蕎麦湯が とろ~り としていてこれまた旨い!

 

草季庵 (11).jpg

 

 

 

 

 そしてデザートを外したらいけませんよ~この店では!

 

そばあんみつがお気に入りだったのですが、生憎この日は売り切れ。

 

でも、そばあんみつにも入っている そばアイスが美味しいので、アイスの単品を注文。

それと、冷やしそばぜんざい。

 

 

草季庵 (7).jpg

 

甘さの塩梅もちょうど良い、 このアイスの香ばしい蕎麦の香りが癖になります。

 

草季庵 (12).jpg

 

ぜんざいは餅でなくて蕎麦がきが入ってます。

 

草季庵 (13).jpg

 

久しぶりに「草季庵」を堪能し、満足・満足な昼食となりました。

 

by yamazaki

 

 

「草季庵」

静岡県御殿場市杉名沢306-1

0550-88-0808

 

[火~金]
昼の部 11:30~14:30 (売切れ次第終了)
夕の部 17:00~18:30  (要予約)

[土・日・祝]
昼の部 11:30~15:00(売切れ次第終了)
夜の部 18:00~19:30(要予約)

 

 

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

 



梅雨の合間にあつーい日差しが顔を出す時期になりました。
たっぷり汗をかいた後のアレはたまりません。
アレの工場が修善寺にできたと聞きつけ、早速行ってきました。



baird-1.jpg


baird-2.jpg


baird-3.jpg


とってものどかなところに建っているので、
かなり大きく感じます。

すぐ隣にはベンチがあり、この奥は狩野川が流れます。
ザ・癒し といったところでしょうか。



baird-4.jpg


baird-5.jpg


では中に入ってみます。。。



baird-6.jpg


工場見学・・かと思いきや!
3階がタップルームになっています。



baird-7.jpg


baird-8.jpg


※もうちょっとバーっぽいところもあるのですが、
割と出来上がったお客さんが多かったので断念。

さらにテラス席もあります。



baird-9.jpg


baird-10.jpg


baird-11.jpg


baird-12.jpg


まるで山の真ん中にいるかのような環境で、
高品質のクラフトビールが楽しめます。
いるかのような、というかほぼ山の中ですが。

※ばっちり撮り忘れましたが、敷地内ではホップや野菜、フルーツなども
育てているそうです。


Q.飲んだら帰れないじゃないか!
A.もちろんお持ち帰りもできます。



baird-13.jpg


baird-14.jpg


完成間もないからなのか、工場の衛生面的になのか、
食事の提供はしていないとのこと。その代わりに食べ物持ち込みOKだそうなので、
ご自身の考える究極のつまみと至高のつまみを持ってお出かけしてはいかがでしょうか。



ベアード・ブルワリーガーデン 修善寺

営業時間:月曜~金曜 12:00~19:00
 土曜・日曜・祝日 11:00~20:00
定休日:なし
住 所:〒410-2415 静岡県伊豆市大平1052-1
電 話:0558-73-1225


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



会社がお休みの日に限って雨降り。
基本的に出不精な私。
何も問題無いのですよ(*^^)v

ですが、子どもを外へ遊びに連れて行かないと、サスガにかわいそうなので、
近場をぐるっとドライブに出かけました。


自宅を出て中伊豆バイパスを上り、修善寺経由で下田街道を一路大仁方面へ。
そこで若干雨が強くなり、視界が悪くなってきたので、
最近出来たという、噂のカフェに緊急ピットインすることに。

それがアンヴェールさんとのファーストインプレッション。



20140620_1.jpg


この看板が目印です。



20140620_2.jpg


20140620_3.jpg


近辺にはこの手のお店があまり無いせいか、平日の午後だというのにほぼ満席。

店中は白を基調とした清潔感ある造り。
どこを切り取っても絵はがきの写真に使えそうな感じデス。
おっしゃれ~。



20140620_4.jpg


20140620_5.jpg


まずは焼き菓子やジャム類が目に入ります。
おみやげを買うだけでもかなり目移りしそう(^^;



20140620_6.jpg


メインのケーキの方はどうでしょうか。
とりあえず、片っ端から撮ってしまいましょう。
人目を気にせずシャッターを切ります。



20140620_7.jpg


20140620_8.jpg


20140620_9.jpg


20140620_10.jpg


20140620_11.jpg


さて、私はオレンジのショートケーキをチョイス。
イチゴでなくオレンジってところが珍しくて選んでみました。
色合いも夏っぽいです。



20140620_12.jpg


ケーキ自体は甘くて美味しい。
オレンジが甘酸っぱくて丁度良いバランスです。



20140620_13.jpg


子ども用にはシュークリーム。



20140620_14.jpg


なるべくアルコールが入って無いものを食べさせたかったのですが、
どれもこれも多少なりとも入ってそうなので、無難にシュークリーム。
結局これにも入っている様でしたが(^^;
うひゃひゃ!


妻のは名前を失念しました。
何だか重戦車並みに迫力のあるヤツです。



20140620_15.jpg


20140620_16.jpg


今レシート見たら、そこに名前が書いてありました。
「ミルフィーユ・オ・ポンム」ってヤツです。
日本語訳すると、多分「美味しいヤツ」って意味だと思いますよ。

ちなみにこれ、私の注文したケーキの2倍以上の値段です。
私のオゴリだと思って、ヤツはわざわざ値段が高いヤツを注文した様です。
しかし、こんなことは夫婦間ではよくあることです。
気にしちゃいけません。

食べた感想は「パイ生地やリンゴも柔らかくて美味しい」だそうですよ。


このお店で1つ残念だったのは、子ども用の椅子が無かったこと。
小学生以下の子連れだと、若干敷居が高くなってしまうかもしれません。
けど、味は良いですよ。
私が保証します。


甘いものを食べて優雅に過ごす午後のひとときも、たまには良いものです。
雨もあがったので、ドライブ再開。
安全運転で帰ります。


m.suzuki


Anvers(アンヴェール)
住所:伊豆の国市田京273-15
電話:0558-99-9010


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



この東海岸にはそんな海を満喫できる色々なポイントがあります。


まるでここを歩くと海の上にいるかのように感じる岩場。



20140619_1.jpg


20140619_2.jpg


20140619_3.jpg


いつ行っても波の無い遠浅の海岸。



20140619_4.jpg


20140619_5.jpg


20140619_6.jpg


20140619_7.jpg


ここではこんなに簡単に貝たちを見ることができます。



20140619_8.jpg


20140619_9.jpg


朝早く海行くと当然誰もいないので思いっきり走れるように
ハリーを離してあげます。最高のドッグランです。

離してあげると言っても呼んでも帰って来ない我が家のハリーは
ご覧のようにリードを付けたままですが・・・

そしてハリーはいつものようにワカメを食べてご満悦です。



20140619_10.jpg


20140619_11.jpg


20140619_12.jpg


まだ人の少ないこの時期の海。お勧めです。


大内


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



気づけば、あと1ヶ月ほどで世間様は夏休みですよ。
子どものころは、夏休みは嬉しいですが、夏休みの宿題が憂鬱。
特に自由研究とか、何やって良いのかわからなかった記憶があります。

しかし、そんなチビッコたちに朗報!
伊豆高原にはアンモナイト博物館という、
アンモナイトの化石を専門に展示してある素敵な博物館があります。

その名も伊豆アンモナイト博物館!
(まんまじゃないかというツッコミは入れない様に)
伊豆高原には博物館と名の付く施設が多々ありますが、ここは本物でしょう。
文化的にも考古学的にも意味のあるアンモナイトの化石が、常時展示されています。



20140616_1.jpg

20140616_2.jpg


20140616_3.jpg


知らない方もいるかもですので、ここで解説入れときます。

アンモナイトとは。
古生代シルル紀末期から中生代白亜紀末までのおよそ3億5,000万年前後の間を、
海洋に広く分布し繁栄した、頭足類の分類群の一つ。
全ての種が平らな巻き貝の形をした殻を持っているのが特徴である。
古生代と中生代の下位に当たる各年代を生きた種はそれぞれに示準化石とされており、
地質学研究にとって極めて重要な生物群となっている。
(Wikipediaより)

ふむ。
加えて、オウムガイの仲間らしいので、殻の付いた軟体動物という位置付け。
頭足部分がタコやイカの様だったということまではわかっているらしいのですが、
その足が何本だったのかとか、細かいことはまだわかってないんですって。


という基本的な予備知識を入れて、いきなり発見できましたよ、アンモナイトさん。
かなり大型のアンモナイトの化石ですが、これらには実際に手を触れることが出来ます。
触っときますか、ご利益があるかもしれないし。



20140616_4.jpg


20140616_5.jpg


...と更に、ティラノサウルスの頭骨が展示されています。
レプリカですが、かなり迫力もあって貴重なものですので、
これには触ることは出来ません。
しかし、カッコ良いねー。



20140616_6.jpg


ガオー!
恐竜も大好物な私です(^^ゞ



20140616_7.jpg


これらの向かいには厳重に管理された、
一目で貴重なものだとわかる化石がズラリと並んでいます。



20140616_8.jpg


しばらくの間、これらはご自由にご覧ください。



20140616_9.jpg


20140616_10.jpg


20140616_11.jpg


20140616_12.jpg


20140616_13.jpg


20140616_14.jpg


一般的なアンモナイトの化石と違い、色や形状が少しずつ違います。
それだけ多種多様なアンモナイトが生息していたんでしょうね。


これらの化石がゴロゴロ発掘される地域は、国内だと北海道。
海外だとマダガスカルとかモロッコのあたりなんだとか。
今でも凄い勢いで発掘されていて、結構なメジャーな産業にもなってるんですって。

私思ったんですけど、これら3地域に共通するものって「イカ」じゃないですか。
北海道がイカの名産地なのは言わずもがな。
モロッコ原産のイカとか、スーパーには結構並んでますし。

やはりアンモナイトが派生してイカになったんじゃないか?
イカが良く獲れるのは、その名残り。

そして他の大型動物に捕食されるという立場上、彼らは相当数がいて、
結構な勢いで捕食されていたのではなかろかな。

ということを考えてみると、アンモナイトは相当美味いね。
イカがあれだけ美味しいんですもの。
そのオリジナルのアンモナイトは更に美味いに違いない、うん。

みんなに食べられすぎていなくなっちゃったんだね(^^; きっと。
わさび醤油でピリッとね。


さて、次のブースは更に珍しい形のアンモナイトの化石が展示されています。
凄いよねぇ。
こんなのが海にウヨウヨいた世界ってどんなだったんでしょう。
少し怖い気もします。



20140616_15.jpg


20140616_16.jpg


20140616_17.jpg


20140616_18.jpg


私が行ったときには生憎館長が不在で、
実際に化石をクリーニングしているところは見られなかったのですが、
チビッコを対象に、このブースで無料で化石を発掘することも出来るそうです。
我が子も、も少し大きくなったら連れてこようかしら。



20140616_19.jpg


ここまでで相当楽しめたのですが、
おみやげにと本物のアンモナイトの化石までいただいちゃいました。



20140616_20.jpg


ありがとうございます。
私のデスクに鎮座させていただきます。


普段なかなか見られない化石ですので、結構新鮮な気持ちで見学出来ますよ。
興味があれば充分楽しめると思います。


とまぁ、こんな感じで私の自由研究も終了。
チビッコのみんなは、こんな文章を真似して書いちゃダメだぞ!
ロクな大人にはならないからね(^^;


m.suzuki


伊豆アンモナイト博物館
住所:伊東市富戸1317-1148
電話:0557-51-8570


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog