東京都千代田区にある、

ニコライ堂を見学してきました。



20170729-1.JPG


御茶ノ水駅からすぐに、

丸いドームが見えてきます。





20170729-2.JPG


正式名称は「東京復活大聖堂教会」。

ビザンティン建築の建物として、

国内では最大級となります。





20170729-3.JPG


ドームは高さ35メートル。

関東大震災で一度は倒壊しますが、

修復されて現在に至ります。





20170729-4.JPG


「ニコライ」とは、日本に正教会の

教えをもたらしたロシア人修道司祭・

聖ニコライにちなみます。1891年竣工。





20170729-5.JPG


建立に尽力したうちの一人、

土佐藩士の沢辺琢磨(さわべ・たくま)は

坂本龍馬の従兄弟にあたる話も有名です。





20170729-6.JPG


江戸で罪に問われ、竜馬の助けにより

函館に逃れていた琢磨は尊皇派だったので

ニコライを殺害すべく領事館に赴くも、





20170729-7.JPG


逆にニコライに諭され、後々洗礼し、

日本人初の司祭となってドーム建立に

尽力し、78歳の天寿を全うしました。





20170729-8.JPG


昭和37年には国の重要文化財に

指定されたニコライ堂。周辺の建物も

クラシカルな雰囲気が漂います。





20170729-9.JPG


土日は礼拝が行われ、どなたでも参加が

可能。平日も午後であれば見学できます。





20170729-10.JPG


夏休みを利用して、情緒あふれる建物を

見学してみてはいかがでしょうか。




水越





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



以前に訪れたことがあり、

涼やかなおもてなしを求めて、

河津の山の方にある"おかりば"さんへ。



20170728-1.JPG

20170728-2.JPG


こんなところにお店あるの?という場所ですが、

途中に看板があるので、迷わず直進します。





20170728-3.JPG

20170728-4.JPG


駐車場は7~8台停められそうな広さです。

駐車場の下には、自家無農薬栽培の野菜たち。





20170728-5.JPG

20170728-6.JPG

20170728-7.JPG


立派な門をくぐって、気分はもりあがります。

池には大きな鯉が。昔は鯉も提供していたとか。





20170728-8.JPG


玄関には猟師だった先代の写真。





20170728-9.JPG

20170728-10.JPG





20170728-12.JPG


前菜 蕗(ふき)やこんにゃく、わさびの茎、

やまもも、野菜のピクルス 全て自家製です。





20170728-13.JPG


お芋の揚げたおだんご





20170728-14copy.JPG

20170728-15.JPG

20170728-16.JPG


山芋そば。当然、自然薯。





20170728-17.JPG


野菜のおすし。左下は甘酒、

右下はトマトの練乳掛け





20170728-18.JPG

20170728-19.JPG


そして、猪鍋。





20170728-20.JPG

20170728-21.JPG


ごぼう、人参、ネギ、大根、明日葉等の野菜が

甘辛いだしにどんどん投入されていきます。

くさみは全くなく、豚よりも少し

歯ごたえがあります。食欲は増進され、

お腹いっぱいなのにお箸がすすんでしまいます。





20170728-24.JPG

20170728-25.JPG


ほんとうにのんびりと食事を楽しみました。





20170728-26.JPG


可愛らしいセンスの柑橘のゼリーで〆ます。





20170728-27.JPG


帰途に山葵田がある様な、お水と空気の

おいしい場所で、手作りの安全な食事が

堪能できる場所は希少ですネ。





20170728-.JPG



TS





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



今日は突然の贈り物のお話です。



いつものようにハリーと庭で遊んでいると

何処かで見たことのあるような葉っぱが

育っているのに気付きました。


20170727-1.JPG





でもこんな所に植えるはずも無いので

しばらく観察することにしました。


20170727-2.JPG





葉っぱの下には花が咲き始めて

何か実を付ける準備をしております。


20170727-3.JPG





1週間後


20170727-4.JPG





こんなに育ちます。

生命力のすごさを感じますね(笑)

しかも何やらを実を付けています。


20170727-5.JPG





まだまだ、実を付けそうです。


20170727-6.JPG





さらに1週間後


20170727-7.JPG





実も増えてきました。

このまま行くと収穫し切れなそうです。


20170727-8.JPG

20170727-9.JPG





そろそろハリーも

これは食べれるかもしれないと

興味を示し始めました。

「ハリーっ

ちゃんと大きくなるまで我慢しろよ!」


20170727-10.JPG





じーっと見つめています・・・・


20170727-11.JPG

20170727-12.JPG





ちゃんと収穫出来たら

ハリーに一番にあげるからね。



「センキュー」


20170727-13.JPG



次回 収穫をご報告いたしますので

楽しみにお待ち下さい。



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



夏に食べる心太(ところてん)が大好きです。

心太突きでギュー。


120170724-.jpg





今年も心太を作りました!

心太作りは工程が多く時間もかかるので、

今日のブログでは

鍋に火をかけるところまでご紹介しますね。



さて、天草、心太、寒天の違いをご存じですか。

●天草(てんぐさ)...海に生息する海藻・心太の原料
●心太(ところてん)...天草を煮溶かして固めたもの
●寒天(かんてん)...心太を凍らせて乾燥させたもの

なんとも紛らわしい。



原料となる天草(てんぐさ)は、

伊豆半島の東海岸では稲取や下田が有名ですが、

ここ富戸沖でもとれます。

茶色いモジャモジャが天草(てんぐさ)です。


220170724-.jpg





水洗いと天日干しを繰り返し、

赤紫色に変わってきました。水洗いでも落ちない

小さな貝殻は棒で叩き取り除きます。


320170724-.jpg





水分がぬけて白くパリパリしてきました。

この天草では、まだ心太を作りません。


420170724-.jpg





天草は採取して3年~4年ねかせると

このように黄色くなり、弾力も味も良い

心太ができます。


520170724-.jpg





この天草を水洗いし、水をきって寸胴鍋に入れます。


620170724-.jpg

720170724-.jpg





寸胴鍋に水を入れ、カマドに薪を入れて点火。


820170724-.jpg

920170724-.jpg


朝6時から天草を洗い、カマドに火を入れ、

7時を過ぎてからは日差しが強くなってきました。

火力が落ちないよう薪を追加し、一時間ほど煮ます。

冷えた心太は美味しいですが、その反面、

夏に心太を作るのは熱さと暑さでしんどいのです。



このブログでは鍋を火にかけるまでの工程を

紹介させていただきました。もし心太がお好きなら、

この続きを、いずれ「心太~後編~」で

お読みいただければ幸いです(^-^)



NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



本日は暦の上では「大暑」。
きびしい暑さになる日だそうです。
ここのところ毎日大暑な気がします・・。


201707hatake-1.jpg

夏といえば夏野菜。
夏といえば・・


201707hatake-2.jpg



スイカ!


201707hatake-3.jpg


201707hatake-4.jpg


畑からはみ出してしまったスイカは、
底が痛まないように敷物をしたりします。


201707hatake-5.jpg



お次はトウモロコシ


201707hatake-6.jpg



201707hatake-7.jpg



王様の野菜・モロヘイヤ


201707hatake-8.jpg



最後はオクラ


201707hatake-9.jpg



花を撮っていたら
蛙が写真待ちでポージングしてくれていました。


201707hatake-10.jpg



夏野菜でビタミン・ミネラルをしっかり補給して、
大暑の食欲減退を乗り切りましょう!




ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



前に戻る15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

Green Blog