気ぃ弱くて怖がりのくせに、割とオカルトチックなことが好きなんですよね。
UFO見たことあるし、金縛りにも遭ったことあります。
そのうえ、ムーが愛読書です。(ウソです)
そんな私ですが、今日も一応元気に生きてます!(どどん!)

元気が1番!
ごきげんよう!

ここで終われるなら、かなり楽ですが、
「怪談展」小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の開かれた精神と野田正明
のことをまだ書いて無かったので、引き続きお送りしたいと思います!


小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)

...ん?(;゚Д゚)

(ラフカディオ・ハーン)

...あれ?(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ

(゚Д゚)え?
小泉八雲って日本人じゃなかったんですか!?
無知ですみません。
これまでずっと、日本人だとばかり思ってました。
元々ギリシャ出身みたいですね。

そんな私ですが「怪談展」へと、恐る恐る足を踏み入れました。

つか、駐車場に車を停めると「いらっしゃい!」とご主人に招き入れられ、
ヒュードロドロなイメージとは裏腹に、かなりフランクな怪談展となりました。



20140519_1.jpg


20140519_2.jpg


アジアンテイストな画廊にはお香が焚かれ、個人的に嫌いじゃない雰囲気。
ですが「怪談」の貴重な映画版海外ポスターがところどころに飾られています。
良い仕事してますねぇ。

各国で特徴が違うのもお国柄ってヤツでしょうか。



20140519_3.jpg


20140519_4.jpg


20140519_5.jpg


20140519_6.jpg


こちらに並べられた本は、各国語で書かれた怪談本。
凄く貴重なものらしく、手に取るにもそぉっと見てほしいと、
ご主人に五寸釘を刺されます。

まぁ、イタリア語とかで書かれているので、
見たところで何が書いてあるのかサッパリですが(^^;



20140519_7.jpg


奥の部屋では、



20140519_8.jpg


「黒髪」
「雪女」
「耳無芳一の話」
「茶碗の中」

の4つの話からなる1965年東宝オムニバス映画「怪談」が上映されています。

合計約180分の映画らしいのですが、全部見る時間的な余裕が無いので、
今回は残念ながら華麗にスルーさせてもらいました。



20140519_9.jpg


しかし、その周りにはヒュードロドロな妖怪の絵が飾られており、



20140519_10.jpg


20140519_11.jpg


20140519_12.jpg


追い打ちをかける様に映画版国内ポスターも展示してあります。
真昼間ならまだ良いですが、丑三つどきに見たら、きっとブルっちゃいますよ。



20140519_13.jpg


20140519_14.jpg


妖怪の絵に関しては、かなり珍しいものだと思います。
西洋の絵に見えるんだけど、日本の妖怪らしきものが描かれていますし。
これは水木しげる先生もビックリかも。


最後に天気が良かったので、お庭も見せてもらいましたが、
不思議な球体がオブジェとして飾ってあり、独特な存在感があります。
ある意味、今回のこの会場には合っているのかな。



20140519_15.jpg


今回のアートフェスティバルの中でも、異彩を放っているというか、
ベクトルが若干違って趣きがありました。
怪談とか妖怪とか好きな方は是非どぉぞ。

あ、UFOや金縛りについて詳しく知りたい方は、個人的にご一報ください。


m.suzuki


第22回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー75「ヒロ画廊 伊豆高原」
「怪談展」小泉八雲の開かれた精神と野田正明展示作品:彫刻・ポスター・映画
開催期間:5月1日~31
時間:11:00~17:00
定休日:水曜日
電話:0557-54-4581


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



私、普段はほとんどお酒は飲みませんが、飲むなら日本酒が好きです。
ビールは苦く、ワインは飲むと頭痛がします。
どうやら私の体質的に日本酒が合っている様です。

日本酒を飲むときに欠かせないのがお猪口。
まぁ、コップでも良いっちゃ良いのですが、なんか雰囲気が出ませんよね。
ということで、イイカンジのお猪口を密かに探してます。

今回お邪魔した工房小枝さんですが、陶器を展示販売しているということで、
あわよくば私にピッタリのお猪口が見つかるのでは?
という期待を胸にお邪魔してきました。



20140518_1.jpg


20140518_2.jpg


中に入ると、明るくて広々とした空間が待っていました。
清潔感もあって住みやすそう。
ス・テ・キ~(´∀`*人)



20140518_3.jpg


そこに綺麗に並べられた陶器の数々。



20140518_4.jpg


20140518_5.jpg


近くでよく見てみると、繊細かつ端正な作品だとわかります。
ご夫婦で作品を作ってらっしゃるそうで、
こちらの凛とした感じの作品がご主人の小枝真人さんの作品で、



20140518_6.jpg


作風の違うこちらが、奥さまの板井玲子さんの作品だそうです。
堂々としていて、見る者を惹きつける大胆さすら感じますねぇ。



20140518_7.jpg


和室にも雰囲気良く並べられていますね。
やはり陶器は和室が似合います。



20140518_8.jpg


20140518_9.jpg


もう1度リビングに戻ります。
お庭も素敵でしたよ。



20140518_10.jpg


こちらはかなり大きな作品でした。
ハシブトガラス(かな?)が印象的な器。



20140518_11.jpg


そして対になっている存在感のある器。
1つ製作するのに数ヶ月かかるんですって。



20140518_12.jpg


近くで見た写真を1つ1つ載せたいと思ってたのですが、なんせ作品数が多くて、
どうしても引いた全体の写真が多めになってしまいました(^^;
すいませんです。



20140518_13.jpg


20140518_14.jpg


で、私のお猪口は見つかったのか?というと、
すいません、完全にナメてました。
普段使いにするには勿体無くて、到底そんなレベルじゃ無いです(^^;

顔をビオレで洗って出直してきます。



20140518_15.jpg


あ、最後に詳細を載せておきますが、
本日(5月18日)で開催期間は終わっています。
ご注意ください。


m.suzuki


第22回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー16「工房小枝」
器展(小枝真人・坂井玲子の二人展)
展示作品:陶芸
開催期間:5月1日~18日
時間:10:00~16:00
定休日:12日(月)
電話:0557-51-5558


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



アートフェスティバルのお話も、後半戦に入る前にここらでインターミッションです。
久しぶりに食べもののお話になりますよ。


島田市で仕事をしている実妹が久しぶりに帰ってきたので、
沖縄料理の【ゆんたく】で食事をすることになりました。

今でこそ、かなりポピュラーになった沖縄料理ですが、
私が初めて食べた本格的な沖縄料理はこのお店が初めてだったかも。

その後、新婚旅行で沖縄へ行った際、どれもこれも美味しいので、
死ぬほど飲食したにも関わらず、会計が妻と2人で5千円というのにはブッ飛びました。
いくらなんでも安すぎるでしょ\(◎o◎)/!

それ以来、沖縄料理は大好き。
あ、でも、豚足はちょっと苦手かな...(^^;


急遽食べに行くことになったので、あたりは真っ暗です。



201405_1.jpg


201405_2.jpg


私は運転手だったので、残念ながらお酒は飲めませんでしたが、
料理はいろいろと注文出来ましたよ。



201405_3.jpg


・パパイヤサラダ
・沖縄焼きそば
・ゴーヤチャンプル
・ヒラヤーキ(要するにチヂミ)
・スパムおにぎり
・海ぶどう


とまぁ、どれもこれも鉄板中の鉄板ですが、決して外せない料理でまとめてみました。
本当は石垣牛のハンバーグとか入れたかったのですが、またの機会に。


石垣牛といえば、沖縄の小浜島へ行った際に牧場を見させてもらいました。
そこで育った仔牛ちゃんたちが、全国の牛牧場へ引き取られて美味しく育てられ、
松坂牛だとか飛騨牛だとか米沢牛と名前を変えて取引されているんだとか。

ということは、全国の美味しい牛の起源が石垣牛ということになり、
そりゃ美味しいはずだよ!と目から鱗がポロリ。


閑話休題。


一気に注文したので、続々とお料理が運ばれてきましたよ。

パパイヤサラダは、白いのがパパイヤで、黄色いのが沖縄のにんじん、
そして赤いのが一般的なにんじんなんですって。
写真じゃわかりづらいでしょうか(^^;



201405_4.jpg


ヒラヤーキもふっくらしていて、そのうえニラがたくさん入っていて美味しい。
沖縄のお醤油をちょっと垂らして食べます。
しかし、既に食べられている写真で申し訳ないです(^^;;



201405_5.jpg


沖縄焼きそばも来ましたよ。
このあたりでは、なかなか食べられない味。
いくらでも食べられるくらい美味いっす!



201405_6.jpg


あぁぁ!早くも取ろうとしている箸が後ろに見えますが(^^;;;



201405_7.jpg


スパムおにぎりも来た途端に、子どもが「くれくれくれくれ」とうるさいので、
早々に1つあげてしまい、1つしか写せてませんが、実際には2つ来ました(^^;;;;
中にスパムが入っております。



201405_8.jpg


ゴーヤチャンプルも撮影する前に取られてしまいました。
一緒に行った実妹と妻は既に酔っ払っているため、自制が効かず箸が速いんだ(^^;;;;;
家庭では出せない味でやはり美味しい。



201405_9.jpg


海ぶどうは、そのまま食べてもそれほど美味しくないですが、
特製のタレに漬けて食べると、ホントに美味しい。
海藻なんてそんなもんですかね。



201405_10.jpg


久しぶりに食べた沖縄料理でしたが、変わらず美味しくいただきました。
しかし、食い散らかしたような写真ばかりで申し訳ございません。
酔っ払いどもを振りほどくのに手こずってしまいました。

飲み放題のプランもあるので、次に行くときは運転手じゃない役が良いなぁ。
次回は泡盛飲む気満々です(*^^)v


m.suzuki


沖縄料理ゆんたく
住所:伊東市川奈1254-35
電話:0557-45-5251


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



快晴に心地よい風、人にとっても苗にとってもベストな気候の本日、
田植えイベントが行われました。

写真編集して最初に思ったことは、田舎だなぁ・・でした。
緑率の高さたるや旧リビア国旗と見まごうほどです。



taue-1.jpg


以下、ほのぼのとした田植えの様子です。

まずはこちらの割と綺麗に四角い田んぼから。



taue-2.jpg


苗も準備万端です。



taue-3.jpg


ここで田植えマシーンの登場です。
昔はご近所も含め総出で行った田植えですが、
こやつの登場で運転者以外は見てるだけの時間の方が長かったりします。



taue-4.jpg


フィルムがあるので土ごとペロッとめくれる苗を



taue-5.jpg


機械に乗せて、いざ発進です。



taue-6.jpg


taue-7.jpg


taue-8.jpg


上の2枚の写真、この間わずか20分弱。なんという速さでしょう。

反対側からみるとこんな感じ。なんというのどかさでしょう。



taue-9.jpg


のどかのどかと連呼しているうちに完了です。
機械の入らないところ等多少の手直しはありますが、
昔の人には考えられない早さだ、と毎年聞いております。

続いて毎回出てくるいつものアングルの方の田んぼに取り掛かります。



taue-11.jpg


うーん、やっぱりのどかだなぁ・・



taue-12.jpg


taue-13.jpg


・・と、このあたりで撮影者はお仕事に向かいました。
この後に控える、苗の入っていたケースとフィルムを洗う
地味ーにキツい作業はお家の方にお任せですごめんなさい。

ともあれ、今年も何とか主食の確保(の準備)はできたなぁ
と安堵できた日でした。


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



気づけば、私は5月5日以来のブログになる様です。

ゴールデンウィークはどうでしたか?楽しめましたか?
私はゴールデンでもシルバーでも無く、先月末から生活リズムが変わり、
どんよりと体の重い、鉛の様なウィークでした(^^;


そんな折、毎度お世話になっているギャラリーZEROの坂本さんから、
またまた招待状をいただいちゃいました。

いつもご丁寧にありがとうございます。
もう坂本さんには足向けて寝られませんてば(*^^)

このギャラリーZEROさんは、会社から徒歩5分程度という好立地にあるので、
天気の良い日に散歩がてら、ほてほてと歩いて行くのが通例。
が、もうおじさんなので、この距離でも結構堪えます(^^;
如実に運動不足が足腰に露呈します。

数年後に確実に来るであろう、子どもの運動会の徒競走などで、
足が縺れて転ぶことの無い様に、くれぐれも気を付けないと('-'*)


そんなことを考えつつ、ギャラリーZEROさんへ到着。



20140515_1.jpg


今回のアートフェスティバルは、佐原啓子展「モノクロームプラス」と称し、
会場はシックなアクセサリーと絵画に囲まれて、落ち着いた雰囲気で開催されています。



20140515_2.jpg


20140515_3.jpg


20140515_4.jpg


これらの作品は販売もしており、しかもこれだけ存在感がありながら、
リーズナブルなお値段というのも魅力の1つではないでしょうか。
私がお邪魔したときも、実際に購入を検討しているお客様もいましたよ。



20140515_5.jpg


20140515_6.jpg


20140515_7.jpg


絵画の方はIC、つまり集積回路 (Integrated Circuit)を模した様な、
なんだろ?抽象画に近い様なもの。
YMOのアルバムジャケットでも使われていた様な作品ですね。



20140515_8.jpg


20140515_9.jpg


ネックレスもそれぞれ違った表情を見せています。
個性的で印象的なものがキラリとズラリ。



20140515_10.jpg


20140515_11.jpg


20140515_12.jpg


20140515_13.jpg


20140515_14.jpg


私、勘違いしてましたが、これらはシルバーかと思ったら「すず」だそうです。
鉛じゃ無く錫ね(^^;

シルバーと見紛うほどの渋さと雰囲気が、どの作品も上手く表現で来ていて、
今回のアートフェスティバルの全作品の中でも、
トップクラスの作品群じゃないかと思います。
いや、大袈裟じゃなくて。

今回のアートフェスティバルも、残り2週間ほどとなってしまいましたが、
時間が許す限り足を運んでみては如何でしょう。

私もあと数件は見て回りたいと考えています。


m.suzuki


第22回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー47「ギャラリーZERO」
佐原啓子展「monochromet」
展示作品:絵画・アクセサリー
開催期間:5月4日~31日
時間:12:30~17:00
定休日:月・金
電話:0557-54-0117


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog