気づけば、私は5月5日以来のブログになる様です。

ゴールデンウィークはどうでしたか?楽しめましたか?
私はゴールデンでもシルバーでも無く、先月末から生活リズムが変わり、
どんよりと体の重い、鉛の様なウィークでした(^^;


そんな折、毎度お世話になっているギャラリーZEROの坂本さんから、
またまた招待状をいただいちゃいました。

いつもご丁寧にありがとうございます。
もう坂本さんには足向けて寝られませんてば(*^^)

このギャラリーZEROさんは、会社から徒歩5分程度という好立地にあるので、
天気の良い日に散歩がてら、ほてほてと歩いて行くのが通例。
が、もうおじさんなので、この距離でも結構堪えます(^^;
如実に運動不足が足腰に露呈します。

数年後に確実に来るであろう、子どもの運動会の徒競走などで、
足が縺れて転ぶことの無い様に、くれぐれも気を付けないと('-'*)


そんなことを考えつつ、ギャラリーZEROさんへ到着。



20140515_1.jpg


今回のアートフェスティバルは、佐原啓子展「モノクロームプラス」と称し、
会場はシックなアクセサリーと絵画に囲まれて、落ち着いた雰囲気で開催されています。



20140515_2.jpg


20140515_3.jpg


20140515_4.jpg


これらの作品は販売もしており、しかもこれだけ存在感がありながら、
リーズナブルなお値段というのも魅力の1つではないでしょうか。
私がお邪魔したときも、実際に購入を検討しているお客様もいましたよ。



20140515_5.jpg


20140515_6.jpg


20140515_7.jpg


絵画の方はIC、つまり集積回路 (Integrated Circuit)を模した様な、
なんだろ?抽象画に近い様なもの。
YMOのアルバムジャケットでも使われていた様な作品ですね。



20140515_8.jpg


20140515_9.jpg


ネックレスもそれぞれ違った表情を見せています。
個性的で印象的なものがキラリとズラリ。



20140515_10.jpg


20140515_11.jpg


20140515_12.jpg


20140515_13.jpg


20140515_14.jpg


私、勘違いしてましたが、これらはシルバーかと思ったら「すず」だそうです。
鉛じゃ無く錫ね(^^;

シルバーと見紛うほどの渋さと雰囲気が、どの作品も上手く表現で来ていて、
今回のアートフェスティバルの全作品の中でも、
トップクラスの作品群じゃないかと思います。
いや、大袈裟じゃなくて。

今回のアートフェスティバルも、残り2週間ほどとなってしまいましたが、
時間が許す限り足を運んでみては如何でしょう。

私もあと数件は見て回りたいと考えています。


m.suzuki


第22回 伊豆高原アートフェスティバル
会場ナンバー47「ギャラリーZERO」
佐原啓子展「monochromet」
展示作品:絵画・アクセサリー
開催期間:5月4日~31日
時間:12:30~17:00
定休日:月・金
電話:0557-54-0117


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

アートフェスティバル第5弾は

お気に入りのブック&カフェ「壺中天」さんで開催されている、

写真家・中村綾緒さんの「bird」展にでかけてきました。

 

1IMG_0297.jpg

 

2IMG_0301.jpg

   

 

             写真家 中村綾緒

 

 

               b i r d 

     ひかりにあう みずにとける とりがはばたくとき

 

 

と題された写真展、

個展を開催している中村さんは国立近代美術館の企画展 「現在の4 そのときのひかり、そのさきの風」 2012年に開催するなど近代写真家。



「足を水に浸しながら  
手で水を触りながら撮る  
時に一緒に水に浮かびながら撮る  
どれもが水と触れ合いながらの写真だ。  

水と触れ合っていると、色々な感情が浮かび上がってくる。  
楽しかったり、幸せだったり、  
時には恐ろしかったり、怖かったり。  
怒りや希望、安心や戸惑いや憧れ、願い。  
そんな自分自身の気持ちの揺れ動きが、  
あわだち、なみうち、たゆたう水の写真となってあらわれてくる。 

とどまるところを知らず、常に変化するWater。  
それを飽きずに、自分とカメラを一体化させるかのように撮った。 

中村綾緒 」    『 Water 』  より転載

 

 

 

超現実主義者である私が、中村さんの表現する現実を語るよりまずは、

不思議な現実をご覧ください。

 

 

5IMG_0286.jpg

 

 

6IMG_0292.jpg

 

 

写真を写真にするってむずかしい!

 

 

11IMG_0278.jpg

 

12IMG_0277.jpg

 

10IMG_0273.jpg

 

13IMG_0274.jpg

 

 

なんかね~、不思議な作品をずっ~と見ていると、

記憶の奥にあるものが甦ってきたような、

夢の中の一コマが浮かんでくるような錯覚に陥っていきます。 不思議!

 

 

7IMG_0275.jpg

 

 

3IMG_0266.jpg

 

4IMG_0269.jpg

 

 

8IMG_0276.jpg

ここに座って!

 

15IMG_0254.jpg

溢れる木漏れ日を楽しむ。

 

 

中村綾緒さんの「 bird 」 お出掛けになってみてください。

 

5月31日までの金・土・日・月、城ヶ崎のブック&カフェ「壺中天」にて開催しています。

 

16IMG_0264.jpg

 

by yamazaki

 

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アートフェスティバル第4弾は、お取引先でもある相澤不動産さんで開催されている、

イラストレーター広瀬摩紀さんの個展「CAHIER カイエ=ノート・ワンシーン」にお邪魔してきました。

 

というか、仕事の用事で出向き1の次で鑑賞してきたのですが、

これは失礼しましたといった感じで、

そこに飾られていたイラストはモヤァ~とした印象と共に私の中に残っている、

お気に入りのイラストでした。

 

 

「CAHIER・カイエ」とはフランス語で(帳面・雑記帳・小冊子)というような意味らしいんです、

そういえば展示されていた作品はその大半がポストカードのような大きさのイラストが多かったですね。

 

 

なんて表現すればいいかなぁ~彼女の作品を、

「ちょっいグロ」な感じと「ほんわか」した感じが共存したミスマッチが何ともいえない癒しを与えてくれる?

 

イラストは日常生活の人物を描き、大きな油絵では抽象的な人物が描かれています。

 

 

まずはご覧あれ!

 

 

1sIMG_0245.jpg

 

相澤さんの入口に飾られた作品、これを見印に訪問してみてください

2sIMG_0246.jpg

掴みのイラストはけっこうグロでしょ!

 

そして事務室の脇にある階段を上り、いざ会場へ! 

普段の営業空間とは別になっているので気楽に鑑賞できるところもお勧めポイントです!

3sIMG_0190.jpg

 

 

 

階段を上がるといきなり視界に飛び込んでくる広瀬摩紀ワールド!

4sIMG_0219.jpg

 

 

まずは油絵から

6sIMG_0215.jpg

 

 

グロかわいい!

7sIMG_0206.jpg

 

8sIMG_0218.jpg

 

 

誰もいなければ椅子も置いてくれてあったりしてくつろげちゃいますよ、無料でいいの~!

5sIMG_0199.jpg

そしてスケッチ作品!

10sIMG_0203.jpg

 

 

 

13sIMG_0229.jpg

 

 

 

12sIMG_0201.jpg

私の一番のお気に入り「待つ女」

実際にこういった感じの女性好きだな~!

ふくよかさに母性を感じ・知的なのに暗さがなく・出しゃばりそうでそうでもない。

 

11sIMG_0204.jpg

 

 

 

17sIMG_0243.jpg

 

 

 

14sIMG_0240.jpg

 

 

これは何だろう? 積み木? たんなる置物?

15sIMG_0233.jpg

 

 

 

広瀬さんに私を描いてもらいたいな~! この人にみたいに。

どんな風に私が映るんだろう?

18sIMG_0208.jpg

 

 

広瀬さんの世界は如何でしたか。

個展は5月中は開催されてますので是非お出かけ下さい、相澤不動産さんで開催されている

広瀬摩紀さんの個展「CAHIER カイエ=ノート・ワンシーン」

 

 

by yamazaki

 

ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

 

 

 

 

 

以前、うちの suzuki君 が紹介していたパン屋さん。

 

彼の高校生時代の友人が営む 「Lesrois ・ レロア」 は

小田原の閑静な住宅街にこっそりと佇み営なわれております。

宣伝などの広報的なものは一切せず、「美味しいよレロア」と言う口コミだけで認知されたいというオーナーの意気込みが、お店に並ぶパンに表現されております!

 

 

小さな看板を見付けて店内に入ると、

白い大皿に盛られたパンが大きなカウンターの上にセンス良く並んでいます。

 

 

この看板が目印! (小さい看板なので見落とさないように)

小田原パン (2).jpg

 

小田原パン (3).jpg

 

 

見るだけで美味しい物って分かるじゃないですか、

わくわくモード全開でカウンターを行ったり来たり、

どれもこれも食べたいけれど胃袋は1つしか有りませんからね。

 



s小田原パン (7).jpg

 


小田原パン (15).jpg

 


s小田原パン (12).jpg


 

 

 

パン屋さんでこのディスプレイあまり見かけませんよね、

こちらのお店では選んだパンをお店の人が取ってくれるので良いのですが、

いつものようにプレートを片手にしていたらきっとアッいう間に山盛りになってしまいそうな、

美味しいぞオーラがパンから放たれています。ヤバイっ!

 


s小田原パン (4).jpg
甘いパン系はけっこうデニッシュが品揃えがたしか豊富だったかな?


s小田原パン (5).jpg



小田原パン (14).jpg




s小田原パン (17).jpg

  


s小田原パン (1).jpg


 お惣菜系のパンも一手間も二手間もかかっているようなパンばかりで迷います。


小田原パン (6)2.jpg

 


迷った結果、購入したのは 焼きカレーパン

                 クリームブリオッシュ

                 トマトのクリームコロッケ

                 リンゴのデニッシュ


お味ですか、パン通の私が自信を持ってお勧めしますのでご自身でお確かめください。


 


コンフィチュールもとうぜん自家製、マーマレード派の私は迷うことなくオレンジのコンフィチュールをチョイス。

甘さ控えめでフルーティーな味はイメージどおりの美味しさでした。


s小田原パン (10).jpg






by 山崎


お店情報はこちら

Lesrois ・ レロア

神奈川県小田原市本町4丁目4−20


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr



黄金の一週間も終わり、世の中が普段の色にもどりつつある今日この頃。
朝晩急に冷え込んだりしておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先月お送りした家族イベント「もみ撒き」の続きです。


前回このように撒いた米達が・・



momi3-1.jpg


momi3-2.jpg


いつの間にかこんな成長を!



momi3-3.jpg


momi3-4.jpg


momi3-5.jpg


よーく見ると、もみがいたりします



momi3-6.jpg


ここまで育てばもう安心。
あとは田んぼがまだ水田になっていないので、
後日水を引いたり土を慣らしたりの作業を行ないます。



momi3-7.jpg


momi3-8.jpg


※田植えの様子については、実施日が天気(と主に機械の気分)に左右されるため、
撮影できない恐れがあることをあらかじめご報告させていただきます。

フライング梅雨が来ませんように。
今年もおいしいお米が出来ますよ


ブログランキング 


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
http://www.maple-h.co.jp/ 

hr

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog