外交官の家 (1).JPG


以前ご紹介をした、ブラフ18番館に続いて、

隣に建つ外交官の家を見学してきました。

現在は国の重要文化財となっている建物です。





外交官の家 (6).JPG


ブラフ18番館とは異なり、

建物は和の要素が細部に取り入れられ、

和を感じる印象を受けました。





外交官の家 (8).JPG


横浜外交官の家は、ニューヨーク総領事や

トルコ特命全権大使などを務めた、

明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、

明治43(1910)年に東京・渋谷の

南平台に建てられたそうです。



設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、

その後建築家として活躍した、J.M.ガーディナー。





外交官の家 (5).JPG


建物は木造2階建てで塔屋がつき、

天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、

華やかな装飾が特徴の

アメリカン・ヴィクトリアンの影響を

色濃く残しています。





外交官の家 (12).JPG

外交官の家 (22).JPG

外交官の家 (17).JPG

外交官の家 (16).JPG


1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、

2階には寝室や書斎など

生活感あふれる部屋が並んでいます。





外交官の家 (20).JPG

外交官の家 (9).JPG

外交官の家 (18).JPG

外交官の家 (19).JPG


部屋の家具や装飾は、

アール・ヌーボー風の意匠を感じます。





外交官の家 (4).JPG


横浜市は、平成9(1997)年に、内田定槌氏の

孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、

山手イタリア山庭園に移築し、

一般公開をしているそうです。





外交官の家 (14).JPG


室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の

暮らしを体験できるようになっています。





外交官の家 (11).JPG


各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、

外交官の暮らし等についての資料を展示。





外交官の家 (13).JPG

外交官の家 (23).JPG


各室の暖炉や照明、梁や柱も重厚で、

ステンドグラス等の装飾まで、時間の経過より

醸し出された「時の美」を感じました。





外交官の家 (21).JPG


巡れなかった他の建物もまた訪れてみたいです。



By 水越





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



もうかれこれ20年以上前の事ですが、
山の上にポツンと一軒だけ古民家が建っていて、
その優しい温もりと、その味の記憶を辿って、
山中湖にあるお蕎麦屋さんに行ってきました。

今の時代は本当に便利ですね。
現地へ行きスマートフォンで近隣の蕎麦屋さんを調べると、
地図に一軒だけ、山の中にある蕎麦屋さんを見付けました。

その蕎麦屋さんは「天祥庵」
HPを見てみると間違いがありません。
まずは電話して営業をしているかを確認し、
やっていることを確認するとすぐに出発!

道中は全く覚えてませんでしたが、
お店に着くと記憶のある佇まい。


20170924-1.JPG

20170924-2.JPG


ハリーは残念ながらお店には入れなかったので、
車でお留守番。



「ハリー!少し我慢してね。」


20170924-3.JPG





ヤダ


20170924-4.JPG





ヤダ


20170924-5.JPG


...と拗ねるハリーを車に乗せていざ店内へ。





20170924-6.JPG

20170924-7.JPG





メニューは至ってシンプルです。


20170924-10.JPG

20170924-11.JPG





今回は「ぶっかけ」と「からみ」を頼みました。
昔は大皿に薬味も盛っていたような記憶でしたが、
これはこれでよし。


20170924-8.JPG

20170924-9.JPG





からみ大根も痺れるほどの効き具合で、これまた最高!


20170924-12.JPG





家族全員ハリー以外は納得のお食事でした。
今度はハリーも一緒にね。


20170924-13.JPG



大内





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



20170923-1.JPG


今年も行ってきました。 "身延山久遠寺"





20170923-2.JPG


時期のせいなのか参拝客、観光客は殆どいませんでした。





20170923-3.JPG

20170923-4.JPG


3月中旬および10月上旬には、ロープウェイで山頂へ行き、

富士山山頂から日が昇るダイヤモンド富士が見られるため

観光客でも賑わいます。

(今回は犬と一緒でしたので山頂には行けませんでした)





20170923-5.JPG


もう何度も来ているのですが

まだ一度も登ったことがないこの石段、

菩提梯(ぼだいてい)と呼ばれています。





20170923-7.JPG


287段、高低差104mもありかなり急です。

足腰に自信のある方は是非トライしてみて下さい。





20170923-6.JPG


愛犬の"マル"も、まさか行かないよねと言わんばかりに

この石段をのぞき込んでいました。





20170923-8.jpg


身延山へ行くもう一つの目的は

栄昇堂の"みのぶまんじゅう"

こちらの方が主といっていいかもしれません。




20170923-9.jpg

ここでお土産を買い旅の疲れを癒す為にも

帰りの車中で早速いくつかつまみながら家路に向かいます。



山本





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr



台湾旅行を掘り下げると思い出がたくさんあります。

台湾は初めてだったので、
友達と私の二人は、観光ツアーに参加。
総勢41名で人気の観光地を巡りました。

故宮博物館では展示物を囲んで説明を聞きます。 


20170922-1.jpg


どの展示物も、見る人が多く大混雑。
ここでの滞在は一時間だったので、
ゆっくり見られず、実はあまり
覚えていないのです(^^ゞ


20170922-2.jpg





さて、私たち観光客が追いかけているのは...


20170922-3.jpg





忠烈祠の衛兵交代式での兵士たちです。
兵士の条件は、高卒以上で犯罪歴がなく、
身長175㎝~195㎝。私たちは彼らの後ろを
ぞろぞろついていきます。

 
20170922-4.jpg

20170922-5.jpg




観光客はここで一時停止。


20170922-6.jpg





そして一斉に写真撮影するのです(*^_^*)


20170922-7.jpg




お茶屋さんでは、
東方美人茶を試飲させてもらいました。
 

20170922-8.jpg





そして、カタコト日本語の元気な店員さんが、
お茶がいかに健康に良いか説明を始めました。
試飲用の大きな急須がまわされ、
各自で湯のみに注ぎます。

店員さんのテンションに反し、
今朝会ったばかりの人たちと一緒のテーブルに
ついている我々は、急須を隣の席へ
「どうぞ」、「どうも」と廻す静かな作業を
一周続けました...こんなにたくさんの人が
着席しているのに、しーん。


20170922-9.jpg





ツアーの昼食は小龍包。
お店の前は入店待ちの人であふれていますが、
私たちは並ばず入店!


20170922-10.jpg




お茶屋さんと同じく、ツアーの皆さんと
同じテーブルで食事しました。取り分け箸で、
空心菜を自分のお皿に取ります。

そして取り分け箸を「どうぞ」と言って
隣の席の方に渡し、渡された人は「どうも」
と言って受け取って、多く取りすぎないよう
遠慮がちに自分のお皿に空心菜を取る、
これが続きます。


20170922-11.jpg
 




小龍包のように一人一つずつ取るものは、
遠慮なく食べられますが、せいろを奥の席の方へ渡す
という作業が、せいろメニュー全種で続きました。

知らない者同士が一つのテーブルで食事するのは
少し緊張しますね(^_^;) 

翌日の昼食、友人と二人でまた小龍包を堪能。
この時は気楽にたくさん食しました(^o^)
 

20170922-12.jpg




夕暮れの九份(きゅうふん)の街。
赤い提灯がキレイ。

たくさんの観光客が来ています。
どのくらいたくさんかは次の写真で。 


20170922-13.jpg




こんなにたくさん来ているんです!
人が多くて坂から転げ落ちそう。
人口密度は故宮博物館を上回っていると思う。

 
20170922-14.jpg





写真を撮るため立ち止まる人がおおく、
全く渋滞が解消されない(^_^;)


20170922-15.jpg



こうやってブログを書いているだけで、
蒸し暑くて混雑して美味しくて美しい
台湾にまた行きたくなるのです。


NH





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr





いよいよやってきました主食刈り。

16日(土)に予定されていた稲刈りですが、
台風の影響が懸念されたため
1日前倒しで15日に行われることになりました。


beforeはこんな感じです


20170915inekari-1.jpg



20170915inekari-2.jpg



カエルのバックショットもあります


20170915inekari-3.jpg



大きな機械でガガッと刈り取るのですが、
大きいが故に小回りが利かないため
入口や一番外側を手で刈っておきます。


20170915inekari-4.jpg



やってきました大型マシーン


20170915inekari-5.jpg



あんまり写真を撮る暇もないほど早いです


20170915inekari-6.jpg



あっというまにお腹が一杯になったらしく、
一旦お米を退避させます。


肩に乗っていた発射口がぐるーんと回ります


20170915inekari-7.jpg



発射!


20170915inekari-8.jpg



20170915inekari-9.jpg



お腹が空になったところで人間も休憩したりしつつも、
サクサク進んでいきます。


20170915inekari-10.jpg



気が付けばこんな感じ


20170915inekari-11.jpg



20170915inekari-12.jpg



このまま乾燥の機械のある所まで運んでもらい、
あとは出来上がりを待つのみとなります。

同じ広さでも年によって数俵単位で取れ高が変わってきます(1俵=60kg)。
今年はどれだけとれるのか楽しみです。


20170915inekari-13.jpg





ブログランキング


hr

伊豆 不動産・伊豆 別荘の物件情報はお任せ下さい。

伊豆暮らしはじめませんか。
(株)メープルハウジング
https://www.maple-h.co.jp/

hr




前に戻る16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26

会社案内

〒413-0232
株式会社メープルハウジング
静岡県伊東市八幡野1283-50
TEL:0557-55-2220
会社風景 4.23-ja





2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント

アーカイブ

Green Blog